妊娠中の歯の治療は基本的にOKなのでしょうか?
先日詰め物が取れたので歯医者に行ったのですが、詰め物の治療が終わったのに
医師は次の治療を進めてきました。
急いでするような治療ではないのですが、妊娠中のため感染症など心配なのです。
出産後のことを考えて、妊娠中でも歯の治療をきちんとしておくものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

初期~後期までのどの時期でも可能です。


おそらく、レントゲンや麻酔などをご心配されているのでしょうが、歯科医に妊娠中である旨を告げていれば大丈夫です。
鎮痛剤や抗生物質の飲み薬については基本的に処方されないことになるかと思いますが、治療はきちんとできます。
妊娠中は口の中が酸性に傾くため、どうしても虫歯は進行します。ですから、妊娠前に徹底的に治療しておくのが理想的なのですが、先に妊娠してしまったら仕方がないですよネ。
虫歯の進行によって痛くて物を食べることができないという状態は胎児にも非常に良くないことですから、完全な治療をすべきですネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妊娠中、口腔内が酸性になるなんて知りませんでした。
参考になりました。ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変失礼しました。

お礼日時:2002/01/29 19:12

こんにちは。


私も治療に通っておりました。
基本的に満8ヶ月前までに治療を済ませた方がいいようです。
#歯科医院によっては8ヶ月以降だと治療をしてくれないところもあるようです。
私の場合は、仕事の合間に行っていたので、なかなか終わらず、
8ヶ月に入ってからしばらく治療を続行しましたが、
普通に椅子を倒されると息苦しくなり大変なので、少し起き気味にしてもらいました。
歯科医師の判断で治療可だと思われても、
普通は大丈夫だと思いますが、不安があるのでしたら、その旨聞いてみられてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変失礼しました。

お礼日時:2002/01/29 19:08

私の場合ですが、2人目を妊娠中に歯が痛くなり、歯医者に通っていました。

結構お腹が大きくなっても通っていました。
虫歯の治療のあと、歯がぐらついていたのですが、
歯槽膿漏ではなく、妊娠のためのものである可能性もあるので、その治療は見合わせました。
その後、歯槽膿漏でもなんでもなく、現在に至っています。
妊娠のせいで、歯の状態が変化している可能性もあることを頭に入れておいたほうが、いいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変失礼しました。

お礼日時:2002/01/29 19:09

先の皆様方がお答えになっているように、基本的に妊娠中であることを歯科医に告知していれば


歯科医もお薬などをあまり使わずに治療しますから、心配はあまりありません。

治療はつわりがおさまったら妊娠7ヶ月の末までに終わらせたほうが良いですよ。
それ以上おなかが大きくなってからは、仰向けに寝るとおなかの重みで背骨のそばの太い血管が圧迫されて
頭のほうに血が行かなくなって気分が悪くなりますので、歯医者の椅子に長時間寝ていられません。
(同様の理由で、妊娠後期の美容院はシャンプー台で死ぬ目にあいます・・・)

出産が済めば、子連れでは妊娠中以上に歯医者になど行けなくなりますから
少しでも身軽な今のうちだからこそ、どんどん治療をしてしまうこともひとつの方法ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変失礼しました。

お礼日時:2002/01/29 19:09

身体の状態が安定している妊娠中期(4~7カ月)が歯科の治療を受けるのに最も適した時期です。



妊娠初期は、さまざまな器官の基本的な部分を形成していく時期であり、X線や薬の使用に医師は少々気を使います。
ただ、歯科用のレントゲン写真の場合と胸部レントゲン撮影を比較すると300枚以上撮影して胸部レントゲン一枚分で、さらに被爆防護の鉛エプロンを使えば線量はほとんど測定できませんから、問題ありません。
また、麻酔もごく微量で、問題はありません。
ただ、悪阻が生じてくると、あまり治療には向いてない時期となります。

妊娠後期では、始めは比較的安全ですが、中盤以降は胎児も大きくなって、長時間の診療が大変で、ちょっとした刺激で早産につながってしまう事態も考えられます。
基本的に妊娠中に治療を行って悪い時期は有りませんが、妊娠初期と後期の中盤以降は避けた方が無難でしょう。

また妊娠中であることを必ず歯科医に告げて、抗生物質や痛み止めは、医師に指示に従いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変失礼しました。

お礼日時:2002/01/29 19:10

三年前に妊婦だった妻に思い出してもらいました。



基本的には、歯科医に妊娠していることを告げたうえで、通常の治療はOKです。
出産のときに、歯が痛い、なんてちょっと考えたくないですよね。

一応、産婦人科の先生に聞けば教えてもらえることですが、

・安定期に入ってからの方が(流産のことを考えて)良い
・麻酔やレントゲン(もちろん、エプロンはする)は、さして問題にならない
・鎮痛剤や抗生剤は、先生と相談して

なんてところでしょうか。
ちなみに、妻も、安定期(6ヶ月くらいのとき)に虫歯を治療していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変失礼しました

お礼日時:2002/01/29 19:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中 歯の治療と貧血

現在安定期。
歯が痛くてたまらなかったので治療に歯科に行ってきました。
通っている産婦人科は総合病院なので、同じ病院の歯科に行くつもりでしたが、初診の受付時間に間に合わず、個人病院となりました。

結果、なんと神経までやられてしまっていました。
産婦人科で鉄剤を処方されていると伝えると
「じゃ、麻酔はできないね。貧血になる可能性があるから」
ということでした。
これから薬で時間をかけて神経を殺していく治療になるそうです。
今日は痛み止めを歯に詰めるのみになってしまいました。

この場合、通っている産婦人科に貧血の程度を聞いて、本当に麻酔が使えないかどうか確認したほうが良いのでしょうか?
産婦人科と同じ病院内で治療すると、薬などの状況も確認できたりしますか?
今でも同じ病院内に変えたほうがいいのか迷っているところなんです。

Aベストアンサー

神経までやられているとは大変ですネ。
よく我慢されてきたものです。
さて,妊娠中であっても基本的に歯の治療は普通に行なうことができるのですヨ。
歯のレントゲンや局所麻酔についても胎児に対する影響はありませんからネ。
ただ,WANKO2さんは貧血なのですネ。
貧血の方の場合は妊娠の有無に関わらず,麻酔は慎重さが要求されます。
というのも歯科用キシロカインであっても中毒(全身痙攣等)を起こしやすいと考えられていますからネ。
まずはWANKO2さんの貧血の度合いがどれほどのものなのかということです。
ご質問の中に書かれておられるとおり,麻酔で影響を受けるレベルの貧血なのかどうかを確認されるべきでしょう。
妊娠中は口内が酸性に傾くことから,虫歯は早く進行してしまいます。
できれば通われている産婦人科と同じ病院内の歯科で,痛みのあるところも,自覚症状のないところも徹底的に治してもらわれるのがよいのではないでしょうか?
以上kawakawaでした

Q妊娠中は歯の治療はできないの??

こんにちは。
妊娠を希望している既婚女性です。

昨日、1年ほど放っておいた虫歯が痛み出したので、近くの歯科医に行ました。
初めての受診だったので、問診表に『妊娠の可能性あり』と記入しました。

すると看護師さんと先生に「妊娠しているかどうか確定するまで薬も使えないしレントゲンも撮れないので、
今日は応急処置だけしておきます。妊娠しているかどうか判ったら、すぐ連絡してください。」と言われました。
このサイトや本などで『歯の治療は妊娠中でも可能』と聞いていたので、「えっ??」と思ってしまいました。

これは、
『妊婦かそうでないかで、治療法(薬など)が違うため、妊娠がハッキリ判ってから治療を始めましょう』ということなのか、

『妊娠しているとわかれば治療は出来ない。出産後に治療を再開しましょう』ということなのか、どうなんでしょうか??

歯科医で聞いておけばよかったのですが、テンパってしまい(歯医者コワイッ><;)聞き忘れてしまいました;
かなり虫歯が進行しているらしく、レントゲンを撮ってみないと詳しいことが判らないそうです。
ですが、そのレントゲンが撮れない・・・;

ただ、妊娠をとても希望しているので、もし今回妊娠していないとしても(生理がきても)
また次の排卵日を狙ってしますよね?(というか、してしまいます)
やはり、治療中は子作りはストップせざるを得ないのでしょうか??(泣)
はやく赤ちゃんほしいのに~~!!(>_<;)

どうかよろしくお願いします☆

こんにちは。
妊娠を希望している既婚女性です。

昨日、1年ほど放っておいた虫歯が痛み出したので、近くの歯科医に行ました。
初めての受診だったので、問診表に『妊娠の可能性あり』と記入しました。

すると看護師さんと先生に「妊娠しているかどうか確定するまで薬も使えないしレントゲンも撮れないので、
今日は応急処置だけしておきます。妊娠しているかどうか判ったら、すぐ連絡してください。」と言われました。
このサイトや本などで『歯の治療は妊娠中でも可能』と聞いていたので、「えっ??...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
普通、妊娠中に歯の治療は済ませて置くように・・・・といわれますよね?
私自身も、おめでたがわかってから、産科の先生に勧められて歯科医に通いました。
これは、妊娠、出産を経て、お母さんの体の栄養が赤ちゃんに行ってしまって、お母さん自身がカルシウム不足などになり、
歯が弱くなってしまうため出産前に歯を綺麗にすることで歯の健康を守るということと
出産直後は育児に時間がとられるだけでなく、産後の肥立ちもありますから
虫歯の治療には適切でない、ということだったと思います。
実際、赤ちゃんが生まれると、3ヶ月くらいは赤ちゃんの世話におおわらわなので
とても自分にかまっていられませんでした。
歯科医に通いやすい状態では決してなかったですね。(要領の悪い私だからかもしれませんが・・・)

kit_cat さんの場合、歯科医が治療に使いたい薬や、レントゲンなどの検査が、妊娠初期には胎児に悪い影響を及ぼす恐れがある、ということではないでしょうか?
妊娠かどうかがはっきりすれば、それに合わせて先生のほうで治療計画をお考えになるのではないかと思います。
妊娠でないとわかれば、まずはレントゲンを取って歯の状態を確認し、治療の見通しが立つものと思われます。
(歯の治療だけでなく、妊娠初期はレントゲンをしませんよね。)
妊娠期間全般にわたって治療ができない、ということは少ないんではないかと思うんですが、
ごめんなさい、素人なので、そのへんはよくわかりません。

まずは、現段階でおめでたの可能性を確認して、もう一度歯科医の先生とご相談なさるのがいいと思います。
そのときに、仮に今回おめでたでなくても、妊娠を望んでいるので、すぐに妊娠する可能性があることをお話していたほうがいいと思います。

歯の治療にかかる期間が短ければ、しっかり歯を治してから赤ちゃんをお迎えしてもいいかな、などと個人的には思うのですが。。。
頑張って、早く歯を治して、そしてBabyもやってくるといいですね。
お体、お大事に。

こんにちは。
普通、妊娠中に歯の治療は済ませて置くように・・・・といわれますよね?
私自身も、おめでたがわかってから、産科の先生に勧められて歯科医に通いました。
これは、妊娠、出産を経て、お母さんの体の栄養が赤ちゃんに行ってしまって、お母さん自身がカルシウム不足などになり、
歯が弱くなってしまうため出産前に歯を綺麗にすることで歯の健康を守るということと
出産直後は育児に時間がとられるだけでなく、産後の肥立ちもありますから
虫歯の治療には適切でない、ということだったと思いま...続きを読む

Q歯の治療中は、妊娠しない方がいいでしょうか?

今、歯を治療しています。
神経を抜く治療です。
今治療している歯の前に、1本治療したのですが
麻酔をし、治療の途中でレントゲンを撮りました。
また、今治療している歯が完治しても
もう1本治療する歯があるそうです。

歯の治療で麻酔やレントゲンを使うこと、
妊娠した場合、つわりなどで治療が難しくなることを考えると
まだ子どもを作るのは延期した方がいいのかと悩んでおります。

年齢的なことなどもあり、できれば早く子どもが欲しいのですが
歯の治療中は控えた方がいいでしょうか?
おそらく、あと2ヶ月くらい治療にかかってしまいそうですが
焦っております。

Aベストアンサー

ICRP(でしたか、国際放射線なんとかこうとかの略号忘却)の勧告では
妊娠中の放射線被爆は可能な限り低減すること
とされています。ですから、可能であるならば被爆しないようにすることが必要でしょう

麻酔薬やこうせいぶしつについても、「妊娠中のないようについては確認されていない」。

歯の場合アマルガムを使う場合があります。水銀が溶け出して、母体の歯から溶け出した水銀摂取量がIOC、こくさいほけんきこう(でしたか、名称と略号忘却)の勧告量を超えている場合があります。
最後に、幼児の予防接種に防腐剤として水銀が使われていて、厚生省の勧告通り予防接種を受けると、国際保険機構の勧告を上回る量の水銀が摂取し、へんな障害を起こすことがあります(過去の質問で、幼児にペニシラミンを投与したら急激に各種症状が回復した、という内容があり、水銀中毒などの重金属中毒状態にあったことがわかります)。

どちらをとるかは、ご本人の趣味というか、自由権としての判断になりますので、回答できません。

Q妊娠中の虫歯治療20週過ぎないと治療したらダメなのでしょうか?

今妊娠17週目です。
8週目ごろに虫歯を発見し、歯医者に行くと「産婦人科の先生から治療のOKが出ないとできない」と言われ、何も治療せず虫歯の部分にゴムっぽいものを詰められたのですが、その詰め物が昨日取れてしまい、発見時よりはるかに大きく穴が開いています。
10週目の健診の時に産婦人科の先生に聞いてみると「20週以降なら治療していいですよ」と言ってくれていたのですが、どうしても痛くて仕方ありません。
昨日産婦人科に電話すると先生が忙しかったのか受付の方が「先生が20週とおっしゃっているのであと3週間我慢してください」と言われました…

しかし、物を食べるたびに穴に詰まり、痛みも出てきて今氷で冷やしながら質問させてもらっています。
3週間でそんなに違うのでしょうか?
主人からは「子供に何かあったらどうするんだ?出産後に治療しろ」と言われましたが、出産後までほっておける状況じゃありません。

先輩ママの皆さん妊娠中の虫歯の治療は20週以降にされましたか?
痛くて寝れそうにありません。
ご意見お願いします

Aベストアンサー

#2です

参考までに・・・

http://snb.homeip.net/shiten/Contents/ninshin/ninshin.html

あまりに大変な治療は避けたいところですが、「できない」わけ
ではないです。
医師はできるだけリスクや訴訟はさけたいですから、そりゃあ
少しでも安全な時期に治療したいに決まってます。

でも眠れないほどの痛みをあと3週間抱えて過ごせますか?

文章の上からだけですが、神経を抜いて治療が必要な状態だと思い
ました。
最低でも小さなレントゲン(虫歯の部分だけの)、神経を抜く際麻酔が
一回はどうしても必要になります。

あとはあなたの判断次第かもしれません。
どうしても辛いのでやってくださいと言えばしてくれる歯科もたくさんあると思います。

私は妊娠中は口の中のトラブルはありませんでしたが、もし自分が
そのような状態になったら気にしないで治療をします。

あと、痛む部分は氷などで冷やしすぎないでくださいね。
濡れタオルくらいならいいですが・・・

Q妊娠と歯医者。

生理が9月23日~28日
排卵日が10月6日
性交日が10月1、2日
生理周期が28~29日なので昨日、今日が生理予定日です。おとといから生理が来そうな腰痛、下腹部痛、一週間前から食欲増進。。なのに今日、朝と昼にトイレに行ったらおりもの(乳白色&透明)の中にすこ~し血みたいなのが混ざっているだけです。
まだ低温にもなっていません。
先月排卵日の5日前に仲良くしただけなのですが、もしかしてと思い今日検査薬を使ったら陰性でした・・・
そして、一昨日からものすごく歯が痛く病院に行きたいのですが、妊娠している、いないでは治療法も変わると聞いたので、そのためにも検査薬をためしてみたのですが・・・
やっぱり生理予定日一週間後まで我慢したほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

確かに、妊娠している・していないで、対応は違います。
しかし、妊娠していない人には、絶対に「妊娠している場合」の対応をしてはいけない、というわけではありません。

歯科治療に限らないのですが、妊娠の可能性がある場合は、「妊娠しているかどうか分からないし、時期的にまだ確定できる時期ではないが、妊娠の可能性がとても高い」と言えばOKです。
妊娠していたら困るような治療は、しません。

妊娠していないことが確定したら、その時、「妊娠してませんでした」と言えば、その段階で「妊娠していない場合の治療」に切り替えてもらえます。
また、こういう状況になった場合、妊娠してるかもしれない治療をやらされたって、怒られることもありません。

もし妊娠していた場合でも、歯痛を我慢する方が、体に悪いと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報