単調増加関数

の検索結果 (507件 1〜 20 件を表示)

単調増加関数とは何か?

…よく問題をやっているときに「単調増加関数」とか、「増加関数」なるものが出てきて、それが問題の解法に重要に絡んでいる事があるのですが、一体「単調増加関数」とか、「増加関数」...…

解決

単調増加関数と単調減少関数の交点

…『単調減少する関数 y=f(x) (ただしf(0)=1) と y=x という二つの関数があるときに、 f(x)=x がただひとつの解を持つことを証明せよ』 という問題なのですが...。 自分には、一つの解を持つこと...…

解決

3次関数で単調増加な場合

…3次関数で狭義の意味で単調増加な場合、 例えばy=x^3-8 で、y=0とすると、(x-2)(x^2+2x+4)=0だから、虚数解が現れますが、x=-1±i√3 はグラフ上ではどこに表現されているのでしょうか。…

解決

有理関数かつかつ狭義単調増加かつy=xについて対称な関数の具体例

…有理関数かつかつ狭義単調増加かつy=xについて対称な関数の具体例を考えています。 y=x,y=-k/x(k>0)以外に具体例があれば教えて下さい。…

締切

増加関数について

…広義単調増加関数、狭義単調増加関数単調増加関数、増加関数 それぞれ何が違うのでしょうか?…

解決

多項式

…f(x)=x^3-+x^2-1とする。 多項式f(x)がただ1つの実根αをを持つことを示す。 →f'(x)を求めて、グラフを書いて単調増加関数を示そうとしたのですが、 この関数が単調増加関数ではない気が...…

解決

たかだか可算

…解析学の問題で、「[0,1] で定義された単調増加関数の不連続点はたかだか可算である」と言うことを証明したいのですが、さっぱりわかりません(>_<) どなたかご指導いただければと思い...…

解決

数学の質問

…f(x)=2x^3-(3a-1) x^2-2ax (a≠0) (1)y=f(x)が単調増加関数であるための条件をもとめよ。 (2)y=0が異なる三つの実数解をもつための条件をもとめよ。 (3)y=0がちょうど二つの実数解ををも つとき、y=f(x)...…

締切

連続な凸関数であるための必要十分条件

…岩波数学辞典の凸関数の項で、実関数 f(x)がa≦xb≦で連続な凸関数であるための必要十分条件は、適当な単調増加関数p(x)で f(x)=f(a)+∫p(x) と書かれる。(積分区間は、aからxです。) とありま...…

締切

ε-N論法

…(a)→(b)の証明はできたのですが、(b)→(a)の証明ができません。 誰か教えてください。 f(x)はI=(a,b)で定義された単調増加関数{xn}は、a<x1<x2<・・ ・<xn<xn+1<・・ ・<b ,limxn=b (n→∞)...…

解決

数学の問題で解答が適切かわからなくて困っています

…困っているのは↓の問題です 「f(t)を連続関数、xを実数として、関数g(x)を次のように定義する。 g(x)=∫(0→1)|f(t)-x|dt (tについて0から1までの積分です) f(t)は微分可能な単調増加関数で、その...…

締切

パラメータ変換について

…「一般に、曲線が γ(t)=(x(t),y(t)) (a≦t≦b) とパラメータを用いて表示されているとする。 区間[c,b]から[a,b]の上への単調増加関数 t=t(u) (t(c)=a,t(d)=b)に対して γ~(u)=γ(t(u)) (c≦u≦d) は、図形と...…

締切

チコノフの定理の適用について

…以下の問題がわかりません。 Aを開区間(-a,a)で連続な単調増加関数の集合とします。 Aに属する任意の関数をfとすると、fは以下の条件を満たします。 1、f(0)=0 2、0≦x<aのとき、f(x)≦x/1-x ...…

解決

コーシーの平均値の定理の問題です。

…f(x) ,g(x)は[a,b]で連続かつ(a,b) 上微分可能とする。 さらに、g(x)が狭義単調増加関数であるとき、コーシーの平均値の定理、すなわち f(b)-f(a)/g(b)-g(a)=f'(c)/g'(c) c∈(a,b) となるcがあること...…

解決

高校数学 平均値の定理についての質問です。

…問題を数問解いてみて、その平均値の定理の利用方法から、平均値の定理とはなんぞやを二通り類推したのですが、どちらが正しいか見て頂けませんか? 平均値の定理を人から教わったこと...…

解決

数? 極限 この答案は正しいですか?

…f(t)=-2(t-1) e^(1+(t/2))について、t→∞における極限値を求めたい。 【答案】 関数y=t-1、関数y=e^(1+(t/2))は共に単調増加関数であり、t→∞のとき、 t-1→∞ e^(1+(t/2)) →∞ であるから (t-1) {e^(1+(t...…

解決

反復計算で指数方程式の解を求めたい

…よろしくお願いいたします。 以下方程式(単調増加関数)のxについて求めたいです。 a x + (b x)^1/(n+1) +(c x)^1/(m+1) - d=0 a, b, c, d (定数)を各列に代入、各行の右側にxを求める式を代入し計算する...…

解決

P^3=8 の P=2 以外の実数解をなぜ考慮する必要があるのでしょうか

…数学?の微分の範囲です。 数研出版の4STEP 411番から引用しています。 --------------------------------------------------- Y=X^3+A*X+2 が Y=9X-14 に接するように、定数Aの値を定めよ。 -----------------------------...…

解決

微分の授業の宿題でわからない問題があります>

…問題は x≧0に対して、cosx≧1-x^2/2が成り立つことを示せ。 という問題です。 分かる人いらっしゃいましたら回答どうかよろしくお願いします。…

締切

収束の問題です

…数学が苦手で、この問題が解けずに困っています。 分かる方、解き方を教えてください。 よろしくお願いします。 問) ∫[1→∞] 1/√(x(x+100)(x+200)) dx が収束することを示せ.…

締切

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

Q&A検索履歴