今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

勧誘ではなく、自分から申し込んで新聞を取っているのですが、月に一度のはずの集金が、始めの1、2回は来たのですが、その後来る気配がありません。
正確にはわからないのですが、もう半年以上はたまっているきがします。
一人暮らしなので、毎回留守中に来ている可能性もありますが、特に電話なども入っていないので、さすがにそれも考えにくいかと思います。
まあこないのなら別にいいか、とも思っていたのですが、最近その新聞を解約したくて困っているのです。
今解約するといったら、たまっている新聞代をいっぺんに請求されたりするのでしょうか。
月3000円とは言っても、半年以上もたまっていると学生にはいっぺんに払うにはきつい金額です。

ちなみに最初の契約期間はとっくに過ぎています。
一応契約書には「契約期間が終了後も、お客様からお申し出が無い限り契約続行とみなします」というようなことが書いてあったのでそれで今も配達されているんだと思いますが、普通に考えたら、契約終了の月の集金で続行の意志を確認するのが筋じゃないかと思うのですが…。
その辺を含めてどうなのでしょうか…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

学生のとき、4年間、一度も料金を払わずに新聞を読んでいて、そのまま卒業してしまいました。

神様、仏様、ごめんなさいです。

私の場合は、一度も、集金に来られなかったのです。じゃあ、新聞黙って読んでるあんたが悪い、それは、ごもっともなんですが、いつかくるだろう、いつかくるだろう、と思っていて来なかったので、挙句の果てには、私から新聞購読を申し込んだのか、勝手に、誰かの家と間違えて配達されているのかすらわからくなりました。

その後、新聞の集金業務に携わりました。ノルマというか、割り当てがありまして、きっちり全件周り、回収が遅れているお宅には、何度も何度も足を運びました。私じゃ埒があかないときは、販売店の方が集金に出向いていました。なので、必ず配達先の情報は伝わっているのだと、そのとき実感しました。どうして、私は、漏れていたのか、さっぱりわかりません。
    • good
    • 2

新聞配達を30年やっています。

ホント田舎で10才のころから。家業です。

私の担当地区ですが、不在の場合、何度か出向きますが月の集金の締め切り日がありまして、その日を過ぎると来月の集金開始日まで集金しません。電話でのお願いは当然しています。

経験上、半年分たまった時点で新聞店から、「自動振り込みのご案内」と書かれた封筒を渡され、該当するお宅の家のポストに入れてます。

もう少し過ぎると、新聞店に購読継続の意志確認と代金お支払いをかねて、新聞店まで連絡下さい、というある種の「督促状」を出します。

だいたい半年で解決するような手順になっています。
そんなに長くほったらかしにするのは、集金人の怠慢だと思います。新聞店にお問い合わせ下さい。
おまけしてくれるかもしれません。

昔は(振込のない時代)集金金額が給料の一部にあてられていたので、回収できないと給料が目減りする事になり、必死でお願いして回ってました。
    • good
    • 3

○法的解釈は次の通り


1質問者さんは既購読分の代金の支払い義務があります。
2販売店は請求権があります。
3新聞配達という販売店の契約は履行されているのですから、質問者さんは民法上の「履行遅滞」の状況です。
○現実的解決方法
1販売店に出向く「新聞代集金に来ないから持参した」「いつ来るかと新聞代を袋に入れて置いておくのに疲れたから、今月で解約する」
2領収書をもらう。
3他の回答にあったように「集金に来ない落ち度を認めて値引きしろ」と交渉次第では安くなるかもしれません。
    • good
    • 2

あなたの知りたいことは、下記のサイトで


弁護士が回答しています。

結論から言いますと、2年分以上溜まる前に
絶対請求に来ますよ。
取りに来ないからといって、払わずに済むわけでは
ないのです。
だから、早く払って解約してしまいましょう。
契約に関しては、最初にハンコかサインをして
契約を交わしいるはずですから、きちんと
対応しなければだめですよ。
新聞販売店のブラックリストには入るでしょうけど、
ゴネると半額くらいにはなると思います。
(経験上、笑)

参考URL:http://www.hou-nattoku.com/consult/259.php
    • good
    • 0

こんにちは。



新聞の購読代を銀行の自動引落しにしよう、しようと思っていて何となく面倒って理由だけでやってない新聞購読者です^^;

私も帰りが遅いことが続いたりして、集金の方が何度も夜トライされても合わなくて、支払いのタイミングが遅れてしまう事がよくあります。(ゴメンナサイ)

おっしゃるように、たまたまタイミングが合わないだけだと思いますよ。集金に来てないなんて事は先方の都合としても考えられませんよね。別に留守電とか伝言メモとか、残していきませんよ。

最初の契約があるので、続行意志は確認しなくても問題ないでしょう。だって能動的に申し出があったらはじめて云々って内容の契約なのですから。でないと意味ないですよね。。。?先方は出来るだけ長くとって欲しいわけだし、当然の事と思います。むしろずっととるつもりなのに、意思確認できるまで止められたら困ります。

やめたいなら事前に、集金の人にではなくて、配達所(?)へ電話を1本入れれば良いんですよ。

滞納分は、一度に請求されると思います。
無理ならば、電話して相談してみては?私もず~~っと昔1月3千円の新聞をとっていて3ヶ月滞納(支払いのタイミングを逸して)して、9千円一気に支払った事ありました。仕方ないけど、トホホな気分でしたね。。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読売新聞の集金時間について

読売新聞を購読している者ですが。集金時間について教えていただければと思います。

新聞店については。訪問時間についての約束はないのでしょうか?今月は新聞の集金に朝5時半過ぎに来られました。「早すぎないか?と質問しましたら昨日が集金日だったが留守だったから。」とのこと。午前中は病院に行っていましたが、午後からは家にいました・・・。常識的に考えて5時半は早いと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

巨人ファンではありませんが何故か長い事読売新聞を読んでいます(笑い)

販売店に言いましょう。

実は私も以前に「同様な事」がありました、まだ冬の暗い時間(貴殿と同じ朝の5時頃)にピンポン~と・・・
何事か?と思いつつ玄関に行ったら「集金で~す」と・・・・思わず「何時だと思ってるんだ!ふざけるな!出直せ!」と一喝したら「スイマセン・・・それでは何時頃がよろしいですか?」と言うので「夕方にしろ」と言うと頭を下げながら帰って行きました・

あまり怒りが収まらず販売店に文句を言ったら「以後十分気をつけます、よろしければご希望の時間帯を教えて頂けませんか?」と言うので「平日の夕方ならいいよ」と言いその後はいつも「25日前後の平日夕方」になりました。

まぁ彼らも「仕事」なんで気持ちもわからん訳ではありませんが常識ハズレの行動には販売員(集金員)に言うより直接販売店に言った方がいいと思います。

最後の文句は「読売取るの止めるぞ!」ですよ(大笑い)

Q4ヶ月前の新聞料金を請求された場合払う義務はありますか?

大手全国新聞を購読しているものです。払ったはずの4ヶ月前の新聞料金を請求され困っています。

2006年5月分~2006年7月分までの領収書は残っているのですが、2006年4月分の領収書だけ残っていませんでした。
さきほど、電話で、2006年4月分が未払いでしたと言われ、
私は払っているように記憶しているのですが、領収書がないため証明できません。
この場合、私は2006年4月分の購読料を払う義務があるのでしょうか。

Aベストアンサー

予断に基づく回答や、実体法(法律関係そのものについて規定する法。民法・商法など)の問題と、手続法(実体法の定める権利義務を実現するための手続きについて規定する法。民事訴訟法など)の問題を、一緒くたにした回答があるので、一言書かせていただきます。

例えば、販売店の伝票管理の方にミスがあるなどして、質問者の方の確かに支払ったという主張こそが真実であれば、民法上は、二重に支払う義務はありません(実体法上の問題)。
とはいえ、仮に相手方が代金を支払えとあなたを訴えたとして、その場合に、あなたが代金は支払ったということを立証できなければ、あなたの負けということになり、改めて支払う義務を負うことになります(手続法上の問題)。

実際には費用対効果の点から、裁判にまでなることはないと思いますが、裁判外の紛争であっても、支払いを立証できるかどうかと言う点は重要だと思います。
領収書はあなたの支払いを証明する有力な証拠ですが、立証の手段は必ずしも領収書に限られません。「質問者に支払い義務がある」などと断言するのは早計にすぎると思われます。

質問者の方は、
>私は払っているように記憶しているのですが
ということですが、これはどのような記憶でしょうか?
裁判でも、(領収書には劣りますが)本人の記憶も陳述書や本人供述と言う形で証拠となり得ますし、詳しい記憶があるに越したことはありません。
記憶が詳細であれば、その時のやり取りを具体的にこと細かく説明すれば、相手方も当時のことを思い出したり、納得してもらえたりする余地があるかもしれません。

記憶もそれなりに薄れているとは思いますが、例えば、
・何月何日何時くらいに来たか
・誰が来たか(いつもの集金人か否か、男女の別、年齢、体格、身体的特徴、服装など)
・どのようなやり取りだったか(いつもと違うやり取りはなかったか)
など、いかがでしょうか?

また、当時、あなたと共に家にいた人や、集金が来た時に表を通りかかった近所の人などはいませんか?
このほか、集金のために事前に現金を用意したとすれば、その金融機関の出金記録、家計簿等の支出の記録など、支払いをうかがわせる何らかの記録はありませんか?


ちなみに、#2の方が時効について書いておられますが、2点において誤っておりますので正させて頂きます。
新聞販売店に対する新聞代の時効は、「…小売商人が売却したる…商品の代価」(民法173条1号)に当たり、2年です。1年ではありません。
また、「今回請求されたことで、その日からまた…カウントされます。」と言うのも誤りです。これは誤解されている方が少なくないのですが、民法147条1号に言う時効中断事由としての「請求」とは、裁判上の請求など、裁判所が関与する請求(民法149~152条)だけです。口頭や書面で支払うように求めるのは、民法153条の「催告」に過ぎず、催告から6ヶ月以内に裁判所が関与する請求をしなければ、時効は中断されません。

予断に基づく回答や、実体法(法律関係そのものについて規定する法。民法・商法など)の問題と、手続法(実体法の定める権利義務を実現するための手続きについて規定する法。民事訴訟法など)の問題を、一緒くたにした回答があるので、一言書かせていただきます。

例えば、販売店の伝票管理の方にミスがあるなどして、質問者の方の確かに支払ったという主張こそが真実であれば、民法上は、二重に支払う義務はありません(実体法上の問題)。
とはいえ、仮に相手方が代金を支払えとあなたを訴えたとして、その...続きを読む

Q新聞代の集金日

新聞の集金日ですが、いつごろきますか?
以前は月初めに来ていましたが、最近は、まだその月が終わっていないのに(今月は昨日23日)集金にきます。
月末で締めてから集金に来るのが普通ではありませんか?

Aベストアンサー

新聞販売店によって、違うようです
集金日 指定していますよ

Q新聞の集金のパートされてる方教えて下さい!

今は専業主婦ですが、そろそろ仕事をしたいと思っています。

新聞の集金のパートは子供がいてもできるでしょうか?

うちにくる集金のおばちゃんは、クルマで子供と一緒に来ますが・・・。

求人欄には毎月、25日~翌月5日位の勤務で2万くらいの収入となっていますが、実際はどうでしょうか?(もちろん小額の収入なのは承知です。)

Aベストアンサー

こんにちは。
新聞販売会社に勤めるものです。
集金を頼む方ですね。
私の会社では、一軒につき130円です。件数はまちまちですが、一般に集金人さんは意外に人手不足な傾向があります。
ですので、やる気があれば、2万以上の収入も見込めますよ。ただ、他の方が回答しているように、犬がいたり、いついっても不在だったりする家も多いです。
でも、そういう場合は素直に新聞販売店に言いましょう。
店にもよるかもしれませんが、そういう家は店側がやってくれるはずです。
あと、期間ですが、やはり月末から月初めが殆どですね。これも、期間内に集金できなければ、お店に返しましょう。
店(店の人間)や新聞会社(A日・Y売等)にもよると思いますが、集金人さんは基本的に大事にされます。
たぶん・・・。

Q新聞の中途解約について。

新聞の中途解約について。
同じような件もあるのですが自分はどうしたらいいのか分からず、長くなりますがお聞き下さい。

・二年間購読後、更新時に経済的な理由で支払いがつらく「2日に1度の配達で半額なら継続するけど」と冗談半分で言うと後日、「2日に1度の配達は無理だが月/2500円でいい」と言われ、断りきれず1年契約。粗品も数点受け取りました。
・3ヵ月後、「やはり支払いがキツイので解約したい」と集金人に言うと「わかりました。伝えます」
・翌月からも止まらず、1週間後電話し、「申し訳ないが支払いがキツイので解約したい」と言うと「わかりました。」事務的に普通の会話。
・配達は止まらず、再度1週間後電話し、前回とは別の人が出てまた同じ話。が先方は早口で「でもね奥さん、奥さん…」こちらの話を聞こうとする気がみえず、私もだんだん腹が立ってきてけんか腰に;
・配達は止まらず。4~5日間、留守番電話に「配達しないで」
・先方からは連絡なし。
・店員がいそうな時間に電話して「店長は?」聞くと不在で「連絡下さい」と伝言
・数日たって店長から電話。(1回目に電話で話した人?)「解約はできない」「契約違反」「違約金」「せめて6ヶ月でもとってほしい」等はじめて聞きました。私は今までの経緯が気に入らず、やはりケンカ腰で;(反省してます;)
・「公正取引委員会」「販売取引委員会」「本社」等にも相談しましたが、結局「販売店さんとお話して」みたいなことでした…
月/2500円も特に罰則は無いそうです。「安売りは止めなさい」って言うぐらいとのこと…
・再度、店長へ電話しても留守。連絡無く、こちらから電話。「裁判するぞ」というので「そうしてください」と電話を切る。(この時は先方がケンカ腰でした^^;)
・配達止まらず。

いつもこちらから電話するだけで、先方から連絡がなかったこと、初めに「解約できない」等の説明が無かったこと、気に入りません。
最初に「違約金」「6ヶ月」などの話を聞いていればどちらか受け入れました。
こちらから再々電話して、その対応が納得できません。

6ヶ月たったら止まるか?と思ったらまだ配達されています。が、月に数回配達されない日もあります。
読んでない新聞がどんどんたまってます。捨てるに捨てれません。
無料の法律相談に行こうかと思いますが、最近休みもほとんど無しで、すぐには行けません。

「しばらく実家に帰ります」「引っ越します」等のウソの張り紙でもしようかとも思うのですが…
実際、お盆に実家に帰る予定、1年以内に引越しは予定してるのですが・・・
販売店さんが裁判したいなら、してください。って気持ちです。
ただ、読みたくない新聞が毎日入ってるのが、ストレスで…

どうしたらいいでしょう…

新聞の中途解約について。
同じような件もあるのですが自分はどうしたらいいのか分からず、長くなりますがお聞き下さい。

・二年間購読後、更新時に経済的な理由で支払いがつらく「2日に1度の配達で半額なら継続するけど」と冗談半分で言うと後日、「2日に1度の配達は無理だが月/2500円でいい」と言われ、断りきれず1年契約。粗品も数点受け取りました。
・3ヵ月後、「やはり支払いがキツイので解約したい」と集金人に言うと「わかりました。伝えます」
・翌月からも止まらず、1週間後電話し、「申し...続きを読む

Aベストアンサー

まず更新時に向こうから出向いてきたのなら確実にクーリングオフ(8日以内?)はできたと
思います。契約書の裏に必ず書いてあるはずです。

また、6ケ月たったというのですが、集金には来ていますか?
このような販売店は鬼のようにあるので質問者さまが怒るのはもったいないです。

・新聞を一時止めてくれ、再開時にはこちらから電話するのでそれまで絶対に入れないでくれと言う。
・消費者センターに相談してみる(これはかなり効果があります。)
・ドアポスト(に入っているとして)に張り紙をして契約は終わっているので
入れないでくれ、入れてもお金は一切払わないし火事になったら責任を取ってくれと書く。

月に数回配達されない日もあります・・・中にはこれでお金を払わないつわものもいます。

理不尽なことをいわれるのであれば電話を録音しておきましょう。
消費者センターはかなり有効ですよ。違約金だの解約はできないだのと言われたと言いましょう。

お引越し予定とありますが、引越し先でもこのようなトラブルは回避しましょう。
頑張ってくださいね!

Q昨日6年前・平成16年12月分の新聞代を請求されました。

昨日6年前・平成16年12月分の新聞代を請求されました。
新聞販売店の話では、パソコンデータにに入金がされていないとのことでした。なぜ、今日の請求ですかとききましたが、データに入金されていないということでした。平成16年12月分の領収書をお持ちですかと、1年ぐらい取っておきますが、ありません。どなたかご経験のある方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

新聞購読料の債権の時効は2年です(短期消滅時効)

ですが、他の方が書いておられるように時効の援用をしなければ、
消滅時効の効力は発生しません。

1か月分4千円前後(でしょうか)に対して裁判を起こし、
時効の援用がなく、時効にならなないと判断された場合は、遅延損害金含めて請求されると思いますが、
そこまでやるかどうかは相手次第です(普通やらないとは思いますが)。
消費者センターで相談するのが一番だと思います。

Q旅行中に止めていた新聞料金は?

8月中1週間新聞を止めました。
休んでいる期間の新聞は配達を断ったため手元にありません。

本日、集金が来たのですが
「今月は休んでたので通常3,007円のところ2,900円でいいです」と言われました。
7日間分とらないのに何故この金額になるのか?と思い集金の方に質問しました。
その回答は
「うちは基本的に月契約なので、日割計算はしていない。ただとってない期間もあるので今回はサービスして107円引きです。日割りなら1部130円×日数での計算です」
130円×(31-7)=3,120円でかえって高くつくので、仕方ないかと思ったのですが…納得がいきません。

4月に現住所に引っ越してきたばかりです。
前に住んでいた地域でも同じ新聞を取っていましたが、そこでは7日取らない場合は
3,007円÷その月の日数(今月なら31日)×7日分が引かれて集金されていました。
(今回のケースなら679円引き)

この話をしたら、「うちは小さな新聞店なので同じようなサービスは出来ない。…ただそこまで言うなら2,800円でいいです」と言われ、ごねたから値下げした…というような感じになりました。
同じ新聞を取っていて支払いの扱いが違うことに納得がいかないだけなのですが…。

また、以前の住んでいた地域で6ヶ月契約の期間中に引越しをしたため、以前の新聞店から現在の新聞店に直接連絡が行き、私の新聞購読契約が続行された経緯があり、自分から現在の新聞店と契約をしたわけではありません。

ちなみに今回の話でもめたため、「今後取らない期間の新聞も後日まとめて配達しますので、通常の料金を払ってください。この辺の人は皆そうしてるし、あなただけ特別というわけにはいかないんです」と言われました。

納得がいかな~~い!
…法律的に正しい解釈はどのようなものなのでしょうか?
詳しい方教えてください!

8月中1週間新聞を止めました。
休んでいる期間の新聞は配達を断ったため手元にありません。

本日、集金が来たのですが
「今月は休んでたので通常3,007円のところ2,900円でいいです」と言われました。
7日間分とらないのに何故この金額になるのか?と思い集金の方に質問しました。
その回答は
「うちは基本的に月契約なので、日割計算はしていない。ただとってない期間もあるので今回はサービスして107円引きです。日割りなら1部130円×日数での計算です」
130円×(31-7)=3,120円でかえって高くつく...続きを読む

Aベストアンサー

契約は6ヶ月契約ですよね。
厳密に言えば契約上は販売店の言う「今後取らない期間の新聞も後日まとめて配達しますので、通常の料金を払ってください。」が正しいです。
日割り契約(もともとありませんが・・・)でなく月契約ですので、休止期間は「お客さんからの申し出により配達を止めているだけ」です。したがって、法律的に正しい解釈は、「配達休止期間分の料金も支払う義務がある。」ということです。

休止期間の料金を取らないのは、販売店の独自サービスです。ですから、前の販売店と現在の販売店の違いはあって当たり前なわけです。

では、なぜお客からの休止期間の申し出を受けるのか。これはもっぱら「防犯上の理由」からです。
新聞が新聞受けからあふれるほどたまっている=長期間留守ということですから、地域に密着している新聞屋さんがこれを無視することはできないからです。

しかし、質問者さんのお気持ちは十分に理解できます。
値引きをするのが当たり前と思わずに、値引きしてもらってラッキーと考えましょう。

Q読売新聞についてなのですが、うちは朝刊のみ契約しました。

読売新聞についてなのですが、うちは朝刊のみ契約しました。
住まいは神奈川県で統合3723円です。 
ふと読売新聞に関するサイトを見たら朝刊のみだと3007円と書いてあったので、疑問に思ってしまいました。
神奈川の読売新聞は高いのでしょうか?

Aベストアンサー

統合版3723円,全日版(朝刊のみ)3007円という案内はネットでなくても新聞にも印刷されています。新聞によって異なるかも知れませんが最終ページの1ページ前の上段欄外が多いです。価格は再販価格で全国同じだと思います。

統合版/全日版は個人で勝手に選べません。地域によって統合版か全日版かが決まっています。

統合版の地域で朝刊だけを希望しても全日版が配達されるのではなくて統合版の朝刊だけが配達されます。ですから大事な記事(情報)が見られ(届けられ)ない場合も出てきます。

で、価格ですが統合版の地域で朝刊だけを希望する場合の価格は再販価格ではなくて販売店が独自に決めることになっています。

Q自宅への集金… 何時までOK?

我が家は月末になると新聞や水道代の集金などがあるのですが、自宅へ徴収に来られる場合、何時から何時までなら常識範囲内だと思いますか?

私の場合は朝は9時以降、夜は18時までかな…と思っていますが、皆様のご意見、お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

朝は9時以降、夜は20時です。
8時台はまだ世の中(会社・学校など)が動き出してない時間というか、1日の準備等をする時間帯だと思うので、そういう時間に集金に来るのは非常識だと思います。集金人側の論理・都合のみでこちら側への配慮がなさ過ぎると感じます。

夜は20時以後は集金に来て欲しくないです。
出来れば19時までが良いですが、集金人にも都合があるでしょうから、私が非常識だと感じないラインは20時くらいの様に思います。

Q新聞が勝手に契約更新されていいのでしょうか?

2年前の結婚を機に新聞をとり始めました。
セコイでしょうけど、粗品(洗剤やトイレットペーパー)欲しさに6ヶ月契約にし、6ヶ月ごとに契約を更新し粗品を受け取っていました。
しかし、今年の2月に契約が切れたに販売員が契約の更新に来ません。
でも新聞は届くし、料金も引き落とされます。
契約を更新していない、もしくは勝手に販売店で契約を更新してしまっているのでしょうか?
そしてこういった状態は問題ないのでしょうか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

販売店を経営するものです。

他の方の回答にもありましたが、
「購読終了前に意思表示が無ければ継続購読とする」
などと契約書に書かれている可能性があります。
うちの契約書にも「終了の5日前までに・・・」となっています。
また、期限を記入する所にも、○○ヶ月以上となっていませんか?
大新聞社が管理の下に作成している契約書なので法的には問題ないかと思われます。

参考までに、私の所では、必ず継続してもらうように伺っていますが、
どうしてもお客様とお会いできない場合もありますので、その際は
契約満了日となっても、とりあえず配達はしています。
その後も訪問しますし、お客様から連絡があった場合は、事情を説明し、
速やかに配達を止めるようにしています。

また、悪質な営業員による、架空の契約や詐欺紛いの行為(6ヶ月と思っていたら1年になっていたなど)もありえます(愚かしいことですが、新聞業界では珍しいことではありません)ので、
取り急ぎ、販売店に電話を入れてみてはいかがでしょうか?

販売店が訪問してきたら、事情を聴いた上で、継続される意思があるなら、
「新たに契約してもいいけど、今までの分もサービスを追加してください」ぐらいは言ってもいいと思います。

販売店を経営するものです。

他の方の回答にもありましたが、
「購読終了前に意思表示が無ければ継続購読とする」
などと契約書に書かれている可能性があります。
うちの契約書にも「終了の5日前までに・・・」となっています。
また、期限を記入する所にも、○○ヶ月以上となっていませんか?
大新聞社が管理の下に作成している契約書なので法的には問題ないかと思われます。

参考までに、私の所では、必ず継続してもらうように伺っていますが、
どうしてもお客様とお会いできない場合もありますので、...続きを読む


人気Q&Aランキング