今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

様々な占いで運勢判定できるものに、人生を生きていくのに重要なものとして「仕事運」と「金運」の二つがあるようです。 無論どちらも重要ですし、一見片方が良ければもう片方も良いことが多いそうですし、皆様も同じように思えますよね。
普通なら仕事が上手くいっているからこそ、生活費も稼げているはずなのですから。

ですが以前ちょっとしたことで知り合った占い師さんによると、まれに仕事運と金運が両極端な方々もいくらかはいるのだそうです。分かりやすく具体例を出すと。

A.仕事運のみ良くて金運に恵まれない人のケース。
「大学もなかなかに良いところに入学出来て学友もたくさんでき、就職活動でも大手ホワイト企業に入社できるし、仕事仲間とも円滑な関係を築きやすく出世コースを歩めるし、結婚相手との出会いにも恵まれてめぐり合える。
けれども、何らかの形で親族の借金を肩代わりしなくてはいけない状況になったり、自身や近い親族が治るけれど高額な治療費が必要な病気になったり、新築の家を保険が適用されない天変地異で失ったり、高額な物損事故を起こしてしまい、どうしても貯金や資産をあまり貯められない人生。」

B.金運のみ良くて仕事運に恵まれない人のケース。
「学校でも浮いていたりコミュニケーション能力が低めで学友も少なめ、就職活動もあまりうまくいかずに零細企業や派遣社員やフリーターなどに陥りやすい、結婚相手との出会いにも今一つ恵まれない。
けれども、親や近い親族から多額の遺産を相続出来たり、良い保険に入っていたのが吉と出て保険金が舞い込む、試しに持っていた株やFXなどがツキに恵まれてかなりの利益を出し。一生分までは無理でも、人生の半分近くを遊んで暮らせるくらいの貯金や資産をそれなりに築ける人生。」


とまあ、占い師の知人はこんなある意味正反対の人生を送る人もかなり占ってきて、結構的中させていたようです。 彼女の占いの成否は今質問では置いておきますね。

皆様は上記のA、Bどちらの人生を選ばなければいけないとしたら、どちらを選びたいですか?
仕事運と金運どちらを重視するでしょうか、どちらがより幸せなのかな。

運勢や占いに関心のある方など、皆さんからの回答待ってますね。

「仕事運のみ良い人生と、金運のみ良い人生。」の質問画像

A 回答 (1件)

Aと言いたいところだけど「どうしても貯金や資産をあまり貯められない人生。

」ならB

理由は「仕事は一生できるとは限らないから」仕事運がよくても、高齢や病気などで仕事そのものができなくなったら、人生の最後で悔いが残るでしょう。

ただ、基本的にはBは男としてはあまり好ましくない、だって「自分の実力で人生を切り開く満足感が無い」から
でも「とにかく困らない程度に金はある!」と開き直れるなら、死ぬまで金があるんだから「仕事じゃない人生」を選べるでしょう。たとえばボランティアに一生を捧げるなんて満足感の高い人生だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむふむ、Bの方がやはり楽ではあるけれども、男性としては好ましくはないのですね。
でもボランティアなどで社会貢献して頑張ればよいと、それも素晴らしい生き方だと思いました! 回答ありがとうです。

お礼日時:2020/08/13 14:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング