ABO式血液型で、父O型、母B型からA型の子供が生まれるケースがありますよね。
このときのメカニズム、発生頻度、類似例など、くわしい情報をお持ちでしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

とても失礼だとは思ったんですが。


みなさんの御回答を見てると、
とくにmyeyesonlyさんのなんて見てたら、血液型と性格なんてやっぱり関係無いんだなと。
すみません勝手にこんなこと書いて。
    • good
    • 3

ここで話されている件とは別の話なのかもしれませんが…



私の父はA型かAB型かよくわからないのです。何回か検査していますがA型と出るときとAB型と出るときとがあり、1回だけの検査結果が違っていたわけではないようです。AB型として生活していた時に、知り合いの身内に大手術をされる方があり、たのまれて手術時に供血したそうです。その後献血をしようとしたらA型だったそうです。本人は自分のことをA型だと思っており、もう年ですから献血することもないでしょうが、何かで輸血が必要となったときちょっと心配ですね。実際に輸血するときにはきちんと検査してくれるから大丈夫だとは思いますが。

この回答への補足

僕もしくみを知りたいので、新しく質問することにしますね。

補足日時:2001/07/20 14:14
    • good
    • 2

こんにちは。

A亜型のケースですね。

実はそのお父さんは、正規のO型ではなく、A型の中の、Amという特殊な型(亜型)の場合です。

このAmは普通の血液型判定(表検査:被験者の赤血球と検査用の血清を反応させる)ではO型と判定されてしまいます。裏試験(被験者の血清と標準の赤血球を反応させる)をやると表検査と一致しないので「アレ?」ってなって気づかれるのですが、簡単な表検査だけだとO型だと思っている場合が多いです。

この回答への補足

そうゆうケースがあるんですか初めて知りました。
父O/Am、母B/Oの子供にはO/Amの子供が生まれる可能性があるということだと思いますが。
これは同じ検査法を用いれば父も子供も同じA型と判定されるはずだけれども、父の血液型が簡易な表検査だけでO型と判定されていると、一見ありえない血液型のようにみえるということですね。

補足日時:2001/07/20 13:58
    • good
    • 2

まずABO遺伝子は糖転移酵素の遺伝子情報になっています。

この酵素は、細胞内小器官の1つであるゴルジ体で複合糖質(タンパク質や脂質と糖の複合体)の糖鎖の部分が完成される時、合成されつつある糖鎖(糖受容体)に最後の糖(糖供与体)を結合(グリコシド結合)されています。
A型ではNアセチルガラクトサミンが、B型ではガラクトースが最後の糖として結合します。
また、この遺伝子は塩基配列上、7つのエクソンに分断されており、A、Bのおもな違いはエクソン7の配列にある。一方、O型の人は最後の糖がついていない。これは、エクソン6の塩基配列に1塩基の欠失があり、それ以降の遺伝情報が正しく読みとられず、寸足らずの酵素が作られ、機能していないからです。
つまり、A、B型はO型の構造にそれぞれ異なる糖が結合して完成しています。ABO遺伝子の塩基配列の違いからいくつかの仮説が考えられ、それらを検証するには3人のABO遺伝子の配列を調べる必要があるのです。
ある事例では、塩基配列を調べてみたら、母はB遺伝子とO遺伝子のヘテロ接合体、父はO遺伝子のホモ接合体で、血液型の検査結果と矛盾はない。ところが、子のクローンを調べると、父と同じO遺伝子の配列をもったクローンと、第6エクソンはB遺伝子の、第7エクソンはO遺伝子の配列をもったクローンの2種類があった。後者のクローンについて遺伝子全体にわたって配列を調べると、エクソン6と7の問でBからOに変わっていることがわかった、O遺伝子はA遺伝子のエクソン6に1カ所の欠陥が生じた形であり、欠陥部分がB遺伝子の正常部分におき換わるとA遺伝子として機能すると考えられる。
実際に子供はA型を発現しており、遺伝子の解析結果と矛盾はない。このような雑種遺伝子は、母親の卵子形成時の減数分裂のさいに遺伝的組み換えによって生じたものと推定されました。なぜなら、血液以外に採取した爪、毛髪も血液同様にA型であるので、生後血液系の幹細胞だけで組み換えが生じたとは考えられないのです。
このような雑種遺伝子は、日本人集団では1-2%の頻度で存在しているそうです。参考になりましたでしょうか

この回答への補足

くわしい解説をありがとうございます。
非常に参考になりました。

補足日時:2001/07/20 13:29
    • good
    • 3

どこかで見た内容ですがA型を示す因子が強く現れていない場合があるそうです。


例えば実際、父がA型(AO)の場合や母がAB型(AB)の時Aの因子が強く出ない場合に子供がA型が現れるそうです。まあ、実際に身にふりかかった場合DNA検査をすればはっきりしますが・・・
    • good
    • 3

ずい分前に聞いた話で、確かなことかどうかも分かりませんが、


染色体の組替えによって遺伝子が変わってしまう場合があるらしいです。

仮にO型の遺伝子をOOOO,B型の遺伝子をBBBBとします。
B型の人の中には、B型の遺伝子とO型の遺伝子を両方持っている人が
いますが、そのような人のDNAは(あくまで模式的な表現ですが)
一本が XXXXXXOOOOXXXXXX、
他方が、XXXXXXBBBBXXXXXX のようになっているわけです。
ところが、生殖細胞が作られる時に組替えが起こって
XXXXXXOOBBXXXXXX
のようになってしまう場合があり、これがA型の遺伝子として機能する場合があるらしいのです。
普通は、組替え自体が確率論的にしか起こりませんし、仮に起こったとしても、
遺伝子と遺伝子の間の意味のないところ(上の例ではXXX...の部分)
で起こるのが大部分なので、このようなことは極めて珍しいということだったと思います。

この回答への補足

ありがとうございます
だいぶ前に新聞にも載っていましたよね
遺伝子交差でB型とO型の親からA型の子供が生まれる例が見つかったという話でしたけれど、
その後の研究を知りたいなと思っています。
頻度はどれくらいか?、
別のパターンはないのか?、
そもそも本当なのか(検査ミスも考えられますし)?、
DNAの配列はA型とまったく同じモノになるのか?、
そんな情報をお待ちしております。

補足日時:2001/07/20 13:12
    • good
    • 1

ANO1のabbaabbaです。



あれから気になって調べてみました。
本当に特殊な場合があるのですね。

URLを参考にしてください。



参考URL:http://member.nifty.ne.jp/Nishimichi/ikuji/abo.htm

この回答への補足

調べていただいてありがとうございました
シスAB型の話が軽く書いてありますね
シスAB型の遺伝子型はAB/A、AB/b、AB/O、AB/ABがとなっている
(同じ染色体上にA,B二つの遺伝子がのっている)から、シスAB型とO型との間にO型の子供が生まれることがありうるという話ですね。

補足日時:2001/07/20 13:09
    • good
    • 2

20年位前に.岩波講座 生物学(現在迄に3冊発売されており.その2冊目)を読んでいて.どこかに書いてあったと思います。


が.内容をまったく覚えていません。
図書館で読んでみて下さい。あと.もし.かん・頁がわかかったらしらせて下さい。
    • good
    • 1

えっ?


B型はBBとBOがあるけど、
O型はOOだけでしょ?

どうしてA型の子供ができるの?

私も知りたい。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液型で性格がわかるのですか?

僕のクラスメートに血液型占いが好きな人がいます。よくその人は、君は大雑把だからO型でしょ?と聞きます。血液型占いを信じていない僕にしてはズバリ自分の血液型を当てられてしまうのはショックでした。僕は血液型で性格が決まるのではなくて、性格で血液型を決めるわけじゃなくて。性格は生まれた環境、育った環境、親の教育、生まれつきの性格、人と人との関わりコミュニケーションでも人格形成されると思っています。こんな考えたかの方が自然的だと思いますが皆様はどう思ってますか?

A回答 No.23

こんばんわ。
血液型性格診断はあてになりませんので注意してください。そういう悪影響も受けないように。そして血液型性格診断は日本、韓国、中国で流行っています。日本が始まりです。ある人が有名人になりたい、お金を儲けたいという理由で血液型性格診断を考えたのでしょうか?(笑)そして貴方の考えは正しいです。人間の性格は教育+環境です。

世界中の人の性格を4パターンに分類するというあまりの無理矢理さにはビックリです。

偶然自分の血液型を当てられたときは「残念!ハズレ」とか言って違う血液型を教えておくのが良いでしょう。差別や決め付けから逃れる有効な手段でもあります。

血液型性格診断は根拠も証明もありません。大体世界中の人の性格を4パターンに分類できると思いますか?自分と性格が全く同じ人に会ってみたいです。まあ殆どいないでしょうね。生活環境や育て方が違うので。同じ血液型、同じ育ち環境、教育でも性格に多少は違いは出ます。人間の考えというのは一人一人違いがあるからです。顔もそうですが、似てる人はいますが全く同じ顔の人はいないですね。

生まれてから几帳面な両親と一緒に暮らしていたら子供も几帳面になるし大雑把な両親と一緒に暮らしてたら大雑把な子供になるでしょう。マイペースな人が多い環境で育ってきたらマイペースな性格になります。生まれてから人とあまりお話をしていない人は人と話をするのが苦手です。経験次第でしょうね。結局人間は周りの環境を受けながら性格が構成されます。その結果血液型が同じでも性格が違うわけです。

つまり血液型性格診断は無理矢理4つの血液型に性格を当てはめしかも根拠もなく科学的に否定されているインチキ性格診断なのです。

血液型性格診断は各血液型の良い所だけではなく悪い所も言われるので良くないのです。長所だけなら差別はあまり起きなかったでしょうが、短所も決め付けたりしているので差別が起きるのです。実際血液型で性格を決め付けるテレビ番組のせいで差別を受けた、不快な思いをした人がいます。

http://www.seikyo.org/mediageppyou200406.html

僕も血液型性格診断が嫌いで血液型と性格を結びつけるような話を耳にすると不快になります。根拠もない性格診断で生まれ持ったものを差別するような人が許せませんね。血液型性格診断を考えた人も許せません。性格診断の悪影響を受ける人が多いのも非常に残念です。

血液型性格診断を信じている人は思い込みから当たっていると感じているのでしょう。思い込みによって実際当たってなくても当たっているように思えます。血液型性格診断信じている本人も影響されている為、自分の血液型と性格診断で言われている事が当たっているように感じていると思います。また、テレビや本などに影響されて益々血液型性格診断が正しいと思ってしまう、最後には血液型=性格みたいな考えを持ち、「○○だから~型でしょ?」「~型とは関わりたくない!」と差別的な事をするのです。テレビは視聴率、本はお金儲け目的に決まってます!
差別やいじめ、決め付けで不快な思いをした人がいるという事実、遊びでは許されません。差別やいじめの原因になっている血液型性格診断を徹底的に撲滅、排除すべきです。血液型性格診断の嘘っぷりと有害性をしっかりとマスコミが放送すれば血液型差別も減ると思います。しかしマスコミもそういう事はなかなか放送しませんね。「ていうか最初っから血液型性格診断なんて始めるな!」もっと積極的に血液型差別撲滅に取り組んでほしいです。

↓血液型はABO式だけではない。
http://biwakoturedure.pro.tok2.com/blood.htm

↓血液型と差別
http://www.remus.dti.ne.jp/~nakanisi/ketsueki/

http://www001.upp.so-net.ne.jp/midnight/spirit/041211.html

http://www2s.biglobe.ne.jp/~hiroshin/blood_type/blood_type.html

血液型性格診断には反対意見で、貴方みたいな考えを持つ素晴らしい人が多ければ、差別がなくなり平和な日本になります。

こんばんわ。
血液型性格診断はあてになりませんので注意してください。そういう悪影響も受けないように。そして血液型性格診断は日本、韓国、中国で流行っています。日本が始まりです。ある人が有名人になりたい、お金を儲けたいという理由で血液型性格診断を考えたのでしょうか?(笑)そして貴方の考えは正しいです。人間の性格は教育+環境です。

世界中の人の性格を4パターンに分類するというあまりの無理矢理さにはビックリです。

偶然自分の血液型を当てられたときは「残念!ハズレ」とか言って違...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報