ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

私はお父さんと食事をするのがあまり好きではありません。
今までダイエット中で、家族と夜ご飯を一緒に食べていなかったのですが、最近家族で食べるご飯が恋しくなり、一緒に食べるようになりました。
お母さんと兄弟と話してる時は楽しいのですが、お父さんは毎日のように私をバカにしたり、将来の夢を全否定したりします。お酒のせいもあると思うのですが、小さい時の事で覚えてないようなことを毎日のように質問されて、覚えてない、と言うと、こんなことも覚えてないのか、ととてもバカにされます。最近はだんだん家族と食べるのがストレスで嫌になってきてしまいました。
父っていうのはこういうものなのですか?つらいです。

A 回答 (4件)

楽しい食事の時にお父さんの態度が悩ましいですね。

大切な娘だからこそ沢山お話したいのでしょうね。しかしながら褒めたり良い所を伝えるのが少し苦手なお父さんでとても可愛らしいです。お父さんとの楽しい思い出や将来の夢に対してあなたと同年代の時はどのように考えていたのか等、あなたからお話してみてはいかがでしょう。お父さんの態度が変わり、案外良いアドバイスも頂けると思います。笑顔の絶えない素敵な食事が出来たら嬉しいですね。上手くいきますよう応援しています。
    • good
    • 0

女の子は いつまでもかわいい 小さい子でいて欲しいという願いがあるのだろう。



特に自分が小さい頃 色々と育児に手を出していたりすると 母親は「子供は大きくなるもの」といった概念が経験的にあるが 父親にはない。
つまり 小さい頃のイメージが ずうっと大人になっても残っていて 「まだお前は小さい」「何も知らない」「わかってない」「世間は厳しい」「まず勉強しろ」と 自分も小さい頃は言われてきたようなことを ずけずけと言ってしまう。
子供の気持ちに 立場になってあげられない。

これにうんざりするのは・・まあうんざりするのだが・・年老いていく前段階の 「自分ができるうちに 伝えられるうちに」という焦りでもある。
かといって耳を傾けて聞いていれば 「いい加減にしろ!」と言いたくなるくらい調子に乗るのだろうが・・・どうしたものかな。

が 労ってやらねばならない時が いずれ来る。
小さくなり 弱くなり 出来なくなり 歩くことさえ大変になってくる時が。

それまでの辛抱 というとひどい話だが まあ実際の所 親父ってのは変わらない。
それでいいし それが幸せなのだと思う。
一家の法 大黒柱が そうコロコロ考えや立場を変えたら 家が不安で揺らついてしまうだろう。
そうやって全うする姿勢の現れと思って まあ 多少のことであれば 大目に見てやって欲しいもの。
多少であれば。

しかし貴方の父親は 不器用だな。
貴女に否定されるのが よほど嫌と見える。
    • good
    • 0

お父さんとは食べる時間をずらしたらどうですか?


お父さんのその態度は間違っています。
世間にはそんなことしない良いお父さんもいっぱいいます。(悪いお父さんもいっぱいいるけど)

質問者様が今してる辛い思いは、本来はしなくていい我慢です。

親だから正しいってことはないです。
人をバカにするような人には、認められなくても良いですよ。
将来の夢は、大切に持ち続けて、それに向かって頑張ってください。

勉強頑張っていい学校出て、早く大人になって就職して家を出るといいですよ。
    • good
    • 0

逆に


あなたが可愛いんですよ
だから
上手く利用しましょう
、、(* ̄∇ ̄*)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング