BtoCで売れているものだと、自動車やパソコンなどが
高い割合を占めていましたよね。(確か99年データでは)
今、それから今後伸びてくるであろう商品やサービスとは
何なのでしょうか?
わたしは、チケット等の予約サービスや、
時間がない人のためのサービスが(本など)伸びてくるのでは
ないかなぁと思っています。
他にも、こんなのがくるんじゃないか、
というのがあればお伺いしたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

オフラインで売れているものの多くは、オンラインでも売れるのでしょうが、まずは、書籍やCD、パソコンや車など、商品を実際に見なくても、型番やメーカーなどの情報だけで判るものは強いと思います。

後は、何処に売っているのか判らないが魅力的なもの。この場合、検索してみに来られる方は少ないと思うので、かなりの宣伝は必要と思いますが・・・
    • good
    • 0

こんばんは。



質問の趣旨から少しはずれますが、先日面白い記事をみかけました。
これからの経済は電子マネーというモノが消費者はもちろんの事、企業間の取り引きの決済においても主流になっていくだろうという事はたまに新聞にも載っているのでご存知かと思います。
その電子マネーの利便性を利用して、新たな市場ができるというのです。
添付のURLに多少長いですが詳しく載っているので参考にされてみてはいかがでしょうか?

私個人の意見としては、高齢化社会に伴い薬などの医療品分野での需要が拡大してくるような気がしますが。
これからPCの使用環境がお年寄りの方にも優しくなってくると、外出が思うようにできない方々には利用される機会は広まっていくと思いますよ。

参考URL:http://www.boj.or.jp/wakaru/okane/emoney.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ