「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

シドニーに行きます。
ビオフェルミン(未開封の瓶)を持って行くのですが、オーストラリアは食品の持込に厳しいらしく、心配しています。
入国するときの行動について、以下の理解で正しいでしょうか?

・入国カードの「規制されている物」の質問にYesにチェックする。
・税関で赤の列に行き、入国カードとともに未開封のビオフェルミンを見せる。
・これは何かと聞かれたら、紙に「intestinal remedy」と書いて見せる。

英語はあまり話せません。TOEIC470です。税関で口頭でビオフェルミンを説明するのは難しいです。
成分などを英語で書いたものを準備しておいたほうが良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

申告しなくてはいけないものと必ずしもする必要が無い物の線引きは微妙ですから迷ったら申告するのが正解なのですが、私ならビオフェルミンは申告しません。

申告義務があるのは「禁止、もしくは規制されている」薬品です。薬品ではないにしろ死んだ乳酸菌でも動植物ではないのか?とか突っ込もうと思えば突っ込めますが、検疫官も暇ではありませんから持ち込みに問題が無い所持品にいちいち目くじらたててはこないです。

とはいえ、心配なら申告して英語の説明を印刷して見せればいいのではないでしょうか。
http://www.medicatione.com/?c=drug&s=shin-biofer … とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
英語の説明、印刷して申告しようと思います。

お礼日時:2016/12/11 07:37

正式なソースはオーストラリア税関のHPにあります(英語)。


http://www.border.gov.au/Trav/Ente/Brin/Quaranti …

オーストラリア政府のサイトに、日本語版の説明があります。
以下URL>Other languages>Japanese / 日本語を選択するとPDFファイルが開きます
http://www.agriculture.gov.au/travelling/arrivin …

既出の通り食品はすごくうるさいです。
医薬品は、動植物を使った漢方や麻薬類なら問題あると思われますが、ビオフェルミンは問題にならない気がします。
入国書類で医薬品項目をNOと書いておいて、抜き打ちでバッグを開けられて入っていたら問題です。
YESにしておいて「This is Japanese medicine for stomach」とでも言えばいいと思います。

税関職員判断なので、絶対大丈夫ですとここの回答者は書けませんが、
以前オーストラリア入国時、バッグ開けられて他社の市販胃腸薬や風邪薬について
聞かれもしなかった記憶です。(たまたま厳しくない担当に当たったのかもしれません)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
日本語のPDF、参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2016/12/11 07:37

ビオフェルミンは食品ではありませんので、フリーパスです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/12/11 07:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーストラリアへ行く際の靴の持ち込みについて。

こんばんわ、いつもこちらにはお世話になっています。

オーストラリアに行くのですが、以前どこかのHPで「オーストラリアに入国する際、履きなれた靴を履いている靴とは別に持ち込む場合に申告しないといけない」というようなことを書き込まれているのを見たのですが(そのHPがどこだったのか忘れてしまって再度読みに行くことができません。

私は履いてる靴とは別にスニーカーとサンダル(共に皮でできています)を持って行こうと思っているのですが、これはスーツケースに入れていかない方がよいでしょうか?

経験者の方、教えてください。
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

maple29さん、はじめましてこんにちわ。
#1の方がおっしゃっているように、靴の持込についてはそれほど神経質ではないようです。入国の際に持ち込めないものの説明のビデオが飛行機の中で流れますが、それに普段履きの靴がはいっていた覚えはありません。ただ、入国カードに「過去3週間以内にfarmや動物園に行った人」という内容の申告欄があります。これに正直に申告すると、チェックがかかりますが、そこでは「靴はきれいか?」ときれただけでした。よほど土や砂がべったりついていない限り大丈夫みたいです。スーツケースに入れる時に土がべったりついた状態で入れる人は考えにくいでしょうし、それほど神経質にならなくても良いと思います。たとえスーツケースに入れていても入国管理官には中味は筒抜けなわけですから、彼らがよほど気になればスーツケースを開けて調べるでしょう。だからといって何をもっていっていいというわけではありませんが・・・そういえば、コンタクトの保存液を持ち込む時にスーツケースをあけさされたこともあります。これも毎回ではないので、もしかしたら荷物検査係の裁量に頼っているところが多いかもしれませんね。私はオーストラリアへはよく行きますが、風土上そのくらい気を使っていて当たり前だと思うので、スーツケースを開けられることを毎回覚悟しています。実際どこの国よりもスーツケースを開けられている人を見ますし、私もあけさされます。正直に申告していれば、たとえ飴でも[food]として申請しなければなりません、開けられても怒られることは無いので、ちょっとでも不安なものがあればめんどくさがらずに、アテンダントに相談するなりしてAUSの指示に従ってください。そうすれば、旅の最初にいな思いをすることなく愉しいたびになることと思います。
それでは良いご旅行を。

maple29さん、はじめましてこんにちわ。
#1の方がおっしゃっているように、靴の持込についてはそれほど神経質ではないようです。入国の際に持ち込めないものの説明のビデオが飛行機の中で流れますが、それに普段履きの靴がはいっていた覚えはありません。ただ、入国カードに「過去3週間以内にfarmや動物園に行った人」という内容の申告欄があります。これに正直に申告すると、チェックがかかりますが、そこでは「靴はきれいか?」ときれただけでした。よほど土や砂がべったりついていない限り大丈夫みたいです。...続きを読む

Qオーストラリア、食べ物や薬の申告はどうしたら?

来月ゴールドコーストへ行きます。子供の常備薬(かかりつけ医にいつも頂いている薬)、あとは頭痛薬や整腸剤など、一般的な薬を持っていくつもりです。やはり分かるように一つづつ英語で書いてあった方がよいのですよね。

また、コンドミニアム滞在のため、お味噌汁やカレーのレトルトパック、レトルトご飯、そうめん、めんつゆ等をもって行きたいと思います。

税関でスムーズにしたいので、申告のコツとかアドバイスがありましたら是非、お願いします。

Aベストアンサー

食品、医薬品いずれの場合も、オーストラリア入国時、
申告が必要です。

食品類に関しては、こちらを参考にしてください。
商業的に販売されているもので、未開封であることなどの
制限があります。
http://www.australia.or.jp/seifu/aqis/

薬に関してはこちら。
薬の種類により、必要な手続きが異なります。
大使館ではこれに関しての質問はうけられないとのことなので、
このHP(オーストラリア税関の英語のHP)を印刷するなどして、
医師に相談した方が良いかもしれません。
http://www.australia.or.jp/seifu/customs/#09

Q海外旅行に病名と薬の英語の説明書を持って行きたいのですが・・・。

海外旅行に服用している薬をたくさん持っていかなければいけないのですが、税関で質問された時に答えれるように、病名や薬名の英語訳が分かるサイトを探しています。
病名が「膠原病の皮膚筋炎」という事例の少ない病気なので、自分では訳が分かるサイトを見つけることができませんでした。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html
で販売名を入力します。すると、いくつかの候補がでてきますのでそれをクリックして添付文書を開きます。
添付文書の商標名には、英語表記が、一般名には成分の英語表記があります。
ただ、海外旅行でしたら薬の量もしれてるので税関で聞かれる事は少ないかと思います。むしろ、海外で病気になったとき、基礎疾患(この場合、DM:dermatomyositis)について、DMの一般的な情報(例えば、
http://en.wikipedia.org/wiki/Dermatomyositis)などよりは現在のコントロールの状況を記載してある診断書の方が必要なので、そっちの診断書の方が必要かなと思います。


人気Q&Aランキング