ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

蛾と蝶の違いを教えて下さい。

A 回答 (4件)

全体がガ、その一部をチョウと呼びます。


これは生物学的な区別ではなくて、人間が見た印象で言い分けているだけなのでかなり曖昧です。

羽を開いたままとまる
触角がくし状
胴が太い

こういった特徴があるものをガと呼び、それ以外はチョウと呼ばれることが多い、くらいにおぼえてください。
    • good
    • 0

どこかに止まっている時、羽を開けているのが蛾、閉じているのが蝶です。

    • good
    • 0

蝶と蛾は、生物分類学上、鱗翅目であるが、その下の分類でアゲハチョウ上科、セセリチョウ上科、シャクガモドキ上科に分類されるものが(日本では)蝶であり、その他は蛾であるというレベルの話。



一般的には、蝶と蛾には、行動時間の違い、触角の形状の違い、胴の太さの違い、羽を動かす構造の違い、停まった時の羽の状態の違いなどがあるといわれますが、例外もあるので必ずしもこれで判断できるわけではありません。
    • good
    • 0

一般的には、


「蛾」=夜に飛ぶ。「蝶」=昼に飛ぶ。
「蛾」=触覚が尖っている。「蝶」=触覚が棍棒状。
「蛾」=羽を広げてとまる。「蝶」=羽をたたんでとまる。
しかし、全ての見分け方に例外があります。

参考まで。
https://chigai-allguide.com/%E8%9D%B6%EF%BC%88%E …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました
m(_ _)m

お礼日時:2017/12/05 11:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング