投稿の内容:


<<Walkman A-20シリーズで、
  ICレコーダー44.1kHz/16bit、96kHz/24bit録音した音質を比較した場合について。>>


●アンケート(質問)の内容


・((前提条件:))
 オリンパス [LS-P2]のICレコーダーを使用し、
 『”44.1kHz/16bitと、96kHz/24bitのリニアPCM”』で、録音を、合わせて行い、
 その音声データの品質を、確認する為、

 Walkman A-20シリーズに、録音データを取り込み後、

 Walkman付属のイヤホンでは、、音質比較出来るような音質が出ない為、
 『SONY MDR-EX800ST』を、接続してから、

 44.1kHz/16bitと、96kHz/24bitで、録音したデータを比較してみましたが、
 差が、少な過ぎて、音質の違いが、とても分かり難い状況です。


 とても僅かですが、差があるかもしれない??、と思う程度の音質差です。




・((アンケート(質問)のポイント:))

 オリンパス [LS-P2]のICレコーダーを使用し、
 44.1kHz/16bitと、96kHz/24bitのリニアPCMで、録音を合わせて行い、
 そのデータの品質を、確認したい場合、

 ・・選択肢(1)、
   Walkman A-30シリーズ(NW-A35)(2万円前後)か、
   または、(NW-ZX100)(6万5千円前後)
   <<(Walkman A-30シリーズ)+(MDR-EX800ST)>>
   <<(Walkman(NW-ZX100))+(MDR-EX800ST)>>


 ・・選択肢(2)、
   ポータブルヘッドホンアンプ SONY(PHA-2A M)(5万円前後)
   <<(Walkman A-20シリーズ)+(PHA-2A M)+(MDR-EX800ST)>>


 ・・選択肢(3)、
   ハイレゾ対応カナルイヤホン SONY(XBA-N3)(3万円前後)
   <<(Walkman A-20シリーズ)+(XBA-N3)>>


 ・・選択肢(4)、
   その他、皆様のお勧めの、手法


のどれを、用いないと、音質の違いを的確に認識できないだろう!?と、皆様は思いますか?


========================================

●追伸:

ちなみに、私は、プロが録音された、同一音源の音声データが、
・CD(44.1kHz/16bit リニアPCM)
・DVD(48kHz/20bit)
・BD-Audio(96kHz/24bitおよび192kHz/24bit)
となっている、
その市販の商品を、同一のユニバーサルプレーヤーで、
再生させて、比較した場合、
それぞれの音声データの情報量の違いを認識できます。

(業務向けと言われる、GraceDesign のヘッドホンアンプ)+(MDR-EX800ST)

の組合せで、試聴しています。



========================================



アンケートへのご協力をお願い致します。

アンケートにご協力下さった皆様、有難う御座いました。



以上

A 回答 (1件)

LS-P2は、内蔵マイクのスペックがあまり良くないようですね。



https://www.olympus-imaging.jp/product/audio/lsp …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

回答者: mapascalさんが、


>LS-P2は、内蔵マイクのスペックがあまり良くないようですね。


との事でしたので、追記致します。



あまり細かく書いても、ご覧いただけないと思い、書いていませんでしたが、
他社製(TM-2X)の外部マイクを[OLYMPUS LS-P2]に接続して、同様に、


 『”44.1kHz/16bitと、96kHz/24bitのリニアPCM”』で、録音を、合わせて行い、
 その音声データの品質を、確認する為、

 Walkman A20シリーズに、録音データを取り込み後、

 Walkman付属のイヤホンでは、、音質比較出来るような音質が出ない為、
 『SONY MDR-EX800ST』を、接続してから、

 44.1kHz/16bitと、96kHz/24bitで、録音したデータを比較してみましたが、
 差が、少な過ぎて、音質の違いが、とても分かり難い状況です。


 とても僅かですが、差があるかもしれない??、と思う程度の音質差です。


追記、終わり。

お礼日時:2017/07/17 15:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報