人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

人間とロボットは人間の今後どのような関係になっていくことがいいと思いますか?

意見を教えてください!

A 回答 (8件)

人間のお手伝いとしてロボット。


ロボットが人間より上・対等になったらいけない…。

また、人間が何でもロボット任せにして衰えるのも、いけない。
    • good
    • 0

ヒューマノイドとAndroidインテリジェンスとの関係。

イマジネーションを人間が、インテリジェンスをロボットがすると良いけど、間違えるとロボットが戦争や殺人の道具になるので、開発者のモラルが問われる。
    • good
    • 0

No4さんが答えていらっしゃるように ロボット元年と言われていたころ(これは産業用ロボットですが)に英国のサッチャー首相が「英国には340台もロボットがあるために失業率が10%です。

なのに日本には34000台のロボットがあるけど失業率が2.5%(すみません数字に関しては不確かです)」と言っていました。
あなたのいうロボットが産業用ロボットを言うのならこの状態が続きます。

でもAIの事を言われるならちょっと事情が違うかもしれません。
日本ではAIはまじめに研究していますがアメリカでは”まじめではない”というと語弊がありますが”もっとフランク”に研究されています。 日本のほうが「AIでなくなってしまう職業」などとなんだか”規制をかけろ”みたいな風潮があります。

さて、私の考えですが AIについては、
 (1)AIではできないような非定形仕事
 (2)AIにはやらせられない低コストの単純労働
 (3)AIを持ち込めない危険な作業 
に人間が従事するでしょう。 なので”仕事がなくなる”ということはないでしょう。一方で
 ・定職についていないけどバンバン稼ぐ人(AIに仕事をさせて利益をもらう人)
が出るのではないでしょうか。日本国憲法にもある 「すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負う」は改定しないといけないかもしれませんよ。
    • good
    • 0

ほぼ融合してその境がぼやけていってしまうと思います。

    • good
    • 0

日本にロボットが職場に導入され始めた頃


当時の人気者タレントの名前をつけたりと
ロボットは人の仕事を奪うものという感覚はありませんでした

しかし
海外、特にアメリカなどでは
仕事を奪うものとして
職場へのロボットの導入には
大変時間がかかりました

その差が
今のアメリカや日本での仕事に対する技術の差が出ていると
言われています

職場へのロボットの導入に
なぜそのような差があったのかに
漫画があったという考え方があります

日本の漫画では
昔からロボットは私たちの仲間として登場しています

アトムもそうですし鉄人28号などもそうです
ギャグ漫画でもロボコンなどたくさんありました

ところが
アメリカのマーベルコミックなどを代表とした漫画では
ロボットは人間の敵として登場しています

人間の味方、仲間、友達としての
ロボット漫画はありません

幼い頃からの
ロボットに対するイメージが
企業などに登場した場合
日本では敵ではないという感情から
導入に時間がかからなかったであろうと考えられています

漫画が意外なところで産業に役に立ったということです

日本の漫画が世界で読まれている現在
海外の、特に若い世代の人たちの意識はどのように変わっていくのでしょうかね
    • good
    • 0

関係は特に変わらなくていいと思います。



これはAIのことを言っているのかな?
    • good
    • 0

ロボットは人間が作ります。


なので、人間の道具でしかありません。
    • good
    • 0

不自由な生活をおくっている人のサポート役


高齢者や障害を持っている方へのサポート役
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報