忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

新型コロナウイルスがまだまだ流行していますが、
今年の夏に公開予定の映画は、興行収入を最優先すると予定通り公開と公開延期、どちらが適切なんですか?
公開延期になった場合は別途で費用がかかることなどあるのでしょうか。
気になったので教えていただきたいです。

質問者からの補足コメント

  • ということは、今は公開延期にした方が収入が多く見込めるんですか?
    ドラえもんとかは8月の映画まで延期にしてる(多分)中で、公開延期にしてない映画もいくつかあるじゃないですか、あれは別で事情があるってことなんですかね。
    ごめんなさい、なんかなにも役に立たない質問で笑

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/05/22 14:39

A 回答 (2件)

まず、公開延期作品の一覧。


https://movie.walkerplus.com/special/covid-19/

> 今年の夏に公開予定の映画は、興行収入を最優先すると予定通り公開と公開延期、どちらが適切なんですか?

先が見通せないので、どちらが適切か現時点では誰にも分かりません。

夏公開予定の映画は、夏休み客をあてにして、大ヒットが期待されてます。新型コロナウイルスの第2波と時期がかぶれば、この3月の映画館みたいに客が少ない中で公開になってしまいます。

また、第2波とかぶらなくても、現在は前後左右をあけての席の販売となっている映画館も多く、週末は毎回満席に近い状態を予想していた夏休み大作映画にとっては、当初の予定通りに稼ぐのが難しいです。

あと、学校の9月入学(新年度を9月開始にする案)も雲行きが怪しくなってきたので、本来夏休みだった時期に授業があるかもしれません。

逆に、新作公開が極端に減ってる状態となり、選択肢が少ないため数少ない新作に客が集中する可能性もあります。


>公開延期になった場合は別途で費用がかかることなどあるのでしょうか。

すでに宣伝を開始していたのに公開延期となった作品は、新たな公開日にむけて宣伝し直さなくてはならないため、もともとお金がかかって負担の大きい宣伝費がさらに増してしまいます。

また、映画興行は先行投資です。映画を制作開始してから劇場公開されるまで、何年もかかっています。劇場でチケットが売れて初めてお金を回収できます。公開延期は負担となります。会社というものは銀行から融資を受けて、それを月々返済してるものですからね。

日本に支社のない映画会社の外国映画の場合は、日本の配給会社が配給権を買い付けてます。この代金も劇場公開して早く回収したいところ。また、配給権には期限があります。コロナの影響で公開が遅れた分だけ配給権の期限も延ばしてもらえるのかどうか。
    • good
    • 1

まず春に公開予定だった「ドラえもん」「コナン」などが先に公開ですね(笑)



全世界的なコロナウイルス流行なので外国映画に関しては別途に費用がかかるなんてことはないでしょうね。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報