最新閲覧日:

 我が家では、シーズー二匹とドーベルマン一匹を飼っています。家内が半年前に気がついたんですが、シーズー(オス・10歳)の後ろ足が他の犬と違って指が五本なんです。普通に四本あり、少し離れて五本目があります。
(ちょうど前足と似た様になっている)

 OO
O○O
 ・→これが問題の五本目の指。これってやっぱり奇形?
(中央のまるが、肉球)

A 回答 (3件)

masahumi-1さん、こんにちは。



2番の方が言われた通り、前足と同じような場所にあるのなら、、狼爪(ロウソ)です。
特に問題はありませんが、ショードッグなどでは欠点とされますので、仔犬(生後1週間程度)の時にとってしまいます。

ただ、前足の狼爪と同じで、いくら散歩をしても爪は削れないので、爪きりが必要です。
放っておくと、渦巻き状態に爪がのび、足に食い込んできます。

前足の狼爪と同じような場所にあるのでした、特に奇形ではないと思いますよ。
    • good
    • 0

狼爪かもしれません。

↓に詳しい事が載っています。特に珍しい物ではありません。狼(犬の祖先)には指が5本あり、その先祖がえりといわれています。また、純血で血が濃いほどでやすいともいわれます。特に問題はありませんが、爪が巻いて自分の足に刺さって怪我をする事があります。もし巻いているのであれば散歩で削れないので、爪を切ってあげる必要があります。

もし狼爪でなければ、奇形かもしれません。ごく稀ですが、未発達でとても小さい指が生えていることがあります。これも生活に支障が無ければ心配ないと思います。やはり純血種で見られます。

参考URL:http://www.holinf.com/rousou.htm
    • good
    • 0

奇形というより先祖返り…かな?


うちの雑種犬も、前後足とも五本目の指と爪(人間の親指に相当)がありますよ。
人間で親不知があったりなかったりするようなものではないかと…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報