「不思議な国のアリス」に出てくるアリスのティーパーティの中で、「今日は何のお祝い?」というアリスの質問に対し、誰か(?)が「今日はなんでもない日。なんでもない日、おめでとう」という台詞があると聞きました。この、「なんでもない日、おめでとう」という台詞、原文では何と書いてあるのか、ご存知の方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

MANGOTANGOさんのご質問にある“なんでもない日のお祝い”は、ディズニー映画版のアリスの中で出てくるものです。

手持ちのディズニーアニメの英語版の絵本では、アリスの“I'm sorry I interrupted your birthday party.”という質問に対して、きちがい帽子屋が“This is not a birthday party.”“This is an unbirthday party.”と答えています。そして確か映画のアリスの中の挿入歌に、“なんでもない日おめでとう”という内容の歌があった記憶があります。

うちにあるキャロルの英語オリジナル版のアリスでのパーティーを開く理由は“なんでもない日のお祝い”ではないようです。何でも“時とけんかして怒らせてしまったために午後6時のティータイムがずっと終わらない”のだとか。

“午後6時のティータイム”というのは、イギリスで午後5時にお茶を飲むことが一般的になる前、不思議の国のアリスのモデルとなったアリス リデルの家では午後6時になると子供たちに夕食を取らせてお茶を出すことがたびたびあったため、そのことを指しているらしいです。

また、hebikeraがおっしゃられているとおり、鏡の国のアリスの中で、ハンプティダンプティが白の王様と女王様からネクタイを“un-birthday present”としてもらったとありますので、ディズニーが映画化するときにこのお話ときちがいティ-パーティーを一緒にしたようですね。

un-birthday partyってなんだかいいですよね。
毎日そんな風にパーティー気分で楽しく暮らせたらいいなと思いつつも、そうはいかない現状ですが・・・
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

aya-pさん。お礼をするのをすっかり忘れていたのに今ごろになってごめんなさい。aya-pさんのおっしゃっている「ディズニーアニメの英語版の絵本」を是非手に入れたいのですが、なかなか見つかりません。よろしければ、正式なタイトルや、出版社などを教えていただけませんか?よろしくお願いします!

お礼日時:2001/09/26 15:22

unbirthdayだったと思いますよ。


東京ディズニーランドの中にある不思議の国のアリスの世界をイメージした
『クイーン・オブ・ハートのバンケットホール』というレストランがあります。
そこのデザートメニューに「アンバースデーケーキ」というのがあって、たしか
ここの原文からきているって聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「アンバースデーケーキ」って、どんなのでしょう?やっぱり「なんでもない」のかな?ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 16:34

「なんでもない日」。


確か英文では「unbirthday」だったとおもいます。
直訳すると「非誕生日」ですね。
誕生日は年に1度しかないけど非誕生日なら364日あるからその方が
いいじゃないか、とか言ってたような気がします。
確かハンプティ・ダンプティのタイも非誕生日のプレゼントとして
誰かに貰ったものだったような気が・・・。

というわけで「HAPPY UNBIRTHDAY!」でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本語で気に入ったので、英語では何かなぁと思ったのですが、「Happy Unbirthday」・・いい言葉ですね。そんな気持ちをもって、毎日ささやかな喜びを見つけられるといいな。ありがとうございました!

お礼日時:2001/08/21 16:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアリスjapanの「やまぐちりこ」って、元AKBの中西里菜のことなんで

アリスjapanの「やまぐちりこ」って、元AKBの中西里菜のことなんですか?

Aベストアンサー

元AKB48の中西里菜が改名し、「やまぐちりこ」となりました。アリスjapanより8月にAVデビューします。こちらに詳しく書かれています。http://uci5wnc9.blog92.fc2.com/

Q不思議の国のアリス的小説。。

こんにちわ★

不思議の国のアリス的、というのは、
筒井康隆の「ダンシング・ヴァニティ」
(恋愛、官能が入っててがっかりした。メルヒェンじゃないしなー)
星新一の「ブランコのむこう」
(え、こうなると幼稚過ぎる。)
といったものが例に挙がります♪

1 日本文学
2 長編
3 大人過ぎず子供過ぎない(高校生なのです^^)
…の三拍子が揃っていると嬉しいです。

お願いします(´∀`*)

Aベストアンサー

安部公房の「壁」は「不思議の国のアリス」に似てるような気がします。
少女が出てくるような可愛いメルヘンでもなく、時代的に(?)ちょっと暗い感じもして今の若い子には取っつきにくいかも知れませんが、日本文学の中では少し変わった面白い作品だと思います。

Q「不思議の国のアリス」のアリスは、より具体的に言えば、どのようなキャラに当たりますでしょうか?

「不思議の国のアリス」のアリスは、一言で挙げればちょっぴり御転婆で好奇心旺盛な、空想好きの少女と言った感じのところではあるようですけれども、読んだ物語の中では、根はとても素直で優しい、誰にでも気遣う良い子なのではないかなあと感じています。

そのアリスについてより詳しくなのですが、もっと詳しい方いましたら教えて頂けますでしょうか?

アリスは、確か裕福な貴族の三人娘の中の次女だと解説で読んだ事がありますが。
アリスは、木陰で御姉様に本を読んで貰っていたところを、「絵も会話も無い本なんてつまらないわ。」と言いつつもいつの間にか眠ってしまい、勉強よりも空想が好きで好奇心旺盛なそのアリスは、そのまま不思議な夢の世界へ入り込んでしまうんですよね?

では、ここでアリスについての考察を図ってみたいところなのですが、
アリスの姉様は、一番落ち着きがあって物静かで勤勉、理知的、妹のアリスはちょっぴり御転婆だけれどあっけらかんとしていてめげない、人見知りはしないと言うところになるのでしょうか?

ではアリスの姉妹のもう一人の三女は、どのようなキャラになるのでしょうか?設定は無しでしょうか?ルイス・キャロルの文庫をそのまま買って読んだところは姉さんとの二人しか登場していませんでした。
こちらが質問の一つになります。

もう一つですが、そのアリスは、基本的には天然(オバカ)キャラに値しますか?
でもアリスは、感受性は誰よりも鋭いように思います。
アリスが得意とする科目は、「国語」と言うところでしょうか?
アリスは総合的に見てどのようなキャラに値しますか?
アリスの御姉様が一番「優等生」キャラに当たりますか?

諮問が多いようで申し訳ないですが、いずれかに良回答を差し上げますので宜しく御願いします。

そのアリスですが、ジェフ・ヌーンによって書かれていました「未来少女アリス」(アナザーネーム「未来の国のアリス」とも言います)は、不思議の国のアリスの完結篇と言われていまして、それに出て来るアリスは、やっぱりところどころボケまくりの天然キャラのようではありました。
元々のアリスは微妙に思えなくも無いですが、未来の国のアリスよりはまだ若干思慮深かったようにも感じられます。

では詳しい方いましたら、より具体的に教えて頂けますか?
やっぱりアリス自身は、「勉強嫌い」、「能天気」「御転婆で根は素直」と言うところになりますか?

「不思議の国のアリス」のアリスは、一言で挙げればちょっぴり御転婆で好奇心旺盛な、空想好きの少女と言った感じのところではあるようですけれども、読んだ物語の中では、根はとても素直で優しい、誰にでも気遣う良い子なのではないかなあと感じています。

そのアリスについてより詳しくなのですが、もっと詳しい方いましたら教えて頂けますでしょうか?

アリスは、確か裕福な貴族の三人娘の中の次女だと解説で読んだ事がありますが。
アリスは、木陰で御姉様に本を読んで貰っていたところを、「絵も会話...続きを読む

Aベストアンサー

アリスの兄弟というか、オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の学寮長ヘンリー・ジョージ・リデルには、夭折した子も含めて男の五人、女の子五人の十人の子供がいました。
それぞれの生没年は、以下の通りです。
http://www.hp-alice.com/cgi-bin/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=2&page=20

『不思議の国のアリス』のもとになる川遊びがあった1862年7月4日の時点では、長男のヘンリー(ハリー)、長女のロリーナ(イーナ)、次女のアリス、三女のイーディス、四女のローダがいました。
ローダはこのころ三歳で、まだ小さかったということからキャロル(オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の数学講師チャールズ・ラトウィッジ・ドッドソン)がよく遊んでいたのが上の三人姉妹ということになります。
この辺りが『不思議の国のアリス』でも、お姉さんがいたり、お兄さんがいたり(第二章にお兄さんのラテン語の教科書、という一節がありますよね)というところに生きています。もともと、『不思議の国のアリス』(実際には、そのもととなった『地下の国のアリス』)は、アリス自身へ話して聞かせるお話だったのですから。

ええと、もし考察をされるなら、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』『子供屋のアリス』(『おとぎのアリス』)、『地下の国のアリス』以外のテクストを考察するのは避けた方が良いですよ。キャロルが書いた作品ではなく、『未来少女アリス』も『パズルランドのアリス』も『アリス』のパロディに過ぎず、ジェフ・ヌーンなりスマリヤンのアリス像に過ぎませんから。

『不思議の国のアリス』の中でキャロルがアリスを形容している言葉は、
たとえば
・好奇心旺盛である
・賢い
・一人で何役もするのが(「つもりごっこ」)が好きである
・立派なことを自分自身に云うが、実行は出来ない
など、色々とあります。
キャロルの形容している「アリス」、それとstscさんが四作のテキストを読み込んで得られるアリス像、それをまづ考えてはいかがでしょう?

一つだけ。
『鏡の国のアリス』では、アリスの年齢は七歳半と書かれています。そして、キャロルの公式見解では『不思議の国のアリス』の時点でのアリスの年齢はちょうど七歳です。
また、川遊びのあった時(最初にキャロルがアリスに『不思議の国のアリス』の話を聞かせた時)、実在のアリスの年齢は十歳です。

アリスの性格や考えを判断するとき、この程度の年齢である、ということは考えに入れたほうが良いですよ。

アリスの兄弟というか、オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の学寮長ヘンリー・ジョージ・リデルには、夭折した子も含めて男の五人、女の子五人の十人の子供がいました。
それぞれの生没年は、以下の通りです。
http://www.hp-alice.com/cgi-bin/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=2&page=20

『不思議の国のアリス』のもとになる川遊びがあった1862年7月4日の時点では、長男のヘンリー(ハリー)、長女のロリーナ(イーナ)、次女のアリス、三女のイーディス、四女のローダがいました。
ローダはこの...続きを読む

Qローラ・インガルス 大きな森の小さな家の「とうさん」「おとうさま」原文表記

ローラ・インガルスの「大きな森の小さな家」の恩地美保子訳を読んでます。 2ページ目に

女の子の名前はローラ、そして、おとうさんのことを「とうさん」、おかあさんのことを「かあさん」と呼んでいました。

 とあります。 他にも、

この土地では、子どもたちは、いまのように「おとうさま」「ぉかあさま」、「おとうちゃま」「おかあちゃま」とは呼ばなかったのです。

 とあります。
原書を呼んだ方、それぞれの親に対する英語表記は何だったのか教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

その部分の原文は

The little girl was named Laura and she called her father, Pa, and her mother, Ma.
In those days and in that place, children did not say Father and Mother, nor Mamma and Papa, as they do now.

その訳では

とうさん=Pa
かあさん=Ma
おとうさま=Father
おかあさま=Mother
おとうちゃま=Papa
おかあちゃま=Mama

ですが、渡辺南都子訳(講談社文庫)では

父さん=Pa
母さん=Ma
お父さん=Father
お母さん=Mother
パパ=Papa
ママ=Mamma

となっています。

Q『不思議の国のアリス』をモチーフにした作品

ルイスキャロスの、『不思議の国のアリス』(地下の国のアリス)、『鏡の国のアリス』を題材にした作品がありましたら教えてください。
小説・漫画の他、映像、面白い訳、アクセサリー・グッズ、トリビアネタなどなんでもかまいません。よろしくお願いします。
ちなみに、下記のものは持ってます。

●『不思議の国のアリス・オリジナル』L.キャロル 高橋宏
●『不思議の国の少年アリス』小林瑞代
●『ALICE IN WONDERLAND Picture Book』木下さくら

Aベストアンサー

趣味でキャロルのこういうものをリストにしています。

関連書籍(パロディ等含む)
http://www.hp-alice.com/lcj/alicebook.html

翻訳(過去の質問にもあります)
http://www.hp-alice.com/lcj/guide.html

映像
http://www.hp-alice.com/lcj/movie.html

トリビア
http://www.hp-alice.com/lcj/zatugaku/zatugaku.html

Q原文に(かなりの程度)忠実で読みやすい源氏物語訳を教えてください

たとえば作家としては橋本治も好きなんですが、彼の源氏訳はアレンジが入っていると聞きます。
若干のアレンジは仕方がないのかもしれませんが、なるべく原文に忠実な内容の現代訳で読みやすい源氏物語は誰の手によるものになるのでしょうか?

Aベストアンサー

なるべく原文に忠実なと云うとお勧めは、
講談社学術文庫の今泉忠義訳でしょう。底本は首書本です。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1594567
所謂古文の参考書にある訳文に近い処がありますが、著者が他に桜楓社から出した原文編及び語法編とセットになったもので訳も元は桜楓社からでていたもの。(URLはその第一冊です。この本改版になって冊数がかわっています。旧版全20冊、新装版全7冊。古本で求める場合には注意が必要です)
あとは角川ソフィア文庫の玉上琢弥訳でしょう。
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=199999402401
これは各冊とも前半が原文、後半が訳文となっているもので、訳者は訳文だけでも独立してよめる事を念頭においています。

もう少し小説的なものは、与謝野晶子訳です。これも今は角川ソフィア文庫です。底本は湖月抄本。
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200801000436
欠点は和歌がそのまま掲げられているだけなのが欠点です。最近改版になり5冊になりました。少し古いものは3冊ですが、別に「与謝野晶子の源氏物語」と云うものが出ておりこれも3冊なので古本で買う時は注意が必要です。

あと、有名なものは谷崎潤一郎訳(中央公論社、文庫版もあり)、円地文子訳(新潮文庫)、窪田空穂訳(改造社、絶版)、瀬戸内寂聴訳などと色々ありますが煩雑になるので省きます。

なお、まんがの「あさきゆめみし」(講談社・三六判本13冊-版元品切-、文庫版7冊、愛蔵版あり)は最初の部分と雲隠の部分と最後の部分に多少のアレンジがあるものの原作に比較的忠実でしかも最後迄収めています。いきなり読むと現代語訳でも誰が誰だかわからなくなると云う人が多いですが、まんがで粗筋梗概をあたまに入れてから読むのも良いでしょう。

ちなみに記者は与謝野訳を中心に旧今泉訳で和歌など補って読みました。「あさきゆめみし」はそのあとで入手したのですが、お勧めです。

なるべく原文に忠実なと云うとお勧めは、
講談社学術文庫の今泉忠義訳でしょう。底本は首書本です。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1594567
所謂古文の参考書にある訳文に近い処がありますが、著者が他に桜楓社から出した原文編及び語法編とセットになったもので訳も元は桜楓社からでていたもの。(URLはその第一冊です。この本改版になって冊数がかわっています。旧版全20冊、新装版全7冊。古本で求める場合には注意が必要です)
あとは角川ソフィア文庫の玉上琢弥訳でしょう。
http://...続きを読む

Qアリスをテーマにした楽曲

皆様が知っているアリスをテーマにした曲や、曲名にアリスがつく楽曲等あれば教えて下さい。
なるべく邦楽でお願いしたのですが、ジャンルは問いません。
私の知ってる曲は

意味なしアリス/谷山浩子
私がアリスだった頃/ALI PROJECT
Alice in wonder under ground/BUCK-TICK などです。


アリス関連問わず、童話ちっくなものやファンタジックな曲のオススメもあれば
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Caterpillar Song / 葉月ゆら
http://www.youtube.com/watch?v=BbmDvWRCjuY
still doll / 分島花音
Mischievous of Alice / 妖精帝國
アリス在りし、或るアリス在りし。/ 六弦アリス
Alice In World's End / Vaguedge Dies For Dies Irae
Alice / Asriel
飛行機とアリス / Re:sonare
little miss Alice / RUN GIRLS RUN

Q原文に(かなりの程度)忠実で読みやすい平家物語訳を教えてください

源氏物語に比べると有名な現代語訳は少ないようですが、平家物語の現代語訳版で読みやすいお勧めのものがありましたら教えてください。
あまり大幅なアレンジが加わっているものではないものがよいです。

ご教授およろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「平家物語」と一口に云いますが、元々「平曲」と云われ琵琶法師が語ったものを筆紙に留めたものとされているので、版によってゆれがあります。「源平盛衰(じょうすい)記」も異本の一つされています。又「源氏物語」と異なり国史に基づいているので、史実も鑑みながら自己の小説として展開されている方もいらっしゃいます。その高名な例は吉川英治の「新平家物語」でしょう。(講談社文庫他多数)
「平家物語」そのものについては、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%AE%B6%E7%89%A9%E8%AA%9E
さて、原典に忠実の口語訳ですが、前回も御紹介の講談社学術文庫に収められています。(全12冊の由)
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1583514
又、小学館の新編日本古典文学全集にも収載されています。これには口語訳が入っています。(「平家物語」は2冊)
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/sol_detail?isbn=4096580457
(この全集当然ながら「源氏物語」の巻もあります。)
あとは、むかし河出書房から刊出されていた現代語訳のシリーズの一部が河出文庫に入っています。平家は戦前の芥川賞作家が担当しています。文庫は現行なようです。(文庫版は3冊)
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309407241

国文関係の現代語訳は、講談社学術文庫と新編日本古典文学全集(小学館)とに可也あります。「今昔物語」如く平凡社の東洋文庫にあるなど例もありますが。(但し、版元品切が多い)よく言われるようの国文の古典は大体全集に入っています。角川ソフィア文庫に入っているものも現代語訳を収めているものが多いのですが「平家物語」はそれがありません。上記以外となると中々難しいのですが、個々にあたると意外のものがあります。(絶版や稀数本もありますが…)
絶版本に福音館のものがあります。高等学校の生徒向けだったのですが、「平家物語(上・下)」「枕草子」「徒然草」などを全訳で収めていました。所謂袖珍本と云う大きさでした。「源氏物語」は2冊で中絶でした。

蛇足。Webで全訳を展開しようとしているところがあります。
http://kazeoto.com/heike-yaku001.html

ご参考にならば幸甚です。

「平家物語」と一口に云いますが、元々「平曲」と云われ琵琶法師が語ったものを筆紙に留めたものとされているので、版によってゆれがあります。「源平盛衰(じょうすい)記」も異本の一つされています。又「源氏物語」と異なり国史に基づいているので、史実も鑑みながら自己の小説として展開されている方もいらっしゃいます。その高名な例は吉川英治の「新平家物語」でしょう。(講談社文庫他多数)
「平家物語」そのものについては、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%AE%B6%E7%89%A9%E8%AA%9E
さて...続きを読む

Q「アリス」はどんな意味ですか?

「不思議の国のアリス」と「不思議な国のアリス」はどう違う?

上の文句の「アリス」はどんな意味ですか、辞書を引きましたけど、全然探せません。

中国からの質問

Aベストアンサー

まず「不思議の国のアリス」は、英国人の作家、ルイス・キャロルが書いた童話の題名で、ウサギを追って穴に落ちた少女「アリス」が、地下の「不思議の国」で色々な珍しい出来事に出あう、という内容です。「アリス」とは、つまりその童話に出てくる主人公の女の子の名前です。
「不思議の国」となっているのは、その童話の原題が「Alice's Adventures in Wonderland」となっているため、「Wonderland」を一語で「不思議の国」と約したのでしょう。
もし「不思議な国」とすると、修飾語「不思議な」+目的語「国」となり、「Wonderland」という語感とは少し異なります。上手に訳したものです。

Q村上春樹の小説での台詞

村上春樹の小説において、登場人物が二人で話をしていて、片方が何か一言を発してすぐに相手が返事を返す、そしてそれが「同世代の人間にはある種の説明が省けて良い」というような台詞が出るのですが、そんなシーンがある小説のタイトルが思い出せません。その一言というのは、登場人物が若かったときに流行した事柄で、同世代の人なら誰でも知っている、ということだったと思います。

御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

うろ覚えですが、「ダンス・ダンス・ダンス」で僕が五反田君と音楽の話をしている時に思った事ではなかったでしょうか。
間違っていたらごめんなさい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報