ガソリンスタンドでの支払いで、主に個人は現金で、法人は掛売で、というのが一般的ですよね?
掛売と現金では単価は違うのでしょうか?

また今度、会社の給油の契約を他社に変えようと思っているのですが、その際に単価の値引きやその他条件の交渉、というのはやればそれなりに応えてもらえるものなのでしょうか?
たとえば、社用車が何台あって、月平均何リットル給油するから・・・、という前提条件を呈示して、とか・・・?

また、交渉に関して何かあればご教示ください。

カテゴリ違いの節はご容赦ください。

A 回答 (3件)

to32さんのご回答で、


>以前の会社では、2社で給油し、請求単価の小さい方に合わせて支払をしていました。こんな方法もありますよ。
の部分が少し気になったので、僭越ながら「横ヤリ」させて頂きます。

この行為は社会通念上は許される行為ではありません。仮にA社が100円、B社が105円とした場合、「支払時」に勝手にB社に100円を支払うのは止めるべきです。まずはB社に値段交渉をするのがスジです。確かにB社が企業努力を怠ったためとも言えますが、規模や仕入経路により不可抗力の場合も十分有り得ます。とにかく勝手に調整するのはルール違反です。どんな商売でもそうです。それならそもそもA社で全部給油すれば良いわけですから。勿論、B社も「泣いて」でもお客が欲しくてこれを容認する事もあるでしょう。しかし、店員が態度を変え、運転者が嫌な思いをしたり、影ではそれこそすごいイヤミを言われていることでしょう。とにかく事前に断るべきです。B社から「それならば他所で給油してください」と言われればそれまでですので。
勿論、文面にはありませんでしたが、事前にB社に断って了解を得た上なのかも知れませんので、その際にはto32さん、ご容赦下さい。只、それでもB社に快く思われないと言うのは十分考えられますよ(笑)。
あと、基本的には掛売の方が単価が高くなる場合が多いようですが、現在は何でもアリで「言うたもん勝ち」見たいな風潮がありますので、とにかく条件をぶつけて見ることです。無理強いせずに、お互い納得すれば良いわけですので。例えば、毎月の支払が高額になる場合、単価が高くても手形で受け取ってくれれば、一つのメリットになりますし(滅多にありませんが)、給油のボリュームは勿論ですが、もしも車検を熱心に請け負う給油所でしたら、「車検もオタクに任すから」ってのも結構効くと思います。
只、取引が始まったとして、毎月の請求書はちゃんと確認しておいた方が良いです。時価ですのでコロコロ金額が変わりますが、その際に「便乗値上げ」される事も無い話ではありません。うーん、最初と逆の話ですが(笑)。
以上、お邪魔いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり,申し訳ございません。その節はありがとうございました。
「車検」はたしかに効き目がありそうですね。車検は今までのスタンドでもそこで同時に頼んでいたので、当然新しいところでも任せるつもりですので・・・、いやぁ、これはいい事聞きました。参考になります。

お礼日時:2001/07/20 22:32

すいません。

説明が足らなかったようです。

もちろん、単価の高いほうの会社に 納品単価の引き下げを交渉します。そうして、理由・支払条件を再交渉し、今後の納品単価の引き下げを依頼し、引き下げてもらえない場合は、取引額を減らしたり、取引を停止しました。

間違っても、交渉前の給油済みの単価を勝手に引き下げて支払いをしないように。
    • good
    • 0

使用頻度によっては、単価等の交渉はできると思います。


提示条件としては、
現在の月々の使用量・洗車頻度・オイル交換頻度・タイヤ等の付属品の購入頻度です。
加えて、支払条件の提示だと思います。支払方法には、通常の月末〆の翌月10日払い等のほかに 年間使用量分や月々分を先払いする方法で値引きを交渉することもひとつかと思います。
数社と交渉して条件的に会社にあったスタンドを選んだらどうでしょうか。
ガソリンがすこし高くでも、洗車が無料なら会社の車はいつもピカピカです。
そして会社の社員の評判のいいスタンドを聞いておくことも必要です。

以前の会社では、2社で給油し、請求単価の小さい方に合わせて支払をしていました。こんな方法もありますよ。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

>以前の会社では、2社で給油し、請求単価の小さい方に合わせて支払をしていました。こんな方法もありますよ。

これはどういう意味なのでしょうか?
A社とB社とがあったとして、A社のほうがB社よりも安ければB社にもA社と同じ金額(単価)しか払わない、と言う事ですか?
そんなこと本当に出来るのですか?

補足日時:2001/06/24 19:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスタンドでガソリンを掛で買うと値段が違うのでしょうか?

とある田舎で自営業を手伝ってます。会社の車のガソリンは近くのS石油系列のスタンドで掛で購入しているのですが、月末に請求書を見るとレギュラーで1リットルあたりの価格が通常より14円も高く計算されてます。ハイオクにいたっては20円以上高くなっていました。どこのスタンドでも掛売りだとこんなに高くなるものでしょうか?

Aベストアンサー

掛の種類も販売会社によって多々あります。
当然顧客に掛で販売すると支払ってもらえない(倒産や夜逃げ)のリスクがあります。(担保とっていない場合)
あと請求書の作成や配送、集金等手間がかかります。

担保も手数料も取らないで割り増しもしていない掛売りをしている販売会社はほぼ0だと思いますよ。
あるとすれば、クレジット会社のからんでる法人契約(元売発行)かもしれませんね。
それだと、お店のリスクは利用金額に対しての手数料をはらうだけで、あとは全部クレジット会社がやってくれるますからね。

まぁガソリン代は高いかもしれませんが、もしかすれば掛けの特典(洗車や作業の割引)などやっているかもしれません。
質問者さんの利用状況でどうすればいいのかは店員と会話してみるといいかもですね。

Qガソリン法人カードの不正利用について

会社で経理を担当している者です。
我社では社用車のガソリン給油を法人カードにて支払をしています。
登録車種は2台です。通常毎月の請求書には給油明細の欄に車番が記載されるのですが、中には001、002と登録車番以外の車で給油したことがわかる記載がある明細履歴があります。このような場合カード会社に問い合わせれば給油を行った車番の照合はしてもらえるものなのでしょうか?それともガソリンスタンド店で確認することは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

当社でも似た様な形態でスタンドと契約しておりますが…

掛けカードを利用して給油した場合、そのカードに記載された番号(車のナンバーに合わせておけばナンバーが)記載されるようになっているのではないでしょうか?
スタンドの方と貴社の社用車を使う人が顔なじみになっており、
「カードを忘れたけどお願いできるかな」などといわれれば
スタンド側も「いいスよ、請求に付けときますね」なんてことになります。
こういったケースでカードがない場合、給油機番号とか任意番号が記載されてしまいます。
ですので、カード記載ナンバーが表示されない場合はカード無しでの給油という事と判断し、スタンド側に確認を求めます。
掛売りの場合、伝票に利用者のサインが残りますので、それを照会。
社内で本人に事実関係を確認します。

不正な利用が判明すれば、街頭分を返戻させるなりすべきです。
(厳密には横領になりますので、悪質な場合は何らかの処分が必要かもしれません)
カードを忘れただけなら、良く注意する程度でもいいでしょう。

ところで、掛けカードは管理されているんですよね?
それとスタンド側にカードなし給油を認めないように約束しとかないとだめです。
「誰でもつかえる」「カードがなくても給油できる」状態であれば、むき出しのお金を置きっぱなしにしているのと同じですんで、不正利用云々の前に管理責任が問われちゃいますよ。

当社でも似た様な形態でスタンドと契約しておりますが…

掛けカードを利用して給油した場合、そのカードに記載された番号(車のナンバーに合わせておけばナンバーが)記載されるようになっているのではないでしょうか?
スタンドの方と貴社の社用車を使う人が顔なじみになっており、
「カードを忘れたけどお願いできるかな」などといわれれば
スタンド側も「いいスよ、請求に付けときますね」なんてことになります。
こういったケースでカードがない場合、給油機番号とか任意番号が記載されてしまいます。
...続きを読む

Qガソリンスタンド(GS)は、どうなると思います?

人口10万人ほどの田舎に住んでます。
地元のGSが減ってます。数年前の原油高の時は大きく減った気がしますが、その前から減り始めてました。
設備が古くなったけど、大金をかけて新装開店しても儲からない、というのが原因じゃないかと思ってます。(間違ってるかもしれません)

これからはハイブリットカーを始めとした低燃費車が主流になっていきます、更には電気自動車も控えていて、ガソリンの売り上げの低下は避けられません。
円高バブルでガソリン値は微増で収まってますが、世界は原油高です。
電気自動車が、どういう形で普及するか解りませんがGSで充電するとなると設備投資費も高額になると思います。

かといって、暖房機やボイラーの燃料の灯油や農機の燃料のガソリンと自動車以外の燃料も売ってます。
GSはインフラ設備なので、それなりの数が要所要所にある必要があります。

ハイブリットカー・電気自動車へ移行するにしても移行期間は長くなると思うので、GSの経営は相当苦しい事になり自治体が補助しないと、今の燃料の供給レベルは維持できない気がします。

テレビで過疎地の自動車免許を持ってない高齢の農業の人が、農機の燃料を遠くのGSまで自転車で買いに行くというのを見ました。

大問題なのに、あまり問題視されてない気がして心配です。
稚拙な文になりましたが、GSはどうなると思いますか?

人口10万人ほどの田舎に住んでます。
地元のGSが減ってます。数年前の原油高の時は大きく減った気がしますが、その前から減り始めてました。
設備が古くなったけど、大金をかけて新装開店しても儲からない、というのが原因じゃないかと思ってます。(間違ってるかもしれません)

これからはハイブリットカーを始めとした低燃費車が主流になっていきます、更には電気自動車も控えていて、ガソリンの売り上げの低下は避けられません。
円高バブルでガソリン値は微増で収まってますが、世界は原油高です。
電気自動...続きを読む

Aベストアンサー

 追加します。

電気自動車が普及したらガソリンスタンドが不要になる

ような回答が見受けられますが、トラックやダンプやバスなどの

大型車両や、耕運機などの農機具、非常用発電機。

それから災害時に活躍する車両や発電機も、地方にスタンドが

無ければ2日と作業は出来ません。仮にそれらの車両などが

全て電気で動くようになったとしても、大地震などで全域停電した

場合、全ての車両が使い物にならなくなってしまうのです。

 考えただけでも恐ろしくなります。そういう意味からもスタンドの

重要性を日本人は再認識しなくてはいけないのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報