最新閲覧日:

極めてコアな話なので恐縮ですが、あえて質問いたします。

NTTの電話線引き込みなどでMDF端子盤に利用されている
110パネルについてです。(電話線などの端子パネルです)

質問は・・・

●なぜ「ワン・テン・パネル」と読むのか?
●なぜ「110」なのか? (端子数は25×nなのに・・・)
●どこの規格なのか?(EIA-TIA? メーカ?)

です。

海外のサイトを見てもよく分かりませんでした。
お時間のあるときにご教授ください。

※110パネルの実物は・・・

http://www2.hitachi-cable.co.jp/apps/infonet.nsf …

を参照ください。

A 回答 (2件)

詳細は、下記参照ください。


http://ncg.panduit.co.jp/faq/faq_001.html

IP電話の普及した今でも、PBXに必須ですね。
足元にいっぱい転がっています。
ワンテン工具は、国内で買うと数万しますが
海外サイトだと送料無料で1000円以内なんですよね。。。
    • good
    • 0

2極のプラグが100番で3極のものが110番プラグだったから、電話の場合110番プラグを使うからじゃないですか?


何処の規格か???わかりませんが、”ベル”当たりじゃないかなあ

いいかげんな回答ですいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事ありがとうございます。

参考までに210パネルというものもあるらしく
こちらはSIEMONの商標?規格?らしいです。

この手の規格というと確かにBellもしくは(Lucent, AVAYA)になるのかなぁ?
と思うのですが、
それにしてはあまりにも他メーカが同様のものを製造していますので、
1メーカの規格ではないのかなぁ?と勘繰っている次第です。
(Bellぐらいならそういうのもアリか???)

引き続き回答お待ちしております。

お礼日時:2001/07/05 00:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ