安室奈美恵、DA PUMP!!ユーロビート最強曲!!

何故Appleはウイルス感染事例があるにも関わらず、ウイルス検知アプリなどを作らないんでしょうか?

もしウイルス検知アプリを作ってしまったら、iPhoneはウイルス感染しないと言う概念を覆してしまうからですか?

A 回答 (6件)

すいません訂正します


✕iOSはアプリ
○アップル社は
    • good
    • 1

AndroidはPlayストア以外にもサードパーティー製のアプリを入れる事もできる為、ウイルスに感染するリスクがあります。

その反面自由度が非常に高いです。
※ミュージックFMはホームページからダウンロードする為サードパーティー製アプリとなる。


iOSがウイルスに感染する時は弱軟性をつかれてウイルスに感染します。しかし普通に使用する分にはその可能性は限りなく低いです。 
iOSはアプリを検査している為、ウイルス感染のリスクが少ないです。その代わりアップルストア以外からアプリを入れられません。つまりセキュリティアプリを作る必要性が無いと言う訳です。

※同社が作るMacBookはセキュリティソフトを入れましょうと言う記載がある。

ソフトウェアである以上何であってもウイルスには感染するリスクはあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/03/14 21:07

iPhoneよりもずっと自由度が高い(=ウィルス感染リスクが高い)Macに対しても、アップルは自分自身でセキュリティ対策ソフトは提供してきませんでした。

それは自分の仕事ではないと思っているのでしょう。セキュリティホールに関しては、自分の間違いに自分で気付くのは案外難しくて、それよりも第三者の目で見た方が見つけられるってこともあると思っています。

とりあえずアップルのiPhoneと言うかiOS搭載デバイスに対する方針は、善意のユーザーも悪意のユーザーもまとめて檻にぶち込んで行動や流通を制限・管理し、その中の自由だけを許せば大問題は起きないってやり方。とりあえずこれでかなりうまくいっています。私はそんな制限はまっぴらごめんなのでAndroidユーザーです。

その点マイクロソフトは昔からウィルスやマルウェアにやられてきた歴史があるんで、Windows8になってからはとうとう自社で対策ソフトを標準搭載するようになっちゃいましたね。ただこれは他社製品を丸ごと買ったもので、自社開発ではないですけど。まあそれは一つの進歩ではあるけど、ユーザーとしてはそんな後付け対策ではなくて、対策ソフト自体が必要ないOSの提供に向けて努力してよって思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/03/14 21:07

ウイルスは次から次へと現れるので、一旦作って終わりということがない。


毎日、毎分古くなっていくんです。
新しいウイルスの情報を探し、研究し、対応策を考え、アップデートをするというのはものすごく手間ひまのかかる業務なのは想像できると思います。
しかもどれだけやっても完璧ということはありえない。

バグフィックスは別にして、その分野は専門の会社に任せておきたいというのがどのOSメーカーにとっても本音ではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/03/14 09:39

こんな図が浮かびます


ウイルス感染 →対処不可 →新たに機器を買う →メーカー儲かる
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/03/14 07:41

ウイルスは検知されないように工夫された、未知のソフトウエア。


あるいは、知られてない脆弱性を利用するソフトウエア。
だから、事前に検知する方法が無い。
すでに存在が知られているウイルスは、対処できるだろうけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/03/14 07:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング