AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

Ubuntuのディスクトップのおいてあるリンクファイルが、ある日、鍵のマークがついてしまい、リンクファイルの中にあるファイルを読むことは出来ますが、書き込めなくなりました。

鍵のマークを外して、読み書きできる状況に戻す手順を教えてください。

質問者からの補足コメント

  • HAPPY

    >もう一つは、WindowsのFast startupモードをOffにすることです。

    Win10でPCを起動して、
    チェックディスクをして、
    「電源オプション」「現在利用可能ではない設定を変更します」「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外して、「変更の保存」をクリック
    して、シャットダウン
    したところ、鍵のマークが消え、今までのようにリンクファイルの中にあるファイルにアクセスできるようになりました!!

      補足日時:2019/12/09 16:25

A 回答 (4件)

以前はNTFSパーティションに書き込めていたんですよね。

そして、同じような設定を持つ別のPCでは書き込みもできている。

だとすると、設定の問題ではなく、なんらかのアクションをしたときに、システムが変な状態になってしまったと考えるのが自然かなと思います。

UbuntuがNTFSへの書き込みにどのドライバーを使っているのかわかりませんが、LinuxカーネルではNTFSへの書き込みはサポートしていないという記事を見かけます。そのかわり、ntfs-3gというドライバーを使うことによってNTFSに書き込めるようになるようです。

あなたのUbuntuがこのドライバーを使っている可能性もあるので、一応以下の点をチェックしてみてください。

日本語のManページが見つからなかったので、英語ですが。
http://manpages.ubuntu.com/manpages/trusty/man8/ …

これによると、デュアルブートにするときの注意点の一つは、Linuxをブートするときには、Windowsは完全にシャットダウンすること(つまりWindowsがハイバネーションやサスペンドの状態にあるときにLinuxをブートしない)、もう一つは、WindowsのFast startupモードをOffにすることです。


https://wiki.archlinux.jp/index.php/NTFS-3G
あと、このWiki(Arch linuxですが、もしこのドライバを使っているのなら、動作は同じだと思います)の下の方に書いてありますが、ファイルシステムが破損していると読み込み専用でマウントするようです。トラブルシュートの項目をチェックしてみてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

/usr/bin/ntfs-3g も /usr/bin/mount.ntfsも見つかりませんでした。
代わりに、それらしい名前のファイルは
/usr/bin/ntfsdecrypt
がありました。

いずれもWindowsはシャットダウンしてからLinuxを起動していますが、
トラブルが有ったのPCは、Win10とのデュアルブートで、
トラブルが無いPCは、Win7とのディアルブート
というのも問題の特定に関係しますか?

引き続き、よろしくお願いします

お礼日時:2019/12/06 22:56

そのリンク先のディレクトリの許可はどうなっているんですか?


あと、オートマウントをしているということですが、/etc/fstabの中で、問題のNTFSディレクトリのマスク情報(umask, dmask)は明示的にセットされているのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

追加情報です
>そのリンク先のディレクトリの許可はどうなっているんですか?
ls -la /home
した結果(抜粋)です

drwxrwx--- 1 root plugdev 4096 11月 19 16:09 windows

>/etc/fstabの中で、問題のNTFSディレクトリのマスク情報(umask, dmask)は明示的にセットされているのでしょうか?
umask=007と明示的にセットしていますが、別のマシンではこの指定で鍵マークは出ていません。

cat /etc/fstab
した結果(抜粋)です。

# /home/windows was on /dev/sda3 during installation
UUID=CA9AF59C9AF584EB /home/windows ntfs defaults,umask=007,gid=46 0 0

お礼日時:2019/12/06 10:42

#1ですが、リンクファイル(シンボリックリンク?)というのを見落としてました。


デスクトップからディレクトリにリンクを張って、そのリンク先のディレクトリの許可をいじっていろいろやってみましたが、デスクトップ上のアイコンには鍵マークは現れません。アイコンの許可はRead onlyにはなっていますが。
単なる書き込み許可の問題ではなさそうですね。

とりあえず、#1の回答は無視してください。
リンクを削除して、再度リンクを張っても鍵マークは消えませんか?

家に帰ったらDebianで試してみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
リンクを削除して、再度リンクを張ってみましたが、鍵マークは消えません

関係あるかわかりませんが、
・リンク先はLinuxがインストールされているHDDのNTFSフォーマットのパーティションです。
・起動時に自動的にマウントされるので、具体的なマウント操作はしていません。
・再起動、リカバリモードでの再起動でも症状は改善されません。

引き続き、よろしくお願いします

お礼日時:2019/12/06 09:55

書き込み許可がないだけなのでは?



手元のRedHatで試してみました。
空ファイルを作って(書き込み許可あり)、そのファイルのアイコンをFile Manager上で見ると鍵マークはついていません。そのファイルの書き込み許可をoffにすると鍵マークがつきました。
Ubuntu上でついている鍵マークがそれと同じ性格のものであれば、書き込み許可を与えてやればいいと思います。
やりかたは、
ターミナル上でchmodをそのファイルに対して実行するか、アイコン上で右クリックしてpropertiesを選択し、さらにPermissionタブを選択して、Accessの項目の設定を変えれば、アクセス許可を変更できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ちなみに問題のリンクファイルのパーミションは
lrwxrwxrwx
となっていて、読み書き全てOKの設定になっています。

お礼日時:2019/12/06 09:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング