ただいま生産管理について勉強中のサラリーマンです。
工数山積についてどなたか詳しい方教えてください。
出来れば工数山積のやり方など例に挙げてくださると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最近は、スケジューリングソフトを使うのがはやってて、Webにもあまり無いですね。



わかりやすそうな絵としては、これ。
http://www.datalogic.co.jp/shou13-1.htm

山積み:仕事をこなす資源(工数=人や機械)が無限にあるとして、着手可能なときにやると言う日程を立てて、日々(あるいは時間ごと)の工数を積んでいくこと(と思ってます)。同じ「忙しい」状態でも、どの程度オーバーしているのか、何日ごろがきついのかがわかりやすくなります。
でも現実に資源(工数)は、かぎられているので、その限度内に納めるようにするのが、山崩しですね。納期遅れが多発しても困るので、PERT技法をはじめ多くの技法が提案されています。
実例などは、業種によって重点が違うと思いますので、「Apsrova(住友制御)」とか「Tpics(ティーピクス研究所)」などのツールを販売しているところのセミナー(たいてい無料)に行くか、通信教育、書籍などで勉強なさるのがよいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング