地下鉄中津駅って存在価値あるんですか?

A 回答 (8件)

存在価値ありますよ。


利用者の数は、多い方です。
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/kot …

もう一つ中津駅は、需給調整で半数の列車が折り返します。
この駅の折り返し線がないと、無駄に千里中央まで列車を走らせる事になります。
    • good
    • 1

アナタの存在価値は?


駅近くにホテルや会社が
山の様に有るの
ご存じ無い様やね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

知るかタコ

お礼日時:2017/06/20 22:23

Googleマップを見る限りでは、大淀税務署や大淀警察署に行く人たちや河合塾大阪校に通う予備校生さんたちには便利そうです。


電車の折り返し線がある(地下鉄梅田駅にはない)ので、御堂筋線の運行上は重要です。
    • good
    • 1

ありまっせ!

    • good
    • 0

2016年の11月8日の乗降人員39,873です 東三国で35,773人 昭和町駅24,282人


そんだけ乗降するからいるでしょう。
    • good
    • 1

そりゃ新大阪にアクセスする人には便利でしょうね。

    • good
    • 0

あなたよりは

    • good
    • 4
この回答へのお礼

はあ? 誹謗中傷か?

お礼日時:2017/06/19 09:46

ある人もいるのでしょうね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qムーンライトながらについて... ムーンライトながらはなんで大垣止まりなんですか? ながらが京都、大

ムーンライトながらについて...
ムーンライトながらはなんで大垣止まりなんですか?
ながらが京都、大阪あたりまで来てくれたらだいぶ便利だし、乗客も増えると思います。せめて米原まで来てくれたら、新快速で姫路までそのまま行けると思います。
ムーンライトながらが大垣止まりの理由を教えてください‼︎

Aベストアンサー

もともと名無し夜行の時から大垣止まりです。
ゼニトラレル快速になってからも大垣。
その理由は大垣から特急に変身して折り返し、
せっせとオカネモウケする為でしたが
今はJR東の機材なんで、そういう利用はせず
ただ単に昔からの流れであるのと、
JR海のところに電留するためではないですかね?

米原駅はJR西のものなので、
JR東の車両を電留するにはいろいろと事務手続きが面倒だから
ではないかと思いますよ。

あと、あまりに利便性を良くすると
JR海が一番つかってもらいたい「東海道新幹線」の乗客が減るから
意図して面倒な乗り換えを設定しているのでしょう。
英名ではJR東を差し置いて「JR中央」なんて言っている会社ですから
やりそうなお話です。

Qフリーゲージトレイン。断念ですかね。

長崎新幹線、武雄温泉~長崎間は、160Km/hのスーパー特急方式とし、鳥栖~武雄温泉間は、線形改良と軌道強化で130Km/h運転とする方が実利的。
何が何でも、一度決めたら後戻りしない。国交省の石頭には???

Aベストアンサー

FGT の話が一番最初に出た頃から、うまく行くはずがないと思っていました。
技術面ではメーカーの技術陣に希望を託すとしても、経済面での不利を乗り越える手段がないからです。

日本の幹線鉄道は、昭和20年代終わりに交流電化など考え出して電化方式が 2種類、いや周波数まで考えれば3種類、昭和30年代に入って新幹線を標準軌としたため軌間は 2種類になりました。

一貫性がないために、車両は高価な交直両用車両を作らざるを得ませんでした。
しかも、VVVF化以前は交直両用車両は交流専用車と違い性能面での優位性はなく、EF81は初期費、維持費ともに高いだけでEF65並みの性能しかないのです。
485系にしても同様です。

それでもEF81や485系が作られた始めた昭和40年代前半では、まだ鉄道が長距離輸送のかなめであったから何とかなりました。
以来50年近く経ち、今でも鉄道が優位立っているのは、大都市の通勤輸送と新幹線では東京-大阪間のみです。

地方路線に初期費、維持費ともに高価な車両を走らせても採算が取れることはありません。
JR九州がFGT を断念する理由の一つとして、維持・整備費が高くつくことも上げているとの報道がありました。

九州新幹線長崎ルートについては、中抜きで末端区間だけフル規格で整備しようとしたところに最大の問題があります。
ウナギだのアナゴだの低レベルな論争に終始したことが間違っていたのです。

佐賀県がフル規格のためのお金を出せない、ミニ新幹線への改軌費用も出せないというのなら、鳥栖と武雄温泉の 2回乗り換えもやむを得ないでしょう。
長崎県は、そのくらいまで覚悟してフル規格を決断すべきでした。

FGT の話が一番最初に出た頃から、うまく行くはずがないと思っていました。
技術面ではメーカーの技術陣に希望を託すとしても、経済面での不利を乗り越える手段がないからです。

日本の幹線鉄道は、昭和20年代終わりに交流電化など考え出して電化方式が 2種類、いや周波数まで考えれば3種類、昭和30年代に入って新幹線を標準軌としたため軌間は 2種類になりました。

一貫性がないために、車両は高価な交直両用車両を作らざるを得ませんでした。
しかも、VVVF化以前は交直両用車両は交流専用車と違い性能面での優...続きを読む

Q電車でA↔︎Bの定期を持っているとします。(C方面に行きます) 最寄りはB駅ですが一つ戻ったA駅が始

電車でA↔︎Bの定期を持っているとします。(C方面に行きます)
最寄りはB駅ですが一つ戻ったA駅が始発なので一度B→Aと戻ってA駅から再びB,Cと乗る場合、ホーム上で乗り換えるので改札を出ません。
有効な切符は持っているのでいいと思っていたのですが、この前「改札を通るようにお願いしている」というようなアナウンスが流れていました。
JRのある路線ですが、実際の規定としてはどうなのでしょうか?やはり改札を一度出て、また通ってという行為をする必要がありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
他社ではありますが、首都圏の鉄道会社に勤めております。

B⏩Aと乗車してから、A⏩B⏩Cと行くのですね。(逆乗り)
今回は定期券で、ちゃんとA⏩C区間で購入されていますから、規程上問題ありません。
区間内ですから、A駅の改札を通らなくても、差し支えはありません。

問題になるのは、
⚪B⏩C区間分の乗車券しか持っていないのに、A駅まで行くこと(A↔B区間の往復運賃を支払っていない)。
⚪普通乗車券の場合、B⏩Aの乗車券を購入し、A駅で下車。改札を一旦出てA駅でA⏩Cの乗車券を購入しなければならないのに、買っていない。

上記を守らない方が少なからず居るので、
>「改札を通るようにお願いしている」
……という駅アナウンスが流れているのです。

鉄道の運賃は、タクシーと同じく1キロ幾らで定まっています。
A駅まで往復分キロ数が増えますから、必然的に運賃も変わってきます。
タクシーでぐるっと一周して乗車した所で降りて、実際の移動距離は0だからタダにとはならないのと同じです。

始発駅とのことで、既に並んで待っている方がいらっしゃると思います。
一旦降車し、列後ろに並び直すなどマナー、配慮をしていただければ、トラブルになることも無いでしょう。

こんにちは。
他社ではありますが、首都圏の鉄道会社に勤めております。

B⏩Aと乗車してから、A⏩B⏩Cと行くのですね。(逆乗り)
今回は定期券で、ちゃんとA⏩C区間で購入されていますから、規程上問題ありません。
区間内ですから、A駅の改札を通らなくても、差し支えはありません。

問題になるのは、
⚪B⏩C区間分の乗車券しか持っていないのに、A駅まで行くこと(A↔B区間の往復運賃を支払っていない)。
⚪普通乗車券の場合、B⏩Aの乗車券を購入し、A駅で下車。改札を一旦出てA駅でA⏩Cの乗車券を購入しなけ...続きを読む

QJRで三ノ宮と駅名ありますが。 山電の場合三ノ宮と駅名がないのですが どこの駅に該当するのでしょうか

JRで三ノ宮と駅名ありますが。
山電の場合三ノ宮と駅名がないのですが
どこの駅に該当するのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。

JRの三ノ宮駅 = 神戸三宮駅になります。

山陽電鉄は西代駅までで、そこから先は神戸高速線に直通運転して神戸三宮駅に乗り入れます。

西代 - (神戸高速線) - 元町 - (阪神線) - 神戸三宮



なお直通特急は全て阪神の神戸三宮に乗り入れますが、普通とS特急の一部は阪急の神戸三宮駅に乗り入れる列車もあります。

阪神梅田行き、阪神神戸三宮行き → 阪神の神戸三宮駅に乗り入れ
阪急神戸三宮行き → 阪急の神戸三宮駅に乗り入れ

阪急・阪神何れの神戸三宮駅も、JRの三ノ宮駅との乗換駅になります。
(乗換自体は若干ですが阪急の方が便利かもしれません。ただ列車を選ぶほどではないと思います)

以上、参考になれば幸いです。

QJR青春切符についての質問です。 JR梅田からJR富士宮まで青春切符+数百円プラスして快速列車に乗れ

JR青春切符についての質問です。

JR梅田からJR富士宮まで青春切符+数百円プラスして快速列車に乗れると青春切符の裏ワザで書かれていましたが、JRの青春切符って普通しか乗ったらダメなんですか?

快速や新快速に乗るのはダメってことですか?

数百円プラスして梅田から富士宮まで最速で着こうと思ったらどう行けば良いか教えてください。

数百円払って指定席の電車に乗れるってどういう意味なのか教えてください。

Aベストアンサー

・JR青春切符というのは、JRで期間限定発売の「青春18きっぷ」のことでよろしいですね?
・JR梅田駅は廃止されました。貨物専用のターミナル駅でした。これも大阪駅のことでよろしいですね?

「青春18きっぷ」は、JRの普通列車とJR西日本宮島フェリーで1日乗り放題を5回行うことができる企画きっぷです。
「青春18きっぷ」で乗車できるのは普通列車の普通車自由席だけです(乗車券だけで乗れる車両に限られます)。
ただし、普通列車の自由席グリーンにはグリーン券、普通車指定席ならば指定席券を別途購入することで乗車できます。
普通列車であっても、指定席グリーン車には利用できません(快速マリンライナーなどに連結されています)。
急行列車(急行、特急、新幹線特急)には普通車自由席を含め一切使えません。

>数百円プラスして快速列車に乗れる
というのはガセネタか、正しい情報を誤読しているものと思われます。
快速列車はJRとしては普通列車に含まれます。新快速・特別快速も同様です。
ですので、快速列車に乗るのに別途料金は不要です。

参考までに、JRの旅客列車は大きく分けて2種類だけ。
普通列車(乗車券だけで乗車できる)と急行列車(乗車券に加えて急行料金が必要)です。
普通列車の中に、各駅に止まるタイプのものと、一部駅を通過する速達タイプのものとがあります。
その後者を「快速」「新快速」などと呼んでいます。
急行列車には普通急行料金の必要な普通急行(一般的には急行という)、特別急行料金の必要な特別急行(同、特急)、
新幹線特別急行料金の必要な新幹線特別急行(同、新幹線)とがあります。

・JR青春切符というのは、JRで期間限定発売の「青春18きっぷ」のことでよろしいですね?
・JR梅田駅は廃止されました。貨物専用のターミナル駅でした。これも大阪駅のことでよろしいですね?

「青春18きっぷ」は、JRの普通列車とJR西日本宮島フェリーで1日乗り放題を5回行うことができる企画きっぷです。
「青春18きっぷ」で乗車できるのは普通列車の普通車自由席だけです(乗車券だけで乗れる車両に限られます)。
ただし、普通列車の自由席グリーンにはグリーン券、普通車指定席ならば指定席券を別途購入すること...続きを読む

Q乗車券の途中下車について

神戸から幕張(総武線のほう)へ行きます。
新幹線の特急券は新大阪→東京で買います。
乗車券は神戸→幕張で買います。
どちらも往復で買うつもりです。

新幹線で東京まで行ったあと、秋葉原に行って1泊、そのあと幕張へ行きたいのですが、同じ乗車券を使えるのでしょうか。
同じ駅から乗れないと聞いたので、秋葉原で降りたら次駅の浅草橋から乗ればいいのでしょうか。

東京の地理に疎いのと、これまで途中下車をしたことが無くて、混乱しています。

回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>東京まで行ったあと、秋葉原に行って1泊、そのあと幕張へ…

問題ないですよ。

ついでに言っておくと、東京から中央線で新宿に行き、山手線で池袋、上野と回って秋葉原で総武線に乗り換えるルートなら、新宿や池袋などこの間のどこに降りて泊まってもかまわないのですよ。
http://www.jreast.co.jp/kippu/1102.html#04

>同じ駅から乗れないと聞いたので…

そんな決め事はありません。

Q関東人はグリーン車が好きなのか?

関東の在来線特急列車のグリーン車は4列なのに、なぜ乗る人が居るのでしょうか?

座席の幅が普通車と明らかに違うなら分かりますが、普通車と同じ列なので大してゆったりしてませんでした。

田舎在住としては、グリーン車の質もいいのにガラガラなので、普通車レベルのグリーン車なのに利用客が多いのに腹が立ちます。

金を使わないと気が済まない文化ですか?

Aベストアンサー

カネを使わないと気が済まない、のではなく
カネを持っているのが関東だからですよ。

明らかに田舎と経済力が違いますよ。

そういうただでさえ「差別」があるのに
人口そのものも多い。

豊かな家計を持っている人が人口の1割としたら
人口3000万の首都圏と、それ以外のどこかだと
それだけで絶対数に圧倒的な差があるのに
ベースとなるところでも「差」があるのですから
カネの使い方もまったく異なりますよ。
関東のG車が不思議な光景に見えるのもありえるでしょうね。

近郊特急がウロウロしているのは首都圏のくくりの中。
始発側も終着側もオカネモチの方々が
ほんの些細な違いでG車を選択します。


あと、首都圏は放置していても電車に人が乗る。

いろいろと創意工夫しないとマイカーに流れる傾向のある
田舎方面とは、JRの態度もまったく異なります。

そういう背景を考慮せず、列車設備だけを見て短絡的に思考し
「腹が立つ」などと書くから、批判的な回答ばかりになる。
まあ、
ご自身の思考に何か足りないと思ったから
質問されているとは読めますけどね。

Q大学一年生です。 最近今使っている定期の電車より 他の行き方の電車の方が所要時間が短いことに気がつき

大学一年生です。

最近今使っている定期の電車より 他の行き方の電車の方が所要時間が短いことに気がつきました。 その場合、学生証には手書きで通学区間を書いているのですが、消しゴムで消して区間を書き換えてもいいのでしょうか?

それとも、学生課のようなところに行ってから変えた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
首都圏の鉄道会社に勤めております。

>学生証には手書きで通学区間を書いているのですが、消しゴムで消して区間を書き換えてもいいのでしょうか?

社会人の常識では、そういう類いの書類に鉛筆は使いません。
今回は質問者様の都合ですが、逆に領収書などで改竄された場合、質問者側が不利になる事態もあるので、普通は消せないボールペン等で書くモノです。

もう大学生なのですし、もし知らなかったのなら覚えておかなければならない事です。
質問者様にとって不幸です。

従って、書き換えなど論外です。
大人の常識では、抹消線を引いて印鑑を捺印するモノです。

学生課で学校の定める訂正手続きをとる以外に手段はありません。

モチロン、鉛筆書きだったのでしたら、ボールペン等で書き直してから出してください。
そんな事も知らないのかと叱責を受けるくらいの事ですから……

見逃した駅係員も、処分モノです。
どんだけナマクラな仕事をしていたのか。

Q首都圏のJR線の「◯◯線直通」とは

こんにちは
私は以前、鉄道に関する質問を、させていただきました。
特に、関西人には全く馴染みのない「連絡改札口」について、首都圏と関西圏では、鉄道の成り行きが異なるなど、貴重なご回答をいただき、ありがとうございました。
 さて、今回も、首都圏のJR線を利用していての疑問です。
これは、決してわかりづらい、不便だというものではなく、これも関西圏ではほとんど無いことなので、疑問に思った次第です。
首都圏のJR線では、駅のアナウンスでよく
「◯◯線直通、△△行き」というのを、良く耳にします。
これを関西圏に例えると、京都駅から、神戸方面に行く電車に乗車する際
「JR神戸線直通、神戸行き」
ということになりますが、そのようなアナウンスは、聞いたことがありません。
(京都駅から大阪駅までは、JR京都線、大阪駅から神戸駅までは、JR神戸線)
なぜ首都圏のJR線では「◯◯線直通」というアナウンスが、多用されるのでしょうか。
逆に、なぜ関西圏では、このようなアナウンスは無いのでしょうか。
鉄道に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(京都駅から大阪駅までは、JR京都線、大阪駅から神戸駅までは、JR神戸線)…

それは愛称に過ぎず、正式な線路名称は東京駅から神戸駅までが「東海道本線」です。
JR 西の区間に限っても、米原から神戸までが東海道線で、他線に乗り入れているわけではありません。

しかも、京都~神戸間は大昔から、昭和も戦前から通しの電車が走っていて、今に始まったことではないので、あえて「直通」なんて言い方はしません。

それに対し首都圏では、東海道線と東北線とか、東海道線と高崎線、東海道線と常磐線など、国鉄時代また JR化後もしばらくの間はなかった運転方法を最近新たに採ることになったので、「◯◯線直通、△△行き」というのです。

西日本管内でも、東海道線の京都から環状線経由関空方面への直通など、国鉄時代にはなかった運転方法もありますが、東日本と西日本、会社が違うので乗客への案内方法も違ってきて当然とも言えます。

QJR四国普通列車 1両締め切りのメリットは?

この連休で四国を周ってきました。
JR四国の普通列車に乗ったのですが、2両編成だったのに
途中の駅でわざわざ後ろの1両を締め切りとして、
先頭1両だけの乗車しかできなくなりました。
昼間の混雑してない時間帯でしたので1両でも十分空いていたのですが、
なぜわざわざこのような締め切りをするのでしょうか?経費削減のため?
でもそれなら切り離したほうがよさそうですし。

後ろ1両を締め切ることによるメリットはどこにあるのでしょうか?
少なくとも乗客側にはなにもメリットがないように感じましたが、
会社側に何らかのメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。いろいろ調べてみました。

結論から言えば「JR四国のサービスの特徴を維持するため」のようです。

JR四国のワンマン運転は必ず「後ろ乗り・前降り」「必ず整理券を取る」で、有人駅でも混雑していてもこの方式を取っています。

ですから、2両目を解放するとこの方式に問題が生じると思われます。
・2両という長さで、「後ろ乗り・前降り」を徹底したら、時間がかかるし、客の評判が悪くなる
・整理券の発行機の目視・管理などがしにくくなる(2両目だと運転席からまず見えない)
などのことです。

昔は2両編成でのワンマンもあったようなのですが、様々な問題点があって「ワンマンは1両限定」にしたようです。
また1回の運航で一部の混雑区間だけ車掌が乗って2両開放することなどもあるようです。

どのような仕事でもそうですが、一番コストがかかるのは「人件費」です。車両切り離しは専属の有資格者が必要なのでコスト増「だったら、2両つなげたまま走るほうがよい」ということでしょうし、車掌も乗らないほうがコストがやすくなるわけです。

そのかわり運賃はきっちり徴収したい(なにせ貧乏ですから)ので、「後ろ乗り・前降り」などのルールを徹底したのでしょう。
ルールを細かくするとそれだけ乗務員の負担は増えます。だから1両限定にしてワンマン運転(コスト削減)ということなのだと思います。

#1です。いろいろ調べてみました。

結論から言えば「JR四国のサービスの特徴を維持するため」のようです。

JR四国のワンマン運転は必ず「後ろ乗り・前降り」「必ず整理券を取る」で、有人駅でも混雑していてもこの方式を取っています。

ですから、2両目を解放するとこの方式に問題が生じると思われます。
・2両という長さで、「後ろ乗り・前降り」を徹底したら、時間がかかるし、客の評判が悪くなる
・整理券の発行機の目視・管理などがしにくくなる(2両目だと運転席からまず見えない)
などのことです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報