gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

論語における
義と利とは何ですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

論語における義とは信念、欲望に惑わされない精神


      利とは欲望、自分が得をしたいという気持ち

以下ささやかながら補足です

「あの人の悪口を言ったらお金をあげる」と言われた時、
義に則って行動する人は、悪口を言うのは正しくないからとして断ります。
利に則って行動する人は、悪口を言ってお金を貰います。お金を手に入れますが、批判した人から恨まれます。

例え話なので、利とは必ずしも金銭的な利益を指す訳ではありません。

論語では利を優先して行動するより、義を優先して行動した方が、結果的にはより多くの(精神的な)満足を得られると教えています。
しかし孔子が義として良しとすることは、現代日本の価値観ですと悪いとされるものも少なくないですから、その点を考慮しないと論語ひいては儒教を把握するのが難しくなりますね。
    • good
    • 0

孔子の教えは、権威追従を基本としているので、共産主義、独裁主義に利用するに便利で、民主主義とは相容れない。

よって、あまりに傾倒しないようお勧めする。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング