昔、映画に行くとパンフレットを買っていたのですが、最近は映画館でも見かけません。
パンフレットはいつ発売しなくなったのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今でもあるけど。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

え?あるんですか?グッズコーナー見ても売ってるの全然見かけないのですが単なる見落としなんですね
お騒がせしました

お礼日時:2017/04/14 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパンフレット?リーフレット?

A3サイズでラミネート加工した1枚を何と表現すればいいのでしょうか?パンフレットではないですよね?リーフレットでもないような。。。

Aベストアンサー

1枚ものはリーフレットです。(パンフレットは数枚とか数ページになっている小冊子を、言います。)

リーフレットで問題ないと思いますが、しっくり来ないなら、「シート」とか?

Q何年か前に、映画館で映画を見終わって、次の上映時間までいると何度も映画を見れるというのを聞いたことが

何年か前に、映画館で映画を見終わって、次の上映時間までいると何度も映画を見れるというのを聞いたことがあるのですけど、それって本当ですか?

Aベストアンサー

他の方の回答にある通り、入れ替え制でない映画館ですね。

今は映画館の大半がシネコンです。シネコンでは上映が終わるたびに場内にいる観客全員を外に出させます。そして場内清掃などをした後に、次の上映の観客を呼び込みます。これを「入れ替え制」と呼びます。

シネコン普及前の時代に、全席指定席ではない映画館では、次の回も上映作品が同じならば入れ替えは行われない映画館が殆どでした(都内中心部などなら2000年代半ば頃までですね)。

今でも都市部にある名画座(ちょっと前の映画を二本立てで上映する映画館など)は入れ替えなし、全席自由席の映画館が殆どですね。一度足を運んでみてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E7%94%BB%E5%BA%A7
http://blog.goo.ne.jp/situationnormal/e/5e763dfdb3862a6681ca9d8e37f7618d

Qビラとパンフレットの違い

皆さんに質問です 
地元でもうすぐ市議会選挙があります
まだ告示はされていないので選挙活動はできませんが
政治活動ならできます そこで今現在はビラは頒布できませんがパンフレットなら自由に頒布できるんですがこのビラとパンフレットの違いとはいったいなんでしょうか? 今の時期よくポストに二つ折りや三つ折のコピー用紙にいろいろ書いたものが入っていますが
これはパンフレットなんでしょうか?

Aベストアンサー

パンフレットというのは、後援会入会の申し込み書という形をとっているもののことを言っているのだと思います。
プロフィールや公約を書いていますが、発行は「○○後援会」のようなところになっています。また、隅っこに討議資料とかかれているはずです。リーフレットと呼ぶほうが一般的だと思います。
紙の折り方や厚みは関係ありません。

後援会に入ってもらうためには、その人の紹介が必要ですよね。そのための資料です。本来は、知人などに手渡すものなのです。
ポスティングなどで不特定多数に配布するのはどうなんですかね。限りなく黒に近いグレーなんだと思いますよ。まぁ、よほど悪質でない限り、警察から警告が入ったりはしないと思いますが。

ビラというのは、もともと不特定多数に配布するのを目的として作られたものを言います。なので紙も薄手の場合が多いのですが、特に規定されているわけではありません。

Q最近映画館に行きましたか?

最近映画館に行ったことありますか?  私はもっぱらWOWOWかDVDをレンタルして観てます。

Aベストアンサー

去年が十数年来の珍しいヒット連発の大当たり年だったので、一度劇場で予告を見ると次に見る映画が決まるものです。
最近だと、ララランド、この世界の片隅に、未来を花束にしてを劇場で見ました。
次見るのはゴーストインザシェルですかね。

Qパンフレットとカタログの違い

パンフレットとカタログの違いは何でしょうか?
どなかたお教えください!

Aベストアンサー

辞書によれば
パンフレット:仮綴じの薄い冊子。
カタログ:商品や展覧会の作品の目録・説明書。
となってますので、
「仮綴じ」で「薄い」冊子なら「中身がなんであっても」パンフレット、
「商品の目録や説明書」なら「仮綴じであろうがなかろうが」「薄くても厚くても」カタログ
であり、「区別できない(両方ともに該当するものもある)」ということでは?

Qソーセージパーティの六本木の映画館での上映はいつまででしょうか?

ソーセージパーティの六本木の映画館での上映はいつまででしょうか?

Aベストアンサー

TOHOシネマズ 六本木ヒルズの公式サイトに「イベントカレンダー」というページがあり、このカレンダーに「上映終了」作品が書かれています。ただし、ここに書かれずに終了してしまう作品もあり、このページの更新はあくまで目安です。
http://www.tohotheater.jp/theater/009/info/calendar.html

この館の公式サイトの「上映スケジュール」ページは、毎週水曜日に翌週木曜までのスケジュールがアップされると思います。
http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do
https://hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=014025

11月4日(金)公開の映画『ソーセージ・パーティー』のスケジュールは、とりあえず12月8日(木)までは出ています。8日(木)で上映終了か、9日(金)以降も上映されるかは不明です。4日(日)、5日(月)、8日(木)は上映回数が少ないので、上映終了日が近いかもしれません。観るなら早めに行かれたほうがいいでしょう。

TOHOシネマズ 六本木ヒルズの公式サイトに「イベントカレンダー」というページがあり、このカレンダーに「上映終了」作品が書かれています。ただし、ここに書かれずに終了してしまう作品もあり、このページの更新はあくまで目安です。
http://www.tohotheater.jp/theater/009/info/calendar.html

この館の公式サイトの「上映スケジュール」ページは、毎週水曜日に翌週木曜までのスケジュールがアップされると思います。
http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do
https://hlo.tohotheater.jp/n...続きを読む

Qパンフレットとプレスシートの違い

一般に販売されるパンフレットとプレスシートの違いについて教えてください。
内容的にはどちらの方が詳しくのっているんですか?

Aベストアンサー

目的が違いますよね。プレスシートは要は「みんな見てね」って事が目的となっていてパンフレットは販売物だからそんな目的ではない。でも、まあ、結果的に同じ内容ですよね。プロダクションノーツとあらすじと役者紹介。映画評論家による「よいしょ」がパンフレットにしかない。最大の違いは4ページに収まっていた、同じ内容が、20ページになって700円の値段ものに変身しているところ。職人技ですね。

Q映画館でパンフレットだけ買えますか?

「世界の中心で、愛をさけぶ」をショッピングセンター併設の
映画館で観ました。パンフレットはいつも映画がよかったら
買うのですが、最終を見たので観終えたらショップが終わって
しまっていて、作品は気に入ったのにパンフレットを買えずに
帰宅せざるをえませんでした。観た映画館は遠いので、上映中の
他の映画館へ行って、入場券を買わずにパンフレットだけ
入手したいのですが、可能ですか?

Aベストアンサー

売ってる所ならどこでも買えますよ。
券を買って中に入らないと買えない所でも、
その入口で「パンフレットください」って言えば、
持ってきてくれて買えます。
「券買って入れ!」
なんて絶対にいわれませんから、安心してください。

先週「トロイ」を新宿で見ました。
(木馬が展示してあるのも見たかったので)
パンフレットは、
新宿でも買えたけど、並ぶのが面倒だったので、
すいてる時間を狙って近くの映画館で昨日、買いましたよ。

QJTBのパンフレット 旅行代金の違い

JTBのパンフレットで
去年の10月に出たパンフレットは
4月まで
今年の1月に出たパンフレットは
4月から
旅行代金が載っていて
今年出たものの方が条件が同じでも
4月の料金が安いんです。

何故でしょうか?
また10月にでた料金で契約してしまった場合
1月に出た安い方の料金に変更は可能なんでしょうか?

旅行は早く決めた方が
値段的に得すると思ってましたが
そうでもないんでしょうか。
不思議です。

Aベストアンサー

かつてJTBで企画もやっていたものです。

>今年出たものの方が条件が同じでも
>4月の料金が安いんです。

それは充分あり得ます。去年10月に出たというパンフレットなら、4月の料金なんて航空運賃もホテル料金も企画責任者の承認の下見切り発車したものです。4月の航空運賃なんて決まるのは2月なんです。ホテル料金もせいぜい年明けです。見切るというと判りにくいですが、要するに担当者が推定した料金なんです。考えてみてください。もし本当の料金のわからない物の値段を決めろとせっつかれた場合どうしますか?いろんなコストを損しない方に見積もるでしょう。細かい要素が沢山ある場合、高めに見切った料金が積もり積もってかなり高い方に振れてしまうのです。それが10月に決めた旅行代金です。

>また10月にでた料金で契約してしまった場合
>1月に出た安い方の料金に変更は可能なんでしょうか?

旅行契約によりますが、「旅行代金」とおっしゃっているということは、主催旅行の旅行代金だと思います。その場合、旅行条件者に必ず取消料の条件が明示されています。もしわからなければ、旅行を申し込んだ窓口にご確認ください。旅行会社の主催旅行であれば、4月のゴールデンウイーク期間発でも取消料のかかるのは、出発日の45日前以降です。そうでなければ30日前以降です。

私が言っている通りなら、まだ取消料のかかる時期ではありません。したがって、今の高い契約を取消して、新しい安い旅行代金の契約にすれば良いのです。(順序としては安い方の旅行を予約できることを確認する方が先です)この辺はカウンター担当者も承知しているはずです。

>旅行は早く決めた方が
>値段的に得すると思ってましたが
>そうでもないんでしょうか。

そうでもないのです。何でもそうですよ。得する場合もあれば損する場合もあります。生鮮食料品の価格なんて、天候に左右されるので、何カ月も先の値段は判りませんよね。商品の先物相場とか外国為替の先物相場でも同じですよね。余り先に買うと高いものを買うことが十分にあります。(余り早すぎると高いものを買う場合が多いです。既に代金の発表されているコースの「早得」というのとはまた別です)

旅行会社が随分と先の旅行価格を出しているとすれば、それは主に新婚旅行顧客を逃さないためです。新婚旅行を決めるとき旅行代金もわからずに予約しませんよね。だから旅行会社はとりあえず代金を見切って出すのです。余り先の物は高めになっていることが多いです。予約した顧客が同じホテル、同じ航空会社、同じツアーブランドで安い旅行代金のツアーを見つけたら乗り換えようと思いますよね。旅行会社は既に織り込み済みです。

参考までに言いますと、4月以降の航空料金の決まるのは2月になってからです。10月以降の航空料金のわかるのは8月になってからです。ルックJTBやJALパックなどの第一ブランドツアーの代金発表は半年単位年2回ですが、価格志向の安いツアーは、3カ月単位とか、随時発表となります。

かつてJTBで企画もやっていたものです。

>今年出たものの方が条件が同じでも
>4月の料金が安いんです。

それは充分あり得ます。去年10月に出たというパンフレットなら、4月の料金なんて航空運賃もホテル料金も企画責任者の承認の下見切り発車したものです。4月の航空運賃なんて決まるのは2月なんです。ホテル料金もせいぜい年明けです。見切るというと判りにくいですが、要するに担当者が推定した料金なんです。考えてみてください。もし本当の料金のわからない物の値段を決めろとせっつかれた場合ど...続きを読む

Q今度初めて映画の前売り券を買おうか迷っています。 初めてでよく分からないのですが前売り券を買った場合

今度初めて映画の前売り券を買おうか迷っています。
初めてでよく分からないのですが前売り券を買った場合、席はどうなるのでしょうか?当日前売り券を持ち自由に座っていいのでしょうか…?

Aベストアンサー

今は大半の前売り券が映画館で座席指定券と引き換えになりますよ。
そのまま使える映画館の方が珍しくなっています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング