道なんか歩いてて、人とすれ違うとき、右か左かに避けようとします。でも、お互いにフェイントしてしまい、結局同じ方向に動いてしまうことがよくあります。
これって、心理学の専門用語であったような記憶があるのですが、すっかり忘れてしまいました。
このことについて、いろいろ教えて下さい。みなさん、どうぞよろしくおねがいします!!。
この質問、過去にあったら、ごめんなさい!!。タイトルも、何て書けばいいのか、むずかしかったです!笑(^_^;)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

かなり昔の漫画で読んだ記憶では『親切心の逆効果』だったかと思います。


gooで検索したら、そのものがヒット!したので添付します。

社会生活上、避け難い事でしょうね。

参考URL:http://www.netpro.ne.jp/~net_navi/zatsubun/zatsu …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

HP見ました!!。これに限らず、他のもめちゃめちゃ面白くて、腹抱えて笑って見ました!!。しかしこれは、ほんとおもしろいHPですね!!(^o^)。

>社会生活上、避け難い事でしょうね。
あっははは!笑、こういうコメント、超大好きです!!笑。最高です(^o^)!!。

>『親切心の逆効果』
これが、心理学の専門用語なのでしょうかね!?。

good_speedさん、回答を頂きまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/25 20:46

もしかして、シンクロニシティ(共時性)のことですか?


「意味ある偶然の一致」を表す言葉です。

「噂をすれば影」
「虫の知らせ」
などを説明するときに使います。

一応、「心理学の専門用語」ではありますが、それは
ユング(心理学者、精神医学者)の思想を理解するため
の用語、という意味であって、「オカルト用語」という
ほうがピッタリきますね。

はずしたかな...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して下さって、ありがとうございます!!。
えっと・、シンクロニシティのことではなかったんです~。

ん~、僕の勘違いだったんでしょうかね!??。
それと、全然はずしてなんかないですヨ!!。ありがとうございます!!。
redbeanさん、解答して戴いて、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/26 18:41

余談ですが


僕の今の彼女は、元々顔見知りだったのですが
この状況で「Shall we dance?」
で全てが始まりました

すんません
のろけてしまって
でもなんか懐かしいコト思い出したんで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっはははっ!!(^o^)丿笑。こういう回答も、超大好きなんですヨ(^o^)丿!!。

また何か質問したら、こういう回答も含めて、どうぞよろしくおねがいいたします!!。

kayseattleさん、回答を頂きまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/25 21:17

昔テレビでやってたような気がします


おばさんによくある行動らしいですね
自転車で左に行こうとしたら 向こうも遅れてもこっちにくるみたいな
わざとかと思ってたけど 
すごい不確かだけど
なんか脳の反応が鈍くなってるためみたいなの聞きました
おばさんから
あ~左に曲がってる なら私は右だ それか
あ~曲がってるな~ 私も曲がらなきゃ で引き寄せられる
方向音痴と同じで 女性のほうが多いとか ??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「どっち行くの!?」って思うと、相手も「あんたこそ、どっち行くの!?」ってな感じなんでしょうね!笑。

>わざとかと思ってたけど
あっははは!!笑。おれもそう思ってました!!。 

しかし、同じ方向に来るのは、なんか変につらいです・・・。
uglyelさん、回答を頂きまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/25 21:12

タイトルはこれがふさわしいかと。



「ミラー現象」

うん、多分こういう言い方で通じると思いますよ。
心理学の専門用語かは知りませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「ミラー現象」
これは、いいタイトルですねぇ!!。
でも、タイトルは、もう換えられないですよね・。
でも、これはもしかして、専門用語かもしれませんね!!。

nabayoshさん、回答して頂きまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/25 20:51

心理学用語は知りませんが、実際のところ同じ方向に重なる度合いが、お互いにやり過ごす度合いと比較して、50パーセント以上の出現率で起こらなければ不思議でもなんでもないことと思います。

初回に重なると、次に動くのはその反対側しか選択がないので、当然次も同じ側に重なり・・・とおもいます
たぶん。出現率はやり過ごすのと、重なるのと同じだと思いますが、人間の特性として重なった(つまりアクシデント)のほうが何事もなくやり過ごした事よりも印象が強いので、「よくある」と思うのではないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに、右か左の2つしかないので、別に不思議ということではないんですよね!!。

>(つまりアクシデント)のほうが何事もなくやり過ごした事よりも印象が強いので、「よくある」と思うのではないでしょうか
あっ、なるほどです!!。
ただ、心理学で、専門的にこのことがあったので、詳しく知りたかったんです。
僕の勘違いでしたかね!?。
1812さん、回答を頂きまして、大変ありがとうございました!!。

お礼日時:2001/07/25 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学生とか高校生の男子は、相談事をしあえるような親友の関係をつくるというのはなかなかむずかしいのでしょうか?

こんにちは。
この質問を開いていただきありがとうございます。
私は、高校2年生の男子です。


私は、幼いころから、青春モノのドラマをたくさん観てきたせいか(特に金八先生の影響が強いです)、親友(とても仲がよく、互いに相談事をしあえるような友人関係)という存在にとてもあこがれてきました。
小学生のころは、中学生になったら、そんな(相談事をしあえるような)『親友』が絶対できると信じていました。
しかし、実際中学校で3年間過ごしてみて、『そんなドラマのような友人関係なんて、しょせん空想に過ぎないんだな』と、とてつもない絶望感に襲われました。
いや、中学校では、仲の良い友達は結構できて、『こちらからこころを開けば、ドラマのような関係になれるのかな?』と思い、その友達一人一人に、少しながら相談事をしてみたのですが、ほとんどすべて、『そんなの親や先生に相談すればいいじゃん』みたいな事を言われてしまい、そして、先ほども書いたとおり絶望感に襲われたと言う訳です。
それは、高校に入って、新しく仲の良い友達をつくって、いろいろ相談事をしてみた今でも、やっぱり中学のときと同じでした。(私が痛々しいだけかも知れませんが。。。)


中学の頃の話に戻りますが、中学の頃は、同級生の女の子たちは、やはり女の世界だからか、即に先ほど申し上げたような『親友』の関係を築き上げていた子が多かったようです。
また、いまの高校の同じクラスの女の子もそんな感じのようです。
やはり女性同士の関係も、ドロドロしてたりと大変な面もたくさんあるのは存じていますが、先ほど書いたようなことを聞くと、やはり、女の世界がうらやましく感じたのは確かです(笑)


あと、少し話がそれますが、私は、心理学を学べる大学に進学を考えていまして、先日、某大学のオープンキャンパスで、心理学科の説明会に行ってきたのですが、そのときに、その心理学科の教授の方が、『この大学の心理学科には、人一倍やさしくて、繊細な生徒さんがたくさん在籍しています』とおっしゃっていたのですが、僕はそれを聞いて、かすかながら希望を感じました。なぜなら、そういうやさしい人が多い環境なら、私の理想とする『親友』の関係が築きやすいのではないかと思ったからです。



最後に、今回皆さんにお聞きしたい質問の要点をまとめます。

1、中学生とか高校生の男子は、相談事をしあえるような親友の関係をつくるというのはなかなかむずかしいのか?(むずかしいというのは、精神年齢的に、という意味です。)
もしや、男の世界というのは、大学生や社会人になってもそういう親友の関係はむずかしいのか?

2、(大学の話になりますが)心理学科の生徒は、そうでない生徒より『親友』の関係はつくりやすいのか?


以上の2点を、みなさんにお聞きしたいと思います。
長文、乱文失礼しました。

それでは、よろしくお願い致します。

こんにちは。
この質問を開いていただきありがとうございます。
私は、高校2年生の男子です。


私は、幼いころから、青春モノのドラマをたくさん観てきたせいか(特に金八先生の影響が強いです)、親友(とても仲がよく、互いに相談事をしあえるような友人関係)という存在にとてもあこがれてきました。
小学生のころは、中学生になったら、そんな(相談事をしあえるような)『親友』が絶対できると信じていました。
しかし、実際中学校で3年間過ごしてみて、『そんなドラマのような友人関係なんて、し...続きを読む

Aベストアンサー

純粋ですね。

私は、あなたがこれから出会っていくだろう人々の現実に失望し心を閉ざしてしまうかもしれないことが何よりも心配です。

心理学科の生徒にあなたのような人間が多いかというと、まったくそんなことはありません。
私は理工系でしたが、寮生活で文系ともいっしょの生活していたのでわかります。
彼らが心理学を選んだのは単に他と比べて授業が楽という理由が大半でした。
心理学の教授にしても人格者なのかと期待するところですが、そんなことはまったくありません。
授業で習う心理学とは教科書の暗記にすぎないところが大きいのでしょう。

本当の心理学を学べる場は人生という舞台です。
そして、それは生まれてから肉体を離れるまで一生の勉強です。

私は一度、人間に絶望しました。
傷が深ければそれだけ多くのことを学べます。
でも、その傷は深すぎていまだに癒えはしません。

だからあなたが期待して触れた人間に傷を負わせられるかもしれないことが、自分のことのように痛いのです。

Q女性は男性の左にいるほうがお互いに恋愛に良い?

以前何かの雑誌で、男女それぞれの脳の影響かで、男性の左側に女性がいるほうが、男女それぞれにとって、気持ちよく恋愛気分になれるというのを読んだ気がするのですが、それであっていますでしょうか?

そういえば、ひな祭りでは女雛が男雛の左側ですが、これはたまたまでしょうか?

それから、結婚式では女性が左で・・・披露宴でも女性が男性の左・・・だった気がするのですが、これもたまたたですか?

なぜこのような疑問がおきたのかというと、彼が部屋の模様替えをしたのをきっかけにベッドの位置がかわり、以前はベッドでは私が彼の左に自然に決まっていて、そのときは自然な雰囲気で仲良くできていたのですが、今はなぜか彼が壁側のほうへ行って、彼の右側に私がいることになってしまい、気のせいか彼が冷めているかんじがします。

以前は、ベッドの両側に空間があったのですが、今は壁にベッドを接しているので、今までは彼のほうへ近づいてもなにもなかったのですが、彼が壁側にいるので、近寄ると「あまりこっちに来ると、追い詰められているみたいできゅうくつだから」と、いやがられます。

「それは壁側にいるからでしょう・・・」とも思ったのですが、これは心理的に壁側に近いから追い詰めらている感じがしているのか、それとも彼の右側に私がいることで、心理的にしっくりこないのでしょうか。

ベッド以外の場所では今までどおりふつうに仲はよいので、私がベッド上でこのように、今までのように彼の左側にいられないのがしっくりいってない気がして、悩んでおります。

「今までみたいな位置にしようよ」というと、「今はこれでなれちゃったから」といわれてしまうので、心理学的に、お互いに今までのように私が左のほうがいいということで説得できたらとも思っています。(彼は心理学に興味があるようなので)

心理学的な見地からこの状況がどのようなものか教えてください。よろしくお願いいたします。

以前何かの雑誌で、男女それぞれの脳の影響かで、男性の左側に女性がいるほうが、男女それぞれにとって、気持ちよく恋愛気分になれるというのを読んだ気がするのですが、それであっていますでしょうか?

そういえば、ひな祭りでは女雛が男雛の左側ですが、これはたまたまでしょうか?

それから、結婚式では女性が左で・・・披露宴でも女性が男性の左・・・だった気がするのですが、これもたまたたですか?

なぜこのような疑問がおきたのかというと、彼が部屋の模様替えをしたのをきっかけにベッドの位置...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

男と女の位置よりも、あなた達のベッドでの位置が問題だと思いますよ、

男女の脳の性差は、狩猟採集をして獲物を捕まえる役割の男に
空間把握能力と上下関係での組織的な行動能力を鍛え、
ひとつのことに集中する能力(逆に一度にふたつのことはできない)発達させて、

女は、男に従わなければ生きられなかった為、表情から気持ちを読み取る能力や
植物採取をしながらのおしゃべりをし、子育てをしながらの家事で、
一度に複数のことを進行させる能力を鍛えて来ました。

この頃の役割では、男は洞窟の入り口で、野獣や敵からの攻撃に備えて眠り
女は、洞窟の奥で男に守られて子供と一緒に寝るのが日常だったようです。

彼が、壁側に詰められるのを嫌がるのは、半ば本能的な反応かも知れません
男性は、左手側で女性を守り、右手(利き腕)で攻撃を行うのが自然な動きなので、
壁を背に追い詰められて、しかも右手(利き腕)に
(攻撃する)スペースがないのが男にとっての最悪の状況です。

その為に、男性の利き腕(右手)の側に居る貴女が距離を感じるのは、
当然のことだと思われます、もしピタッリとくっつきたいのなら、
防御を受け持つ彼の左(手)側が最適な位置なのですから・・・

しかし、彼は右手にスペースをつくって自分の要求を通してしまっているので
不便は感じないはずですが、彼に距離を置かれた貴女が冷たさを感じるのは
距離的にも心理的にも当然です。

そして、このような小さなボタンの掛け違いが積もると、最終的に
両方の幸せ感が損なわれ恋愛が終わる原因にもなりかねません、
この時点で気づいたのは幸いです、彼とじっくりと話し合いましょう。

そして、男には具体的にこうしてくれると、(私は)愛情を感じるから
こうしてくれ!と要求しましょう、間違っても「もっと愛して」なんて
抽象的なことを言わないことです。

獲物(=具体的な物・・・指輪や花束など)を差し出すのが、
男性的な愛情の表し方ですから(笑)

こちらの本も参考に↓
http://www.amazon.co.jp/%E8%A9%B1%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E7%94%B7%E3%80%81%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E3%81%8C%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%84%E5%A5%B3%E2%80%95%E7%94%B7%E8%84%B3%E3%83%BB%E5%A5%B3%E8%84%B3%E3%81%8C%E3%80%8C%E8%AC%8E%E3%80%8D%E3%82%92%E8%A7%A3%E3%81%8F-%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3-%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/4072352179
http://www.amazon.co.jp/%E5%98%98%E3%81%A4%E3%81%8D%E7%94%B7%E3%81%A8%E6%B3%A3%E3%81%8D%E8%99%AB%E5%A5%B3-%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3-%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/4072401412/ref=pd_bxgy_b_img_b

こんばんは

男と女の位置よりも、あなた達のベッドでの位置が問題だと思いますよ、

男女の脳の性差は、狩猟採集をして獲物を捕まえる役割の男に
空間把握能力と上下関係での組織的な行動能力を鍛え、
ひとつのことに集中する能力(逆に一度にふたつのことはできない)発達させて、

女は、男に従わなければ生きられなかった為、表情から気持ちを読み取る能力や
植物採取をしながらのおしゃべりをし、子育てをしながらの家事で、
一度に複数のことを進行させる能力を鍛えて来ました。

この頃の役割で...続きを読む

Q重要なことなのでおねがいします

心理学にはいろいろな分野があると思いますがその判断がわかりません。一つでも分かるものがありましたら教えていただきたいです。社会心理学、生理心理学といった形でお願いします。できたらサイトや考え方も教えていただけるとうれしいです。

・集団構造を示すシソオグラムからわかる集団の特徴(10人の集団の中にさらに小さな集団があり、みんなに排斥されている者、誰にも選択や排斥を受けていないものが主な特徴)

・コンピューターゲームをクリアするまでにかかった時間をグラフにして考えるもの(高齢になると能力に個人差が大きくなる、10代、20代をピークに能力が下がる)

・心的回転という実験。Gという文字を回転させたものとGという文字を鏡に映して回転させたもの2つを用意して被験者にどちらであるか答えさせるもの。(Gを180度回転させると著しく反応が遅くなる)

・子猿にの行動についての実験

・空腹のネズミの3つの群の迷路の通り抜け時間のグラフを見て
1.実験行動からそのようなことがわかるか。また人間の普段の行動の中に、この実験で示されたようなことがあるかどうか
2.あなたが実験するとしてどのような実験があるか。

情報が少ないので僕自身これ以上のことはわかりません。特に猿とネズミについては問題を見ていないので。では、よろしくお願いします。

心理学にはいろいろな分野があると思いますがその判断がわかりません。一つでも分かるものがありましたら教えていただきたいです。社会心理学、生理心理学といった形でお願いします。できたらサイトや考え方も教えていただけるとうれしいです。

・集団構造を示すシソオグラムからわかる集団の特徴(10人の集団の中にさらに小さな集団があり、みんなに排斥されている者、誰にも選択や排斥を受けていないものが主な特徴)

・コンピューターゲームをクリアするまでにかかった時間をグラフにして考えるもの(...続きを読む

Aベストアンサー

現実の研究を特定の分野に分類するのには無理がありますが,
あえて教科書的に括れば以下のような感じでしょうか。

・ソシオグラム → 社会心理学,組織心理学,教育心理学
理論的研究なら社会心理学,実践的研究なら組織心理学や教育心理学でしょう。
下のURLで慶應SFCの講義が視聴できるようですよ。
http://kgc1.sfc.keio.ac.jp/class/2003_14204/slides/06/

・コンピューターゲーム → 発達心理学,認知心理学,学習心理学
加齢による変化に重点があるなら発達心理学的研究でしょう。

・心的回転 → 認知心理学
メンタル・ローテーションで検索するといろいろ出てくるかも。

・子ザルの行動 → 動物心理学(比較心理学,比較認知科学とも),学習心理学
ハーロウの愛着実験のことなら発達心理学や社会心理学でも引用されます。
京大霊長類研究所のアイとアユム親子については次のURLへどうぞ。
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/ai/

・空腹のネズミ → 学習心理学,動物心理学
トールマンの潜在学習の実験でしょうか?
これだけの情報では何とも言えませんが。

現実の研究を特定の分野に分類するのには無理がありますが,
あえて教科書的に括れば以下のような感じでしょうか。

・ソシオグラム → 社会心理学,組織心理学,教育心理学
理論的研究なら社会心理学,実践的研究なら組織心理学や教育心理学でしょう。
下のURLで慶應SFCの講義が視聴できるようですよ。
http://kgc1.sfc.keio.ac.jp/class/2003_14204/slides/06/

・コンピューターゲーム → 発達心理学,認知心理学,学習心理学
加齢による変化に重点があるなら発達心理学的研究でしょう。

・心的...続きを読む

Q空間認知 ―方向感覚―

渡り鳥などは、「地磁気」で方向を感じているというようなことを聞いたことがあるのですが、、、

私自身、南半球へ旅行に行ったとき、違和感というか方向感覚が違うような感じがしました。

 南北の方向感覚が、全く逆でした。

なぜ感じたかというと、ちょうど南中(昼)の頃、太陽の沈む方向を予測したのですが、微妙にずれていました。

南半球の人と北半球の人では、方向感覚(南北の感覚)が異なるのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと質問内容とは外れてしまうのを承知で回答いたします。

ウロ覚えですが、例えば、神戸に住みますと、北には山が、南には海があります。それを目標というか基本にして、南北を知覚しているということを聞いた記憶があります。

とすると、やっぱり異なるのではないでしょうか?というか、質問者さんの感じたとおり、南北の方向感覚が逆になっていても不思議ではないように思います。(方向だけで言えば、北半球と南半球は逆ですもんね。)
確証は得られておりませんので、お役に立てなくて申し訳ありませんが・・・

Q電車、進行方向の左側に座りたい

電車でよくある、左右に向かい合わせで座る車両の場合、
私はどうしても進行方向の左側に座りたい。
右側だと落ち着かないんです。
自動車だと、左側通行なので右側の席は対向車に近くて
危険度が少し高いので理にかなっているように思いますが。

どなたか、心理学的にわかる方、おりますか?

Aベストアンサー

精神障害や発達障害でなければ、そして、絶叫マシンや電車の席で不安を感じる程度で済んでいて、日常生活や社会生活に大きな支障が起きていないのであれば、席が進行方向左側であることや前向きであることにこだわっているとしても気にしないことです。
 
高いところ、暗いところ、狭いところがどうにも不得手な人、周りに人がいなくなると不安になってしまう人がいても、その理由や原因はわかりません。私はホラーものが嫌いです。見たくありません。アクションものは好きです。なぜかを気にしてはいません。太ることに強い嫌悪を感じて摂食障害一歩前になっている人がいても、なぜそうした心理になるのかはわかりません。人がある特定の状況や事柄などに不安や嫌悪、恐怖を懐いている場合、過去に似たことで危険な経験をしたことを理由や原因に挙げることもありますが、似た経験を数回していても長く尾を引かない例の方が件数としては多いので、真の理由はわかりません。
 
日常生活や社会生活でさほどの支障がない程度のこだわりであれば、自分の個性だと思っておくのが良いと思います。異性の好みや、同性のタイプ別の好き嫌いでも、スポーツや音楽、映画のジャンル別、ファッションスタイル、カラーの好き嫌いでも、その心理の元がどこにあるのかを気にするよりも、私の好き嫌いは私の個性と思えば良いのではないでしょうか。
 
席が進行方向左側であることにこだわっているのを是正し、右側でも我慢すれば座っていられるようにしたいのであれば、少しづつ慣れるようにすれば良いでしょう。
右ハンドルの自動車を運転しているのであれば、走行車線は中央よりを選ぶようにする。タクシーに乗るときには運転席の真後ろに座る。新幹線や列車、航空機のシートは右側の窓側を選ぶ。近郊電車のシートに座れるときには右側を選びデジタルオ-ディオや携帯メールなどに没頭しシート位置のことを頭から取り除く、立って乗るときには右側に立つ、そうしたことを少しずつ増やすのが良いのではないでしょうか。
 
なお、心理とはなにかを追求していくと、大脳生理やホルモン、生化学、遺伝などの問題に必ず関係してきます。現状の科学では、残念ながら決定的なことはわかりません。 要するに、調べれば調べるほど、なんだかわからなくなるようです。 多くのケースでどのような傾向が生じるかを心理学では研究しています。 特定の人にある傾向が出ている場合、その傾向が何を原因としているのかは、単純にいうことは出来ないのです。電車の席でも、夏の陽光が差し込む側の席には着席が遅れる傾向が見えますが、ほとんどのケースでは、進行方向の左右で着席状態にさほどの差は出ません。個人個人を見た場合、右を選ぶ人、左を選ぶ人、どこでも気にしない人がいるのでしょうが、結果全体としては大きな傾向は出てこない程度のことでしかありません。そのような状況の場合、心理学では研究が進まないし、研究をしようとする人も少ないと思います。
電車で席を左側に選んでしまうことが、個人にとって生活上大きな問題になっていないのであれば気にしないのが一番でしょう。
http://www.medience.co.jp/column/0403k.html

精神障害や発達障害でなければ、そして、絶叫マシンや電車の席で不安を感じる程度で済んでいて、日常生活や社会生活に大きな支障が起きていないのであれば、席が進行方向左側であることや前向きであることにこだわっているとしても気にしないことです。
 
高いところ、暗いところ、狭いところがどうにも不得手な人、周りに人がいなくなると不安になってしまう人がいても、その理由や原因はわかりません。私はホラーものが嫌いです。見たくありません。アクションものは好きです。なぜかを気にしてはいません。太...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報