半ば趣味でデジタル版のCIマニュアル(の様なもの)を作ることになりました。(ハイブリッドCDで考えています。)

EPSのデータを集めたものなのですが、閲覧のプログラム(誰もが開きやすいようにHTMLで考えているのですが)も一緒にしたいと思っています。

まず、イラストレーターなどをユーザー側がもっていると仮定した上で、ブラウザに張り込まれたプレビューからEPSファイルにジャンプするようなことは可能なのでしょうか?
(勝手にイラストレーターが起ち上がるような)

また、不可能であれば、どのようなスクリプトならば可能なのでしょうか?
ソフトなどはあるのでしょうか?


専門外のことなので、用語や言い回しに適切でないところもあると思いますがなにとぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

HTMLにEPSを張り付けることはできませんので、EPSファイルをサムネイルとしてJPEGなどで縮小加工します。

それをHTMLで表示します。

もしユーザ側で拡張子.aiがイラストレータに関連づけされていれば、HTMLのリンクを貼る要領で<A HREF="xx.eps"><IMG SRC="縮小加工したJPEG"></A>としてもイラストレータが起動すると思います。(テストをしていませんので保証はできません。もしかしたら、HDDにダウンロードし始めるかもしれません。)

確実な方法であれば、VBを使って、小さなソフトを作ることです。

ただいずれにせよEPSを専用アプリケーションを使わずに表示させることはできません。他の形式の画像ファイルに加工して、それをサンプルとして見せなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

もちろんHTML上のプレビュー画像はEPSデータを画像処理したものです。質問の言葉が足りなかったかも知れません。すみません。

ユーザー側でアプリケーションをもっているのも前提と考えています。

><A HREF=…
試してみようと思います。ありがとうございました。

※ところでVBとはなんですか?ド素人で申し訳ありません。

お礼日時:2001/06/28 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング