【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

日本の右翼系Webメディア・左翼系Webメディアの一覧が欲しいと思っています。

Yahooニュースに寄稿しているWebメディアであれば、Yahooニュースから知ることができるのですが、
そうではない過激な論調のWebメディアって、意外と一覧としてまとまっているところがないような気がしています。

日本の右翼系Webメディア・左翼系Webメディアの一覧、どこかに載っていないでしょうか?
ご存知の方、お教え頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します!

A 回答 (3件)

一覧じゃないけどこんな物が。



真にリベラルなメディアが欲しい
https://blogos.com/article/229967/

あと、なんでも「アベガー」しか言えない頭の不自由な人もいるけどアレはなんだろうな。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!!
URLそのものズバリではなかったけど、調べる手がかりになりました!!
色々なメディアがあるもんですね~。大感謝です!!

お礼日時:2018/12/31 17:13

私は、主張への考察もせずに、安易なレッテルを貼って「右(左)だから~」で思考停止するのは危険だと思っています。


右翼(左翼)はその思想への他者の勝手な評価(分類?)であって、元から右(左)を目指したものではないと思います。



>そうではない過激な論調のWebメディアって、意外と一覧としてまとまっているところがないような気がしています。


あなたにとっての右翼と左翼の定義が不明なので回答ができません。
おそらく私の定義とは違うような気がします。
(私は 「保守と右翼」や「革新と左翼」は違うものだと思っています)
「メディア」の定義や範囲についても同様です。

そして、私は それら=過激 とは限らないと思っています。

一覧については、それらのメディアが自分達の一覧を載せているとは思えません。
当事者でないなら尚更だと思います。


私にとっての右翼と左翼の定義は↓の私の回答(No5、6、7)です。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10881067.html


↑には、「安倍総理や自民党がしていることが、保守で右派」と言っている方もいるようですね。
おや、この方はどこかで見たような・・・



ところで、世の中には、安倍総理や自民党(というか日本という国)を叩くためには、形振りを構わない方がいるようですが、それを何と読んだらよいのでしょうか。
(彼らを右翼や左翼と呼ぶのは、右翼や左翼さんたちに失礼だと思うのですが)


『【アベ政治を許さない()】勝手にシール貼りまくるブサヨに鉄道会社がブチ切れwwwwwwwwwwww』
http://www.moeruasia.net/archives/48317598.html
(広告の上に張ってるんだから完全に業務妨害)
「右翼系Webメディア・左翼系Webメディ」の回答画像2
    • good
    • 0

安倍氏は今超左ですよ。


産経も安倍氏ほどに寄り切れてはいませんが、それでも安倍氏に引っ張られて左です。

ロシアに事実上二島譲渡の約束。(日本政府として日本の総理として、日本初、四島返還をあきらめ、二島返還で良いという意思をロシアに示している)
移民法。(安倍時代になって、外国人店員が爆発的に増えている)
水道自由化海外企業参入自由。


友愛の鳩山がやって全然おかしくない事をやっています。

左右ではなく、自民系、自民批判系に分けた方が分かりやすいのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在の日本の右翼と左翼について教えてください。

この言葉はフランス革命期の「(憲法制定)国民議会」(1789年7月9日 - 1791年9月30日)における9月11日の会議において、「国王の法律拒否権」「貴族院」の是非を巡り、議長席から見て右側に陣取った「国王拒否権あり・貴族院」を主張する保守・穏健派を右翼と呼び、左側に陣取った反対派を左翼と呼んだそうですね。 ここには、保守と革新という分かりやすい対立軸が見えます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BF%BC%E3%83%BB%E5%8F%B3%E7%BF%BC

しかし、時代とともにその意味が変わってきているそうです。 現在は革新とは無関係なリベラリズムを支持する層を左翼と呼ぶ場合があります。 そして、そのリベラリズムの意味が時代だけでなく国、地域、文化によって異なるという訳の分からない状況です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

ひとつめの質問です。 左翼マスコミ、パヨク、(左翼)市民団体、ネトウヨ、様々な言葉が使われています。 現在の日本で左翼とはどういう意味で使われているのでしょうか? また、その反意語であるはずの右翼は正しく反意語として使われていますか?

ふたつめです。 自民党はその政策が欧米でリベラルと呼ばれることがあると聞いたことがあります。本当のことでしょうか? もし本当ならば、その人達が考えるリベラルとはどういう意味でしょうか? そして、自民党のどんな政策がリベラルと評価されるのでしょうか? 


詳しい方、分かりやすく教えてください。 お願いします。

この言葉はフランス革命期の「(憲法制定)国民議会」(1789年7月9日 - 1791年9月30日)における9月11日の会議において、「国王の法律拒否権」「貴族院」の是非を巡り、議長席から見て右側に陣取った「国王拒否権あり・貴族院」を主張する保守・穏健派を右翼と呼び、左側に陣取った反対派を左翼と呼んだそうですね。 ここには、保守と革新という分かりやすい対立軸が見えます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BF%BC%E3%83%BB%E5%8F%B3%E7%BF%BC

しかし、時代とともにその意味が変わってきている...続きを読む

Aベストアンサー

#16です。お礼ありがとうございます。

>あえて、動機も手段も一緒くたにした200年以上前の表現(右翼・左翼)を使い続ける必要があるのでしょうか?
>ならば、現代の実情に合わせた語彙を新たに定義すべきではないでしょうか? 

新たに定義してもいいですが、それが普遍的に使えるかどうかは疑問です。だから右翼=保守・左翼=リベラル(革新)はフランス革命の思想つまり、現代民主主義の基本という普遍性があるから、私は「利用価値がある」と考えている次第です。


で、現代民主主義の基本というのはお礼にある
>私的な利害を動機とした反権力思想が動機となる行動が左翼・リベラルと呼ばれています(間違いかもしれません)。 
にものすごく関係しています。

どういうことかというと「私的な利害を動機とした反権力思想が動機となる行動が左翼・リベラル」が民主主義の基本であるからです。

以下はあくまでも学術的な話で、右翼・左翼に偏らない見解であることを念のため書いておきます。

そもそも現代民主主義はフランス革命からスタートしています。フランス革命を起こされた当時の政府=王政権からみれば、これは「庶民のワガママな行動」であったわけです。だから革命後の最初の議会で革命派=「革命しないと庶民の生活が壊れるからやった、何が悪い?」と、王党派=「とりあえず王様は処刑されたけど、庶民にも議席を与える形で歩み寄って、王政に戻そう。それが(その当時の)この国の国体だろ」が議会の左側と右側に集まったから革新=左翼・保守=右翼、なわけです。

質問者様の立場は左翼を「私的なワガママ」とされているので右翼寄りなのでしょうが(お礼を見ても少なくとも左翼ではないですよね)、そもそも左翼というか革新派というのは「今の政府を維持する必要はない」と考えている側ですし、民主主義の土台、基礎の基礎も「革命という暴力的な変革によって成立したイデオロギー(主義)」ですから、民主主義を維持するために「暴力革命を否定する」のは矛盾が生じてしまいます。

だから社会学的に言えば「政権を担っている政府が現状維持を保つために一定の法的歯止め(破防法など)を取るのは可能だが、民主主義そのものは革命を否定してはいない」のです。
ですから、破防法や共産主義者を(法律に違反しない程度に)見張ることは可能なのですが、昔の特高警察のような取り締まりは民主主義ではできないのです。あれはあくまでも天皇制の転覆(共産革命などによる王政廃止)という事情から当時の法制で可能であった、だけなのです。

となると「どんな原因で革命的な反対運動が起きる事も可」であるといえます。フランスで大きな反対運動が起き、破壊活動つまり「個人の財産を棄損し、警察の取り締まりを暴力で反抗した」人は逮捕されていますが、道路を封鎖したりした多くの反対滑動者は逮捕されていません。それは「政府に対する反対運動そのものは民主主義として合法(とせざるを得ない)」からなのです。

日本にも様々な問題があります。たとえば辺野古の活動が良いかどうかはいろんな見解がありますが、それが「沖縄の海を守りたい(政府はその意見に耳を貸さない)」でも民主主義の根幹としては、まったく問題ないのです。

これを「半官びいき」、「反権力」、「駄々」「我がまま」とみるのは、あくまでも「国防」という右翼が考える「国家無ければ市民無し」という視点からの見方であって、左翼からすれば「国防よりも大切なことがある」とか「国防は大切だけど、沖縄の海を守りながらほかの場所でやればよい」という視点もあるわけです。

念のため書きますが「どちらが正しい」わけでもなく、それは保守と革新の違いであるということです。
保守は「今の国家体制や国体が大切」ですが、革新は革命を内包する以上「今の政府である必要性はない」のです。

だから(しつこく書きますが、一部の)人によっては共産化して中国の一部になっていい、と私的に思っている(政府の見解と異なれば私的であるのは間違いないでしょう)人もいるでしょうから、そういう人が多くなれば「過激で革命的な暴力を行う場合もある」わけです。

ソ連が有った時代は日本赤軍があり、かなり過激なテロを起こしました。彼らの「破壊活動」は他の個人の財産を棄損し、政府の公務を妨害したがゆえに取り締まりを受けたわけですが「赤軍として革命運動すること」自体は取り締まりをすることができないし、それは「(革命を内包する)民主主義の否定」なのです。

ですから#16に書いた「現代の政治的命題は『リベラル=左翼・保守=右翼』で分ける必要がある」というのは
右翼=どんな問題が起きても国家の枠組みを超えて解決してはならない=保守
左翼=問題解決において、必要に応じて国家そのものを変革して良い=革新
と言う意味なのです。

新しい言葉というのは「必ず誰かの『価値観』が入る」ものです。右翼・左翼というのは「フランス革命後の議会で革新が左・保守が右」に集まったことに由来する言葉で、そこに「価値観」は殆どありません。

それも含めて「民主主義の根本にかかわる政治命題」の解決法が「革命して国家や国体の形を変えてもいい」派と「国家や国体を守らなければ市民社会も成り立たない」派に集約できるかぎりは、民主主義をどのように運営していくかの考えかたで「右翼・左翼」は必要だと思います。

以上、できる限り私見(私の政治的私見)を交えずに書いたつもりです。

#16です。お礼ありがとうございます。

>あえて、動機も手段も一緒くたにした200年以上前の表現(右翼・左翼)を使い続ける必要があるのでしょうか?
>ならば、現代の実情に合わせた語彙を新たに定義すべきではないでしょうか? 

新たに定義してもいいですが、それが普遍的に使えるかどうかは疑問です。だから右翼=保守・左翼=リベラル(革新)はフランス革命の思想つまり、現代民主主義の基本という普遍性があるから、私は「利用価値がある」と考えている次第です。


で、現代民主主義の基本というのは...続きを読む

Q韓国軍はレーダー照射で海自哨戒機が墜落したらどうする気だったのか。

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181228/soc1812280011-n1.html
レーダー照射で飛行機の部品が誤作動してエンジンが止まったり、機械には影響がなくても警報が鳴り、撃墜される恐怖で機内がパニックになって、精神的に不安定になったパイロットの操縦がくるって落ちる可能性がありました。
日本の過剰反応だと韓国政府と韓国海軍が主張しているけど、被弾せずとも墜落もしくは不時着して死傷者を出すかもしれなかった危険行為、それを必要ない場面で故意でやって反省していないのでしょうか?

Aベストアンサー

貴方は自衛隊を支持し、韓国を非難する内容を書いたつもりなのでしょうか。
しかし、皆さんはそのように読み取れないようですよ。
何故なら、レーダー照射が何故危険なのかの理由がまるで違うからです。
レーダー照射はつまり相手を攻撃するためにロックオンした。という事です。日本国の自衛隊機を韓国の軍艦がその自衛隊機を撃ち落とす為に狙いを定めロックオンした。という事になるわけです。仮にこれがアメリカ機やロシア機であれば直ぐに反応し、逆に攻撃射撃をしたと思います。つまり戦争に発展する可能性さえある危険行為なのです。
つまりそこが危険な行為であり、許すことのできない問題なのです。

Q韓国に対する、日本の切り捨てる、無視するという態度は国際世論形成に有効なのだろうか?

韓国がレーダ照射事件を日本の低空飛行に摩り替えた。 さらにP3Cが二度に渡り威嚇飛行をしたという。 欧米では全く報道されていないし、誰も興味を持っていないので実害はない。 実害はないが、言われっぱなしを放置したままで良いのか?


日本は静観している。 大人の態度だ。 格好いい。 この態度について賛否を聞きたい。

因みに、韓国が提示した画像情報の矛盾点を指摘する情報が多数ある。 その中で、信憑性の高いものを日本政府として公式に公開するとか、再検証してみるとか、国際世論に訴える方法は無数にある。

不名誉が意図的に拡散される今の状況が放置されることを「甘んじて受け入れる政府の立派過ぎる態度」に一個人としてついていけなくなった。

Aベストアンサー

国際世論の面では、「確定的」な事の公開をする現状が良いと思います。

最も避けるべきは、韓国と「同じ土俵」に乗る、という事です。

韓国は告げ口外交をし、日本の情報公開に「反論」の画像公開を行いました。
しかし、「穴だらけの反論」に世界は、呆れています。

片方が行動を起こし、片方が反論を行う。
これが「同じ土俵」です。

日本が「レーダー照射」を提示し、韓国が「荒天」をいい、それでだめなら、
「人道救助」をいい、それでだめで、「レーダー照射」をしないといい、
それでだめで「低空飛行」と言う。

この根本は「しがみつき」であり、相手が「反応」すれば、いくら嘘でも、
出まかせでも、捏造を繰り返し、「レーダー照射」から離れたところに論点を
移し、「レーダー照射」の事実の輪郭を薄めようとします。
そして、お決まりの「被害者詐欺」の発動です。

日本は映像の公開を行い、交渉の「打ち切り」を公言しました。
詰まり、「レーダー照射」の事実を「凍結保存」したということです。

仕方がないので、韓国は、別のエリアの別の事件として、「低空飛行」を
捏造しました。
日本がこれに反応すれば、また「同じ土俵」に乗ることなので、日本は
反応せず、否定のみしています。

しかも、誰が見ても、変な映像なので、説得力もなく、仕方なく
「嘘の上塗り」の不思議な追加映像まで出しました。

韓国は、実はとても困っていると思います。
日本が「交渉」に応じなければ、応じさせようとして、「嘘の捏造」を
強いられ、そのことが「韓国の嘘」「韓国の正体」を晒す結果に
なるからです。

売春婦問題でも、徴用工問題でも、事の根本は、日本人が「同じ土俵」に乗り、
交渉に応じたことでした。
「しがみつき」の手法が、「謝罪と賠償」に転嫁させたのです。

売春婦問題は、日韓合意で過去のものとなり、「冷凍保存」されました。
徴用工は、日韓基本条約で解決済みとして「協議」以前の問題として、
公式に表明しています。
これも、「条約」なので「冷凍保存」状態なのです。

韓国は、この「冷凍保存」を何とか打ち破ろうと「しがみつき」を
行っていますが、日本の「交渉」参加がなければ、何も出来ません。

今の方式が、最も効果があります。

悪あがきすればするだけ、朝鮮人の異様さが浮かび上がります。

国際世論の面では、「確定的」な事の公開をする現状が良いと思います。

最も避けるべきは、韓国と「同じ土俵」に乗る、という事です。

韓国は告げ口外交をし、日本の情報公開に「反論」の画像公開を行いました。
しかし、「穴だらけの反論」に世界は、呆れています。

片方が行動を起こし、片方が反論を行う。
これが「同じ土俵」です。

日本が「レーダー照射」を提示し、韓国が「荒天」をいい、それでだめなら、
「人道救助」をいい、それでだめで、「レーダー照射」をしないといい、
それでだめで「低空飛行...続きを読む

Qふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はか

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペーン(世界は日々戦争化していってるなどの誇張表現)、偏向報道、報道しない自由などなどは報道の自由下で起こった悲劇と言えるでしょう。情報統制権が政府の手からマスメディアの手に渡ったと僕は解釈しています。
最近としては杉田水脈論文なんて僕はこの上なく酷く明瞭な実例に他ならないと思います。といっても僕は杉田水脈議員のお書きになったLGBTに関する論文に対し納得出来ない点は多々ありました。わざわざ例を上げることまではしませんが論文と呈するにはすこしばかり稚拙だと感じたほどでした(どうぞご機会があれば一読してみてください)。しかし、たった1ワードをしつこく取り上げかなりの印象操作を行ったことに飽き足らず本人のいない場で好き好きに悪口ともとれる批難(人格否定など)の応酬を垂れ流してました。他にもこれを機にと政権批判をした番組もありました。何が許せないか、僕が特に取り上げたいのは上記のもの以上に議論をしない番組が多かったことです。一般論として賛成派、反対派とわかれて議論、特に政治系の番組なんかは行われるのが原則です。あえて実名を出しますが朝日新聞はそういった原則を守ったのでしょうか?(他にも韓国レーザー照射問題に対する産経新聞など、ぶっちゃけ産経読んでる人で韓国、野党、朝日のワードを快く思っている人間はまず居ないでしょう、ダメだこりゃ)
本題に戻りますが自由度の高さが招いた悲劇の事例は多々あります。その深刻さこそ日々増していき今ではマスメディアは国民の代表(僕は全く認めていませんが...)として絶対的権力者として顕在しています。一言でも彼ら彼女らの意志にそわないようなことを言えばヘイトだ、差別だ、民主主義の崩壊だ、と袋叩きにあう時代となりました。
結論として僕はある一定の統制は必要だと思いました。実はまだ高校生で浅学の身。稚拙な持論にはなりますが三権分立ならぬ、四権分立を調えるべきだと思います。といっても政府が直接的にメディアに干渉するのはリスクです。なのでメディアを監視し、メディアを評する機関(それこそ賛成派、反対派の専門家、大学教授に)を設立するのはどうでしょうか?
公平、公正を旨とするはずのメディアの形は今や荒れ果てているように感じます。よろしければ皆さんの忌憚なき意見をおきかせください。(稚拙な文面で本当に申し訳ないです...)

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペ...続きを読む

Aベストアンサー

世界的に見て日本のマスメディアは一つ異質なところがあります。
それは新聞社の会社とテレビ局の会社が一緒のものがあるということです。
本来ならば、というより海外ではテレビ局と新聞は一緒の会社ではいけないという法律があるぐらいです。
会社が別々になることでお互いを批判して、ひいてはお互いのレベルを高めるメリットがあります。

そういう大学を設立するのもいいですが個人的には新聞とテレビの会社を別々にした方がいいと思います。

Q中2の女の子が東京新聞望月記者を擁護。 官邸は特定の記者の質問を制限する言論統制をしないで下さい。

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の場は記者が「質問する場」とされているはずだが、望月記者の態度は「意見を述べる場」と勘違いしているように見える。 違うか?
ロ)少女は報道室長の「簡潔に願います」を質問に対する妨害と感じたらしい。 質問前段の長い意見表明、(限られた質問時間を有効に活用するためには)簡潔に願いたいのは当然ではないのか?
ハ)他の記者は迷惑と感じないのだろうか?
ニ)官房長官が「憶測や事実でないことを質問の場で述べるな」と諌める行為を「単なるいじめ」と感じたそうだ。 私には記者の暴走を制止する行為であり、言論統制やいじめにはとても思えない。
ホ)この子、ひねくれてないか? 本人も小さいときにいじめを受けたと告白しているが。。
そもそも、本当に中学生なのだろうか?

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の...続きを読む

Aベストアンサー

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えている。)
そもそもたしかその女子中学生のフォロワーもすごい沢山いたはずです。そこから数量化しても出てくるのは女子中学生の自己満ぐらいではないでしょうか?
よって仮に数量化をなさるために僕の意見を聞きたいと仰るのであれば失礼ですが悪影響かと。
お言葉ですが、数量化するための公平性という面で、あなたは主張を織り交ぜすぎなのではないでしょうか?自身の立場をハッキリなさるのは議論での場合であり、数量化を目的とするのであればそれこそ質問と主張をハッキリされなければならないと、と思いました。
ちなみに僕はあなたのおっしゃるような理知的な人間ではないので主観で語るのであれば記者クラブ制度とやらをボロカスに罵ったのち望月記者への悪態を怨嗟まがいの呪詛を綴りそうです。ですがそれでは生産性がない。井戸端会議をしたい訳では無いので。
やはりバイアスにかかった時点で主観は使えない、多岐にわたる情報をハッキリと見分けてあくまで客観的に、落とし所を見つける。
それしかないのではないでしょうか。

ロ)上に同じ、まぁ仮に妨害と感じていたのであればもっと前から問題になっていただろうとの推察から言われても仕方ないと望月記者、並びに他の記者も思っちゃったのではないでしょうか。

ハ)おもしろい記事を見つけました。政府、産経新聞がたかって望月記者をいじめるとの内容です。
本気で失望しました。もう未来はないですね。潰れろ。

ニ)そもそもイジメの定義がハッキリとしていない無い。というか、定義なんてのは主観で語る問題である以上無理だろうと思ってます。質問者さんもむずかしいとおもってらっしゃる通りです。
よって、不毛であるとだけ。裁判官の良心に反しない限り法で成り立つ国家として法を武器にすることはあれど感情で殴るのはただの暴力。おかしいと思うならルールを明瞭にすればいい。
思う、思わないであーだこーだいってる間は問題が拗れるだけだろうというのが僕の短い人生において得たの考え方の一つです。もっと論理的にやりませんか?
望月記者は質問とかこつけて政府への不満を吐露している場面がありました。政府の悪意ある〜、が彼女の常套句です。これを政府としては事実誤認と仰っているようで。
こういうのも鑑みて僕の結論は8;2で政府の落ち度である、です。
望月記者の質問を引き出す才覚がないとしても残念ながら才能のない者は官房長官に質問をするな、とのルールはない。我々がいくら怒ろうとも、ルールにない事で報道を自由にさせてくれるというルールを侵された望月記者に利はあるでしょう。悪態も質問の前提だと言われれば政府としては弱い。公平公正な報道を旨に...ともあることはあるが拘束力があたりにも低い。
まぁ、その後の対応諸々記者クラブのクズさ加減が出てたのでその点は猛省して欲しいのですが。女子中学生のこのツイートがクズのいい例ですね。


以上です。申し訳ないです、たぶんあなたに比べれば僕なんてまだまだ子どもなのに大きなことを言って。ホ)は削りました。批判はあっても、非難はあってはならないので。分かってくださって嬉しいです。
僕もあなたの意見にすごい興味があります。返信してくだされば幸甚の至りです。

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えて...続きを読む

Qそもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ること

そもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ることができますが、この人は何を思い、そして何を言っているのか不思議に思う事があります。
この様な考えをお持ちの方はその理由をお聞かせください

Aベストアンサー

スゲ・・・
真っ赤になりすぎでしょう・・・
あまりの連投は・・・違う意味で読者に怖がられますよ。


国防を考えるのであれば、在日米軍基地は、日本全国にできる限り点在している方が好ましいですよ。

散らばっていれば散らばっているほど、何かしらの攻撃時に、「米国が攻撃を受ける」訳ですから。

米国が攻撃を受けた場合、絶対100%、米国は相手に報復しますから。
とんでもない抑止力となります。


まあ、米国は嫌がるでしょうけど(笑)


米軍が直接被害を受けなかった場合、日本が何かしらの攻撃を受けても、「絶対報復する」と言うことはありません。
抑止力としては弱くなる。


どうしようもなく当たり前の事です。

「何が何でもうちの県では、在日米軍基地を負担したくない」と言う人が、必死に沖縄だけで完結させようと、屁理屈を並べたんでしょうね。

Q安倍晋三が三期目の総理になったけど、皆さんは、どう思いますか

安倍晋三が三期目の総理になったけど、皆さんは、どう思いますか

Aベストアンサー

残念に思います。

森友学園問題など未解決なままなので。

Qのど飴をなめながら答弁した人がニュースでやってましたが… これはどうなんでしょうか? 海外(特に欧米

のど飴をなめながら答弁した人がニュースでやってましたが…


これはどうなんでしょうか?
海外(特に欧米)では、日本の古い習慣で批判されることではない!みたいに言われてると紹介されてましたが。

Aベストアンサー

海外では表面的なところだけ見て、
日本を批判している報道もありますが、
アメリカやイギリスだって、
何の断りもなく飴をなめながら質疑に立てば、
Don't speak with your mouth full!
(口に物を入れてしゃべるな!)
と言って怒られるのは間違いないです。
マナーは日本以上にうるさい国ですから。

単に議場で飴をなめていたのではありません。
いきなり飴をなめながら質疑に立とうとしたのです。
これをよしとする国を私は知りません。

しかも謝罪は拒否。
この女性議員は非常識極まりないと私は思いました。

Q麻生大臣の発言って何が問題視されているのですか?

麻生財務大臣が、「不摂生で病気になった人の医療費を健康な人が負担するのはアホらしい」
という内容の発言をしたことが問題だとして野党が騒いでいます。

私的には概ねその通りだと思うのですが、、、
この発言はそんなに問題視するような内容でしょうか?
麻生さんも病気になった全ての人のことを言っている訳ではなく「不摂生が理由で病気になった人」
と言ってますし、何が問題発言なんでしょうか?

こんなことで大臣の資質問題だとか果ては総理の任命責任だとか、そんな問題発言なんですか?

Aベストアンサー

ベランメェ麻生くんですか。
まぁ言って居る事は理解も出来ますが問題は言い方。
あまりにストレートすぎますし相変わらずの上から目線でありオレ様が言って居るんだぞ感がプンプン。
だから敵を作る。
どうせならもう少し突っ込んだ言い方も欲しいですね。
例えば「煙草の吸いすぎで病気になった人の医療費を健康な人が負担するのはおかしいだろう!」とかね。(笑)
そこまで言ってくれれば「おーっ!」と称賛したいですが。
まぁベランメェ麻生くんはそのベランメェ節が反感を買う方向へ行って居ますし、オレ様節で視野も思考も狭いのが欠点。
確かにその欠点で言えば大臣の資質では無いですが、野党は存在感を出さないと為らないと言う変な感覚があるのでしょうから、
ゴミ一つでも騒ぎ立てるのでしょう。
その点は政権交替した民主党政権時の自民党も同じ様な物でしたが。

Q安田を自己責任という人は自衛隊が行けない危険な紛争地域の情報収集は

自衛隊を出せない危険な国や地域の情報を日本だけが入手できなくていいと言うのですか?
もし仮に安田禁止ならば、だったら誰が危険地域で情報収集をするのか、反安田派は対案を出す義務がありませんか?

Aベストアンサー

新しい情報が入れば褒めて

失敗すれば 初動さえ避難する

オツムてんてんの平和ボケたちの意味のない発言

そしてそれをテレビで騒いでる幸せな国

この国に生まれて良かった


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング