Bachのトランペットを使っていますが、
ラッカーがかなりはがれてきたため、
リラッカーか、銀・金のメッキをしようと思っています。

楽器屋さんでお願いしたらいくらくらいになるか教えてください。
かなり高いと思うのですが、他になんかよい手はないでしょうか?

あと、へこみの修正やはんだ付けの料金もわかりましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

トランペットに再度メッキをする事は可能だと思いますがメッキをしたあと演奏してみると全く違う楽器の様な響きになっている可能性が大です。


クラッシック走者の場合は大体みんな綺麗な外観の楽器を使っている様ですがジャズやポピュラーだと音色を変えたく無い、又は元の音が気に入っているなどの理由で外観が殆どメッキが取れた楽器をあえて使う管楽器奏者が沢山います。僕自身以前N.Y.で見つけた50年程前に製造されたN.Y.Bachを使っていました。外観は良くなかったのですが音色がとても素晴らしいトランペットでした。尚へこみなどはもし東京だったらDACなどの楽器店で聞けば簡単に直してくれます。個人的にはメッキはお進め出来ないのですが・・・。
勿論最終的にはご本人の意思にお任せします。

参考URL:http://www.perinet.co.jp/users/dac/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
アドバイス通り、しばらくはそのままで行こうと思います。

お礼日時:2001/08/23 13:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QオススメのトランペットCD

最近トランペット教室に通い始めた初心者です。トランペットの音オンリーのCDって売っていますか(トランペットメインで他の楽器が入ってもOKです)?有名なマイルス・デイビスのCDとかも購入を考えているのですが、どういった構成になっているのでしょうか(トランペットの音のみなのか、他の楽器の音も入っているのか)?とにかく上手なプレーヤーのトランペットの音を思いっきり聞きたいのですがお勧めのCDがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私のオススメは
ニニ・ロッソ(Nini Rosso イタリア)です。

以前 水曜ロードショー(金曜ロードショー)という番組がありましたが そのテーマ曲を吹いていた(作曲も本人)です。

透明感の明るい音質で、昭和40年代の日本ポップス界に強い影響を与えました。

有名な曲として
夜空のトランペット
青春のトランペット
さすらいのトランペット
などがありますが、
日本の叙情歌・軍歌・演歌・ポップスのカバーも多数あります。

CDは正確にはいったい何枚出ているのか分かりません。
「ニニロッソ」で検索すれば多数出てくるのではないでしょうか。

Qトランペットのメッキはがれ

いつもお世話になっています
1ヶ月程前に新品のトランペット(メーカー「ジェローム・カレ」ベルはイエローブラスベル、カパープレート・ラッカー仕上げの赤っぽいのです。60万が24万でした。)を某有名楽器屋で買ったのですが、演奏する時に右手(特に親指)で触れている部分がすでに黒っぽく変色(あとメッキもはがれているみたい…)しています…汗
初めてのマイトランペットなので楽器を使い終わった後のお手入れはきちんとしていたつもりです(本体の外側を専用の布で奇麗に拭く、中はクリーニングスワブをかけるetc)
原因が思い当たらないのですが、やはり楽器そのものの質が悪かったのでしょうか?
あと、今から何か対策や修繕策があれば教えていただけると幸いです。

最後に…もう生産はされていないようですが、ジェローム・カレの一般的な評価を教えてください。(なにしろメーカーとか関係なく吹きやすさと音色だけで決めたもので…)

Aベストアンサー

こんにちは
 前半は対象と問題の確認整理、後半が回答です。

●対象
ジェローム・カレ製トランペット
 ベル材質:イエローブラス(真鍮)
 ベルめっき:カッパープレート(銅めっき)
 全体仕上げ:(多分クリアかゴールドの)ラッカー仕上げ
●問題
右手で触れている部分が黒っぽく変色(特に親指)
→これはラッカー仕上げのピストンバルブの外側(俵管やバルブケーシング)ですね。
●考察
残念ですがラッカー仕上げにピンホールがあったとか不十分なところや質問者さんの汗など腐食性環境があったのでしょう。
しかし、もともとラッカー仕上げは半永久的なものではありませんし、質問者さんが使い込んでいけばラッカーは剥がれていくものですし、その状態を含めて楽器として深く魅力を感じていけるのではないかと思います(最初から特注でラッカーを塗布しない人もいるし)。
真鍮は銅と亜鉛が主成分の合金ですから色が変わったら、それ以上は腐食は進みにくいと思いますよ(無弁トランペットのようなラッカーもかかっていない古い楽器が現存しているし)。

 でも、練習が終わったら黒ずんできた俵管やバルブケーシングは、清潔な乾いた柔らかい布で汗をよく拭き取ってくださいね。 「清潔な乾いた柔らかい布」は、頻繁に洗濯してあげてくださいね。 決してケースの中に入れっぱなしにしないように!
(ケースは、もの入れや楽譜入れではありません。金管楽器なら乾燥剤を入れるぐらいの心構えは持ちましょう)

 モデルは判りませんがジェローム・カレ製のトランペットを持っている友人がいました。 その人はとても柔らかい耳当たりのよい音を出す人だったので「柔らかい音のする楽器」という認識です。個性のあるいい楽器だと思いました。
 ジェローム・カレさん楽器屋を止めてトランペットの指導に専念するとのことで、メンテナンスが心配ですが頑張ってください。

こんにちは
 前半は対象と問題の確認整理、後半が回答です。

●対象
ジェローム・カレ製トランペット
 ベル材質:イエローブラス(真鍮)
 ベルめっき:カッパープレート(銅めっき)
 全体仕上げ:(多分クリアかゴールドの)ラッカー仕上げ
●問題
右手で触れている部分が黒っぽく変色(特に親指)
→これはラッカー仕上げのピストンバルブの外側(俵管やバルブケーシング)ですね。
●考察
残念ですがラッカー仕上げにピンホールがあったとか不十分なところや質問者さんの汗など腐食性環境があっ...続きを読む

Qトランペット独奏でお薦めのCDはないでしょうか?

トランペットの音が好きです。
たまに、アメリカ合衆国の国家をトランペットなどを聞くとたまりません。
何か、お薦めのCDはないでしょうか?

Aベストアンサー

天才ナカリャコフはもう聴かれましたか。

参考URL
http://www.avexnet.or.jp/classics/artist/sergei.htm

参考URL:http://www.avexnet.or.jp/classics/artist/sergei.htm

QV.Bachトランペットシングルハードケースについて…

Bachトランペットのシングルハードケースのみで売ってるのでしょうか?
180シリーズに付いてくる一般ケース、ミレニアムエディション用ケース、オーダーメイドトランペット用ケースなど…
いくらくらいするのでしょうか?

どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

ケースだけでも売ってますよ。野中貿易が扱いが多いので、問い合わせてみたらいかがですか?(下記URL参照)
あとご参考までに、海外のオンラインショップでBachのケースが売りにでているところをいくつか挙げておきます。
 http://stores.yahoo.com/prowinds/bactrumcas.html
 http://www.woodwindbrasswind.com/productlistingbrass.jsp?node=6663
インターナショナル・オーダーもできます。

参考URL:http://www.nonaka.com/j/shops/shop_j.html

Qサッチモ おすすめCD

ルイ・アームストロングのボーカルも好きですが
トランペットに焦点を当てて聴きたいと思います。

オススメのCDがあればお教えください。
できれば入手しやすく、コンプリート
○○枚組でないものがよいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

有名なのでは「タウン・ホール・コンサート」47年ライブ録音。

個人的には「SATCH PLAYS FATS」55年スタジオ録音。
国内盤が入手可能ならそちらを薦めます。解説対訳が丁寧で良いです。

QBach製トランペットのイエローブラスとゴールドブラスの違い、

Bach製トランペットのイエローブラスとゴールドブラスの違い、

評判について教えて下さい。

一般的に言われている違い

・イエローは明るめ

・ゴールドは柔らかい

と考えて宜しいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Duddlay と申します。

Tuba 吹きでした。

そうですね。それで合っていると思います。

イエローブラスとゴールドブラスの違いは「銅」の配合による違いです。
銅が多いほど柔らかい音質になりますが、ヘコみやすいです。
なので、ゴールドブラスで作られた楽器は「基本」厚めの素材で製造さ
れますので、銅の粘度と合わせて柔らかくなります。

直接は関係ない?ですが、イエローとゴールド(レッド)ブラスの違いが
下記の URL に記載されています。

http://nhydm610.blog31.fc2.com/blog-entry-2.html

ご参考までに。

Q「青い影」 歌なし・トランペット・バージョンの収録CDまたはレコードについて

プロコルハルムで有名な「青い影」ですが、
母が昔、車の中でよく流していた、トランペットバージョンが、
どのレコード、またはCDに収録されているのかが知りたいです。

超有名なプロコルハルムの歌入りバージョンと、
伴奏はほとんど変わらないように記憶しているのですが、
歌(メロディー)の部分が、全編トランペット(だと思います)で演奏されています。

母(63歳)は、高校生の頃、バイトで貯めたお小遣いで買った、
映画音楽のレコードを、カセットにダビングしたと言っています。
よって、かなり前の作品になるのでは・・・と思っています。

御存知の方、いらっしゃいましたら、お教えください。
ちなみに、母がダビングした、その同じカセットのA面の1曲目には、
「シバの女王」のインストも入っていました。

Aベストアンサー

レイモン・ルフェーヴル・グランド・オーケストラ の演奏です。
参考URLで試聴できますので、ご確認ください。

参考URL
<COLEZO!TWIN>レイモン・ルフェーブル
http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C1033031

参考URL:http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C1033031

Qbachトランペットについて

現在僕はbach180シリーズのトランペットを使用してます。
そこで皆さんにお聞きしたい事が…
bachのピストンプロテクターを売っているところを教えてください!
bachのオフィシャルの奴です。
また、トランペットの付属品などのアクセサリーを豊富に揃ってるショップを教えていただきませんか?
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

Bachの正規代理店といえば「野中貿易」ですが、同社の直営店である「ブラス・プロ」はいかがでしょう。
渋谷公園通りにありますが、地方の方には取引店を教えてもらえます。(下記参考URL参照)

あと相模原市にある「トランペットラウンジ」もなかなか物が豊富なようです。
http://www.trumpetlounge.co.jp/

参考URL:http://www.nonaka.com/actus/brasspro/index.html

Qトランペット独奏のおすすめ教えてください

トランペットの音が好きですが、曲とか分からないので詳しい方いましたら何か教えてください

Aベストアンサー

JAZZ方面ではメイナード・ファーガソンがお薦め。

アメリカ横断ウルトラクイズのテーマ曲で日本では有名。
番組後半(福沢アナ時代)のは、知らない人のカバーなので高音が出てないし、リズムやアレンジが残念。
オリジナルのアルバム「征服者」に収録されている「スタートレックのテーマ」が格好よいです。
お薦めのアルバムは「カーニバル」
脳天をつんざくハイノートトランペットが朗々と歌い上げるところは、これまでも、そしてこれからも超える人は居ないでしょう・・・。
HMVサイトなどで試聴多数可能ですよ。

マイルスとかウィントン・マルサリスとか色々巨人は居ますが、ビギナーとして聴くには、どうでしょうか・・・。聴きやすい曲もありますが、初めはFUSIONライクな聴きやすい(メロディアスな)ところから聴いていって、巨人と言われるところに自然と達していくと思います。

JAZZ系で音がきれいなところで言うとビリー・バターフィールドは凄いです。

クラシックならセルゲイ・ナカリャコフですね・・・。
CDいっぱい出てます。

Qラッカーを落としたトランペット

 中古で買ったホルトンのT101GLを使っています。ラッカーの下から星の形のような小さな黒いさびが浮いてきたので、ラッカーを楽器屋ではずしてもらいました(音色にはあまり影響なし)。すると小さなさびが取れたのですが、そのあと「磨きますか?」と聞かれ、その代金が2万ほどするというので、そのままにしてあります。
 細かいサンドペーパーかメタルポリッシュで磨くのでしょうか?自分でやれるのでしたらやりたいのですが。ジャズのホーンセクションで茶褐色になったような楽器をよく見かけるのですが、あれは、ラッカーが完全に落ちた後ですよね?あれも磨き続けた結果なのでしょうか?

Aベストアンサー

へっへっへ(^^)
おめでとうございます!!
これはサビのおかげで、はからずもいい方向に行けそうですね~♪

私も実はラッカーまるはがしには憧れているのですが、なかなか実行できずにいますので、NPG1969 さんがとてもうらやましく思います。

ところで「音色にはあまり影響なし」とのことですが、まだ多分、真鍮のつやがキラキラ残っている状態ですよね?

「アンチラッカー派」のかたがたの声を総合すると、地金が出てしばらくたってから、表面に空気と反応して、酸化皮膜(良い意味の錆び)ができるのですが、これがいわゆる「ラッカーなしの音色」になるのだそうです。

放置して手入れしない、いわゆる「錆び」だと、真鍮の場合、中に含まれている銅の成分で緑色の「ろくしょう」が吹き出してくるのですが、それは悪いさびですのでまずいのですが、いつもきれいに乾拭きして手入れをして、5円玉や10円玉の表面みたいな状態になってるのが、ラッカーなし金管のよい状態です。

>あれも磨き続けた結果なのでしょうか?
これがまさに、「こまめな乾拭き」をおこなった結果のよい見本です。



楽器屋さんに「磨きますか?」と聞かれて、自分ではどう返事してよいかわからなかったら、まず断るほうが良いはずです。
お金も取られるうえに、しかも磨くとそれだけ確実に管体の厚みが削られて薄くなるからです。
薄くなるとどういう音色の変化が起きるかというと、「良く言えば華やかな音色」で、悪く言えば「うすっぺらい音」になります。

また、大金を払って磨いてもらったところで、結局、数ヶ月もすればまた酸化皮膜ができてしまって振り出しに戻ってしまいます。
自分でどんどんポリッシュしてると、限りなく薄い管になっていってしまいます。

そこで、「リラッカー」(再ラッカー)という処理を楽器屋さんに頼む場合もありますが、これまたしこたまお金がかかるうえに、見た目もかなりおそまつになってしまいます。



表面に酸化皮膜ができると、ミクロン単位ではありますが皮膜の分だけ厚みが出ることになるので、きっと「ラッカーなし音色」にこだわるみなさんがそれだけ多いのだと思います。

この楽器の音色はあまりにも暗くていやだなあ、と思ってどうしても磨きたいと自分で決心したときに磨けばよいのではないでしょうか。
(また、磨いた楽器はそれだけ薄い楽器になりますので、あとで中古転売するとき値打ちが下がります)


>細かいサンドペーパーかメタルポリッシュで磨くのでしょうか?

これ、リペアマン一人一人の企業秘密だったりするかもしれないですね。
中古楽器で、あきらかに刻印が薄くなってしまって読めないような磨きすぎの楽器をみかけることがありますが、あんなになったら買う気がしないですもんねえ。
そういうひどい磨り減り方をする磨きは、メタルポリッシュぐらいじゃ済まない強引な方法かも??(この辺誰か知ってる人のフォローがあるといいな)

せっかくの良いチャンスなので、どうぞお手入れがんばって渋い素敵な楽器に育てていってくださいね♪

(多分、ケニードーハムみたいな音色になるんじゃないでしょうか?)

へっへっへ(^^)
おめでとうございます!!
これはサビのおかげで、はからずもいい方向に行けそうですね~♪

私も実はラッカーまるはがしには憧れているのですが、なかなか実行できずにいますので、NPG1969 さんがとてもうらやましく思います。

ところで「音色にはあまり影響なし」とのことですが、まだ多分、真鍮のつやがキラキラ残っている状態ですよね?

「アンチラッカー派」のかたがたの声を総合すると、地金が出てしばらくたってから、表面に空気と反応して、酸化皮膜(良い意味の錆び)ができ...続きを読む


人気Q&Aランキング