ノートPCのようにその先に電話機が接続できない場合でも、電話がかかってきたことを
知る方法はありますか?自動切断でもウィンドウ等がポップアップされるなど何でも
かまいません。できればフリーウェアなど実現可能なものがよいのですが。
また、この場合もキャッチフォンが必要でしょうか?(その回線にはキャッチが付いていません)
ご存知の方、お願いいたします。

A 回答 (5件)

回答の追加といいますか、補足です。


最近話題のADSLは回線こそ同じ銅線を使いますが、周波数帯が違っているので、通常のモデムでは同一視できません。
また、ANo.#3 bee_314の書かれている

>サービス名忘れましたが話中(ダイアルアップ含む)にかかってきた電話 番号を教えてくれるサービス

についてですが、もしこれが「ナンバーお知らせ136」のことでしたら、 話中にかけた電話番号の通知は出来ません。
これは、電話に出られなかったような場合にかけ直すことを目的としているのですので。(別のサービスのことでしたら済みません)
ただ、話中の相手にかけた時に、その電話が空き次第通知するサービス(159)はありますが、これは自分が誰かからの電話を知るものではなくて、相手が話中になっている人に対し回線の空きを知るためののですので質問の主旨とは一致しませんね。
あくまでも今の環境(アナログ1回線)のまま電話を優先させたいのなら、やはり前の回答のように無理矢理通信を妨害させるしかないかもしれませんね。
決して、合理的とは言えませんけど。
参考までに、NTTのパーソナルサービスのURLを載せておきます。

参考URL:http://www.ntt-east.co.jp/personal/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通常使用している回線(プッシュ+キャッチ)は内臓モデム(デスクトップPC)の先に電話機があり、
ダイヤルアップ中に電話がかかってくると切断されます。携帯からこの回線に電話をかけてテスト
してみたところ、この確率は100%ではありませんが、高い確率で切断されるようです。
自分はこのような状況から「キャッチがあれば電話がかかってきたことを探知できる」と勘違い
していたのでしょうね。
何れにしろ表題の件においても対策はない様子ですから諦めます。皆さんありがとうございました。

お礼日時:2001/07/23 10:32

通常のアナログ線の場合ですと、検知の方法はありません。

NTT側で、回線BUSYとなります。
NTTのサービスでキャッチホン2と言うのがあり、回線終了後は話中の間にかかってきた電話を知る事が出来ます。

参考URLにキャッチホン2のページを載せておきます。

参考URL:http://www.116.shizuoka.isp.ntt-west.co.jp/shohi …
    • good
    • 0

私の知る限りでは出来ないと思います。


(モデムと通話がつかう周波数がいっしょの為検知出来ないのかも・・・)
キャッチホンにするとhot-milkの言われる通り、ノイズによりかかってきた事だけ
は分かるかもしれません。

相性問題の少ないキャッチホン2にすると接続中に電話がかかってくると、
留守電サービスになったような気がします。
あと、サービス名忘れましたが話中(ダイアルアップ含む)にかかってきた電話
番号を教えてくれるサービスがあったような気がします。
いずれも、お金がサービスですので、ネット利用頻度からISDNやADSLを
含めて考えてみてください。また、利用頻度が少ないのでしたら、ネットに
つなぐ方法をPHSや携帯で行っても良いような気がします。
    • good
    • 0

普通は・・・ダイヤルアップしている場合(つまり回線が塞がっている場合)に他からかけると、話中になると思うのですが・・・。

 通知かどうか以前に。
通知と言うわけではないですが、敢えてキャッチホンのデメリットの部分を活用(?)して、無理矢理割り込ませればノイズが入ってモデムが切断されて、直後に電話のベルを鳴らせることが出来るかもしれません。
決してお奨めできる方法ではありませんが^^;
    • good
    • 0

いや、そもそもアナログ回線でのダイヤルアップ接続では、


デスクトップ/ノートに関わらず電話着信の通知は原理的
に不可能だったはずです。素直にISDN/ADSL/CATVなどの
導入を検討した方がいいと思うんですが…。
もしくは、非常用にPHSでも持っておくか。

…ただ、あると便利な機能なのは確かなんですよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング