マンガでよめる痔のこと・薬のこと

お世話になっております。同人活動についての質問です。

コミグラ(http://www.graphic.jp/comic/)さんにてイラスト本の制作を考えております。
イラスト本の制作は初めてです。

予算が30000円以内で、オンデマンド印刷中綴じ100部20Pフルカラーで考えています。
ヴァンヌーボが綺麗だと聞いたので、ヴァンヌーボでの印刷を考えています。

そこで3点疑問があります。

1.表紙ヴァンヌーボ150kg、本文ヴァンヌーボ135kgは問題ないでしょうか?
 分厚くてめくりにくい等あるでしょうか?

2.ヴァンヌーボでの印刷をしたことがないのですが、
 発色が白く映りすぎるだとか、何か問題があったりすれば教えていただきたいです。

3.やはりイラスト本でオンデマンドでの印刷は見栄え等汚くなってしまうでしょうか?
 みなさん基本的にはオフセットで印刷されてるのでしょうか?


質問ばかりで恐縮ですがお答えいただけると幸いです。

A 回答 (1件)

表紙150kg、本文130kgであれば、厚くてめくりにくいことはありません。


しっかりしたいい紙使ってるなという印象でしょう。

ただし、その程度の斤量差であれば、表紙と本文の紙質の差は出にくいです。
違うと言われれば確かに違うかな、と思える程度でしょう。
135kgで統一するという手もあるかと思います。

白すぎるということはないでしょう。
ただしこれはイラストの種類やタッチによるのでなんとも言えません。
温かみのある絵柄なら白すぎるということもあるかもしれません。
好みの世界ですし。

100部単位ならオンデマンドで全然いいと思いますよ。
クオリティも素人なら区別がつかないレベルです。

それぞれはクオリティの違いではなくてコストの違いです。

オンデマンドは、
一部あたりのコストは割高だけど「部数×単価」で済む。
オフセットは、
イニシャルは高いけど部数がまとまれば一部あたりのコストは安く済む。
というコストの違いと認識して問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます!

斤量についてのアドバイスも大変ありがたいです。
参考にさせていただきます。

ありがとうございました!

お礼日時:2017/09/19 15:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人事業主の貯金の仕方

個人事業主で事業用の口座に売上金は入金になります。

この中から、生活費などを引き出すときは事業主貸で処理をすればよいのだと思うのですが、プライベートの口座やプライベートの定期預金などに移し貯金しておきたいときも、事業主貸でよいのでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その通りです。

個人事業として会計処理を行うものは、事業で利用しているお財布だけになります。
預貯金も同様です。
事業用の預金から生活用預金へ振り込んでも、事業主勘定で処理します。

あえて事業主勘定と書いたのは、必要であれば、生活用預金から事業預金へ持っていく必要もあるでしょうからね。

当然ですが、生活用のお財布や預貯金については、会計処理は不要となります。

ただ、税務調査などでは、生活用の支出が経費になっていないか、生活用口座へ売り上げが入金されており、除外(脱税など)となっていないかなども、疑われます。
個人事業の調査ではなく、個人事業を営むあなたへの税務調査となりますので、生活用口座などの出し入れについても説明できるようにしておいたほうがよいです。
税務調査ともなれば、税務署も事前に預貯金の把握などをしてくる場合も多いです。

ですので、事業に関係なく、会計処理も不要ではありますが、通帳などは残されることをおすすめします。また疑わしく思われかねない預金の動きについては、通帳へ手書き等で追記しておくとよいでしょう。
預貯金だけでなく、現金での生活費その他の支払いであっても、高額なものや事業でも使っていそうなものと思われが地なもので生活費から支払ったものも、領収証などを保管することで、生活は別に支出し、経費計上していませんと言えた方がよいでしょう。
たとえば、事業用の車と家族の車があるのであれば、クレジットカードを使い分けたり、領収証に車のナンバーなどをメモし、経費計上すべきものしか計上していないとみて分かるようにしておいたほうがよいでしょう。

経理処理不要だからと資料の保管やメモもないとなれば、経費計上されたものを生活に使っていると疑われて、説明しきれません。顧問税理士で交渉上手な人がいればまだしも、そうでなくご自身での対応などとなれば、税務署の言いなりにやらされてしまいますからね。

その通りです。

個人事業として会計処理を行うものは、事業で利用しているお財布だけになります。
預貯金も同様です。
事業用の預金から生活用預金へ振り込んでも、事業主勘定で処理します。

あえて事業主勘定と書いたのは、必要であれば、生活用預金から事業預金へ持っていく必要もあるでしょうからね。

当然ですが、生活用のお財布や預貯金については、会計処理は不要となります。

ただ、税務調査などでは、生活用の支出が経費になっていないか、生活用口座へ売り上げが入金されており、除外(脱税など)と...続きを読む

QNTTXストアはなぜ未開封でも返品できないのでしょうか、amazonなら出来るのに、どこが安心?

全然安心できません、むしろがっかりました。
このような悲劇を生まないために、僕らがすべきことはなんでしょうか。

Aベストアンサー

そのリスクがない分安くできる。だいたい未開封で返品って見た目問題でしょ?

Qアップルの対応が酷すぎる

一言で言うと信じられません。

今回、子供の学習のためにiPad Ari2の注文をアップルの公式ページで「今月中旬」にしました。
月末には届く予定だったのに、待てども発送の連絡がなくWEBで見てみれば、勝手にキャンセル扱いの上、iPadの表記…何事かと電話を入れてみれば、新しいiPadが発表になった為、iPadAir2は販売停止になった。iPad(第四世代)を送ります。価格は3万円代です。
との返答…
…はぁ!?
購入者に断りも連絡もなく商品を変えた上、請求までしてくる、思い出しただけで腸が煮えくり返ります。
おかしな話です。
学習目的で購入したので、なるべく新しいスペックの物を求めていたのにどうしていいのかわかりません。

これって、許されることなのでしょうか?

※まだキャンセルはしておりません。
もう教材が進んでいるので、早く手元に欲しいのが現状です。

Aベストアンサー

いや、むしろ嬉しい誤算だと思いますが。
価格が安くなった上、新機種が手に入るのですから。。

要は欲しい時に届かなかった事に腹を立ててるだけでは?

Q2人で起業する場合の費用管理口座

仕事のパートナーと2人で小さな事業を立ち上げるか検討中です。

ひとまずは個人事業規模として考えています。
かかる資金や経費、利益などは全て折半予定です。
金銭出入を明確にするために事業用口座を作るべきかと思いますが、
その際の口座名義をどうすべきか思案してます。

パートナーはすぐにでも自分名義で作ると言っていますが、私は開業届け提出後に屋号で作った方が安心なように感じます。

こういった場合、トラブル回避の点でどのようにするのがよいでしょうか?

ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

ご質問のような方法は、おすすめしません。

一方が事業主となり、顧客にはその事業主の名ですべてを行い、もう一方は、下請事業主とすべきでしょう。

共同で行うと、金銭的な争いが出やすくなってしまいますし、事務処理が煩雑になりがちです。

また、共同での経営となると、仲たがいした際に事業の廃業にまで発展してしまいます。
どっちが上(メイン)なのかを決めておくべきです。税務調査でも、説明などに追われてしまいますよ。

Q株で大損して精神的に立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

株で大損して精神的に立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

少し痛い言葉かもしれませんが…
「 金銭に対する愛はあらゆる有害な事柄の根であるからです。ある人たちはこの愛を追い求めて信仰から迷い出、多くの苦痛で自分の全身を刺したのです。」と聖書にあります。
お金は大切ですが、執着したり稼ぐことに没頭しないことです。

Q現在のホームページのトレンドについて

質問がございます。長いことホームページ作りから遠ざかっており、現在の常識がうとくなっているので、素人的な質問で恐縮です。私のほうで新規にホームページを作ろうかと思っています。参考にしようとしているのは以下のサイトです。

http://www.ca4la.com/

topページがアニメーション的な動きになってますが、これはどうにやって制作しますか?
詳しく解説してください。topページを見て、必要なソフト、システム、プラグインなども教えてください。私はホームページビルダー21を持っています。

また、こういうホームページはひと昔まえなら重くて回避されてきたのですが、
問題点などありますか?

Aベストアンサー

これはダメです。FLASHを使用していますが、現在のトレンドは脱FLASHです。

「Adobe Flash」の排除が進む。その理由とは | ウェブラボ
http://www.weblab.co.jp/staff/other/4607.html

Q人物を撮影するときに背景をボケさせる方法について。

人物を撮影するときに背景をボケさせる方法について調べていて、
被写界深度について勉強したのですが、

ボケにかかわる要素としては、
「F値」
「被写体とカメラの距離」
「被写体と背景の距離」
「焦点距離」
「センサーサイズ(被写体を同じ大きさにした場合)」
だと思うのですが、
絞り開放でとるのを前提として、
被写体の全身を大きく写して背景をボケさせるには、

質問1、
焦点距離を短くして被写体まで歩いて「被写体とカメラの距離」を近づけて全身を大きく撮る。

のと、

質問2、
「焦点距離」を長くして被写体から離れて質問1と同じ大きさで被写体を撮る。

のではどちらのほうがボケるのでしょうか。


近寄る距離と離れる距離によるとは思うのですが、
比率的に「焦点距離」と「被写体との距離」どちらのほうが、
ボケに与える影響が大きいのかが気になりました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ボケにかかわる要素としては、

>「F値」
F値はそのレンズの開放値。実効絞り値はf値です。
f値を2倍すれば(例えばf2.8⇒f5.6)被写界深度は2倍になります。
被写界深度を半分にする場合は、この逆。

>「被写体とカメラの距離」
光学的中心からの撮影距離を2倍にすると被写界深度は2倍になります。
被写界深度を半分にする場合は、この逆。

>「被写体と背景の距離」
主たる被写体と背景を離す程、背景はボケます。

>「焦点距離」
焦点距離が√2となる毎(例えば50mm⇒70.7mm)に被写界深度は半分になります。

>「センサーサイズ(被写体を同じ大きさにした場合)」
センサーサイズが2倍(面積で4倍)になると、絞り値で2段分(例えばf5.6⇒f2.8)
開いたのと同じ効果が得られます。


>質問1、2
答えは質問2のケース。
フルサイズ機の85~100mm単焦点レンズがポートレートレンズと呼ばれる所以です。
ズームレンズは背景が溶けるような綺麗なボケは得られません。
MTF特性図では、放射方向の解像度と円周方向の解像度の線が揃っているほど綺麗なボケになります。

>ボケにかかわる要素としては、

>「F値」
F値はそのレンズの開放値。実効絞り値はf値です。
f値を2倍すれば(例えばf2.8⇒f5.6)被写界深度は2倍になります。
被写界深度を半分にする場合は、この逆。

>「被写体とカメラの距離」
光学的中心からの撮影距離を2倍にすると被写界深度は2倍になります。
被写界深度を半分にする場合は、この逆。

>「被写体と背景の距離」
主たる被写体と背景を離す程、背景はボケます。

>「焦点距離」
焦点距離が√2となる毎(例えば50mm⇒70.7mm)に被写界深度は...続きを読む

Q1サイクル1/60秒はどの業界でも同じ考えなのでしょうか? 自動車の4サイクルエンジンとは4/60秒

1サイクル1/60秒はどの業界でも同じ考えなのでしょうか?

自動車の4サイクルエンジンとは4/60秒で1サイクルするエンジンということで合ってますか?

Aベストアンサー

合っていません。
自動車のエンジン回転数は可変です。

Qフリーランス相手の契約書について

質問がございます。たとえば、当方でデザイナーさんに作業を依頼
するとします。その際に、プロの方であれば、常識的な契約内容を理解
できると思うのですが、相手がリテラシーが低い場合、作品の使いまわし、
機密保持の不履行、著作権・意匠権の侵害など、さまざま考えられる
と思うのですが、私としては簡単な契約書をつくって、署名をもらおうかと
考えています。その際の契約書のテンプレート、或いは、署名、住所、
身元確認など、なにが必要ですか? よろしくご回答お願いします。

Aベストアンサー

お言葉を返すようですが、リテラシーが低い場合こそ契約内容をちゃんとしておかないと、後でトラブルになります。
著作物で一番大切なのは著作権、利用権限や範囲です。
質問者さんの依頼で作成したとしても著作者はデザイナーですから、何も決めないと、お書きになっている使い回しをされても文句言えないケースが出てきます。
こちらを参考にしてみてください。第6条までは一般的なことが書かれているので、要素が入っていれば大丈夫ですし、場合により何を幾らでいつまでに作るかがはっきりすれば大丈夫でしょう。
問題は第7条で、ここをしっかりしておかないと後でもめます。
それから第9条は盗作の危険を避けるためですから、無いよりあったほうが良いでしょう。
それ以外は無くても通常は問題ない条項です。
http://storialaw.jp/topics/agreement/600
こちらだと第4条と第5条です。
http://www.geocities.jp/office_saito_369/page035.html

著作物の制作の契約に身元確認は不要というか、どこの誰かも分からずに依頼はしないでしょう。契約書には関係ないということです。
相手の署名は、住所は必須、名前は署名でも良いし、記名(署名以外を言います)+捺印でも構いません。印は実印の必要はありません。
契約書は2通作成して双方署名または記名捺印でも、1通作って差し入れとか、コピーを一方が所持でも構いません。
後は上に書いたとおりです。
参考になれば。

お言葉を返すようですが、リテラシーが低い場合こそ契約内容をちゃんとしておかないと、後でトラブルになります。
著作物で一番大切なのは著作権、利用権限や範囲です。
質問者さんの依頼で作成したとしても著作者はデザイナーですから、何も決めないと、お書きになっている使い回しをされても文句言えないケースが出てきます。
こちらを参考にしてみてください。第6条までは一般的なことが書かれているので、要素が入っていれば大丈夫ですし、場合により何を幾らでいつまでに作るかがはっきりすれば大丈夫でしょ...続きを読む

Q生前贈与を贈与契約書無しで行ってしまいました。 110万円を銀行口座間の振り込みで行いました。 後か

生前贈与を贈与契約書無しで行ってしまいました。
110万円を銀行口座間の振り込みで行いました。
後から契約書を作成する事はできますか?

Aベストアンサー

1 贈与は110万円までは課税されない。
 一年間で計算しますが、よくある勘違いは、祖母から110万円貰って、祖父から110万円貰ったので贈与税課税がないという物です。
 貰った人、これを受贈者と言いますが、受贈者ごとに計算しますので、この例ですと「祖母から110万円、祖父から110万円、合計220万円」が贈与税の対象となります。
 ここから、郵便局の方が「110万円なら口座間で ただ振り込みすればOK」と口にしたのは誤った情報であることがわかります。
 郵便局の方は郵便事務のプロであり、税務の専門家ではありません。いわば「隣のおじさんが教えてくれた」と同じレベルですから、これを信じて贈与税はかからないんだと行動しても、隣のおじさんは責任取ってくれません。
 「その情報について、責任をとれる立場の人が言ったことかどうか」は殊税金については非常に大事な要素です。
 銀行員が述べることも、同様です。銀行員は仕事上税は詳しくなるでしょうが、自分の発言が原因で税の追徴を受けるはめになった際には責任を取ってくれる立場ではありません。
前出の隣のおじさんと同じなのです。
 税理士事務所の事務員も実は「隣のおじさん」と同じですから、気を付けて。
慎重な税理士は「業務以外で、税の相談を受けても回答をするな」としてます。自分の事務所の職員の発言を信じて追徴金が出たと言われたら、指導責任を税理士が取ることになるからです。

このネットでの情報も「責任を取りたくても取れない」状態です。それを良い事に「基礎控除額が60万円」という「何年前の話をしてるんだ!」という突っ込みがされるような話をされる方もおられます。

念のために「目的の子や孫に、毎年60万づつ、贈与しても、生前贈与には、なりません。」という記述は間違いです。贈与税が課税されるかされないかは全く無関係で、生きてる間に子や孫に贈与した額は生前贈与した財産です。
贈与税がかからない=贈与そのものがない、ということではありません。
逆です。「贈与はあった→税金は出ない→なんで?→基礎控除額以下だから」です。
「贈与税がかからない額なので、贈与そのものが無かったことになる」のでしたら、生きてる親から何か貰った時に「これ、親父から貰ったんだけどさ。贈与税がかからないから、贈与されたことにならないんだ。まだ親父のものなんだ」という話になってしまいます。
あるいは「贈与税の申告書を提出して、贈与税を完納した時に、初めて贈与行為は有効となる」という事になります。
「親父からマンション貰ったんだけど、贈与税の納税が済んでないから、まだ所有権の移転登記ができない」という、わけのわからない状態になります。

そもそも「毎年60万円(現在は110万円です。基礎控除額)づつ贈与しても、生前贈与にはなりません」という記述がおかしい事が良くわかります。

「110万円を毎年毎年繰り返せば、これは一度にまとめて贈与があったと解釈されます。」と言う記述をするかたも「責任を取りたくても取れない」から、このような誤既述ができるのです。
既述した方が紹介してるURLを読めば、誤既述だと理解できます。紹介されてる人自体が、中身を理解消化されずに、それこそ間違った解釈をしてます。

2 契約書はいるのか
 贈与契約は口頭でも有効です。
「あげる」「貰った。ありがとう」で契約は成立してます。
では、なぜ「契約書の存在が大事」などと言われるのでしょう。
それは「口頭契約では第三者がその贈与契約の存在を確認できない」からです。

話が大きくならないように、第三者は税務署長とします。
親子で口頭で贈与しても有効ですし、贈与税がかからない金額なら申告しなくてもオッケーです。
さて、ここで毎年「基礎控除額以下の現金贈与を受けてた者」の父が死亡したとします。
相続税の申告義務があればします。
税務調査が高い割合でされます(相続税は他の税目より対象となる確率が高い)。
調査官から「子の名義の預金通帳になん千万円と言う、子の収入とは思えないお金があるのだが、これは父のお金を子の預金通帳を作って入金していたのではないのか」と疑いがかかります。
親が子や孫の名前で預金通帳を作っても問題はないのですが、その預金に「親の金」を突っ込んでおき、相続発生時に相続財産とはしないようにする租税回避行為が多いのです。
中身は全額父の金なのに、名義は子である預金を、借名預金と言います。
この名前を借りて作った預金というだけで、実際は親のものだというわけです。
借名預金、他人名義預金、名義預金などと言います。
「俺の名前以外の口座なら、相続財産にならないだろう」という単純な節税対策をしようとしただけなのですが。

ここで「贈与契約書」があることで、税務署長に対抗できるのです。
「はい、毎年贈与契約書作ってあります。全部で20枚あります。2,200万円贈与されたものです」
と言えるわけです。

口頭契約も有効ですが、このように税務署長に見せることができません。
ですから、銀行員が「契約書を作っておく方が良い」とアドバイスをされたわけです。

以下参考URLです。
http://souzokuhouse.com/soudan-naiyou/souzokuzei-shinkoku/qa-souzokuzei-shinkoku/zouyokeiyakusyo-meigiyokin/


https://zuuonline.com/archives/133081

1 贈与は110万円までは課税されない。
 一年間で計算しますが、よくある勘違いは、祖母から110万円貰って、祖父から110万円貰ったので贈与税課税がないという物です。
 貰った人、これを受贈者と言いますが、受贈者ごとに計算しますので、この例ですと「祖母から110万円、祖父から110万円、合計220万円」が贈与税の対象となります。
 ここから、郵便局の方が「110万円なら口座間で ただ振り込みすればOK」と口にしたのは誤った情報であることがわかります。
 郵便局の方は郵便事務のプロ...続きを読む


人気Q&Aランキング