【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

こんにちは、大学生(女)の者です。

この度、個人の先生について新しく楽器を習い始めることになりました。
ちなみにバイオリンです。
楽器は未購入のため、先生が一緒にお店まで足を運び
選んでくださるということなのですが(最初はレンタル楽器を使います)、
その際のお礼として、どのタイミングで、どの程度支払えばいいのでしょうか。
ちなみに、楽器や教本を買ったその足で先生のご自宅に戻り、
初めてのレッスンを行う予定です。

その日の帰り際に、交通費+かかった時間分(1レッスン分ならその料金)くらいを
支払えばいいかなと考えているのですが、何か失礼にあたるでしょうか。


この世界の常識を何も知らないので、ご教示いただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


吹奏楽をやっていて、楽器の選定やマウスピースの選定に講師の先生に何度もお付き合い頂きました。
私がレッスンを受けいている場所が、楽器屋さんに併設されている教室なので、当然の事ながらその楽器屋さんから購入する事となりました。
もちろん自分でもその楽器のレベル等は事前にカタログを並べて検討はしています。
でも、実際に吹いてみるとその楽器がもつ特徴で吹きにくかったりする事はよくある事です。
また、同じメーカー・機種でも個体差が大きいメーカーもあります。

さて、お礼ですよね。
購入する楽器屋さんによると思います。
購入する楽器屋さんが先生がお付き合いしている楽器屋さんか、la-petite-pommeさんが「この楽器屋さん」とした場合で異なると思います。
私の場合は、楽器屋さん併設の教室でその楽器屋さんで購入。
この場合は、楽器屋さんからバックマージンが先生に支払われる事が多いです。
先生もレッスンの延長線で選定にお付き合いしてくれます。
こんな訳で、「選定料」は、払った事がありません。(と言うより受け取ってくれない)

個人の先生でも、楽器のメンテナンスや受講生の楽器購入等でお付き合いのある楽器屋さんがありますので、同じように紹介料みたいな感じでバックマージンが支払われている事が多いです。

どうしても、気になるのであれば、往復の交通費は、la-petite-pommeさんが、自分の切符を買う時に同時に先生の切符も買ってしまう。3000円~5000円程度の商品券位を用意しておいて、お渡しすれば良いと思います。
先生が受け取りを辞退した場合は、上記のような事があるので無理矢理渡す必要はありません。
その分、一生懸命練習してどんどん上達した方が先生は喜ぶと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
先生に打診したところ、お礼のお金はいらないということでしたので
かかった交通費分だけ支払いました。
ご丁寧なご回答に感謝いたします。

お礼日時:2013/03/06 17:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイオリンを斡旋してくれた先生への謝礼の相場は?

子供のためにフルサイズのバイオリンを子供のバイオリン先生にお願いしております。大体100万円ぐらいになるのですが,謝礼が必要なのかどうか。もしするとしたら,いくらぐらいになるのか,もし,ご存知あるいはご経験がありましたら教えていただけませんか。よろしくお願い致します。
先生は芸大卒で,50歳ぐらいでしょうか。首都圏とは言えない関東圏までお越しくださり,週1回レッスンを受けています。

Aベストアンサー

こんばんはー。回答者2です。

お節介なんで、ちょっとだけまたアドバイス書きますね!

音楽事務所やオーケストラ、音大や音高なんかの団体というどっかに所属していたら、自営業とはいいませんね。
どこにも所属なさってない先生だったら、そうですけど。
所属している先生達でも、それなりに権限持ってる先生なんかはギャラを沢山貰っていますが、自宅でレッスンなどする場合は、申告してないと思いますよ。うちの先生とかそうでしたもん。自宅のレッスンで、自分でどうでもできるもんだし、一回うん万円のレッスン代って、いい小遣い稼ぎですよ~(笑)。だから、異性関係はだらしなくって、最悪です。真面目な先生より、飛んでる先生の方が多いと私は思っていますから。。

リサイタルやオケに参加してるのも、その内容や規模、レベルによると思います。相談者さんは、先生のリサイタルなんかは聴きにいかれたことあるのでしょうか?もしくはいけなくっても、花束など贈られましたか?

師事してる先生が、しょっ中リサイタルなんかされたら、
弟子は大変です(笑)。これも先生によりますが、ほとんど弟子にチケットをさばかせますし、さばけなかったら自腹ですよ。私の先生はそこまで酷くなかったけど、よく他の門下生の同級生やら先輩が泣きそうな顔してましたもん。
相談者さんのお子さんが、先生がきてくださってるけど、
どこの場所でレッスンを受けているのか、そして、今後そういう方向でいくなら(音大など、演奏家になるために)
先生に超目をかけてもらうため、少々お礼ははずんでおいてもいいかもしれません。

私はヴァイオリン専攻ではないので、この楽器の選定についてはわかりませんが、相談者さんが100万で買われるヴァイオリンはほんとに100万なのかてっいう市場価値があるんでしょうか?それが確かなら、大丈夫だと思います。

相談者さんのお子さんと同じ門下生の方たちで、その先生からヴァイオリンを選定してもらって、相性もいいし、
選定はばっちりだったわ~、お礼はどうだったのかっていう門下生の親たちの交流とかはないのかな?

こんばんはー。回答者2です。

お節介なんで、ちょっとだけまたアドバイス書きますね!

音楽事務所やオーケストラ、音大や音高なんかの団体というどっかに所属していたら、自営業とはいいませんね。
どこにも所属なさってない先生だったら、そうですけど。
所属している先生達でも、それなりに権限持ってる先生なんかはギャラを沢山貰っていますが、自宅でレッスンなどする場合は、申告してないと思いますよ。うちの先生とかそうでしたもん。自宅のレッスンで、自分でどうでもできるもんだし、一回うん万...続きを読む

Qバイオリンを選んでもらった先生へのお礼

子供が幼稚園の頃からバイオリンを習っております。
これまで分数のバイオリンをお借りしていましたが
この度、大人用のバイオリンが使えるようになった事で
バイオリンを先生に選んでもらう事になりました。

50万円~60万円程度の物が良いと言われ
先生にお任せする事になりました。
(私は、全くの素人ですので、音の善し悪しが解りません)

そこで質問です。
先生にお礼はするのもでしょうか?
お礼は、いくらぐらいが妥当でしょうか?

お礼をしないと、楽器屋からのリベートを想定しているようですので
気持ちとして、何らかのお礼をしたのですが
アドバイスをお願いします。

尚、先生はオーケストラ所属のプロのバイオリニストです。

Aベストアンサー

お察しのように殆んどのヴァイオリン教師は生徒に楽器を斡旋した際、楽器店から何らかのリベートを受け取っているかと・・・よってあえて礼金等は無用です。
もしも、気持ちが済まないようでしたらデパートの商品券等を差し上げては如何ですか?

ちなみに私の知っているヴァイオリン教師は定年まで都内某プロオケの団員でしたが、在職中にも弟子が何十人もいてオケがOFFのときには自宅でレッスンしていました(そのうち何人かは芸大や音大に入り今でもプロとして第一線で活躍しています)。
楽器のグレードアップや弓の購入時には付き合いのある楽器店から数点借りてきて自宅で本人にじっくりと弾き比べさせて選ばせます。そして購入時には楽器店からそれなりのリベートを受け取っていたと推測されます。このあたりは昔からこの業界の慣例・慣習となっているようですが・・・

ご参考までに・・・子供さんが50万円~60万円の4/4大人用サイズに買いかえられた後、仮に腕がメキメキ上がれば(将来性があれば)今度はせっかく腕が良くなってきているのに今の楽器では物足りないとの理由で100万→300万→500万→1000万と段階的にさらに良い楽器(最終的には最高の表現が出来るイタリアのオールド楽器)を奨められる可能性があります。わが子の可能性と将来に夢をかけて親としてそのために借金してまで高額な楽器を買い与える親御さんたちは大勢います。最近は音大生も1000万円クラスの楽器を持っているのはザラにいますし(プロの方がはるかに安い楽器で我慢して弾いている場合が多い)。仮にコンクールに出るとなれば5000万~億クラスのイタリアの古名器でないととても太刀打ち出来ないので、その時は特別にレンタル(保険を付けての貸出し)を利用したりしますね。まあ、これらは極端な例ですが、とかくクラシック音楽とは実にお金のかかるものです・・・(元々がヨーロッパ王侯・貴族のための娯楽音楽だったのですから)

お察しのように殆んどのヴァイオリン教師は生徒に楽器を斡旋した際、楽器店から何らかのリベートを受け取っているかと・・・よってあえて礼金等は無用です。
もしも、気持ちが済まないようでしたらデパートの商品券等を差し上げては如何ですか?

ちなみに私の知っているヴァイオリン教師は定年まで都内某プロオケの団員でしたが、在職中にも弟子が何十人もいてオケがOFFのときには自宅でレッスンしていました(そのうち何人かは芸大や音大に入り今でもプロとして第一線で活躍しています)。
楽器のグレードア...続きを読む

Qカラオケボックスで楽器の練習っていいのですか。

カラオケボックスで楽器の練習っていいのですか。
例えばトランペットとか。
一曲も唄わずに。

Aベストアンサー

シダックスはルームのみのレンタルを行っており(カラオケとは料金設定が違う)、利用方法の一つになっています。
http://www.shidax.co.jp/sc/howtouse/

JOYSOUNDにはこんなリストが
http://joysound.com/ex/shop/word.htm?div=5&acfm=hm_g

こんなのも
http://www.geocities.jp/kojinrensyuu/karaoke.html

カラオケボックスにより違うと思うので、直接確認してください。

さすがに、チャイコフスキーの大序曲「1812年」のクライマックスの大砲を練習させてくれ、とかは無理でしょうが

Q高校生が使うようなフルートはいくらぐらい??

高校に入学した子供から、フルートをねだられています。。。

子供は大きくなっても使うことを考えてらしく、そうゆうものだと大体30万(‘_‘)ぐらいと言われたんですが、私は楽器のことは全然わからないため何ともいえません。

どなたか、詳しい方回答御願いいたします。

たくさんの方から回答希望します。

Aベストアンサー

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されているとおり、フルートという楽器はその材質により、数万円から200万円以上というものまであります。
また、(これは楽器全般にいえることなのですが)パソコンのようにどの価格帯が売れ筋ということもあまり考えられず、価格の面で強いて言うならば"奏者の技量とおおよそ比例する"ということぐらいでしょうか。いくら高価なものであっても初心者や初級者では到底吹きこなせませんし(場合によっては音すら出せない)、逆にそれなりに熟練した方だと低価格のものではその技量が十分に発揮できない、ということもありえます。(ただし上級の方はうんかな楽器もそれなりにうまく吹きこなすと思います)
そんなわけですので、#10のnoopeeのご回答と同じく、何種類課の楽器を試走されることをお勧めします。楽器というのは"生物である"という方もいらっしゃるくらいで、同じ種類、型番の楽器でも一つ一つの楽器で微妙な違いがあります。実際に演奏されてみて自分にあったものを探す、というのがいいと思います。

ただ、やはり・・・・そうですね。これからも長く使いたいということを考えれば30万円程度のフルートは妥当ではないでしょうか。
フルートはトランペットと同程度の安さのものもありますが、高級なものとなるとかなり値が張ってしまいますので、ますばこれくらいのもので様子を見る、というのもよろしいかと思います。
もっとも、さらに上級の楽器がほしい、とお子様が思われるころにはご本人もそれなりの年になり自分で楽器を買うぐらいの余裕はあるでしょうし・・・(^-^;

ちなみに、私も3ヶ月ほど前に親に楽器を買ってほしいと頼んだことがありました。私が吹奏楽始めたのは高校入ってからでそれ以前は楽器演奏の経験はまったくありませんでしたので、経験は1年半ほどです。
そこで私が選んだのは、ビュッフェ・クランポンで実売70万円のものでした・・・(汗)
当然、親から反対されたのは言うまでもありません(苦笑)
しかしバスクラはその種類が少なく、プラスティック管などの特殊なものを除けば最低でも50万円以上する代物です。そのあたりの事情を話し親を説得したところ、「卒業時に車要らないってのなら考えてもいいよ」とのこと。
その話を聞き、正直、迷いました。というか、未だ結論出てません(汗)
まぁ、これくらい引き合いに出されるのは当然のことですよね。やっぱり、楽器って高いです(汗)

ちと話がそれましたが、やはり楽器は一生物ですからじっくりとご検討されることをお勧めします。
なお、地方にお住まいなどの理由でなかなか楽器を手にとって見る機会が少ない、ということであればインターネットショッピングという手もあります。(ついに楽器の世界までインターネットが進出してきたのですね(笑))
しかしその場合は(当然のことですが)"試奏"ができません。
そこで、プロの奏者の方が一本一本の楽器を実際に試奏をそれてよいものだけを選び出した「(プロ)選定品」というものを取り扱っているところもあります。
このようなものを目安に選ばれるのも一考ではないでしょうか。
(参考URL2つ目の長江楽器でも選定品を取り扱っています。なかなかに種類豊富な楽器屋さんで私も良くお世話になっています(リード購入など))

以上、取り留めの無い回答でしたがご参考になりましたでしょうか?
なかなかに値段の張るものですから、お子様とよくご相談の上、ピッタリの楽器を見つけてください(^-^)
それでは失礼いたします。

(りく)

参考URL:http://www.sugita.co.jp/newpage179.htm,http://www.nagae-g.co.jp/shopping/

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されていると...続きを読む

Qピアノ紹介してもらったときの御礼はいかほどでしょう

娘が音大で教鞭をとっていらっしゃる先生からピアノを習うことになり、新しくピアノを購入することになりました。(今までは電子ピアノでした。)
グランドを入れられる家ではないので、ヤマハの中堅アップライトピアノ(90万ほど)です。
先生から、楽器店と調律師の方を紹介していただき、楽器を選ぶときは先生ではなく、調律師の方にみていただくのですが、この場合のお礼はどのようにしたら宜しいのでしょうか?
調律師の方にもお礼をすべきですか?
御礼の金額も見当がつかず悩んでおります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先生には有名メーカーのお菓子折り一つ5000円くらいのもので十分ではないでしょうか。
生徒さんを紹介することで、楽器店や調律師に大きな顔ができるので、先生のメリットは十分あると思います。
調律師さんにはなにもあげなくてよいと思います。
調律する代金は払うことになるのだし、今後質問者さん宅で定期的に調律を頼めばそれで良いのではないでしょうか。

Q楽器を買う際に値切ることはできるのか?

タイトル通りですが、新品・中古品、問わず、楽器は値切ることができるのでしょうか?

また、楽器を買い取ってもらう際に、もう少し高く買い取ってもらえないか、交渉の余地はあるのか。

私は、何回か試したことはありますが、上手くいったためしはありません…。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

楽器店を2つ以上見て回って、一番安い店の価格を憶えておいて、他の店で、「これほしいけどあそこは○○円やったけどどうする?」の様な聞き方をすれば大抵それより低くしてくれます。又は同じ価格でおまけをつけてくれます。もし値引いてくれなかったら、「それじゃあちらで買います」と言えば良いでしょう。そこで歩き出したら、値引いてくれる事もありますし、ダメなら一番安い所で買いましょう。

要は下調べが重要だと思います。

Q総銀製フルートの選び方について

フルート暦3年です。先生に「そろそろ総銀製に買い換えてもいい時期です」と言われました。山野楽器に行って、いろいろなメーカーの総銀製を吹かせてもらいました。2回行って、最後に残ったのはムラマツのDXとアルタスのA1307の2機種です。この2つからどうしても絞り込めません。あえて選ぶなら、吹きやすいかな~?と思ったのはアルタスのような気がします。ただ、今時点で吹きやすさだけで選ぶのは間違っているような気がして(ムラマツは特に、吹いて3年くらい経たないと、楽器が馴染んでこないと聞くので)悩んでいます。夫はギターやピアノを弾くのですが、「俺ならギターを買うときは、やっぱり時計でいうロレックスを選ぶ(つまりフルートの世界ならムラマツ)」と言います。金額的にはこの2機種だと、結局10万くらい違うのですが、これだけの買い物するときに10万くらいで決めるものではない(つまり安いからアルタスという考えは良くない)と夫は言ってくれるので、さらに迷ってます。「3年後、5年後に吹いていたい」と思わせる楽器ははたしてどちらなのか、アドバイスお願いします。因みに、先生はアルタスのPSを吹いています。過去にムラマツを吹いたけど、どうしても自分には合わなくて、PSに出会って「これだ!」と思ったそうです。でも私は、たぶん、今回買う総銀製が一生ものになると思いますので、ブランドに左右されるのは間違っているかもしれませんが、フルートといえばムラマツといわれるほどのブランドを買うのも正しい気がして、困っています。

フルート暦3年です。先生に「そろそろ総銀製に買い換えてもいい時期です」と言われました。山野楽器に行って、いろいろなメーカーの総銀製を吹かせてもらいました。2回行って、最後に残ったのはムラマツのDXとアルタスのA1307の2機種です。この2つからどうしても絞り込めません。あえて選ぶなら、吹きやすいかな~?と思ったのはアルタスのような気がします。ただ、今時点で吹きやすさだけで選ぶのは間違っているような気がして(ムラマツは特に、吹いて3年くらい経たないと、楽器が馴染んでこないと聞くので)悩...続きを読む

Aベストアンサー

私はローレックスは好みに合いません。オメガの方がずっと素敵に思います。 ピアノならば、ベーゼンドルファに気に入るものはほとんどありません。スタインウェイの方がずっとしっくりすることが多いです。でも、個体差は大変大きく、自分にとって良い楽器には、初めて触れたときから、大いに心惹かれます。これは価格が高いから良いわけでも、好きなブランドだから気に入ったわけでもありません。やはりその楽器が私に語りかけてくる、その違いです。でもその語り掛けには「あなたにはちょっと無理かもね」というような挑発的なものもあります。私が買ったハンブルクのModel D が、まさにそうでした。でもその魅力に引き込まれながら弾き込んでいくと、楽器がだんだんと心を開いてくれるものです。そして本当に自分の楽器になっていきます。そのきっかけは、ブランド名ではありません。突き放されるかもしれないけれど、でも最初から語りかけがあるのです。

そんなことを思うとき、あなたの先生の言葉、「過去にムラマツを吹いたけど、どうしても自分には合わなくて、PSに出会って「これだ!」と思った」という言葉はとても大きなヒントではないでしょうか。 

『これだ!』というものがなく、二つの間にはさまれて迷っているというのは、おっしゃるように、ご自身の本当に探しているフルートにまだ出会っていない、ということだと思います。

ここでの「レッスン」は、ブランドにこだわらないということと、これだ! と思うものを見つけるまで、試し続けること、この二つのような気がします。 チャンスは必ずあります。そのときまで気長に楽しんでいただきたいなあ、と思います。

私はローレックスは好みに合いません。オメガの方がずっと素敵に思います。 ピアノならば、ベーゼンドルファに気に入るものはほとんどありません。スタインウェイの方がずっとしっくりすることが多いです。でも、個体差は大変大きく、自分にとって良い楽器には、初めて触れたときから、大いに心惹かれます。これは価格が高いから良いわけでも、好きなブランドだから気に入ったわけでもありません。やはりその楽器が私に語りかけてくる、その違いです。でもその語り掛けには「あなたにはちょっと無理かもね」とい...続きを読む

Qフルート・自分だったらこれを買う!という物を教えてください。

先日もフルートについて質問させていただいた者です。実際にフルートの購入を考えたので、またアドバイスをいただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。バイオリン・ピアノを弾く者なのですが、最近フルート奏者と友達になり、やってみたくなりました。独学でなくレッスンにつくつもりです。(そのレッスンも今、ヤマハにするか村松にするかで迷っているところです。よろしければこの件についても何かアドバイスがあればお願いいたします。)フルートも憧れの楽器と言うことで早く手にしたいという気持ちと、前回バイオリンを購入した際に「じっくり慎重に、音色が取りあえずわかるようになってから」という気持ちでい迷っています。。迷っている内容としては
1・最初は安い物(とは言ってもきちんと調整?されている物)を買い、そのあと  音色がわかるようになってから高価な物を購入する。
2・安い物は初心者の足を引っ張るので、最初から良いものを購入する。
3・無料体験レッスンなど、最初のうちは借りておいて、それから購入を考える。
などです。みなさまだったらどれを選択しますか?
それと、表題の質問なのですが、フルートも調べはじめると沢山のメーカー、種類があって、どれがいいのか迷っています。ということで、ここからは全くの個人的な意見で構わないのですが、もし自分が購入するなら、または実際に購入した物で「これは良い!」という物を教えてください。あと、最後に値段です。初心者で、一応ずっと続ける気のある私にどの位の値段の楽器を薦めますか?なんだかいろいろな質問が混ざっててすみません。でも過去の質問を見ていて思ったのですが、フルートに関しての回答をされる方は他に例にないくらい?とっても丁寧で親切であるように思うのです。それもあってかなり甘えてしまっています。質問が多いので答えられる物だけでも構いません。よろしくお願いいたします。

先日もフルートについて質問させていただいた者です。実際にフルートの購入を考えたので、またアドバイスをいただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。バイオリン・ピアノを弾く者なのですが、最近フルート奏者と友達になり、やってみたくなりました。独学でなくレッスンにつくつもりです。(そのレッスンも今、ヤマハにするか村松にするかで迷っているところです。よろしければこの件についても何かアドバイスがあればお願いいたします。)フルートも憧れの楽器と言うことで早く手にしたいという気...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。私はヤマハの楽器でずっとやってます。
全くの初心者であれば、比較的安いものでも安心なヤマハをお勧めします。
これは、他社の安い物はダメというより、極端に安い聞いたことのない様なメーカーのマガイモノに当たってしまう事を避けるためです。
ちゃんとしたメーカーはそんな極端に安い物は出してません。最低でも5万円クラスでしょう。

ある程度の音楽の経験のある方ですと、音色に好みがかなり出て来ると思われます。
フルートの場合、音色は主に材質で変わります。
主に洋銀、銀、銀合金、金合金、プラチナ・・・などとありますが、値段の安い洋銀が悪いという訳ではなく、管体の厚さでずいぶん変わります。
外国のモデルでは軍楽隊用に鉄でできてるなんてのもあるようです。
ちなみに外国のモデルはあまりお勧めできません。微妙な違いですが、やっぱり日本のモデルは日本人の体格に合わせて作ってあります。

ですから、音色の好みまで言われるレベルでしたら、お友達に吹かせてもらって、取り敢えず音が出せる状態になってから、買いに行かれるか、お友達同伴で音を聞かせてもらって買うのをお勧めします。
買いに行った時、実際に吹いてみて、好みの音色の物を選ぶのが一番でしょう。
ムラマツ、ミヤザワ、サンキョウ、パール、といった名の知れた所がいいと思います。
特に合金の場合はそのメーカーの特許になってる事が多いので、他社では作れませんし。
できれば、その会社を巡られると相当いいことがあると思いますよ。

それから、ある程度の苦労をいとわないのなら、リングキーの物をお勧めします。
これも実際に買うときに試し吹きさせてもらって「どうやっても無理」?って思うかどうかで決めるといいでしょう。

こんばんは。私はヤマハの楽器でずっとやってます。
全くの初心者であれば、比較的安いものでも安心なヤマハをお勧めします。
これは、他社の安い物はダメというより、極端に安い聞いたことのない様なメーカーのマガイモノに当たってしまう事を避けるためです。
ちゃんとしたメーカーはそんな極端に安い物は出してません。最低でも5万円クラスでしょう。

ある程度の音楽の経験のある方ですと、音色に好みがかなり出て来ると思われます。
フルートの場合、音色は主に材質で変わります。
主に洋銀、銀、銀合...続きを読む

Qクラリネット クランポンの購入

クランポンのR13を購入しようと思ってます。
購入しようと思っているお店には在庫が1つしかありません。それでも試奏しに行ったほうがいいでしょうか?

あと、購入した後の気をつける点などあれば教えてください。
1日何時間くらい練習してもいいのでしょうか?
毎日吹いてもいいのでしょうか?
点検~調整はどのくらいの頻度で行なえばいいのでしょうか?
予定では、1日1時間くらい毎日練習するつもりです。

Aベストアンサー

クラ吹き(R-13)です。

その在庫が、たとえ選定品であっても、試奏はされるべきです。一定以上の品質は保証されますが、プロにも個々人の好みがあり、抵抗感や鳴りっぷりなどの点で自分の好みとは少し違う、ということは少なくありません。

選定は、できれば5本、欲を言えば10本以上の中から選びたいところですから、楽器店に言って揃えてもらうと良いでしょう。レッスンを受けておられるなら、その先生に選定をお願いすることも可能でしょう。

購入直後は、木が新しい環境に馴染んでいませんから、何時間もぶっ通しで演奏すると、割れたり、変な鳴りのクセがついてしまったりします。

コルクグリスに関しては、個人的にはできるだけ木部に着かないようにするべきと考えます。コルクグリスは、コルクに柔軟性を与えて挿入を容易にし、コルクの劣化を防ぎ、機密性を確保するためのグリスであって、管体をケアする機能はありません。むしろ、水分に混じって流れ出し、タンポに染み込んでベタ付きや傷みの原因になります。

代わりに、というか本来は、ボアオイルというものを塗布して保護しますが、製造段階で管体全体に染み込ませてあり、調整の際などに必要箇所には処理してくれる場合もありますから、あまり持ち歩く必然性はないと思います。

点検は、購入後1ヶ月、3ヶ月、半年、1年といった感じで、その後は半年に1回から年に数回ペース(気候的に厳しい梅雨明け、夏の終わり、冬など)という感じでしょうか。ただし、毎年4月~5月初旬は新入シーズン、7月半ば~8月上旬はコンクールシーズンなどと重なり、リペアルームも忙しくなるため、そういう時期は外した方が喜ばれますし、納期も短くて済みます。

あとは...キー磨きですが、液体のポリッシュはキーのスキマに入り込むとトラブルの原因になりますから、それを染み込ませたクロス(シルバークロスなど)の方が良いでしょう。キーオイルは、1本あれば一生使えるほど使用頻度の少ないオイルですが、なければないで不安ではあります。

乾拭き用のクロスは1つあった方が便利です。日常の手入れはもちろん、休憩時間に楽器が急激に冷えるのを避けるために、楽器を包んでおくこともできます。

楽器ケースには、綿棒、爪楊枝、クリーニングペーパー、パウダーペーパー、コルクグリス、小型のマイナスドライバー、ピンセットなどを放り込んでおくと、イザというときに役立ちます。

ご参考までに。

クラ吹き(R-13)です。

その在庫が、たとえ選定品であっても、試奏はされるべきです。一定以上の品質は保証されますが、プロにも個々人の好みがあり、抵抗感や鳴りっぷりなどの点で自分の好みとは少し違う、ということは少なくありません。

選定は、できれば5本、欲を言えば10本以上の中から選びたいところですから、楽器店に言って揃えてもらうと良いでしょう。レッスンを受けておられるなら、その先生に選定をお願いすることも可能でしょう。

購入直後は、木が新しい環境に馴染んでいませんから、何時...続きを読む

Q新品と中古のクラリネットについて教えて下さい。

クラリネット愛吹者の方、教えて下さい。私の娘は小中と6年間吹奏楽部でクラリネットを担当していました。今春、高校入学と共に吹奏楽部への入部を希望しておりまして、マイクラリネットを持たせてあげようかと検討しています。私自身は以前にクラシックギターをしていましたが木管楽器のことは無知に近い状況です。娘が廻りから聞いた所によりますと、高校1年で新品のクラリネットを馴染ませるのは少し無理があるので信頼のおける人脈から中古品を斡旋してもらったほうが良いのでは・・と言われたそうです。クランポン社R13の中古だと30万円程度、とも。学校に指導にきてくれている講師(トランペット奏者・指揮)の方に頼めないこともないようなのですが、いまひとつピンとこない状況です。お聞きしたい点は三つあります。Q1=クランポン社R13とC13とでは、楽器性能に大きな差があるのでしょうか。Q2=新品のクラリネットというのは馴染ませ方を誤ると性能を損ねてしまうものなのでしょうか、また、高校1年程度では馴染ませることが無理なのでしょうか。Q3=R13の中古の場合、30万円という価格はいかがなのでしょうか。。購入にあたってはその他の入学に関わる費用も考え。楽器の予算を25万円程度(新品ならC13)と考えております。どうか良きアドバイス・ご意見をお寄せください。

クラリネット愛吹者の方、教えて下さい。私の娘は小中と6年間吹奏楽部でクラリネットを担当していました。今春、高校入学と共に吹奏楽部への入部を希望しておりまして、マイクラリネットを持たせてあげようかと検討しています。私自身は以前にクラシックギターをしていましたが木管楽器のことは無知に近い状況です。娘が廻りから聞いた所によりますと、高校1年で新品のクラリネットを馴染ませるのは少し無理があるので信頼のおける人脈から中古品を斡旋してもらったほうが良いのでは・・と言われたそうです。クラ...続きを読む

Aベストアンサー

R-13の中古価格について、少しでも参考になればと思い書き込ませていただきます。趣味の管楽器奏者ではありますが、クラリネットの専門家ではないので深い事まではお答えできませんけれど…。
先日、サックス吹き(私と同じくアマチュアですが)の妻がクラリネットも吹いてみたいというので、中古のR-13を購入しました。価格は、値引き交渉せずに店の言い値で21万円でした。その後に信頼できるリペアマンに調整を頼んだところ、ほとんど修理も調整もする必要なく、大変状態のいい楽器だという返事でした。価格が21万円であることを伝えると、妥当な値段ということです。
調べてみるとR-13はだいたい新品が40万円前後で買えるようなので、中古で30万円は少し高いのではないでしょうか?

あと、楽器を買うときのアドバイスですが、管楽器は特に奏者と楽器の相性が重要です。同じメーカーの同じ型番の楽器であっても、一本一本が全然違う楽器だと思った方がよいです。新品を買うにしても中古を買うにしても、できれば演奏する本人が吹いて、吹きやすさや吹き心地、音色などを納得した上で買うことをお勧めします。私が楽器を買うときは、買うと決めた型番の楽器を、店にある在庫全部出してもらって吹いて比較して買います。ピンとこなかったら他の店に行き、またそこの在庫全部を出してもらって吹き比べます。自分の仲間も楽器を買うときはだいたいこんな感じらしいので、大げさややりすぎという事はないと思います。高校生ということなので、吹いてみてもどこが違うのかピンとこないということなら、それなりに吹ける人に選んでもらうか。
もしかしたら30万円でも安いと思えるような、相性ばっちりの中古楽器に出会えるかもしれません。

R-13の中古価格について、少しでも参考になればと思い書き込ませていただきます。趣味の管楽器奏者ではありますが、クラリネットの専門家ではないので深い事まではお答えできませんけれど…。
先日、サックス吹き(私と同じくアマチュアですが)の妻がクラリネットも吹いてみたいというので、中古のR-13を購入しました。価格は、値引き交渉せずに店の言い値で21万円でした。その後に信頼できるリペアマンに調整を頼んだところ、ほとんど修理も調整もする必要なく、大変状態のいい楽器だという返事でした。価格が21万...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング