最新閲覧日:

題名の通りなのですが、
オススメの歴史漫画を教えて下さい。
(封神演義は読みましたのでそれ以外で)

少年、少女(漫画)は問いません。
泣けるものが希望です。
(少し内容を書いていただけるとうれしいデス)

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

私がお勧めするのは小山ゆう先生の「あずみ」です。

多分知ってると思いますが。
江戸時代初期,幼い頃から刺客として育てられた女の子あずみの話です。
とにかくつよい!しかもあずみは可愛いです。
自分の好きな男の子を殺す,という話からスタートする時点で,なんのも興味をひきつけられるお話です。現在コミックが22巻まで出てます。

次に少女漫画ですが,上田倫子先生の「リョウ」は面白いです。
現代の女子高校生リョウは,実はあの牛若丸で,タイムスリップしてきた弁慶と共に平安時代に戻っていきます。また,弁慶が男前という設定ですので,リョウと弁慶のラブストーリーが中心となってます。意外な設定が興味をそそられます。全13巻で既に完結しております。

最後に,手塚治虫先生の「火の鳥」は絶賛です。「火の鳥」は話によって過去,現在,未来と分かれているのですが,「鳳凰編」,「乱世編」,「太陽編」,「ヤマト編」,「黎明編」,「異形編」は歴史ものです。でも「火の鳥」は現在,未来ともども全巻読んでもらいたい話です。もちろん単独でも十分面白い話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます~。

・・・紹介していただいたもの、知らないのが多いです(汗)。

1つずつ内容説明をどうも。
どれも面白そうですねぇ~♪

この機会にぜひとも読みますね。

お礼日時:2001/08/27 21:06

まだ書かれていないようなので書かせていただきます。


私がオススメする歴史漫画は、

『風光る』(渡辺多恵子/小学館)
現在別冊少女コミックで連載中。コミックスは1~9巻まで出ています。

幕末、京の新撰組に、性別を誤り入隊した神谷清三郎こと富永セイは、
奸賊に殺された父と兄の仇討ちのため武士となることを決意する。
次々と起きる事件に、悪戦苦闘するセイは、沖田総司を師と仰ぎ、
真の武士を目指して、武士として生きることの厳しさに傷つきながらも
日に日に成長していく・・・。

主人公の存在はフィクションですが、
登場人物がとっても魅力的に描かれています。
とってもオススメなので、ぜひ読んでみてください。

もうひとつオススメしたいのが、
『バビロンまで何マイル?』(川原泉/白泉社)
これは花とゆめコミックスで1巻が出ているのですが未完のままで、
白泉社文庫で完結していますので、文庫で読むことをお勧めします。

月森仁希とその幼馴染の真船友利は、幼い頃、雑木林の池で溺れていた、グノーシスという小人を助ける。その小人はお礼の品を近いうちに持って来ると言って消えた。しかし何日たっても現れず、二人はもうその事など忘れて成長していた。
12年後、高校3年生になった二人の前に、再びグノーシスが現れた。彼がくれた指輪は、改訂版「ソロモンの指輪」。いかなる時代のいかなる言語でもあやつれると言う。そして「赤く光ったら言って、青く光ったら戻る」・・・?という意味不明な言葉を残して彼はまた消えた。  そして指輪が赤く光った時、二人がたどり着いた場所は…?!

一見歴史漫画には思えないあらすじですが、
実はしっかり歴史漫画ではないかと私は思ってます。
ぜひご一読を。

すでにご存知
でしたら申し訳ありませんm(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「風光る」ですか~。
名前は知っていたんですけど、
どんな内容なのかな~?と気になっていたんですよ♪
内容を丁寧に書いてくださってありがとうございます。
是非読みたいです!

「バビロンまで何マイル?」
コレは初めて聞きました~。
題名からして何やら歴史っぽいですねぇ~。
内容を聞いてさらに気になっています。

お礼日時:2001/08/24 01:13

いまさっき回答したものです。

よりによって手塚治虫先生の名前を間違えてました・・・!手塚先生ごめんなさい。勿論正しくは、「手塚治虫」です。訂正でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます(^o^)

お礼日時:2001/08/24 01:07

剣心はもう読まれているのですよね。

あれが一番私は好きです。で、この作品から幕末に興味をもちまして、色々関係のある著作を読んだ訳ですが、その中で漫画でよいと思ったものをお教えしますね。まず、手塚治の「ひだまりの樹」です。生真面目な藩士、伊武谷万次郎(漢字違うかも)と、女遊びの好きな町医者、手塚良庵(手塚治の先祖だそうです)が、知り合い、それぞれがそれぞれの信念を貫きつつ、激動の時代を生きていくさまが、歴史的事件と絡めて描かれていきます。今は文庫版で5巻完結で出ているはずです。おもしろいし、感動しますよ。
あと、鉄ヒロシの「坂本龍馬」と「新撰組」でしょうか。これはそれぞれ文庫(PHP文庫)で一冊ずつでてます。なんか面白かったです。簡単に読めるし、いいかなと・・・。こんなところでしょうか。是非、読んでみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「るろうに剣心」は読みましたよ。
面白かったですね~。
先程もついつい全巻読破してしまいました(汗)。

「ひだまりの樹」ですか~。
またまた知りませんでした。
あ、全5巻ですか。
コレなら買えそうな気が♪

他も。
簡単に読めるところがいいですね。
是非是非読んでみたいです。

お礼日時:2001/08/23 23:43

  


  こんばんは! takakaさん!

   歴史マンガですか!

   私は歴史もマンガも好きなので紹介させてもらいます!
   ですが、有名な歴史マンガばかりなのでtakakaさんは読んでるかも?
   一応、書かせてもらいます!


   ◆ 『 バカボンド 』 ◆

      現在、週間モーニングで連載されてます!
      あの 「 スラムダンク 」 を書かれた井上雄彦さんの作品です!
      作家 吉川英治さんの 「 宮本武蔵 」 をベースにして書かれた
      作品で、主人公はもちろん宮本武蔵です!

      バカボンドとは、フランス語で [ 放浪者・放蕩者 ] という
      意味を表す言葉で、この物語の主人公 宮本武蔵の気性、生活、人生?
      などを表現している感じがします!

      故郷 宮本村を捨て 【 天下無双の男 】 となる為に諸国を廻り
      各地で出会う、その道を極めた者達との命のやり取り ・・・・・ 

      画・ストーリー・所々のギャグなどホントに面白い作品です!
      言葉が少なくて、画が大きいのでアッという間に読み終えてしまう
      のですが、その中には画の細かく、美しく、迫力のある描写や物語の
      展開が上手くて、ドンドン作品の中に引き込まれて行きます!

      20代、30代の男性に1番読まれているのではないでしょうか?
      あまりに有名すぎて、回答者の皆さんが書かれてないのかも ・・・


   ◆ 『 お~い竜馬 』 ◆

     この作品は、昔 ヤングサンデーに連載されてました!
     NHKでアニメ化されたりしましたし、単行本も良く売れましたから
     有名ですよね!

     この作品の原作は、タレントの武田鉄矢さん。
     画は [ がんばれ元気 ] などで有名な小山ゆうさんです!
     物語の内容は、坂本竜馬の人生をマンガで描いている作品です!
     当り前ですね!  説明の必要などないほど有名ですから!

     ただこの作品は、本当の竜馬の人生を脚色してマンガにしている
     部分が案外あります!  例えば、

     * 竜馬と人切り以蔵は幼馴染の友達ではありません!
     * 後藤象二郎や板垣退助との間に憎しみなどの確執はありません!
     * 高杉晋作たち長州藩の武士達と海外には行ってません!

     ですが、現実を脚色している箇所もありますが、基本的には史実に
     基づいて描かれてますし、竜馬と以蔵が友達として脚色してある
     部分は、私個人としては大好きなところです!
     それに、歴史上の人物像や事件などは多かれ少なかれ脚色したり、
     歪曲して伝わっている部分はあると思います!

     この 『 お~い竜馬 』 は歴史の資料や文献ではないのですから
     マンガなんですからそれで良いと思います! 私個人は! (*^▽^*)♪
     もっと個人的なことは、竜馬と同じくらい大好きな高杉晋作の物語を
     描いて欲しいことなんですが ・・・・・・・・・・・ 。


     takakaさん!

     どうでしょうか?
     「 あ ~ ん この2冊は読んだことあるわ ~ 」 と言われそうです!
     少女漫画? ですが
     源氏物語を原作にした、大和和紀さんの 『 あさきゆめみし 』 を
     むかし、高校生の時にあの複雑に絡む女性関係、あっ! 下品ですか?
     人間関係と話の流れを把握する為に読んだ方が良いと、先生に言われて
     読んだことがあります! 最初 少女漫画に抵抗がありましたが、読んで
     いるうちに夢中になったのを覚えています!

   takakaさん! いろんな歴史マンガを読んだ後は、また違った分野の
   マンガを読んで下さいね! 私個人のお勧めは

   ☆ めぞん一刻
   ☆ マスターキートン
   ☆ 沈黙の艦隊
   ☆ ナニハ金融道
   ☆ ゴン

   質問と関係ないですね!
   すんませんでした。

   では! (*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪
      
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い文章、ありがとうございます♪

「バカボンド」。
これ、読みたいんですよ~。
でも、まだ読めずにいたんです。
お話を聞いて、さらに読みたくなりました。

「お~い竜馬」。
う~~ん、名前は知ってたんですけど・・・
(あ、TVは記憶にあります!) 
また読む機会を逃がしております(汗)。
この機会に是非読みますね。

「あさきゆめみし」は有名ですよね。
先程も書きましたけど、
私も高校のときに先生にすすめられましたよ(笑)。
懐かしい~。

他も・・・いろいろとオススメをどうも。
また機会があれば読みます!

お礼日時:2001/08/23 22:27

ありきたりですが、池田理代子さんの一連の歴史コミックは読まれましたか?



フランス革命を描いた 「ベルサイユのバラ」(集英社)
ナポレオンの生涯を描いた「エロイカ」
ロシアの血を一滴ももたないながらロシアの女帝となったエカテリーナ2世を描いた「女帝エカテリーナ」
「天の涯まで~ポーランド秘史」、「聖徳太子」など。(他はいずれも中公文庫)
いずれも歴史を忠実に描きつつ、壮大なロマンを映し出しているモノです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

「ベルサイユのバラ」。
有名ですね。
でもまだ読んでいないんですよ~。
この機会に是非読みたいです。

その他も・・・。
知りませんでした~。
歴史を忠実に描いているということなので、
勉強にもなりそうですね♪

お礼日時:2001/08/23 20:57

2度目の回答になります。


何度もスミマセン。(^_^;)
思い出したものがありましたので・・・。

大和和紀さんの「あさきゆめみし」はご存知ですか?
源氏物語をそのままマンガ化したものですが、もう、平安絵巻きそのままの世界です!
源氏物語は数多く読みましたが、これが一番っ!!

同じく、大和和紀さんの「ヨコハマ物語」は明治時代を生きる女性達の話です。
これも、大好きな本の一つなんですっ!
泣けると思いますよ。(^。^)

それから、池田理代子さんの「女帝エカテリーナ」。
エルミタージュ美術館を作ったことでも知られている、帝政ロシアの女帝の話です。
これを読んで、ひたすらロシアに行きたくなりましたっ!

ここまでの本は、全て文庫になっていたと思います。

後は、夢枕獏さん原作の「陰陽師」。
これは、平安時代の実在の陰陽師・安陪晴明を描いた話で、今、すごく人気があります!
B5版の大きなサイズの単行本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何回もありがとうございます。

「あさきゆめみし」。
これは・・・受験の時に何回もすすめられました~。
そうですね~、源氏物語ではコレが1番ですね。

あと「陰陽師」。
最近流行ってますよね~陰陽師系は。
読みたいと思っていたんですよ。

その他は・・・またまた知らないものばかり。
参考になりました。

お礼日時:2001/08/23 17:53

少々歴史通な人向けですが、



「風雲児たち」みなもと太郎、潮出版社

が超オススメです。
幕末通だと自称(?)していた私もこのマンガには
「うーっむ」
と言わせるだけの内容がありました。

一応少年マンガ(ギャグ多数あり)ですが、少々エッチなので
成人の歴史通人向けではないかと個人的には思います。

感動度ですけれど、200%感動すること請け合いです。
先ずはご一読を。

古本でも新刊でも入手しにくいですが、探してでも読んでみる
価値はあります。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/huunji/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「風雲児たち」ですか~。
初めて聞きました(皆さんよく知っていらっしゃいますね~)。

歴史通向けですか~、おもしろそう!
是非とも探してみたいと思います。

URLまでありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 15:13

「赤龍王」      項羽と劉邦の話です。


「天地を食らう」   三国志です。
「龍狼伝」      これも三国志です、連載中で脱線中です(笑)
「花の慶次」     戦国時代物(日本)です。前田慶次の話です。
「影武者徳川家康」  同上。チョット終わり方が中途半端かな。タイトルどうりです。
「SAKON」       同上(いろんな意味で)。影武者の続き的話です。島左近勝猛(だったかな?)の話です。

なんか漢(おとこ)臭い物ばかりですいません。一番おすすめは「花の慶次」です。
一番(唯一)漢臭くない物は「龍狼伝」です。
なんか好みに合いそうになくて申し訳ないです。
           
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

いえいえ、最初にも書きましたが、
少年、少女漫画問わずということですので
好みに合わないことはありません。
(お気遣いをどうも(^o^))

やはり三国志関係は面白そうですね~。
夏の間に読もうかなあ~。

その他もいろいろとありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 15:10

里中満智子さんの「天上の虹」。

奈良時代の持統天皇が主人公のお話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「天上の虹」ですか~。
高校生の時に学校の先生にすすめられた気がします。

皆さんがすすめると言う事は面白いんですよねぇ。
読んでみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 13:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ