これからの季節に親子でハイキング! >>

「ハゼの木」の種からミニ盆栽を作りたいのですが、ハゼの木の種のロウ(外側の皮)を取り除く方が発芽しやすいのでしょうか?
それとも外皮のまま(種のまま)でいいのでしょうか?

A 回答 (1件)

ハゼの種についている外被の皮は出来るだけきれいに爪先で削げ落してあげてください。



面倒ではありますが発芽率が極めて高くなります。

種のまま植えたことはありませんが、外側の部分は和ローソクの原料になるとの事ですので、
発芽しないとは言えないでしょうが、極めて低いか、何年もかかるかだと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
外皮を取り除きました。
後は、ぬるま湯に1日つけて鉢植えします。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/30 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『過走行車のATF交換は拙い』は都市伝説だと思います

近年のAT(CVTは含みません。旧来の遊星歯車使用のものです)は電子制御で昔の迷宮の迷路のような油圧回路とコントロールバルブはありません。堅固な電磁弁使用とフィルターにで万が一夾雑物があったとしても故障は回避されるのではないでしょうか。作動液なので劣化したら適宜交換するのが当たり前と思います。ATF交換で支障を経験したり見聞きした方おられますか。

Aベストアンサー

>『過走行車のATF交換は拙い』は都市伝説だと思います

 私も同じと思いますがATFをディラー以外で交換した話を聞きません。ご質問の件を検索すると10年以上昔の投稿がヒットしますので昔は壊れたケースもあったのでしょう。

Qスーパーカブのエンジンオイル漏れについて、

先日、台湾製のボアアップキットを組み付けたのですがその際にカムチェーンガイドローラーの
取付ボルトをなめてしまいスカスカになってしまいました。現在は針金でシリンダーに巻き付けてボルトの脱落を防いでいます。
オイル漏れがひどいので、ガイドローラーを外してボンドで穴埋めするとなるとどのようなトラブルが予想されますか。

Aベストアンサー

カムチェーンが暴れて、数100キロも走れば、シリンダーブロックに穴があき
もっとオイルもれが発生します。スカスカならヘリサートが簡単に装着できるのでは?
ワンサイズ上のねじをきるイリサートなんてものもありますよ

Qなぞなぞが解けません!どなたか解いてください。

Q。動物園で動物を順番に数えた。17番目の動物は、ひっくり返ったらそのまま起きない。
  さて、その動物とは?

・・・です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

答はライオンです!

17番目→NO17
これをひっくり返すとライオンとなるわけです!

Q原付きのウィンカー不備につきまして

ちょっと前から原付きのウィンカースイッチが利かなく作動しません。
セル、ブレーキランプ、ヘッドライト、フォンは普通に作動しています。

前から、スイッチのほうの調子が悪かったのはあったのですが、どういう風に調べれが原因がわかるもので、だいたいどういう原因が考えられるでしょうか?

バイク屋に行け!ってのは分かるのですが、なにかあったらすぐバイク屋に行ってては、何の知識もえられず、何かあった時に対処できなくなってしまうので、最悪無理な場合以外は自分で何とかしようと思っています。

工具もそれなりに揃えていますので、詳しい方ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

・機種が不明なので、正確には言えませんが、
 ウインカースイッチの接触不良か断線ではないでしょうか?
 (まれにヒューズ断線もありますが)

 スイッチ部を分解して、テスター等で調べるのがよいでしょう。

 雨等の侵入でターミナルが腐食して、接触不良になっていたり
 する場合があります。(白い粉ふき状態)

 デジタルテスターや検電ドライバー(12V用)も
 安価にホームセンターなど売っています。

 ハンドルからスイッチ部を外す(開く)場合、
 後方(または下)のネジを先に緩めてください。

 取り付け時は、前方(または上)のネジからです。


・分解の参考
http://blogs.yahoo.co.jp/bunkaidaa/17718921.html

http://motor.geocities.jp/ypf_zenkyupaintman/NX125/nx125-13.html

http://moon.ap.teacup.com/933style2/73.html

http://muraken2.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/xr250motard-570.html

・機種が不明なので、正確には言えませんが、
 ウインカースイッチの接触不良か断線ではないでしょうか?
 (まれにヒューズ断線もありますが)

 スイッチ部を分解して、テスター等で調べるのがよいでしょう。

 雨等の侵入でターミナルが腐食して、接触不良になっていたり
 する場合があります。(白い粉ふき状態)

 デジタルテスターや検電ドライバー(12V用)も
 安価にホームセンターなど売っています。

 ハンドルからスイッチ部を外す(開く)場合、
 後方(または下)のネジを先に緩めてくだ...続きを読む

Q車のATF交換について

すみませんヤフー知恵袋で質問したら、悪質な批判で正しいと思える回答が来なかったのでこちらで質問しました。

先日、立ち寄ったガソリンスタンドでATFの交換をしました(半強制的)。
ちなみに私の車は走行距離2万3000キロ、買って四年です。
店員さんに実際入っていたATFを見せてもらいましたが、鉄粉のようなもので黒っぽく濁っていました。店員さん曰く、加速や減速が上手くいかなくなったり、詰まって走行不能になることがあるので交換したほうがいいと。

私も、アクセルを少し踏んだ時の急加速が気になっていたので、交換しました。

ですが、後々になりましたがネットで調べてみたら、2万キロでは交換する必要ないとか、2万キロが交換の目安だとか、色んな意見があって、
結局交換したことは本当に適切だったのか、わからず。。

私も車は素人なので(店員にもそう見られたのか)、わからないのですが
ATFとは定期的に、2万キロでも交換したほうがよいのでしょうか。

疑うようで大変失礼なのですが、批判は絶対にやめてください。

Aベストアンサー

まず自動車の取り扱い説明書を見てください。
必ず、消耗品や各オイル等の交換時期目安が記載されています。

メーカーや使用状況によって大きく変わりますが、一般的な交換目安は4万~6万キロとされています。
確かに2万キロも走行すれば変色及び劣化してきますが、メーカーが設定した適正値内であれば問題ないことになります。
あくまでも目安であって、不調であれば交換を試みるべきだし、早期交換はATにとって良い事です。そこで損得を考えるととても難しい話になってきます。
維持費を掛けて安心安全長期使用なのか、故障不調のリスクを背負って短期で買い替える結果になるのか、総合的に考えるとどっちが良いのかな。

ちなみにガソリンスタンドは給油するところであり、点検整備するところではありません。
生半可な知識で不安を仰ぐ販売戦略を行っているところです。
車に無関心のドライバーの多くは間違った認識をしていますね。
車のことは車のことに一番詳しいディーラーだということを認識してくださいね。

Q用途不明の工具です

長さが15cmくらいの金属製で先端が二股で少し角度がついて尖っています。先端の形状は幾つか種類あります。どのような用途に使うものなのかわかりませんのでご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは主に建具屋さんが使う釘抜きです。
建具屋というより表具屋さんのほうが良く使うかも知れません。
古来からの日本建築で多用された襖とか障子などで、木製の枠や桟を外して紙を貼り替えるときに使うのです。

QHID H8の点灯テストについてです。

先日、楽天市場にてXENONというメーカー?のHID H8 色はグリーンを購入しました。昨日、日曜日に取り付けようと思って自宅でバッテリー充電器に接続して点灯テストした所、発光管?バーナーの真ん中が白く光りバチバチとしてすぐ消えました。2度目も同じで、バーナーを入れ替えても治りません。これはバッテリー充電器でテストしたからでしょうか?以前
他メーカーのHID H4タイプは格安の品物でしたが、バッテリー充電器でテストはしてませんが、ちゃんと付き4年以上もっています。

Aベストアンサー

>これはバッテリー充電器でテストしたからでしょうか?
その通りです。
その充電器の出力定格電流10A以上もあれば何とかなるこもしれませんが、それでも完全な直流ではないはず、充電だけなら脈流のままでもOKですから。
バナーの点灯開始は電極間の高圧のパルスを印可します、パチパチはその火花です、続いて放電が始まりますが、放電開始直後はバラスト入力電流で10A近く流れます。
バッテリーは内部抵抗が低くショートすれば数十Aは簡単に流れます、バッテリーでテストが必要です。

Q晴天の夜間のフォグランプについて

晴天の夜間にフォグランプを点灯すると、マナー違反なんですか? 眩しくて迷惑との意見が多いようなのですが、私はヘッドランプより下に付いている純正品の小さなフォグランプは、全く眩しいと思ったことは有りません。

Aベストアンサー

ヘッドライトも、最初は夜間に前を照らす為のものでしたが、認識性の向上などで薄暗い時や山道を走る時、あるいは雨天の時は点けたほうが良い、最近では昼でも点けたほうが良いと言われるようになり、カナダのように点けて走らないと違反となる国もあります。

フォグランプも同様で、最初は霧が発生したときに見えやすいように、というものでしたが、すぐに対向車に存在を知らせる為にも必要であると認識され、その流れで昼間でも(ヘッドライトはつけなくとも)自分の存在を周りに知らせるのに有効として、例えば路線バスなどは常時点けているようです。
路線バスに対して、霧も出てないのにフォグランプつけてんじゃねーよボケなどと言ってる人がここの回答者にいるようですが、まったくの無知っぷりを発揮しているようなものですね。

そんなわけで、自分の存在を周りに知らせるという意味で、ライト類はなるべく点けておいたほうが良い、と覚えておいてください。

1年半ほど前ですが、人気な観光地で霧が出て視界が悪くなったのに、フォグランプどころかヘッドライトすら点けない人が多くいて、日本のドライバーの知識の低さを情けなく思ったことがありました。対向車の大型トラックにパッシングされてようやく点けましたが、周りのことが見えていない(自分がどのように見られるか分かっていない)のでしょうね。

ヘッドライトも、最初は夜間に前を照らす為のものでしたが、認識性の向上などで薄暗い時や山道を走る時、あるいは雨天の時は点けたほうが良い、最近では昼でも点けたほうが良いと言われるようになり、カナダのように点けて走らないと違反となる国もあります。

フォグランプも同様で、最初は霧が発生したときに見えやすいように、というものでしたが、すぐに対向車に存在を知らせる為にも必要であると認識され、その流れで昼間でも(ヘッドライトはつけなくとも)自分の存在を周りに知らせるのに有効として、例え...続きを読む


人気Q&Aランキング