ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

サイトで、

カーネルのダウングレード
カーネルアップデートの後に起動できなくなった場合、ライブ CD を使ってカーネルをダウングレードできます。なるべく最新の Arch Linux のインストールメディアを使って下さい。インストールメディアをブートしたら、システムのパーティションを /mnt にマウントしてください。/boot や /var パーティションを分割している場合は、それらもマウントしてください (例: mount /dev/sdc3 /mnt/boot)。それから chroot を使います:

# arch-chroot /mnt /bin/bash
それから /var/cache/pacman/pkg まで移動して、パッケージをダウングレードします。少なくとも linux と linux-headers とカーネルモジュールをダウングレードしてください。例:

# pacman -U linux-3.5.6-1-x86_64.pkg.tar.xz linux-headers-3.5.6-1-x86_64.pkg.tar.xz virtualbox-host-modules-4.2.0-5-x86_64.pkg.tar.xz
chroot を終了 (exit) し、再起動すれば完了です。

と書いてあり、
「インストールメディアをブート」するまではできましたが、
「システムのパーティションを /mnt にマウントしてください。」からの具体的なやり方がわかりません。
どうすれば、できるか教えてください!

A 回答 (1件)

>「システムのパーティションを /mnt にマウントしてください。

」からの具体的なやり方がわかりません。
>どうすれば、できるか教えてください!

でしたら、まずはどのようにパティション切っているのか掲示してください。
インストールメディアで起動した後、fdisk -l辺りでとりあえずパーティションの一覧は見られるでしょう。
# varやhomeとかを細かくパーティション切っていた場合は面倒なことになるでしょうけども。
ただ…私はarch linux使ったことはないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング