見守り電球またはGPS端末が特価中!

下の画像の立て替えるの意味が分からないので教えてください。

「立て替えるの意味」の質問画像

A 回答 (4件)

この加藤まなみさんの発言もどっちの意味かちょっと分かりませんね。



八矢さん+516円と、まなみさん+224円は立て替えてもらってるのか、立て替えてるのか。
すでにその+-の計算に入ってるのか入ってないのか。
    • good
    • 0

話の流れが分からんのでなんとも


どっかにプールしてるんですかね?
    • good
    • 0

何かをこの人はあなた達が払うべきお金を何度か立て替えているのですかね。

    • good
    • 0

一時、他人の代わりに代金を払っておく。


です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「貸す」と「立て替える」の違い

なるべく多くの方のご意見を聞きたいです。
多数決では無いのですが・・・。

私は、彼氏にお金を貸しています。
その内容は、彼氏の買ったデジカメ代、パソコン代、光熱費、彼のペットの養育費(予防接種・トリミング代)その他諸々です。

最初にお金を貸したのは今年の5月です。
合計にすると、現在28万円ほどです。
その返済は、毎月決まった金額を返してくれています。

そんなある日、私が「私の貸しているお金なんだけどさ」と
会話を続けようとしたら(催促の話ではありません)
「借りてるんじゃない、立て替えて貰ってるんだろ!言い方を考えろよ」と彼氏に怒られてしまいました。


私は立て替えるという言葉は、今ちょっと貸すという時に使う言葉だと思うのですが、皆さんはどんな風に
「借す」「立て替える」を使い分けていらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

立て替える=たまたま手持ちがなくてすぐに後で返してくれるお金(銀行で下ろしてその場ですぐに返す)
貸す=期限を決めて返却の約束をするお金

と言う個人的解釈です。

上記の理論は正直どっちでも良いですが、立て替えてるにしろ貸してるにしろ彼に怒られる筋合いはないと思います。
言われて嫌なら借りるな、立替て貰うなと思います、しかも28万も良くもまぁ彼女に借りる(彼風に言うならば立て替えてもらう)もんです。
数万円でもちょっとアレなのにそこまでしてもらって態度デカすぎ。

すいません、使い分け以前に彼氏の態度にちょっとムっとしました。

Q敬語の使い方 立て替えていただくの尊敬語は??

お金を立て替えていただいた方にお礼状を書こうと思うのですが、
「お立替頂きましてありがとうございました」
で正しいのでしょうか??
なんだかおかしいような気がしてきて、手紙が進みませんので
どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

相手様の行為に感謝するのであれば、「お立替くださりありがとうございました」の方が良いのではないでしょうか。
「~頂き」はこちらから依頼する場合に使われるような気がします。

Q立て替えてもらったお金を返す場合

偉い人(目上)にお金を借りた(立て替えてもらった)のでお返ししたいのですが、
そういう場合、どういう袋に入れればいいのでしょうか?

ご祝儀袋じゃないですよね・・・・
どの袋を選べばいいのかわかりません。
あと、のし(?)表書きにはなんて書けばいいのでしょうか?
かなり偉い人なのでキチンとしたいです。

Aベストアンサー

こんばんは

白無地、または無地封筒、縦開きの普通の手紙の封筒でOKです。

何も書かずに、封はせず
お渡しするときに、
「ありがとうございました。先日拝借いたしましたお金です。大変助かりました。
お手数ですが、念のため中身を改めていただけますか?」

基本的中はその場で確認してもらう事、もし「いいよ」と言ったら
それ以上は何も言わない方がいいです。
これでいいと思います。

Q会社のお金を立て替えること・・・

うちの旦那は洋菓子の営業をしているのですが、毎日営業や配達に行くには交通費がかかります。時には取引先にお金を振り込まなければいけないのですが、それらのお金はたいてい自分が立て替えて、あとから会社からその分がもらえるのです。そのための書類がとおるのが遅いと1ヶ月帰ってこないこともあります。
ちなみに先月は15万も立て替えました。(お給料は手取りで25万弱・・・)
前もってもらうこともできますが、1万までらしく、家計がとっても厳しいです。
妻としてどう対処したらいいのでしょうか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

手取り25万で、15万の立替払いは辛いですよね...。

私も、出張旅費などほとんどが立替払いです。
前は海外出張があったときなどは結構辛かったですが...。

私の場合、大体、いつどのくらい出るかは読めたので、あるときから、別財布でよけておくことにしました。旅費などが後から入る振込先の口座も別にしています(そして、次の出張などの立替払いはこちらから出します)。カードも活用しています。
最近、余裕のあるときにこちらにもお金を入れるようにしているので、少しずつプラスになってきました。

いきなりは大変だとおもいますが、もし、先月はその状態でナンとか凌げたのでしたら、その振込みのお金を立替払い用によけて置いたら如何でしょうか。全額は厳しいかもしれませんが...。

たいして妙案ではないかもしれませんが、少しでもご参考になれば幸いです。

Q立て替えたお金を返してもらう方法

友達のライブ代を立て替えました。
そのライブには毎年一緒に行っており、毎年私がチケットを取って後から代金を払ってもらっていました。ちゃんとライブ前や当日に支払ってくれる子だったので、去年も大丈夫だと思い立て替えておいたのです。
けれど、ライブ当日に払ってと言うと「ごめんね。今本当にお金がなくて、払ったらグッズが買えなくなるの。後で必ず払うから!」と謝られました。
まぁ仕方ないなぁと思い、ライブ後に金額を支払い期限付きでメールしました。けれど、ずっと音沙汰なし。やっと期限切れぎりぎりに返信が来たと思ったら、内容はこうでした。

「メール受信機能がおかしなことになってる(汗)返事出来なくてごめん!
今仕事の研修中でいつ休みが取れるか分からない
研修後に今の職場から移動になるかもしれない」

あらら……大丈夫かな。と思いつつ、
「お金返せる余裕はある?あるなら、私は平日でも構わないから、休みが取れたら連絡してね」と返しました。それから3ヶ月音沙汰なしです。

ライブ代は2万円で、学生(しかも就活生)の私にとっては痛すぎます。
どうにかして返してもらいたいです。
大事な友達でもあるので、波風立てずに返してもらう方法は無いでしょうか?

友達のライブ代を立て替えました。
そのライブには毎年一緒に行っており、毎年私がチケットを取って後から代金を払ってもらっていました。ちゃんとライブ前や当日に支払ってくれる子だったので、去年も大丈夫だと思い立て替えておいたのです。
けれど、ライブ当日に払ってと言うと「ごめんね。今本当にお金がなくて、払ったらグッズが買えなくなるの。後で必ず払うから!」と謝られました。
まぁ仕方ないなぁと思い、ライブ後に金額を支払い期限付きでメールしました。けれど、ずっと音沙汰なし。やっと期限切れぎ...続きを読む

Aベストアンサー

まず電話しましょう。メールの機能がおかしいと言ってるのだから、電話しましょうね。返してもらいたいのなら、会わなくてはダメです。どうしたら会えるのか考えてください。そして返してもらうように話しましょうね。友達として続けたいなら、お金は差し上げてください。

Q相手に立て替え払いしてもらったお金の科目とは

極めて初歩的な質問で申し訳ありません。
相手に立て替え払いしてもらったお金
例えば運賃等を取引先に支払ってもらって
いずれ返金しなければならないお金の科目名って何だっけと
ふと迷ってしまいした。

単純に考えれば「未払い金」でしょうね。
しかしそれは「いずれ相手に払わなければならない」という意味のみであって、
それはあっていますが、
「こちらが払わなければならないものを
まず相手に支払ってもらっている」という意味がありません。

そういう意味合いの科目名ってあるでしょうか。

Aベストアンサー

資産科目やと未収入金のほかに立替金あるのに、負債科目には未払金のほかに見当たらないやん、どないなってんねん、いうことね?

答えは、そないな科目はないんよ。

昔からの慣行いうんも大きいし、資産と違うて分ける必要性があまりないいうんも大きいわ。

資産は事業との結び付きがどれだけあるんかが大事になるけど、負債は結び付きよか将来お金がどれだけ出ていきそうかが大事やもの、分けなくても別に構へんのよ。

ただ、負債でも事業との結び付きを決算書に出したいとかで、上場企業なんかは「営業未払金」とかの科目を使って「未払金」と区別するとこもあるわ。簿記の問題では出てこないけどな。

Q「立て替えする」と「立て替える」について

 日本語を勉強中の中国人です。「立て替えする」と「立て替える」は両方あるようですが、どちらが一般的なのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シチュエーションによって異なります。

1.
「立て替えする」は「立て替え」という名詞としての表現です。
「立て替えという行為一般」について述べるときの表現です。
「を」が無いのは、堅苦しくない、ざっくばらんな言い方です。
改まった表現にしたい場合は、「立て替えをする」と表現します。
「立て替え(を)するときは、ちゃんとメモして置かないと後で忘れますよ」
などのような場合に使います。
「立て替えと呼ばれている行為をする場合には~」というニュアンス。

2.
「立て替える」は動詞です。
「立て替える(立て替えた)という行為そのもの」について述べるときの表現です。
「先日立て替えたケーキ代は300円です」
などのように使います。

「先日立て替えした(立て替えをした)ケーキ代は300円です」
でも意味は通じますが、
「立て替えたという事実に言及している」というニュアンスは、「立て替えた」よりも薄くなります。

逆に、「立て替えたという事実にあからさまに言及したくない場合」には、
「先日お立て替えした(お立て替えをした)ケーキ代は300円です」
などのように(敬語表現を伴なって)使用すると、その効果が表現できます。

これは、ネイティブにとってもなかなか難しいニュアンスの違いです。
たとえば、
・先日山に登ってきました。
・先日登山に行ってきました。
と似たような違いかもしれません。
前者の動詞表現のほうが、山に登ったときの興奮が直截的に表現されていることになります。

腑に落ちない点がございましたら、補足なさってみてください。
学問的根拠をお示しすることができないので、あくまで個人的な見解にすぎませんが、可能な範囲でお答えいたします。

ご質問文は完璧です。
         

シチュエーションによって異なります。

1.
「立て替えする」は「立て替え」という名詞としての表現です。
「立て替えという行為一般」について述べるときの表現です。
「を」が無いのは、堅苦しくない、ざっくばらんな言い方です。
改まった表現にしたい場合は、「立て替えをする」と表現します。
「立て替え(を)するときは、ちゃんとメモして置かないと後で忘れますよ」
などのような場合に使います。
「立て替えと呼ばれている行為をする場合には~」というニュアンス。

2.
「立て替える」は動詞です。
...続きを読む


人気Q&Aランキング