【初月無料キャンペーン中】gooドクター

高知県の四万十川でニジマス、ヤマメ釣りをしたいのですが、餌は何が良いですか?それともスプーンですか?

A 回答 (3件)

西日本での渓流ルアーについて。



4~5月にサツキマス(40cm超)・アマゴの大きいやつ(30cm台)を狙うのがいいでしょう。

ルアーは、メインが5cm~9cmのミノー。渓流用でもシーバス用でもOKです。
ポイントが遠く深場ではスプ―ンを使います。これもサイズは同様です。

いずれもルアーのサイズは飛距離に影響しますので狭い渓流部では小さく広いとこでは大きくします。

サツキマスは河川の中流部でダムよりも下流です。(海から遡上するためです)
アマゴはダム上流でもサイズは40cmくらいになります。

ベイトフィッシュは鮎です。ミノーは水が澄んでいたら鮎デザインでOK。
しかし、それにこだわらなくても色物でも十分釣れます。特に笹濁りの時は目立つものが良いです。

もっとも良いポイントは非常に長~い瀬の下にある淵の部分です。デカいのがいます。
    • good
    • 1

四万十川にニジマスは居ない



だから、どーしろと?
そりゃ、上流部に行けばヤマメはいるけど
    • good
    • 1

まず、四万十川にニジマス、ヤマメいるのか確認しないとね。


あと、渓流の解禁は3月から9月じゃないの?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング