新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

なぜでしょう?

どうみても(特に最近のプロレスは)つまらないのですが……。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

何も考えずに見ることが出来るので、レベルの低い人が見るのにはちょうど良いのでしょう。



でも、テレビでレベルの低くない番組ってありますか?

私は、「ニュース」と「ためしてガッテン」しか見ません!?
    • good
    • 7

ずばり、ドラマです!!!



2時間ドラマや恋愛ドラマは、結果この人が犯人だったりハッピーエンドだったり、わかりきっているのに観てしまうじゃないですか?

それと同じで、結果ではなくて過程を楽しんでいるのです。

今は、k-1やプライドの真剣勝負の方が人気がありますね(^_^;)。
    • good
    • 0

人間ってだんだん趣味趣向が変わるでしょう。


今のあなたには、プロレスがあわないのではないでしょうか?
もしくは、今のプロレスの流れについていけていないのでは。
こどもの頃は夢中になっていたのに、
いい大人になって、「つまらない」と愚痴を言っているように感じます。
    • good
    • 0

こんばんは。



 楽しんでいる人は実際八百長云々なんかどうでも良いんですよ。大きな図体のいい大人がリングの外で熱いドラマ(イデオロギー闘争?)を繰り広げてるのに惹かれるんです。八百長であろうがなかろうが「プロレス」の試合ではそれが直接にしかもわかり易く反映されますから。「WWE」などは確信犯でしょうね。

 ちなみに質問者様はレベルの「高い」八百長演劇ってなんだと思いますか?個人的には「プロレス」が素人も容易にマネできるようなレベルの低い「演劇」だとは思いませんが。
    • good
    • 0

プロレスはショーではありますが,素人が誰でもできる


ものではありません。
技をかけるほうも技を受けるほうも,ショーとして成立
させることができるように訓練していますし,鍛えています。
例えばあなた,パイルドライバーとか受けて無事でいる
自信ありますか??
技もわざと受けていますが「俺はこんな技を食らっても平気なんだ
ぞ~どうじゃー」というパフォーマンスです。
まあ,かくいう私もそれほどプロレス好きなわけじゃ
ないんですが,おーーー と思うことはありますね。
少なくとも本気でやっているアマチュアのレスリングより
は面白いと感じます。
    • good
    • 1

プロレスの面白さは試合そのものにあるのではなくて緻密に演出された選手たちのキャラクター設定にあると思います。

悪役レスラーの存在や師弟関係などがあって大きな流れで見るとしっかりドラマになっているのです。それこそテレビの連続ドラマのほうがよっぽど紋切り型で退屈に思えます。まぁ、最近のプロレスは格闘技との比較で語られがちなのでどうしても勢いが弱く見えるのですが、私自身はほとんどプロレスを見ないけど身近にプロレスを好きな人がいて話を聞いているととてもドラマチックで面白そうですよ。
    • good
    • 0

私はプロレスは見ませんが、”ショー”と思えば結構楽しいのでは?


大技などがきれいに決まるとか、そういうの、好きな人にはたまらないと思いますが・・・。
    • good
    • 0

私は特に見たい番組がなくたまたまプロレスがやっていたら見る程度ですが、


WWEやDDT(技の名前ではなくドラマチック・ドリーム・チームという日本のプロレス団体)が好きです。
純粋にプロレスが好きな人には失礼かもしれませんが、私はスポーツとして見るのではなく笑って楽しめるエンターテイメント的なプロレスが好きです。
TVに出てくる日本のプロレス団体はスポーツとしてもエンターテイメントとしてもどっちつかずな感じがしますが。
    • good
    • 0

プロレスに限らず、TV番組、映画、など自分がつまらないと思っても、それを面白いと思って見る人もいます。


人の感じ方は千差万別です。

この回答への補足

それもそうですね。
ではプロレスを面白いと思う人はどのような点を面白いと思っているのでしょうか……。

補足日時:2005/01/25 22:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロレスが嫌いな理由

僕自身はプロレスは好きでも嫌いでもないって感じで、
夜中にテレビをつけてたまたまやってたりすると見たりもしますが、
録画してまでして見ようとは思いません。
が、僕の周りにはプロレスが大嫌いって人が多いのですが、
そこまで嫌いになる理由がよくわかりません。
なので、プロレスが嫌いという人に、その理由を教えてもらいたいのですが。
いろいろな人から回答を頂きたいと思い、
あえてこのカテゴリに登録させてもらいました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロレスファンの様子というか、心理が解らなくて、自分はプロレスを理解できない人種なんだ、という感覚になっているんだと思います。

たまに夜中にやってるのをボーッと眺めている事はありますが、まちがってもプロレスファンと一緒に見る気にはなれません。

誰が一番強いとか、このあいだの誰と誰の対戦は凄かった、とか、そういうのを真剣に語っているのが不思議で、相容れないものを感じます。

格闘ショーの為に、ケガをしないよう身体を鍛えているのは解りますし、実際強いのでしょうが、還暦の選手がいたり、手のつけられない無法者のはずの選手がバラエティー番組に出て、番組の段取りに従って登場して「がおーっ!」とか叫んでいるのをみると、なんでこんな人たちのショーに熱中できるんだろう、って不思議になります。

あんなルールで一日に何試合も、続けて何日も、日常的にやってるんだから、ボクシングなんかと比べて考えても、勝負にこだわって見るのは変だと思うんですよ。

なのに、タイトルがどうの、誰と誰とが因縁の対決、だのと、嵌ってみている人たちに違和感を覚えます。

あれは格闘技ではなくて、スポーツでもない。格闘ショー以外の何ものでもないでしょう。
それを、そうじゃない!って言う人がいるから、嫌いです。

あっけない、期待外れな試合も多いけど、Kー1やプライドなら真剣に楽しめますが。

プロレスファンの様子というか、心理が解らなくて、自分はプロレスを理解できない人種なんだ、という感覚になっているんだと思います。

たまに夜中にやってるのをボーッと眺めている事はありますが、まちがってもプロレスファンと一緒に見る気にはなれません。

誰が一番強いとか、このあいだの誰と誰の対戦は凄かった、とか、そういうのを真剣に語っているのが不思議で、相容れないものを感じます。

格闘ショーの為に、ケガをしないよう身体を鍛えているのは解りますし、実際強いのでしょうが、還暦の選...続きを読む

Qプロレスってやらせ?

よく 耳にします。個人的に自分もプロレスを見ているとやらせだと思えてきます。実際どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

はい。やらせだと思えた時点でモロやらせです。

ようは、プロレスファンであり続けようとすれば
屁理屈が言えなくてはなりません。
それを受け付けないのであれば
プロレスなんて見てもなんの足しにもなりません。

まず、投稿者さんの質問に持論(屁理屈)から入る人達が多いのが
所謂、プロレス愛好家の人達です。

Q勝敗が決まっていないプロレスの試合

プロレス初心者です。
私はプロレスの試合って、勝敗が決まってるもんだと思って見ていました。でも、このサイトを見て、「勝敗が決まってない試合もある」という回答者さんがいることを知りビックリしました。
というのも、アドリブで勝敗を決める事が可能なはずがないと思うからです。
だって、もしアドリブで決めていいなら誰もが勝ちたいですよね?特にトーナメントなんか負けたら次に進めないわけですし。
トーナメントとか優勝決定戦とか、大事な試合だけは全部決まってるということでしょうか?

それと、ハードゲイ(芸人)がプロレスの学生チャンピオンだったと聞きましたが、それってすごい事なんでしょうか?
勝敗は決まっていたわけですよね…?
あ、もちろんプロレス技をまともにかけれる時点ですごいことだとは理解しているつもりですし、チャンピオンになるだけの人気とパフォーマンスがあったという事はすごいと思っています。
それ以上にすごい事なのかどうか、という質問です。

Aベストアンサー

これは私の意見です。

プロレスで勝った負けた、というのは競技としての格闘技のように
相手をKOしたり、スリーカウントを取ったり、タップアウトを
取ることで決まるものではないと思うのです。

プロレスで相手に勝つという事は、相手に技をかける事はもちろん
相手の技を受ける必要があります。
・どうだ!俺はこんなにもすごい技をお前にかけた!
・どうだ!俺はこんなにもお前のすごい技を受けきった!

この2つの条件を満たしてこそプロレスで勝ったと言えます。
プロレスで勝敗が決まっていないという事は、体力の限り
何度も立ち上がり、技をかけ、技を受ける。

力を尽くし合い、そこでスリーカウントが決まれば決着です。
この時点で勝者も敗者も、技をかけつくし、受けつくしている。
認め合える本当の勝敗がそこにあります。

これがプロレスの醍醐味だと思います。
打撃技を除けば、多くの技は相手にダメージを与えますが、
自分にもダメージのあるものばかりです。

本当の意味の『強さ』がそこにあるのではないでしょうか。

HGも腰の爆弾がなければ結構戦えるんじゃないかと思います。
相方のRGは正統派のHGと違い、コミックレスラーのようですが、
その実力はHGも認めるほどだったと聞きます。

これは私の意見です。

プロレスで勝った負けた、というのは競技としての格闘技のように
相手をKOしたり、スリーカウントを取ったり、タップアウトを
取ることで決まるものではないと思うのです。

プロレスで相手に勝つという事は、相手に技をかける事はもちろん
相手の技を受ける必要があります。
・どうだ!俺はこんなにもすごい技をお前にかけた!
・どうだ!俺はこんなにもお前のすごい技を受けきった!

この2つの条件を満たしてこそプロレスで勝ったと言えます。
プロレスで勝敗が決まって...続きを読む

Qプロレスは、スポーツですか!?

維新からアントキの猪木が出ています。ふと思いましたが、プロレスってスポーツなのでしょうか!?

プロレスって、だいたい筋書きが決まっている、お客を喜ばすための興行ですよね?「後は、流れで…」みたいな!?学生で、勝敗を競う大会みたいなものがあるわけでもなさそうですし。アマチュアレスリングは、また別ですよね?

プロレスは、何、ですか!?

Aベストアンサー

その昔、ある漫画家が、自身の疑問をあるプロレスラーにぶつけました
その疑問とは、プロレスで相手をロープに降ると、何故振られた相手は
ロープに跳ね返って来るのかと言う事です

その漫画家曰く、ロープに降られても、ロープにしがみ付いていれば
反動で跳ね返る事も無く、ラリアットで撃沈される事も無いのに
何故、馬鹿正直に跳ね返るのかが理解出来ないとの事でした
その問いに対し、あるレスラーは、こう答えました

「ロープに降られて、戻って来ないのはアマチュアですが、戻ってくるのがプロレスラーです」・・・と

プロレスラー曰く、何故自身がが戦っているのかと言うと、大前提には
頂点を目指すと言う目的がありますが、それ以前に、自分達の戦いを見に来てくれた
観客の為に戦っているとの事です

ロープに降られても戻って来ず、ただ打撃や投げ技や関節技を繰り広げるのは
アマチュアのやる事です
ですが、ロープに降られて戻って来た際、相手を迎え撃ったり
それを交わして反撃したりと、様々な技の攻防を繰り広げ
観客を沸かす事が出来るのがプロレスラーなのだと…
この説明で、某漫画家は自身の疑問がスッキリと晴れた様です

ですので、貴方が仰る『興業』と言う面は否めないかもしれませんが
各種団体や、チャンピオンベルトなる物も存在しますので
スポーツと言う面も存在すると思います

その昔、ある漫画家が、自身の疑問をあるプロレスラーにぶつけました
その疑問とは、プロレスで相手をロープに降ると、何故振られた相手は
ロープに跳ね返って来るのかと言う事です

その漫画家曰く、ロープに降られても、ロープにしがみ付いていれば
反動で跳ね返る事も無く、ラリアットで撃沈される事も無いのに
何故、馬鹿正直に跳ね返るのかが理解出来ないとの事でした
その問いに対し、あるレスラーは、こう答えました

「ロープに降られて、戻って来ないのはアマチュアですが、戻ってくるのがプロレスラーで...続きを読む


人気Q&Aランキング