最近SONYのKJ-24W450を購入しました。
映像は綺麗ですが以前のテレビ(東芝19R9000)と比べて画質が荒いです。
特にBS,CS放送で。
ライブを見ることが多いのですが顔のアップだとそうでもないのですがヒキの映像になった時にかなり画質が悪く感じます。これは地デジでもそうです。例えて言うと薄いモザイクがかかった感じになります。
19から24型にしたので仕方のないことですか?
国内有名メーカーを買えば大丈夫と思っていましたが、ここまで画像が荒くなるとは思いませんでしたのがっかりです。
メーカーにいってもクレーマーと取られてしまって無駄ですか?
せっかく長期保証にも入って買ったのにこれではたまりません。
これが仕様ならば前のテレビに戻そうかと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

19と24型で画質が変わったと感じる人は居ないですよ


東芝とSONYでは明らかに画質が違いますので
これは、ある意味仕方ないですね
とりあえず買った所で相談するくらいですね

とりあえず画質調整で好みの画質にするしかないかと
    • good
    • 0

19から24型にすれば同じ性能なら画質は悪くなりますね。


でも、それだけのインチアップで荒さがわかるというのは
別の問題と思います。
半年前、SONY46型からPanasonic49型に変更しましたが、
電気屋さんでいろいろな機種を見ましたが、映りはハッキリ
違いました。見比べて価格と見た目で選びました。
値段差も映りの差もありますよ。
でも、今の時代にそんなに画像の悪いテレビは売っていませんよ。
私はアマチュアカメラマンなので画質に厳しいですが、素人に
わかるような差は無いと思います。
購入した電気店で診てもらいましょう。
たまに画像設定ミスがあります。
    • good
    • 0

ちゃんとお店で視聴して購入しましたか。


このころの東芝と三菱は、たしかに画質は別格でした。
わたしも、画質が落ちるのは覚悟で、SONYを購入しました。
それは、同じSONY製のPCやレコーダーなどとリンクするためのものです。
そういった目的がない場合は、あまりメーカーを換えない方がいいと思います。
    • good
    • 0

液晶パネルの特性の違いによるもののように思います。


端的に言えば「好みの画質ではない」というか。。。
あと、以前と今とで液晶パネルの画素数はどうなっていますでしょうか?
19型から24型と大きくなったのでしから相応のアップが無いと結果的に「荒い画面」ということになります。

お客様サポートに電話するなどして「以前の東芝の〇〇に比べて画面の感じが××と感じるが、画質調整などの方法は無いか?」といった質問をされるとよぴように思います。説明書にある範囲のことは事前に確認したうえで。
そういったことを苦情として聞くのではなくちゃんと「対策はとれるか?」といった質問形式で言えばクレーマーではないでしょう。(^^;

ちなみに購入に当たり「最近のソニーのテレビの画面の感じはどんなか?」を家電量販店なので確認されなかったのでしょうか?
それを行ったが気付かなかったということでしたら仕方ない部分もありますね。。。

参考まで。
    • good
    • 0

メーカーが違うので、単純に絵の作り方の違いだと思いますけどね。



液晶パネルの画素数(1366x768)が変わらないのに、今回はインチアップだけしているので当然ですが、粗く見えるのは仕方ない部分があるような。逆にインチが下がれば詰まった粒子感から、精彩感が増す感じがすると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビ映像より、ビデオ映像のほうが画質は劣ります。

テレビ映像より、ビデオ映像のほうが画質は劣ります。
デジアナ変換機はアナログ変換された映像を直接「テレビ」側に送ります。
地上デジタルチューナーはビデオの映像を映すので画質は劣ります。

デジアナ変換のほうが画質がいいはずなのに、デジアナ変換機は業務用が多く、家庭用に広く使われないのですか。

Aベストアンサー

それはアナログテレビでの話でしょうか?だとしたらデジアナ変換・地デジチューナーどっちにしてもデジタル放送を一度受信して映像に戻す処理を行っています。なぜなら地デジ放送はMPEG2で圧縮された映像なので、これを直接アナログ放送波に変換することはできないからです。

なのでMPEG2の圧縮映像を復号して一枚絵に戻し、それをアナログのNTSC信号に変換したものをアナログテレビで視聴しているので、デジアナ変換と地デジチューナーは使っている機械が違うだけ、原理的にはどっちもまったく同じです。むしろデジアナ変換は、NTSC信号をアナログ放送波に変換する過程が追加になるので、画質が低下しやすいと言えます。

Q映像の高画質の順番

地デジ
BS
CS
CATV
ひかりTV
DVD
Blu-Ray

高画質の順番を教えてください。
目安となる数値的なものもあれば教えてください。
上記以外にも映像のものがあれば追加して教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、

基本的に、全く同じ地上放送及び、BS/CS放送を配信している場合、CATVと光TVはアナログでなければ(デジタルならば)、各本放送(地上デジタルやBSデジタルの品質)と差はないと思ってください。周波数変換などはあっても、放送そのものの信号を別の映像方式に改変するようなサービスは行っていませんからね。(これは、著作権の関係で編集はできません。もし、自主製作をする場合はVODや自主製作チャンネルでのみ可能です)
尚、パススルーの場合は、周波数も変換はされていませんので、放送と同じ周波数で出力されています。

ケーブルを通る分、ケーブルが断線したり、基地局での受信感度が低下する、送信回線が壊れるなどがなければ、雨や雪(降雨降雪障害)などによって放送が給紙することもありません。

次に、画質についてです。
一般に最も最高画質の品質が高いのは、Blu-ray Disc Movie Video(BDMV)となります。これは、最大72Mbpsのストリーム帯域で、映像は40Mbps(3Dは60Mbps)の帯域を使うことが出来ます。また、圧縮技術には、国内向けのISDB(後述)で使われるMPEG2よりも高圧縮が可能な、H.264/AVCや、VC-1(WMV9ベース)を使うことが出来るため、帯域幅以上に画質は良くなります。
そのため、BSデジタルの倍相当の映像ビットレートとなります。音声は、BSとは段違いです。

次いで、BSデジタルハイビジョン放送です。数年前ならNHK BSデジタルハイビジョン放送が24~28MbpsのMPEG2-TSを採用していましたが、現在はどの放送局もBSハイビジョンでは18~24Mbpsとなっています。(SD放送は地デジより下です)

次いで、平均するとBSより画質が下がりますが、CSデジタルHD放送(スカパー!HD/e2!スカパー!のHD放送、e2は110度CSのこと)となります。圧縮方式にH.264/AVCを採用した、欧州型テレビ映像転送方式であるDVB-S2方式で、ビットレートは8Mbps~17Mbps程度となります。17Mbpsでは、BSデジタル放送を超える画質になることがあります。

続いて地上デジタルハイビジョン放送です。これは、1440×1080ドットを引き延ばして放送する(送出時に1440×1080ドットを横にのばし、フルHD相当としています)疑似フルHD放送となります。これは、地上デジタル放送を始める前、BSデジタルが規格成立した頃(ISDB-S方式)の話です。

地上デジタルでの品質を確認した際、日本の起伏に富んだ地形や、都市部の高層建築などを計算した際、当初予定したデータレート(18Mbps以上22Mbps以下)に設定すると、送出するアンテナ設備をアナログより多く設置しなければならないことが、判明したため、ISDB-T(地上デジタル放送向けのデジタル放送)では、13~17Mbps(ワンセグを含めて約18Mbps)へと少し帯域幅を抑えたことから、こうなったとされています。

DVDは前ビットレートの合計が10.5Mbps以下でなければなりません。ビデオ映像は9.8Mbps以下のデータレートでMPEG2-PSであることが条件。この最大レートで片面1層(4.7GB)メディアに1時間録画できます。
解像度は最大720×480ドット(NTSCの場合)です。そのため、上記を超えることはまずありません。

そして、CSのSD放送(スカパー!、スカパー!e2のSD放送)となるでしょう。
ビットレートは、4Mbps前後~となるでしょう。一部コンテンツはDVDを上回ることもあります。

尚、これにはアナログ放送を含まないものとさせていただきます。


もし、アナログで評価する場合は、
NHKのBSハイビジョン放送(既に放送終了のMUSEハイビジョン)が最上位です。
アナログでは、これ以上の放送品質を備えた放送は存在しません。ただし、圧縮は可逆ではなかったので、画質はBDを超えるほどではないと言えます。BSデジタルと比べても、それほど高画質とは言えないでしょう。

他のアナログはどんぐりの背比べです。DVD並というべきか、それ以下というべきか、放送の受信状態次第で変化します。

まず、

基本的に、全く同じ地上放送及び、BS/CS放送を配信している場合、CATVと光TVはアナログでなければ(デジタルならば)、各本放送(地上デジタルやBSデジタルの品質)と差はないと思ってください。周波数変換などはあっても、放送そのものの信号を別の映像方式に改変するようなサービスは行っていませんからね。(これは、著作権の関係で編集はできません。もし、自主製作をする場合はVODや自主製作チャンネルでのみ可能です)
尚、パススルーの場合は、周波数も変換はされていませんので、放送...続きを読む

QS端子とピンコードによる映像画質の違いは?

いつもくだらない質問でお世話になります。

DVDレコーダーなどの出力をピンコードとS端子コードで一般的なテレビなどに出力した場合、誰でも分かる程度の画質の違いがありますか?判断は個人差があって難しいかもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

クロスカラー障害(アナウンサーなどの白系色のネクタイのチェックのプリントが虹色に見える)が少なくなります。数字で確認したければ、朝早く各放送局のテストパターンを見て、放射状の線の下に解像度の数字が記載されているので、線の交わり具合をケーブルを変更して確認すれば誰でもわかります。

Q標準画質でも綺麗に録れるレコーダーを発売しているメーカーは?

ハイビジョン画質ではなく
標準画質で綺麗に録れるレコーダーを探しています。

現在、パナソニックのディーガと東芝のヴァルディア(いずれもDVDレコーダー)
シャープのアクオス(ブルーレイレコーダー)を所有していますが
明らかにディーガが最も綺麗に録れているように感じます。

画質に特別なこだわりをもっているわけではありませんが
ディーガ以外は標準画質で録ると画質にムラが生じてしまい
細かい文字が読みにくくなってしまうことがあります。

そろそろ2台目のブルーレイレコーダーを買おうかと考えていて
機能的にはソニーのレコーダーが良さそうだと思っているのですが
画質がどうなるのか気になって躊躇(ちゅうちょ)しています。

Aベストアンサー

各メーカーが標準画質としているモードは、中身は違う事があります。

例えとして
A社の標準画質    B社の標準画質
時間が3倍撮れる   5倍撮れる
で比べて、A社の方が画質が良い場合

B社に3倍撮れるモードもあるはず。
その名前が標準ではなく「アドバンス~~」や「LP」なんている名前になっていて、そちらで比べるとB社の方が綺麗かもしれません。

実際の容量として「Mbps」という単位を使いますが、小難しい話になるので何倍モードとして説明しました。


まぁそんな話は置いておき
長時間録画にはディーガに一日の長があります。
単純に良く売れているというのもありますが、画作りやノイズ処理が上手いと感じています。
ただし、画質の差は少し画質の良いモードで撮れば問題ないので、ソニーに気に入った機能があるなら、ソニーを買った方が後悔しないと思います。

画質は主観が多いため参考意見にします。

Qビデオカメラの映像をDVDに録画し違うメーカー・・

ソニーのデジタルビデオカメラを使っています。
映像をシャープのDVDレコーダーのHDDに取り込んでからDVDに焼きファイナライズもしました。
録画したDVDレコーダーでは見ることができますが、違う機種(日立WOO)では見ることができませんでした。
なぜなんですか?

違う機種(パナソニック・ソニーなど)では見ることはできないのでしょうか?
シャープでも品番などが違うと見れないのですか?

わかる方教えてください。

Aベストアンサー

で、DV-ACW52からのダビング媒体と形式は?
再生できない機器は?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報