体につく跡について…。
女・十代です。

この頃、体に赤にほんの少しだけ黒が混ざったような色で跡がつくようになりました。正座してた時に足が赤くなってる〜というような色とはちょっと違う感じで、どっちかというとあざの色に近いです。

具体的にいうと、例えばテキストが1冊とお財布のみが入った小さなトートバッグの持ち手の部分を肘のところにかけて2、3分いると、それだけで持ってった部分に前述の跡がつきます。(説明下手ですみません…)
ぶつけたり、ちょっと圧迫しただけで跡がついて、しかも1・2時間は消えません…。
出るときと出ない時があるし、さして心配するようなことではないと思うのですが、夏になって半袖になることも多いので、もし改善できるものなら改善したいなぁと思い質問しました!

最近むくみが酷いので、もしかしたらそれが関係してるのかな…?とも思います。
症状が出てくるのは多分腕だけです(腕以外を圧迫したりぶつけたりがないってのもありますが)。

A 回答 (1件)

今医者に診てもらうつもりがなくても「痣が出た時間」「そのとき何をしていたか」「痣の他にどんな症状があるか」など簡単なメモを残しておくのはお勧めです。


一番はそれを持って病院に行くこと。大抵の場合はいつの間にか出なくなったりするもので念の為の保険です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

次に出てきた時には必ずメモしようと思います^ ^
回答ありがとうございます!

お礼日時:2017/05/16 22:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【これはヤバイ病気の前兆ですか?】腕が圧迫されて?寝て朝起きたときに腕がプラ〜ンとなって、自分で意識

【これはヤバイ病気の前兆ですか?】腕が圧迫されて?寝て朝起きたときに腕がプラ〜ンとなって、自分で意識しても片腕の感覚が全くなくなっており、数分経つと腕に感覚が戻り脳と連動して動き出すのですがこのままずっと感覚が戻らなかったらと思うと凄く怖いです。

これってヤバイ病気ですか?

Aベストアンサー

私も一度経験がありますが・・・寝相が悪かったりして、腕の血管が圧迫され、腕への血流が止まるとそうなります。
 病気でもなんでもなく、ごく当たり前の現象です。

Q鬱病が改善するには。 鬱病と診断され、その後改善された方、どのような経過で改善されましたか?病院だ

鬱病が改善するには。

鬱病と診断され、その後改善された方、どのような経過で改善されましたか?病院だけで改善しましたか? 何か自分でケアしましたか?
お聞かせできたら幸いです。

Aベストアンサー

以前、重度の典型的なうつ病と診断されました。

>どのような経過で改善されましたか?
最初の半年くらいはとにかくゆっくり休みました。
その半年は、ほぼ毎日焦燥感やイライラ、絶望感と戦う。
食欲ゼロは薬で比較的緩和されて食べられるようにはなりますが、不眠は結構難しかったです。
初期の頃は導眠剤と睡眠薬ダブルで使用してなんとか眠れるといった感じ。
ある程度症状が落ち着いてきた頃(半年過ぎくらい)から、意欲が出てくる薬とやらが追加されました。
この辺りで病気の原因となったものを排除する方向を選択肢として用意することを決めました。
私の場合は仕事だったので、退職という選択肢があるということを認識することです。
これによって一気に気持ちが軽くなって、導眠剤さえあれば普通に眠れるようになりました。
ただ薬で無理やり通常状態に近づけているだけで、まだまだ自力でどうにかできるレベルではないとの主治医談です。
この時点でまだ抗うつ薬は処方可能な最大量だったことがそれを物語っています。
10ヶ月ほど経った頃、多少良くなってきているのでリハビリを開始することになりました。
妻を手伝っての家事(家事は基本的にマルチタスクなので、うつ病には良いリハビリだとか)、散歩など。
12ヶ月ほど経った頃には、電車で職場の最寄り駅まで行くなどの行為もしました。
徐々に一般的な行動が可能になってきた頃(14ヶ月頃)、減薬に入りました。
約2〜3ヶ月ほどで薬はゼロになり、医師から感懐が告げられました。

>病院だけで改善しましたか?
はい、と言って差し支えないかと。

> 何か自分でケアしましたか?
自分からと言うより、主治医から勧められてというものがほとんどです。
やはりとにかく眠ること、食べること、日光を浴びること、体を動かすこと。
この4つを大事にしました。
病気の最中は外出するのが嫌でしたが、頑張って昼間外出するようにしたりなど、しんどいですがやって良かったと思っています。

とにかく大事なことは、相性の良い医師を主治医とすること。
私は初期の頃に一度転院しています。
そして服薬と医師の言いつけを守ること。
自分だけの判断で服薬量を減らしたり増やしたりなどは絶対に避けること。
何より周囲の理解と助けが必要です。
病気の主な原因を排除できれば治療もよく進むかと思われます。

以前、重度の典型的なうつ病と診断されました。

>どのような経過で改善されましたか?
最初の半年くらいはとにかくゆっくり休みました。
その半年は、ほぼ毎日焦燥感やイライラ、絶望感と戦う。
食欲ゼロは薬で比較的緩和されて食べられるようにはなりますが、不眠は結構難しかったです。
初期の頃は導眠剤と睡眠薬ダブルで使用してなんとか眠れるといった感じ。
ある程度症状が落ち着いてきた頃(半年過ぎくらい)から、意欲が出てくる薬とやらが追加されました。
この辺りで病気の原因となったものを排除する...続きを読む

Q腕にある手術跡を目立たなくしたい

私は以前に上腕部に直径1センチほどのホクロがあり、数年前形成外科で切り取る手術をしました。
その際の傷跡(横に4センチほど)が気になっています。
ケロイドにはなっていませんが、色の違い・質の違いがあり明らかに傷跡とわかる状態です。本当はノースリーブも着たいのですが、肌を出すのをためらってしまいます。
完全に消すのはさすがに無理なのかもしれませんが、メスなど使わず目立たなくする方法はあるのでしょうか?(出していても目立たない程度)

Aベストアンサー

どのくらいの傷かわからないので無責任な答えになっても申し訳ないのですが
KAZKIの黄色いハードファンデーションが
手の傷を隠すと聞いたことがありますよ。

Q僕は体が弱い作りなのかすぐ横たわりたいぐらいのお腹の圧迫さとか気持ち悪くなります。 ご飯をちょっとで

僕は体が弱い作りなのかすぐ横たわりたいぐらいのお腹の圧迫さとか気持ち悪くなります。
ご飯をちょっとでも食べたりするとお腹がきつくなります。
それでも満腹感の感じじゃなくてしんどくて横たわりたくなります。
飲み物もたったコップ250g一気に飲むだけでお腹パンパンになります。ストレスもすごく感じやすくてしらずしらずにためていってます。
元々体が弱い人は強くなるなるのは不可能ですか?

Aベストアンサー

多分、身体が弱いというよりは、消化器系の働きが弱いか、もしくは何か原因があるのかもしれないね。
消化器外来のあるお医者さんに行ってみてください。
原因がわかるまでは、運動は無理してまでやらないでね。

Q第二腰椎圧迫骨折に詳しい方の回答を切実にお願いします。 母60代が第二腰椎圧迫骨折して約5ヶ月です。

第二腰椎圧迫骨折に詳しい方の回答を切実にお願いします。
母60代が第二腰椎圧迫骨折して約5ヶ月です。コルセット(オーダーメイドの固いもの)は入浴以外は外さないで初めの1ヶ月は入院、退院後も1ヶ月位ほぼ寝ていて、無理はさせませんでした。
1ヶ月に1回レントゲンを撮っていた時は何もなかったのですが、先日撮ったら「曲がってついてるね」と先生に言われたそうです。また2週間後にレントゲンを撮る事になった様ですが、
1,途中から曲がってつく事ってあるんでしょうか?
2,先生が今まで見落としていた、という事でしょうか?
3,手術は必要になるんでしょうか?
4,今後更に年をとったら腰の曲がった感じになるんでしょうか?
怖くて母は何も言えずに帰って来たそうなので、次回は付き添いしようと思いますが、上記を知っておきたいので、ご存知の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

プロではありませんが、本来であればコルセットではなく手術で金属ワイヤー
で部位接続できれば問題はなかったのだと思いますが、腰椎ですので、
コルセットで固定するしかなかったのではないのかと推察いたします。
その場合には結果ずれが出る場合も否定はできません。年齢からして
骨密度の低下した骨粗しょう症も疑われますので、まずは骨が繋がる
ことを優先すべきと思います。
ご疑問の点は主治医である先生に確認すべきです。
超音波を使って難治性骨折を治療する機械もありますので、それも主治医
さんにご確認ください。見落としたのか?手術が必要なのかも、主治医に
確認すべきです。
造骨を促す薬剤も出ているはずですので、総合的に現状を確認し、
不信な点があればセカンドオピニオンを求めてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報