『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

自分(男)は程度をいえば人から
「パーマかけてる?」と聞かれる程度のクセ毛なのですが、雨の日などはかなり髪がまとまらないのでどうにかしてストレートにしたいと思っています。
市販のストレートパーマでもかなりまっすぐになるのですが、髪へのダメージもひどいので、いま考えてるのは

(1)業務用ストレートアイロンを購入
(2)業務用矯正剤を購入して自宅で処置

の二つ(もしくは併用)です。
ストレートアイロンではあまりクセ毛はまっすぐにならないとか、髪が痛むだとか聞きましたし、
どのアイロンを選んでいいかもよくわかりません。
また矯正剤も個人でやるのは難しそうな気がしますし、どちらか決めかねて困っている状況です。

かなり真剣な悩みなのでどうにか解決できるよう
力添えの方お願いします。
特に専門的な知識のある方や美容師の方のアドバイスお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ちょっと,質問の内容からはずれるかもしれませんが,髪の毛のダメージを出来るだけ少なくして,癖毛のクセを弱める方法を書かせていただきます。


ということで,「まぁ,こういう方法もあるよ」程度に参考にしてみてください。

雨の日は,クセが強くなってしまうタイプでしょうか?
もし,そうであれば,髪の毛の水分保湿率を少しだけ低めにすることで,クセが弱くなります。
また,雨の日には,髪の毛をきちんとコーティングしてあげることで,湿気を吸収しにくくなりますから,まとまりやすくなると考えられます。
そこで,以下のことを試してみてください。

シャンプー
1.
すすぎ時間を短くしたいので,まず,シャンプー剤の使用量を少なめにする必要があります。
シャンプー剤は,500円玉程度の量よりも気持ち少なめ(ポンプ式ボトル入りシャンプー剤の場合は,ポンプ1/2~3/4くらい押した量)にして,必ず,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手で充分泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーしてください。
2.
実は,洗浄そのものは,シャンプー剤の泡が消えてから行われていますので,シャンプー剤のすすぎは充分する必要があります。
また,もし,頭皮にシャンプー剤の洗浄成分が残っていますと,頭皮が炎症を患ってしまう原因になりますので,このことからもすすぎは充分する必要があるのです。
そこで,シャンプー剤のすすぎは,2~3分間はするようにしてください。
3.
なお,シャンプー中のシャワーの温度ですが,38℃以下としてください。
40℃近い温度のシャワーですすぎますと,キューティクルが開きやすく,そのため,髪の毛は水分を吸収しやすくなってしまいます。
もし,シャワーの温度を設定できるようになっているのでしたら,設定温度は39℃以下としますと,髪の毛に触れるときには38℃以下になっていると考えられますよ。
4.
シャンプー剤のすすぎが終わりましたら,すぐに,お湯に浸して固く絞ったタオルで頭皮と髪の毛の水分を吸収してください。
これは,シャンプーから乾燥までの間,出来るだけ,髪の毛が水分に触れることを避けたいためです。

トリートメント
トリートメントは,必ずするようにしてください。
というのは,まず1つ目の理由として,開いているキューティクルをゆっくりとではありますが,閉じてくれるようになるからです。
また,もう1つの理由は,トリートメント成分が髪の毛に浸透することで,髪の毛の重量が,ほんの少しですが増加します。
重くなると言うことは,その分重力で引っ張られやすくなりますので,クセが弱くなると考えられるからです。
なお,トリートメントは正しく使用しませんと,その成分が髪の毛に浸透しませんので,次の方法をとるようにしてください。

流すタイプのトリートメント
1.
シャンプーのところでも書いていますが,シャンプー剤をすすぎ終わりましたら,お湯に浸して固く絞ったタオルで頭皮と髪の毛の水分を吸収してください。
2.
トリートメント剤は,髪の毛の根本1cm程度をあけて,そこから毛先まで塗ってください。
これは,毛穴にトリートメント剤が入り込まないためと,その程度の部分であれば,トリートメントが必要ないためです。
3.
温室効果を得るために,通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで購入可能)で,髪の毛全体を包みます。または,

質問No.973230「入浴時に頭にタオルを巻く方法」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=973230

の回答No.1(回答者:adole_scenceさん)の方法を参考にして,ホットタオルで髪の毛を包んでも良いです。
ロングヘアの場合は,ホットタオルを巻く方法の方が良いと思いますよ。
4.
トリートメント成分は,ゆっくりと浸透しますので,10分間は放置してください。
また,このとき,熱が必要になりますので,放置時間が過ぎるまでの間,お風呂につかって,体を充分温め,温度を確保してください。(体を温めた熱が,髪の毛を温めます)
ただし,のぼせる前に,必ず,足湯(湯槽の縁に座り,足だけをお湯に入れること)に切り替えてください。
5.
放置時間が過ぎましたら,トリートメント剤は完全にすすぎ落としてください。
残した方が重くなるから良いのではと思われるかもしれませんが,その場合,重すぎてしまい,抜け毛を増やす原因になることがあるため,トリートメント剤は完全にすすぎ落とすようにしてください。
5.
トリートメント剤を完全にすすぎ落としましたら,すぐに,お湯に浸して固く絞ったタオルで頭皮と髪の毛の水分を吸収してください。

流さないタイプのトリートメント
1.
シャンプー剤を完全にすすぎ落としましたら,頭皮と髪の毛を乾燥してください。
2.
トリートメント剤は,髪の毛の根本1cm程度をあけて,そこから毛先まで塗ってください。
これは,毛穴にトリートメント剤が入り込まないためと,その程度の部分であれば,トリートメントが必要ないためです。
3.
このままの状態で,1晩,または,約8時間放置します。
4.
放置時間が過ぎましたら,トリートメント剤は完全にすすぎ落としてください。
残した方が重くなるから良いのではと思われるかもしれませんが,この場合,重すぎてしまい,抜け毛を増やす原因になることがあるため,トリートメント剤は完全にすすぎ落とすようにしてください。
5.
トリートメント剤を完全にすすぎ落としましたら,すぐに,お湯に浸して固く絞ったタオルで頭皮と髪の毛の水分を吸収してください。

リンス(コンディショナー)
リンスは,髪の毛のコーティング剤です。
髪の毛をコーティングしますので,必ずするようにしてください。
なお,どのタイプのトリートメント剤を使用しても,リンスはトリートメントのあとにするようにしてください。

1.
水分を吸収してからで構わないと思いますが,必要があれば,頭皮と髪の毛を乾燥してください。
2.
リンス剤は,髪の毛の根本1cm程度をあけて,そこから毛先まで塗ってください。
これは,毛穴にリンス剤が入り込まないためと,その程度の部分であれば,リンスが必要ないためです。
3.
リンスは放置する必要がありませんので,リンス剤を塗りましたら,すぐにすすぎ落としてください。
ただし,リンス剤は,「指に髪の毛が引っかかり出す瞬間まで」すすぐようにしてください。
これ以上すすいでしまいますと,コーティング効果がなくなってしまいますし,逆に残しすぎますと,髪の毛が重くなりすぎてしまい,抜け毛増加の原因になることもあるからです。
なお,たいていの場合,下を向いてすすいでいると思いますので,その場合,後頭部からすすぐようにしますと,すすぎすぎを防ぐことが出来ますよ。

乾燥
乾燥は,1晩重要なポイントになります。

1.
お湯に浸して固く絞ったタオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収します。
拭くということではありませんので,あまり,頭皮や髪の毛を擦らないように注意してください。
2.
1だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルを固く絞り直して,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
3.
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。
このときも,拭くのと違いますので,あまり頭皮や髪の毛を擦らないように注意してください。
4.
3だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルか,別の乾燥タオルを用意し,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このときも,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,スライドさせて,ドライヤーの風の出口が大きくなるようにしてください。
6.
ドライヤーのスイッチを強風,または,ワット数の大きい方に入れ,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠くから,ドライヤーの風を髪の毛の中に送り込み,頭皮を乾燥させます。
なお,後頭部などのように,ドライヤーと頭皮の距離が保てない場合は,ドライヤーのスイッチを弱風,または,ワット数の小さい方に入れて,乾燥するようにしてください。
このとき,空いている方の手で,髪の毛を掻き分けながら頭皮を乾燥しますと,比較的簡単に乾燥させることが出来ます。(なお,火傷には充分注意してくださいね)
7.
ノズルを元の状態に戻し,ドライヤーのスイッチを弱風に切り替えます。
髪の毛の根本から毛先に向かって,必ず,ブラシで梳かし,そのブラシを追いかけるようにして,ドライヤーの熱を髪の毛に与えます。
ブラシが毛先まできましたら,軽くテンション(引っ張る力)をかけながら,ドライヤーだけをはずして髪の毛を冷まします。
髪の毛が冷めるまでの間,絶対に頭とブラシは動かさないでください。
髪の毛が冷めしたら,ブラシを毛先の方向にはずしてください。

スタイリング剤(整髪剤)
スタイリング剤も,髪の毛のコーティング剤です。
ですから,ミストやムースなどのような水分を持っていると考えられるスタイリング剤は避けるようにしてください。
また,スタイリング剤にも重量がありますので,少し重めのワックスなどを使用しますと,クセが弱くなると考えられます。
といっても,つけすぎてしまいますと,抜け毛増加の原因になることもありますので,スタイリング剤は少量で充分です。
また,髪の毛をしっかりコーティングするために,ヘアスタイルと表面だけでなく,内側にもスタイリング剤を塗るようにしてくださいね。

ということで,この方法でしたら,髪の毛のダメージはかなり少なくすることが出来ると思いますよ。
ただし,人によっては,完全にストレートに出来ないこともありますが,その場合でも,現状よりはクセが弱まりますので,比較的,まとめやすくなると思います。

なお,ドライヤーの使い方ですが,今度,カットするときにでも,担当者に見本を見せてもらいながら教えてもらってください。
その方がわかりやすいと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

どうもこんな懇切丁寧にありがとうございます。
質問の内容からはずれるかもしれないなんてとんでもありません。ここまで丁寧に教えてくれる方なんているとは思っていなかったので正直驚いてます。
自分はおっしゃるとおり雨の日にクセが強くなってしまう方ですので教えてくださったとおりやってみて、髪がまとまるようにケアしてみたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/02/13 21:30

NO.2です。



本気でくせ毛に悩まれているのですよね???

自分はくせ毛でしかも髪の毛質が細く、何をやっても
負けて悪くなる一方でした。

ところが唯一BCAのだけは完璧でしたよ。

BCAはかなりのこだわりようでで、日本で最新ヨーロッパ美容情報№1の収集力をお持ちのようです。

どづやら古来の化粧品業界ベッタリという体制より
いいものを速く流通だそうで。

0570-055-000がお問い合わせTELみたいです。商品名はマトリックス+ベータともうひとつあり、自分にはもうひとつが強烈でした。たまたま
使ったので解りませんが、+ベータは持っていたので
裏の連絡先と商品名が解りました。

自分はたまたま業種違いのPRESS関係者として
発表会か何かで配られて、最初は何も知らず使って
いましたが、妻が気付き、自分が使って驚いた頃には
もう量があまり無かったという。
まぁ仕事関係の流れなので、自分が頼むわけにも行かず、原宿の本物達は使っているので、そこで使って
やってもらう事が多々あります。

もしかしたらお悩みの相談をしたらサンプルだけでも分けていただけるかも?????

解りませんが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どうも丁寧にありがとうございます。
BCAのmatrix+αのことですよね?
↓こちらのページで販売しているのを見つけました。
http://www.for-c.com/bca.htm
このページには

硬毛・太毛が気になる方
髪のボリュームを抑えたい方
柔らかくしなやかな質感にしたい方
カラーの色持ちを良くしたい方
くせ毛がひろがらないようにしたい方

に適していると書いてあります。
髪をよく染めている自分には
まさにピッタリなように思えます。
ただのトリートメントだから・・・と多少
軽く見ていましたが、DIDDLさんが
そこまで勧めてくださるのなら一度試してみたいと思います。
貴重な情報どうもありがとうございました^^

お礼日時:2005/02/12 11:58

美容師です。



くせ毛でお悩みみたいですね、今からの季節、湿度が高くなってくるんで大変ですね。

(1)業務用ストレートアイロンを購入

美容室などで使っているアイロンは温度が最高180℃~240℃ぐらいまで出る奴が一般的に使われております。
アイロンによっては、チタンでコーティングしてあったりメーカーによって微妙に違いますが、自宅で毎回するのは向いてないと思います。

かなりの高温ですので、髪の水分を飛ばしすぎて、パサパサになりすぎたり、やり方によっては、髪が折れてしまうことも考えられます。

(2)業務用矯正剤を購入して自宅で処置

縮毛矯正の薬にもよるのですが、新生毛に付けてしまうとまだ、キューティクルが安定してないので、根元から切れてしまうときがあります。自分ではやらないほうがいいと思いますよ。

他の方に塗布してもらえるのであればいいのでしょうけど。

一番は、お店に行かれたほうがいいと思います。
髪質によって、薬剤を選択してくれるはずですし、その後のアドバイスもしてもらえると思います。

ご自分でされるのであれば、アイロンは市販の奴が良いのでは?と思います。

ご参考までに・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
専門家さんの意見はとても心強いです。
やはり店に行って相談するのが一番だとは思いますが、矯正はかなりお金がかかってしまうのでいまの年齢では難しいです。
アイロンは効果があるが、2~2ヶ月使用しつづけるとかなり痛みが出てくるというのが共通した意見みたいですので少し怖いですね。
ヘアアイロン用のケア用品やローションを使えばダメージを軽減できるとも聞きましたが、素人の自分にはよくわかりません・・・。
矯正剤は他の人にやってもらうこともできますし、値段も2000~3000円程度で施行できるのでかなり魅力的に映るのですが、プロが使っているものということは逆にそれなりに扱いが難しいということですよね。
使用上の注意とプロの美容師さんから見たおすすめの矯正剤がありましたら、どうかよろしくお願いします。

お礼日時:2005/02/10 18:31

BCA PRODUCTSという革新的な美容室の中でもプロ中のプロしか相手にしない会社があります。



そこにくせ毛専用のトリートメントというのがあって、それが一番、髪にやさしく、かなり利くと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。頑張って検索してみましたが、一部の美容院でしか扱ってないものなのかあまり情報は得られませんでした。トリートメントだと劇的な変化みたいなものは望めそうもない(?)のでできれば他のものがいいです。

お礼日時:2005/02/10 18:14

自分もかなりのくせ毛な人です。

多分読ませていただいた感じではCLAN-MKさんよりも度はスゴいと思います。専門家ではないので詳しい説明はできませんが自分はストレートアイロンの方でどうにかしています。確かに矯正剤はくせ毛に効果が高いですがストレートになるのは今頭皮から出ている髪の部分だけで、当然髪は伸びるので伸びてきた部分には効果がありません。
ですのでそのたびに使う必要があり矯正剤はそれなりに値段がするので毎回(2,3ヶ月に一回程度?)使うとなるとかなりの出費になると思います。
ストレートアイロンの髪が痛むという問題ですがそれは程度は違えどドライヤーのブローなどと同じでやりすぎがいけないだけです。また痛みを気にするのであれば業務用にあるかはわかりませんが、最近のマイナスイオンが出るタイプのが乾く髪をしっとりと保ってくれるのでケアーとしても良いと思います。それに費用も購入金とあとは電気代だけですむので、髪のセットのたびに使わなければならないのがネックですが、一生使うと思えば自分はこちらのほうが良いと思います。また併用はそれこそ髪をいためるのでやめたほうが良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。クセ毛で同じように悩んでる人の回答も大歓迎です。
ヘアアイロンで一番気に気になるのは髪へのダメージなのですが、それ専用のスプレーなども出てきてるので、それで軽減できないかな~なんて思ってます。

お礼日時:2005/02/10 18:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくせ毛の人は、ロングが無難?

くせにもいろいろ種類はあると思うのですが、私は「短くするとボワッと広がっちゃうよ~」と美容師さんに言われるタイプのクセ毛で、
ショートにすると本当にとんでもないことになるし、ミディアムだと肩のところでありえなく(ほとんど毛先が垂直に上向くくらい)ハネちゃうし、
ロングだと「シーズンズのときの浜崎あゆみ」みたいに、ちょっと縦ロール風にコンサバっぽくなってしまいます。
こんな私が、縮毛やストパーをかけずに、すっきりと現代風なヘアになることはできるのでしょうか。

10月の終わり方に沖縄への修学旅行があるので、そのときにはちゃんとした髪型でいたいと思うのですが・・・。
ちなみに今は肩につくくらいのミディアムで、毎日結んでごまかしてます。

よろしくお願いします;

Aベストアンサー

う~ん,地球に重力がある以上,縮毛(クセ毛のことです)の人は,出来れば,ロングヘアの方が無難ではありますね。
髪の毛が重くなれば,それだけ,クセが伸びますからね。
でも,毛先に近づくほど,クセが強くなってしまいますから,「短くするとボワッと広がっちゃうよ~」ということがなくなる程度ではありますが・・・。

縮毛を完全なストレートにするには,縮毛矯正やストレートパーマなどをする必要がありますが,「縮毛やストパーをかけずに」という希望がありますので,ある程度扱いやすい縮毛にするための対処法を紹介しますね。
と,その前に,縮毛を大別しますと,

1.
濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ
2.
乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ

の2つに分けることが出来ます。
ということで,yuvvさんの縮毛がどちらのタイプなのかを,判別してくださいね。
もし,わかりにくい場合は,お風呂に入る前などに,乾燥している状態の髪の毛の一部を濡らし,濡れているところと乾いているところの違いを観察してください。(判別出来るまでに,少し時間がかかる場合もあります)

yuvvさんの縮毛がどちらのタイプか判別出来ましたら,

1のタイプの場合は,

質問No.1211075「クセ毛を直すには」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1211075

の回答No.5に書いてある方法を試してみてください。

2のタイプの場合は,

質問No.1342803「きつい天然パーマ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1342803

の回答No.5に書いてある方法を試してみてください。

これを毎日続けることで,それなりに扱いやすい縮毛になると思いますよ。
そうすれば,「すっきりと現代風なヘア」にすることも可能になるのではないかと思います。
まぁ,その場合は,パーマヘアスタイルが基本になりますけどね。

う~ん,地球に重力がある以上,縮毛(クセ毛のことです)の人は,出来れば,ロングヘアの方が無難ではありますね。
髪の毛が重くなれば,それだけ,クセが伸びますからね。
でも,毛先に近づくほど,クセが強くなってしまいますから,「短くするとボワッと広がっちゃうよ~」ということがなくなる程度ではありますが・・・。

縮毛を完全なストレートにするには,縮毛矯正やストレートパーマなどをする必要がありますが,「縮毛やストパーをかけずに」という希望がありますので,ある程度扱いやすい縮毛にす...続きを読む

Q石鹸シャンプーでくせ毛はなおる?

私はくせ毛で、頭が大きく見えます。湿気があると更にひどく、前髪が内側にくるん!と丸まってしまいます。それが嫌で5年前から縮毛矯正をかけていました。しかしある本を読んで、髪・皮膚にかなりの負担をかけている事や、くせ毛用のシャンプー・トリートメントが、良くないという事を知りました。そこで3ヶ月前から市販の(添加物は一切入っていないものを選んでいます)石鹸シャンプーを使用しています。
現在、新しい毛が伸び始め、髪がうねうねし始めています。髪を切ったことにより、重さがなくなったため、更に膨張して見えます。
このまま石鹸シャンプーを使い続けていれば、くせ毛は解消されるのでしょうか(完璧なストレートではなく、頭が大きく見えなければ良いです)?

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。

> 石鹸シャンプーでくせ毛はなおる?

縮毛(クセ毛のことです)は,石鹸シャンプー剤を使用しても直ることはありません。
シャンプー剤は,ほとんどが洗浄成分です。
よって,髪の毛や頭皮などの表面に付着している皮脂や汚れなどを「皮膚や髪の毛から浮かしているだけ」です。
市販のシャンプー剤ですと,髪の毛に栄養を与える成分や髪の毛を保護する成分などが含まれているものが多く,その分,洗浄成分が少なくなっていますが,でも,基本的には同じで,皮膚や髪の毛から浮かしているだけです。
ましてや,添加物が一切入っていないシャンプー剤の場合,皮膚や髪の毛から浮かしているだけしか働きがありません。
ですから,縮毛は直りませんよ。

縮毛を直すというか,扱いやすいものにするには,水分保湿率を調整する方法と,大人になってから縮毛になってしまった(さらに強くなってしまった)場合のみですが,食生活の改善や睡眠リズムの改善による方法以外に対処の仕様はありません。
ということで,「湿気があると更にひどく」と書かれていますから,とりあえず,このサイトの質問No.1211075「クセ毛を直すには」のNo.5に書かれている方法を試してみてください。
ちなみに,質問No.1211075のページを開くには,今,kamezamuさんが見ているこのページのURLの1番最後にある(と思われる)数字「1509210」を「1211075」に変えて,キーボードの「Enter」キーを押してください。
この操作がうまくいかないときには,参考URLをクリックしてくださいね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1211075

髪の毛の専門家,理容師です。

> 石鹸シャンプーでくせ毛はなおる?

縮毛(クセ毛のことです)は,石鹸シャンプー剤を使用しても直ることはありません。
シャンプー剤は,ほとんどが洗浄成分です。
よって,髪の毛や頭皮などの表面に付着している皮脂や汚れなどを「皮膚や髪の毛から浮かしているだけ」です。
市販のシャンプー剤ですと,髪の毛に栄養を与える成分や髪の毛を保護する成分などが含まれているものが多く,その分,洗浄成分が少なくなっていますが,でも,基本的には同じで,皮膚や髪の毛か...続きを読む

Qきつい天然パーマ

高校2年男です。
きつい天パーなんですが、学校のきまりがきつくて、矯正したりできません。
髪がふわふわした感じになってしまいます。
髪質もごわごわしててかなり硬いです。
こんな状態の髪をできるだけストレートにするいい方法もしくは商品とかってないでしょうか?
できれば、家で簡単にできることでお願いします!
あと、髪がごわごわしてるのに大島椿(確かこんな名前)が結構いいってきいたんですが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

補足していただき,ありがとうございます。

乾くとクセが強くなるタイプのようですね。
また,癖毛は,遺伝によるものと考えられそうなので,何処までストレートヘアに近づけられるかは疑問が残りますが,もし,よければ,次の方法を試してみてください。(少なくとも,今よりはましになると思います)

シャンプー
髪の毛が水分を含みやすいようにするために,シャンプー中は,たっぷりのお湯に髪の毛を触れさせることが大切になります。

1.
シャンプー剤を使用する直前に,数分間,40℃くらいのシャワーで,頭皮と髪の毛をすすぎ洗いします。
2.
(市販シャンプー剤の場合)シャンプー剤は,500円玉程度の量(ポンプ式ボトル入りシャンプー剤の場合,ポンプ1回押しの量)を手にとり,必ず,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手で充分泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
3.
シャンプー中は,絶対に,爪が頭皮に触れないように注意してください。
4.
シャンプー剤のすすぎは,必ず,40℃のシャワーを使い,頭皮を中心に3~4分間を目安としてすすぎ洗いします。
髪の毛が長い場合は,髪の毛をすすぐ時間をこれに加えるようにしてください。
もし,シャワー設備がない場合やすすぎに自信がない場合は,お風呂に潜って頭皮をすすぐようにしてください。

トリートメント
トリートメントは,必ず,毎日するようにしてください。
これは,トリートメント成分を髪の毛に含ませることで,重力によって髪の毛を引っ張らせるためと,髪の毛が水分を含みやすくするためです。
また,トリートメントには2種類ありますので,どちらかを選択してください。
なお,どちらのトリートメント剤を使っても,リンス(コンディショナー)は,必ず,トリートメントのあとになります。

流すタイプのトリートメント
1.
シャンプー剤のすすぎ水を軽く手で飛ばします。
または,お湯に浸して固く絞ったタオルで,軽く水分を吸収します。
2.
頭皮の毛穴を詰まらせないために,髪の毛の根本1cm程度をあけ,そこから毛先までトリートメント剤を塗ります。
このとき,手のひらいっぱいにトリートメント剤を広げておきますと,楽に塗れるようになります。
ちなみに,塗り残した部分は,すぐに皮脂が覆いますので,トリートメントは必要ありません。
3.
通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで購入可能)か,または,お湯に浸して固く絞ったタオルで,髪の毛全体を包みます。
ホットタオルの使い方は,

質問No.973230「入浴時に頭にタオルを巻く方法」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=973230

の回答No.1(回答者:adole_scenceさん)の方法を参考にしてください。
4.
トリートメント成分が髪の毛に浸透するには,時間と熱が必要です。
ですから,まず,10分間は放置します。
また,放置中,髪の毛に40℃という温度を与えるために,お風呂につかって,体を充分温めてください。(体を温めた熱が髪の毛にまわります)
ただし,湯あたりしそうになる前に,必ず,足湯に切り替えるようにしてください。
5.
放置時間が過ぎましたら,残っているトリートメント剤は,髪の毛の負担になるだけですので,完全にすすぎ落としてください。(シャワーの温度は38~39℃)

流さないタイプのトリートメント
1.
シャンプー剤をすすぎ終わりましたら,乾燥します。(乾燥方法は,後述します)
2.
頭皮の毛穴を詰まらせないために,髪の毛の根本1cm程度をあけ,そこから毛先までトリートメント剤を塗ります。
このとき,手のひらいっぱいにトリートメント剤を広げておきますと,楽に塗れるようになります。
ちなみに,塗り残した部分は,すぐに皮脂が覆いますので,トリートメントは必要ありません。
3.
そのままの状態で,1晩,または,約8時間放置します。
4.
放置時間が過ぎましたら,残っているトリートメント剤は,髪の毛の負担になるだけですので,完全にすすぎ落としてください。(シャワーの温度は,38~39℃)

リンス(コンディショナー)
リンス(コンディショナー)は,髪の毛のコーティング剤です。
水分を出来るだ逃がさないようにするために,必ず,毎日するようにしてください。

1.
トリートメント剤をすすいで残っている水分を,手で軽く飛ばすか,または,お湯に浸して固く絞ったタオルで水分を軽く吸収します。
2.
頭皮の毛穴を詰まらせないために,髪の毛の根本1cm程度をあけ,そこから毛先までリンス剤(コンディショナー剤)を塗ります。
このとき,手のひらいっぱいにリンス剤(コンディショナー剤)を広げておきますと,楽に塗れるようになります。
ちなみに,塗り残した部分は,すぐに皮脂が覆いますので,リンス(コンディショナー)は必要ありません。
3.
リンス(コンディショナー)は,放置する必要がありませんので,すぐにすすぎ落とします。
なお,リンス(コンディショナー)のすすぎの目安は,「指に髪の毛が引っかかり出す瞬間まで」です。
たぶん,すすぎのときは下を向いていると思いますので,後頭部からすすぎ出しますと,楽に,かつ,適切にすすぐことが出来るようになります。

乾燥
乾燥が1番難しいと思います。
コツは,「少し湿っているかな?」という段階まで乾燥してやめることです。

1.
お湯に浸して固く絞ったタオルを用意し,頭皮の水分を吸収します。
このとき,出来る限り,擦らないように注意してください。
2.
1だけでは水分が吸収出来ない髪の毛がある場合のみ,同じタオルを固く絞り直して,髪の毛を優しく包むようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,叩いたり擦ったりしてはいけません。
3.
乾燥タオルを用意し,頭皮の水分を吸収します。
このとき,出来る限り,擦らないように注意してください。
4.
3だけでは水分が吸収されない髪の毛がある場合のみ,同じタオルか,または,別の乾燥タオルを用意し,髪の毛を優しく包むようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,叩いたり擦ったりしてはいけません。
5.
ドライヤーのノズルを,必ず,はずすか,ずらすかして,ドライヤーの風の出口を大きく見えるようにします。(乾燥が終わりましたら,ノズルは,必ず,元に戻してください)
6.
ドライヤーのスイッチを強風,または,ワット数の大きい方に入れます。
そして,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠目から,まず,頭皮を乾燥させます。
このとき,ブラシを使い,髪の毛を軽く引っ張るようにしてください。
そして,ドライヤーの風を当てたりはずしたりしながら乾燥させるようにします。
なお,ドライヤーと頭皮(髪の毛)との距離が短くなってしまうような場所(後頭部など)を乾燥するときは,ドライヤーのスイッチを弱風,または,ワット数の小さい方に入れ直すようにしてください。
7.
6だけでは乾燥出来ない髪の毛がある場合のみ,6と同じ要領で髪の毛を乾燥してください。
なお,このときは,ドライヤーの風を髪の毛に対して出来る限り水平になるようにあててください。

ドライヤーセット
1.
ドライヤーセットする場合は,必ず,直前に,霧吹きなどで水分を補給してください。
水分を補給しませんと,セットに失敗するだけでなく,クセが強くなりやすいです。
なお,「ちょっと湿らせすぎかなぁ?」という程度まで,髪の毛を湿らせると良いかもしれません。
2.
水分補給後,軽めのスタイリング剤(リキッド系のものをお勧めします)を,頭皮に直接つけないように気をつけながら,髪の毛に塗ってください。こうすることで,ドライヤーセットによる髪の毛の水分蒸発を防ぎやすくなります。
3.
髪の毛は,熱を与え,その熱が冷めるときに形が決まります。
ですから,長く熱を与えている必要はありません。
出来るだけ短い時間ドライヤーの熱を与えるようにしてください。
また,ドライヤーのノズルははずさないでください。
なお,ヘアセットの時,ブラシで作るカールは,髪の毛の根本より0.5~1cmくらいの部分を曲げるようにしますと,失敗しにくいと思います。
そして,前髪など極端に曲げたくない部分については,何段階かに分けてセットするようにしてください。
ちなみに,ドライヤーのスイッチは,必ず,最初から最後まで,弱風,または,ワット数の小さい方を使うようにしてください。
4.
髪の毛が長い場合は,癖毛をある程度伸ばすために,ブラシを根本から毛先に向かってスライドさせ,毛先まで来たら軽く引っ張ります。
このとき,ドライヤーのノズルをブラシにくっつける感じで,一緒に移動し,最後にブラシが毛先で髪の毛を引っ張ったら,すぐにはずしてください。
5.
ヘアセットが出来ましたら,ワックスなどのように重いスタイリング剤を,少量で構いませんから,髪の毛につけてください。

以上のことを毎日続けてみてください。
なお,きつい癖毛のようですので,クセが少し弱くなる程度かもしれませんが,それでも,今までよりは多少まとまりやすくなれると思います。

あと,夕食を残さないように買い食いをするとか,よく噛んで食べるとか,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を全部食べ終わらないと次の食材を食べない食べ方」をしないとかなど,食事に留意したり,また,休日でも同じ時刻に起床したり,起床の8時間前に布団に入って目をつぶるようにしたりなど,睡眠に留意することで,癖毛が弱くなる可能性もあると思われます。

補足していただき,ありがとうございます。

乾くとクセが強くなるタイプのようですね。
また,癖毛は,遺伝によるものと考えられそうなので,何処までストレートヘアに近づけられるかは疑問が残りますが,もし,よければ,次の方法を試してみてください。(少なくとも,今よりはましになると思います)

シャンプー
髪の毛が水分を含みやすいようにするために,シャンプー中は,たっぷりのお湯に髪の毛を触れさせることが大切になります。

1.
シャンプー剤を使用する直前に,数分間,40℃くらいのシャワ...続きを読む

Qクセ毛に良いシャンプーなど

私は髪の質がとても悪く、生えてる方向もばらばらだし、うねってるし、そんなに太くもないのにかたくて、すごくまとまりにくいです。

今は縮毛矯正してますが、ずっと同じで飽きてきました。
でも、パーマをかけるとすごく広がって、どうやってもまとまらないし、コテで巻いてもすぐ元に戻ってしまいます。

ずっと悩んでるのですが、髪質を改善できるシャンプーなどはないでしょうか?

Aベストアンサー

縮毛(クセ毛)には,2つにタイプがあります。
何処までストレートに近づけるかはわかりませんが,少なくとも,扱いやすくすることが出来る方法を紹介しますね。

濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプの場合,

質問No.1211075「クセ毛を直すには」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1211075

の回答No.5に書かれている方法を試してみてください。

乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプの場合,

質問No.1342803「きつい天然パーマ」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1342803

の回答No.5に書かれている方法を試してみてください。

また,食生活や睡眠を改善することで,縮毛を改善することが出来る場合もあります。
あと,髪の毛1本で見て,途中から毛先にかけてクセが出ているようでしたら,毎日,トリートメントを正しくするようにしてください。(この場合,クセが消えてからも,毎日,トリートメントする必要がありますよ)

縮毛(クセ毛)には,2つにタイプがあります。
何処までストレートに近づけるかはわかりませんが,少なくとも,扱いやすくすることが出来る方法を紹介しますね。

濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプの場合,

質問No.1211075「クセ毛を直すには」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1211075

の回答No.5に書かれている方法を試してみてください。

乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプの場合,

質問No.1342803「きつい天然パーマ」
http://oshiete1....続きを読む

Qクセ毛?天然パーマ?

天然パーマかどうか判断するのは、濡れた時なんですよね?
濡れた時に、うねうねしていたら、ストレート
真っ直ぐだったらクセ毛?の可能性があるんですよね?

子供の頃から20代まではストレートだと思っていました
腰ぐらいの長さのときも真っ直ぐな髪でした
30代になってから、肩から下の髪がうねうねしています
ヒッツメにすると、縦まきカールのような感じで
クルクルしています

何も手を加えていません
パーマも掛けていません
ブラシでとくだけです

濡れた時は、真っ直ぐではありません
どちらかというと、うねうねです
といって、乾いてもうねうねです

途中から、クセ毛になったりしますか?
父と祖母は天パーで猫毛です
私は、普通~ごん髦です

Aベストアンサー

「白黒はっきりさせなくてもいいのかもしれないな~」なんて,とんでもない話です!
ということで,髪の毛の専門家,理容師です。

クセ毛には,「髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ」と「髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ」の2種類があります。
そのため,これを知らない人が多いために,クセ毛を弱くする方法を質問して,質問者と回答者のクセ毛のタイプがつがうために,困ってしまうことがあるようです。

さて,kurenza-さんの場合ですが,「子供の頃から20代まではストレートだと思っていました。腰ぐらいの長さのときも真っ直ぐな髪でした。30代になってから、肩から下の髪がうねうねしています」と言うことですから,これは,ストレートヘアだと言えます。
ただし,それで安心してはいけません。
というのは,「腰ぐらいの長さのときも真っ直ぐな髪」だったのが,最近では,「肩から下の髪がうねうねしています」と言うのですから,これは,黄色信号かもしれませんね。

さて,kurenza-さんの髪の毛の状態ですが,正直なことを書けば,かなり,傷んでいると言わなければならないように感じます。

その前にお断りしておきますが,ここからは,kurenza-さんが女性だと想像して説明していきます。
もし,男性でしたら,申し訳ないです。
また,もし,男性でしたら,別の原因で説明しなければなりませんので,「男性ですよ」と何処かに書いてくださいね。

さて,kurenza-さんは30歳代ということですから,20歳代の頃と比べますと,皮脂の分泌量が少なくなっていると考えられます。
そのため,20歳代の時は毛先かそこに近い場所まで到達出来,髪の毛のキューティクルを保護していたのですが,皮脂の分泌量が減少したため,少なくとも肩に掛かる場所よりも先には到達しにくくなってしまい,その場所のキューティクルを保護することが出来なくなっていると考えられます。(もしかしたら,皮脂は,アゴのラインよりも長い部分には到達していないかもしれません)
そのため,皮脂に保護されなくなった場所のキューティクルが,自然に欠損したり破損したりするようになり,その隙間から水分が蒸発してしまい,カールが出てくるようになってしまうのです。
なお,水分だけが蒸発してカールが出てくるようになっても,ウネウネするようなことはほとんどありませんし,また,通常であれば,髪の毛が水分を吸収しますと,つまり,髪の毛が濡れますと,ほとんどストレートに戻ります。
kurenza-さんの髪の毛にとって問題なのは,髪の毛が濡れているときは気持ちウネウネで,乾燥しているときもウネウネしていることです。
ストレートヘアに毛先にカールが出来ても,通常であればストレートに戻ることが出来るのに,ウネウネの強さは違うと思いますが,しかし,濡れていても乾いていてもウネウネしているというのは,水分の話だけでは説明出来ません。
これは,髪の毛内部の大切なタンパク質が,シャンプーしたり汗を掻いたりなどして髪の毛が濡れた際に,キューティクルが欠損していたり破損していたりして出来た隙間から,髪の毛の外に出て行っていると考えなければなりません。
つまり,ストレートヘアの毛先が,スカスカになって,髪の毛が傷んでいると言うことです。
その証拠が,濡れていても乾いていても,髪の毛がウネウネしてしまうことです。

キューティクルが欠損している場合は,残念ながら,何をしても修復不可能です。
破損している場合も,破損状況によっては,トリートメントで修復出来る場合もありますが,ほとんどの場合は修復不可能です。
ですから,髪の毛がウネウネしているところはカットしてしまうしかありません。
少なくとも,強くウネウネしている場所はカットしなければならないと思いますよ。

また,髪の毛は死人でなければ,必ず,伸びます。(余談ですが,死人でも,24時間くらいは髪の毛やヒゲなどの体毛は伸びますよ)
ですから,今はカールが出ていない場所でも,髪の毛が伸びることで肩に掛かるようになれば,何もしていませんと,カールが出てくるようになってしまいます。(さらに伸びれば,ウネウネするようになってしまいます)
これを防ぐという意味で,毎日,正しくトリートメントをするようにしてください。
また,肩よりも長い部分は,それだけでは足りませんので,正しくリンスをすることもお薦めします。
さらに,椿油などのように浸透性が高いスタイリング剤を,少なくとも肩よりも長い部分につけ,さらに,同じ場所をヘアワックスなどのようにキープ力が強いスタイリング剤でコーティングするようにしてみてください。
あと,ブラッシングは,必ず,髪の毛を湿らせてから行うようにしてください。
もし,髪の毛を湿らせずにブラッシングをしてしまいますと,冬場はもちろんですが,生活環境によっては夏場でも,静電気によって,キューティクルが破損しやすくなってしまい,特に皮脂で保護されていない部分のキューティクルは,そのダメージが強くなりやすいですよ。

また,時間がかなりかかってしまうのですが,髪の毛のキューティクルを強くすることで,髪の毛がウネウネしにくくすることも出来ます。
ということで,まずは,食事としての栄養バランスを整えるようにしてください。
この食事としての栄養バランスが整っていませんと,この先の話がみんな無駄になってしまいますので,これだけは,充分気を配ってくださいね。(といっても,過度に心配しすぎますと,ストレスになってしまいますので,そのあたりは適当にやってくださいね)
食事としての栄養バランスが整っている状態になりましたら,または,すでに,整っている状態でしたら,

タンパク質
亜鉛


カルシウム
ビタミンA
ビタミンC

を少しだけ多めに摂取出来るようにしてみてください。
ちなみに,これらの栄養は,キューティクルを丈夫にすると言われている栄養です。(ついでに,肌に潤いが出るようになるかもしれません)
また,髪の毛を保護する皮脂の分泌量を適切にするために,

脂質(身体が必要としている良質の脂質)
ビタミンB2
ビタミンE

を少しだけ多めに摂取出来るようにしてみてください。
ただし,栄養の一部には,「許容上限摂取量」(1日に,それ以上摂取すると危険な状態になる可能性がある量)が定められているものがありますので,そういう栄養は,必ず,許容上限摂取量未満になるようにしてくださいね。

もし,時間が許せるようでしたら,一度,栄養士に栄養相談されると良いかもしれませんね。
通常,栄養士に栄養相談しますと,有料になってしまいますので,各市区町村の保健センターなどで定期的に行われている「無料栄養相談」(たぶん,要予約だと思います)を利用されてはいかがでしょう。(栄養相談を受ける際は,1週間分の間食などを含めた食事内容とその量,および,水以外で飲んだものをメモするようにしてくださいね)
また,kurenza-さん自身で調理されているのであれば,http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2a.htmlやhttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2b.htmlを参考にして,江崎グリコ(http://www.glico.co.jp/)のサイトにある「栄養成分ナビゲーター」(http://www.glico.co.jp/navi/index.htm)を活用して,自分で調べることも出来ます。
なお,自分で調べる場合は,「一昨日,昨日,そして今日の3日間」で,食事としての栄養バランスを考えるようにしてください。

なお,栄養の話をしますと,すぐにサプリメントに逃げてしまう人がいますが,サプリメントでは,食事として摂取する場合に比べますと,かなり,吸収量が少ないです。
ですから,栄養は出来る限り,食事として摂取するのが望ましいですよ。
しかし,食事としての栄養バランスを整えていても,不足してしまう栄養がある場合は,その不足した栄養のサプリメントを摂取して,不足分を「補う」ようにしてください。
ただし,いつもいつも同じ栄養が不足してしまうようでしたら,食事内容を再検討する必要があると考えるようにしてくださいね。

体内に吸収されている栄養が問題になるのですから,食事としての栄養バランスを考えただけではいけません。
というのも,栄養がきちんと吸収されなければ,意味がなくなってしまうからです。
そこで,「食事毎に,食事を摂る時刻をほぼ同じにする(1番よく食事を摂る時刻を中心にして,その前後30分ずつのずれの中で食事を摂り始められるように留意してください)」ことや,(これは大丈夫だと思いますが・・・)「よく噛んで食べる(日本チューインガム協会(http://www.chewing-gum.org/)の「咀嚼回数ガイド」(http://www.chewing-gum.org/sosyaku/index.html)を参考にしてみてください)」,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を残さず全部食べなければ次の食材を食べ始めない食べ方は絶対にしない(好きな食材を一番最初に食べてしまったり,一番最後まで全部残しているクセがある場合は,気をつけてくださいね)」,そして,「ストレスを自然に解消しない(一般的な言い方をしますと「ストレスを溜めない」となりますが,実は,正確にはこの表現になります)」ことに,留意してくださいね。

また,「寝不足はお肌の大敵」であるとともに,髪の毛にとっても大敵です。
といっても,睡眠時間の長さの話ではなく,睡眠リズムが乱れていると,肌が荒れやすく,また,髪の毛が傷みやすいという話です。
ですから,なんと言っても,まずは,休日も平日もほぼ同じ時刻に起床することを留意するようにしてください。(病気や怪我で長い睡眠が必要な場合は,この限りではありません)
また,出来ましたら,同時が良いのですが,就寝時刻もほぼ同じ時刻になるようにしてみてください。(1週間に1度くらいでしたら,夜更かししても構わないそうです)
こうして,睡眠リズムを整えますと,就寝の約1時間前くらいから成長ホルモンの分泌量が増加しはじめ,就寝後約1時間で最大になりますので,最大量もずっと増えるようになります。
ちなみに,睡眠リズムを整えていませんと,成長ホルモンの分泌量増加は,就寝してからでないと増加しはじめません。
しかも,増加量が最大になるのは同じ就寝後や1時間ですので,最大量も比較しますと少なくなってしまいます。
この成長ホルモンは,細胞分裂を促していますので,髪の毛を作る毛根に働き,髪の毛を丈夫にする働きがあるということも出来ます。(もっとも,髪の毛の材料,つまり,体内に吸収されている栄養が不足していれば,話になりませんが・・・)
その成長ホルモンを最大限に分泌させるには,睡眠リズムを整える必要があるわけです。
ちなみに,この成長ホルモンも体内に吸収されている栄養と同じで,生命維持にとって重要な場所から順に多く分配されていきますので,肌や髪の毛など生命維持にはほとんど関わりがない場所には,成長ホルモンが届くのは後回しになってしまいます。
ですから,睡眠不足はお肌の大敵であるとともに,髪の毛の大敵でもあるのですよ。

食事や睡眠で改善するべき点があっても,絶対に焦らないでください。
また,無理に改善しようとしますと,それがストレスになってしまい,栄養の吸収が悪くなりますので,肌や髪の毛が弱ってしまうようになりますので,注意してくださいね。

「白黒はっきりさせなくてもいいのかもしれないな~」なんて,とんでもない話です!
ということで,髪の毛の専門家,理容師です。

クセ毛には,「髪の毛が濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ」と「髪の毛が乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ」の2種類があります。
そのため,これを知らない人が多いために,クセ毛を弱くする方法を質問して,質問者と回答者のクセ毛のタイプがつがうために,困ってしまうことがあるようです。

さて,kurenza-さんの場合ですが,「...続きを読む

Q天然パーマの叫び!もう縮毛矯正はイヤ!

私は生まれつきの天パで、それはそれはかなり悩んできました。苦節25年。

ぎりぎりまでガマンして8ヶ月に1回程度で縮毛矯正をしてましたが、もう嫌でたまりません。やはり、毎回の出費が4万近くするうえに、もともと多かったくらいの髪が、抜け毛がかなりひどくなったので、縮毛矯正が髪に良くないのはあきらかですし(その矯正は、絶対に髪は痛みません、とうたってる有名なものだけど・・・そんなん嘘じゃんって今では思ってます)。

そろそろ矯正をしないとヤバイ時期に迫りましたが、もう行くのを止めようかどうか真剣に悩んでいます。

よく、クセ毛をいかした髪型、などありますが、とてもとても!私のような、元が超アフロボンバイエでは活かしようも何も、アフロしか出来ませんよ、みたいな。

髪質は、(長年の矯正のせいかと思いますが)とにかく少なくよく抜けます。頭を触ると髪の厚みが無く、直に頭に触れてるかんじで深刻です(T_T)そして、細くてコシがないです。矯正をかけた部分は半永久的らしいですが、こういった髪質の為か、すぐに毛先にもクセがでます・・・。

今は矯正をかけて8ヶ月たったくらいですが、クセがひどくて私の髪は大暴れなんです。ストレートアイロンでなんとか乗り切ってます。それでもやはり細い毛のためか、わしゃわしゃなってしまいます。


縮毛チリヂリ→矯正でサラサラ(4万円)→また縮毛チリヂリ→矯正でサラサラ(でも4万円&抜け毛進行)

↑この永久ループから抜け出したいのです!でも私のこの髪は矯正無しではあまりに悲惨!と、もじゃもじゃ頭を抱えながら日々悩んでいます。矯正をやめて、今こんなかんじで乗り切ってる!とかありましたら、ゼヒ教えてください。本当に切実なのです。

私は生まれつきの天パで、それはそれはかなり悩んできました。苦節25年。

ぎりぎりまでガマンして8ヶ月に1回程度で縮毛矯正をしてましたが、もう嫌でたまりません。やはり、毎回の出費が4万近くするうえに、もともと多かったくらいの髪が、抜け毛がかなりひどくなったので、縮毛矯正が髪に良くないのはあきらかですし(その矯正は、絶対に髪は痛みません、とうたってる有名なものだけど・・・そんなん嘘じゃんって今では思ってます)。

そろそろ矯正をしないとヤバイ時期に迫りましたが、もう行くのを止...続きを読む

Aベストアンサー

 縮毛矯正について今日美容院に行ったついでにいろいろ聞いてきました。
天然パーマで縮毛矯正をしょっちゅうかけて髪も傷んで大変な人がいるんだけどと聞いたんですが
そういう人は普通の髪の人よりも短いスパンで縮毛矯正しなければいけないということでした。
というのも、毛先の方はストレートのままでも根元が伸びてくるとパーマっけが出て
まとまりがつかなくなるからだそうです。
でもそういう人はその都度根元だけ縮毛矯正すればいいということでした。
そうすればそんなに傷むことはないとか。
根元だけなんてできるの?とお聞きしたら
全部かけるとしてもヘアアイロンは根元だけしかかけない感じにするんだから
ぜんぜん問題ないですよとのことでした。
erudoさんがどれだけボンバイエ(笑)なのかわからないんですが
そんなに髪を傷めないで縮毛矯正することは可能なんじゃないでしょうか。

 Mr.ハビットではないそうですが、今主流はリペアだと思います。
これだとパーマと変わらないくらいの料金のところが多いと思います。
一回分のお値段で3回くらいかけられるという計算になるんですが
リペアをやっている美容室で相談してみてはいかがですか。
根元だけならちょっと安くしてもらえるかもしれないですし。
それでもだめなら、もうあとは天然パーマをいかした髪型にするべきでしょう。
くしゃくしゃの髪もかわいいですよ。うらやましいです。
みんなパーマをかけてわざわざそういうふうにしているんですから。
でもその前にトリートメントして健康な髪を取り戻してくださいね。

 縮毛矯正について今日美容院に行ったついでにいろいろ聞いてきました。
天然パーマで縮毛矯正をしょっちゅうかけて髪も傷んで大変な人がいるんだけどと聞いたんですが
そういう人は普通の髪の人よりも短いスパンで縮毛矯正しなければいけないということでした。
というのも、毛先の方はストレートのままでも根元が伸びてくるとパーマっけが出て
まとまりがつかなくなるからだそうです。
でもそういう人はその都度根元だけ縮毛矯正すればいいということでした。
そうすればそんなに傷むことはないとか。
...続きを読む

Q天然パーマの女性のかた、髪形どうしてますか?(縮毛矯正以外)

天パの女性に質問なんですが、縮毛矯正をかける以外で、自分のクセをいかした髪型にしてる方はいますか?
今21歳で、今までは矯正をかけてました。でも痛むしお金もかかるしこれからはクセをいかそうと思ってます。
天パの方、髪型はどんな感じか具体的に教えてください。
ちなみに私のクセは、伸ばすと、大きくうねってくるんくるんと巻き髪のようになります。
雨の日や湿気が多い日は広がりやすいです・・・
今の髪の長さはセミロングで、ロングにのばそうとしてます。

Aベストアンサー

わたしは天パではないんですけどものすごく癖っ毛です。
矯正は傷みますよね……高いし。
ヘアカラーでちょっと明るくすると、くせがあっても重く見えないです。

短いよりは長くしたほうがセットしやすいと思います。
カットで段を入れて全体的に(特に下のほうを)軽くしてもらって、
ヘアアイロンで前髪をちょっといじったりするのもいいですね。
あと、長い場合にはふたつむすびやお団子にしたりして
くるくるの髪をいかしたかわいいアレンジをするといいですよー。

湿気のせいでおろしてるとボサッてしちゃいますよね。
ゆるくひとつむすびにして右か左によせてみたりとか
あ、それから、パーマをかけるという手もあります。
くせ+美容室でのパーマ でこれまた違った髪型になりますよ!

夜入浴を済ませたらひとつしばりにしたまま寝ると
ちょっとだけ広がらないようになったりもします
梅雨は髪の悩み事が多いですよね。がんばってください!

Q入浴時に頭にタオルを巻く方法

以前にも同じ質問がありましたが、その回答が、文章のみで、わかりませんでした。
「最後に、余った部分を前に持ってきて、中心の所にはさみこむ」
とありましたが、その「余った部分」がどこなのかわかりません。
この「タオルの巻き方」は、私の長年のナゾで、未だにじょうずに巻けません。
どなたか、もう一度説明していただけないでしょうか。
もしくは、そういう説明をしているサイトを教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

前回と同じ回答になっているかもしれませんが、ご参考になれば・・・。

タオルの中心を頭の裏に持ってきて、前にタオルの端を持ってきますよね?
この時、タオルの下の辺は生え際に沿うようにして、耳の上を通っています。
そうしたら、おでこの中心の生え際の辺りでタオルの端の下の角と、
同じく反対側の端の下の角を結んでしまいます。
そうすると、タオルの下の辺が髪の生え際を一周した形で縛り付けられた形になります。
そして、結んでないほうの角をピンと持って、反対側の耳の上の方に持っていきます。
反対も同じく持っていって重ねます。
すると、頭の後ろにだらんと余る部分があると思います。
その余ったほうの中央(タオルの上の辺の中央)を持ち、前に持ってくるのです。

いかがでしょうか?

Qかなりひどいうねりのくせ毛です。髪の量も多く硬いです…。

こんにちは。私は高校1年で、かなりひどいうねりの髪に悩まされています。さらに髪の量も多く、硬いんです。マイナスイオンドライヤー(National)で乾かしてもボワッと広がるんです。そして、髪を肩くらいの長さに切ると必ず内巻のちびまるこちゃんカットになるんです。好いてもらってもすぐ元に戻るし・・・。

そこで、私と同じような悩みで、解決法を知っている人はいないかな??と思って質問しました。どんな事でもいいので教えて下さい!!毎日時間がたつとハネまくりの髪で学校に行くのも憂鬱です・・・。

ストレートパーマか縮毛矯正をしたいと思うのですが、高いし、どちらが私の髪にいいのかも分からず思案中です。
あとはシャンプー&リンスや、スタイリング剤の種類ですね。こんなメーカーのがお勧めです!とか是非是非教えて下さい!!!お待ちしています&くせ毛の人は一緒にがんばりましょう★

Aベストアンサー

こんにちは、ご苦労よく判ります。

私も同じような感じです。ただ違っているのは髪が細いというところ。フワフワと広がってしまって、雨の日なんて最悪です。

そこで最近大奮発して縮毛矯正やりました!9500円のお試しキャンペーンでリペア、というのです。普通でやると20000円ぐらいかかるらしいです。お住まい近くの美容院でこういうキャンペーンをしている美容院はありませんか?縮毛矯正ってストパーとは根本的に違うとかでかけた部分は半永久的にまっすぐだそうです。
美容院で聞いたのですが、夜髪の毛を洗ったらすぐにきちんと乾かして寝ることが広がらずクセがウネウネしないコツだとか。縮毛矯正をしてもこれを実行しないとまとまりにくくなるそうです。

スタイリング剤ですが、「リペア入り」というエツセンスが最近多くないですか?確かにツルツルする感じはするんですが同時にベタベタ感も強くてイマイチでした。

あんまり参考にならない話でごめんなさいね。ホント梅雨に向けて頑張りましょうね。

Q天パ&剛毛だけど、ショートにしたい

24歳女です。

これまでずっとセミロング&縮毛矯正で過ごしてきましたが、
いい加減ストレートロングに飽きたので、思い切ってショートにしたいのです。
(一回だけクルクルパーマをかけたのですが、うまくかかりませんでした・・・)

ただ、タイトルの通りウネウネ天パ&固い髪質&髪の量が多い
最悪な髪です・・・。

こんな髪質でも、ショートにして悲惨な結果にならないでしょうか?

縮毛矯正でペッタンコなショートは嫌なんです。(わがままですよね。。)
このクセっ毛をどうにか生かし、縮毛矯正が必要ないショートが希望なのですが、
やはり無理でしょうか?

これまで「前髪を作りたい」「髪を短くしてみたい」と言っても、
行く先々で
「あなたの場合はクセが強いから、長くしてクセを伸ばさないと・・・」
と散々言われ、
『んなこたぁ、言われんでも分かってるわ!どうにかならんのかい!』
と(心の中で)怒りつつ、
結局言われるがまま伸ばしてきました・・・。

どうすればうまく美容師さんに伝えられますか?
縮毛矯正なしでショートにするのは、無理がありますか?

ぜひアドバイスお願いします(_ _)

24歳女です。

これまでずっとセミロング&縮毛矯正で過ごしてきましたが、
いい加減ストレートロングに飽きたので、思い切ってショートにしたいのです。
(一回だけクルクルパーマをかけたのですが、うまくかかりませんでした・・・)

ただ、タイトルの通りウネウネ天パ&固い髪質&髪の量が多い
最悪な髪です・・・。

こんな髪質でも、ショートにして悲惨な結果にならないでしょうか?

縮毛矯正でペッタンコなショートは嫌なんです。(わがままですよね。。)
このクセっ毛をどうにか生かし、縮毛矯正が必要...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。わたしも「強いくせ毛・硬い・太い・多い」毛質です。

同じようなことで悩んでいたので、まず経験から話しますね。


わたしは、金銭的な理由で縮毛矯正はかけられなかったので、
朝、せめてフロントとサイドだけでも!と何十分も鏡の前で粘ってみても、
自転車通学で学校に着く頃は元通り・・・と最悪な毎日でした。


当時、どこの美容院に行っても仕上げはブローでストレートにされるばかり。
そんな美容院に対して強い不信感を抱いてしまい、髪を切ることを諦め、ずっとセミロングでした。

そしてある日思い立ってショートにすべく、目をつけていた美容院へ。
今度こそはと口コミで評価が高いお店の、店長さんを指名しました。


最初はnozomi6101さんが言われたように、「くせ毛は伸ばすといいんですよー。」と言われましたが、
すでに決意は固まっていたので、思い切ってショートにしてもらいました。


それからもう1年ぐらいですかね・・・。

今ではショートがすっかり板について、どこでパーマをかけているのかと聞かれるほどです。
この長さですと朝はワックスだけで済み、全体をまっすぐにする必要もないので雨の日も怖くありません。

あの時美容院に行ってよかったと心から思っています。



そして美容師さんにうまく伝える方法ですが、

 (1)「くせ毛を活かしたい」ということを美容師さんに話す。
 (2)切り抜きを持っていく。
 (3)どんな雰囲気がいいか(例:襟足は短め/全体的に落ち着いた感じ/基本的にはボブの形がいいです/など)を伝える。
 (4)悩み(うねうね/ぐりんぐりん/丸顔/面長・・・etc)は正直に言ってみる。
 (5)その他、朝のセットが短く済むように、などの要望。

などなど。

主にこの5つのことに気をつけていましたが、中でも(1)(2)は特に重要だと思います。
雑誌を切り抜くのに抵抗があれば、インターネットで探してそれを印刷して持って行くのもいいですよ。(「ヘアカタログ」と検索すればたくさん出ます)

切り抜きを探す際にはいっそのことパーマを使った髪型を探すといいです。

ストレートヘアーのモデルの切り抜きを持って行っても
あまり意味はないかと思います。長さ程度には参考になるかもしれませんが・・・。



悲惨な結果になるかどうかは切ってみないとわかりませんし、
くせ毛には色々あり、人に向き不向きがあるように、必ずしも良い方に向かうとは限りません。

わたしはショートにしたら、伸ばしていた時よりもクセが強くなりました。
(これはこれで良い雰囲気になりましたが。)


ですが不安なことは美容師さんに相談し、思い切ってやってみるのもいいと思いますよ。

そして、美容師さんがお客さんの髪質を知るには、最低3回の訪問が必要だと聞いたことがあります。
ですから1回目、2回目・・・と行って、アレ?と感じても、
極端にひどかったり、そして美容師さんに対し信用できないなと思ったとき以外は
髪が伸びるのを待ちつつ同じ人でちょっと粘ってみましょう。

ショートにするのなら2ヶ月でだいたい切り時になるので少々の辛抱です。



文章をまとめるのが下手でつい長くなってしまいました。すみません。

わたしも切る前は不安で、似合うかもわからない、どうなるかわからない。そんな気持ちでいっぱいでした。
前髪だけはアイロンで直したりもしますが、今はぐりんぐりんのこの髪ですら好きです。


nozomi6101さんもいつしか自分の髪の毛を好きになる日が来ると良いですね(*^_^*)

こんばんは。わたしも「強いくせ毛・硬い・太い・多い」毛質です。

同じようなことで悩んでいたので、まず経験から話しますね。


わたしは、金銭的な理由で縮毛矯正はかけられなかったので、
朝、せめてフロントとサイドだけでも!と何十分も鏡の前で粘ってみても、
自転車通学で学校に着く頃は元通り・・・と最悪な毎日でした。


当時、どこの美容院に行っても仕上げはブローでストレートにされるばかり。
そんな美容院に対して強い不信感を抱いてしまい、髪を切ることを諦め、ずっとセミロングでした。

そし...続きを読む


人気Q&Aランキング