Excelで小数点以下の桁数を合わす機能は知っているのですが、データの有効数字の合わせ方がわかりません。ヘルプで調べても出てこなかったのでお手上げです。
どなたかご存知のかたは教えてください。お願いします。

A 回答 (2件)

「有効数字の桁数を合わせる」ということは、指数表記になるということ


ですよね。

セルの書式設定の中に「指数」というのがあります。小数点以下の桁数を
指定できます。

例えば、小数点以下の桁数を「2」にするということは、有効数字三桁
ということになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
見事に解決できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/24 14:49

はじめまして



>データの有効数字の合せ方・・・

というのは、関数を使っててことでしょうか?

>小数点以下の桁数を合わす機能・・
であれば、ROUND(数値,桁数)で四捨五入
     ROUNDUP(数値,桁数)で指定桁数へ切り上げ
     ROUNDDOWN(数値,桁数)で指定桁数で切り捨て
はできますが・・・

違っていたらすいません。
     
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有効数字二桁

初歩の初歩の質問です。
「有効数字二桁」って、具体的にどうすればいいんでしょうか?
学校の授業でもちゃんと説明された覚えがなく、今まで何となく答えてきたのですが、これは一度ちゃんとした方がいいと思い質問させて頂きます。
0.60 6.0 60 6.0×10の二乗
0.12 1.2 12 1.2×10の二乗
これらは全部有効数字二桁の表し方として正しいですか?
また、私なりには「0以外の数字が出てきたところから2桁」という風に考えていたのですが、問題を解いていると0.03が「3.0×10のマイナス二乗」と表されていました。0.030とすると間違いなのでしょうか?
また、約分の仕方についてですが
有効数字二桁の次の桁を四捨五入する
(例:3.45→3.5 11.2→11 0.3817→0.38)
という考え方で正しいんでしょうか。

ネットで調べてみましたが、説明が小難しくてよくわかりませんでした。どなたか易しく簡潔に教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

>私なりには「0以外の数字が出てきたところから2桁」という風に考えていた
この考え方で正解です。つまり、0.03は0.030とすれば正解です。

ただし、普通は3.0×10^-2と書きます。なぜなら、10の階乗の部分の計算がすごく簡単になるからです。
0.030×0.030を計算してみればわかります。
これをこのまま計算すると、小数点の下に0は何個だったか考えるのがちょっとだけ難しくないですか?
これを3.0×10^-2×3.0×10^-2として考えると、9.0×10^-4とすぐに計算できるわけです。


>また、約分の仕方についてですが
>有効数字二桁の次の桁を四捨五入する
>(例:3.45→3.5 11.2→11 0.3817→0.38)
>という考え方で正しいんでしょうか。
分数でないので約分とはいわない気が・・
四捨五入の仕方はあっています。

ただし、最終的な答えの出し方はこれであっていますが、計算途中では4桁目を四捨五入して3桁目まで出しておきます。そして、最終的な答えを出すときに3桁目を四捨五入して2桁にします。これは注意してください。

>私なりには「0以外の数字が出てきたところから2桁」という風に考えていた
この考え方で正解です。つまり、0.03は0.030とすれば正解です。

ただし、普通は3.0×10^-2と書きます。なぜなら、10の階乗の部分の計算がすごく簡単になるからです。
0.030×0.030を計算してみればわかります。
これをこのまま計算すると、小数点の下に0は何個だったか考えるのがちょっとだけ難しくないですか?
これを3.0×10^-2×3.0×10^-2として考えると、9.0×10^-4とすぐに計算できるわけです。


>また、約分の仕方について...続きを読む

QAccessデータをテキスト変換する時、小数点以下の桁数が切れてしまう

Accessデータをマクロを利用して、csv出力(テキスト変換)する際、

2.564580→2.56
2.125400→2.13

というように、小数第3位で切れた状態でエクスポートされてしまいます。データ自体が切り捨てられているようで、3位以下は「0」です。

データ型は、数値型-倍精度ですし、表示書式等の設定は行っていません。(また、書式設定等で小数点以下を7桁に固定してもダメです)


どうすれば、もとの数値のままエクスポートできるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

検索した所以下の理由と対処法です。
>=================
エクスポートの際の少数の桁の表示のデフォルトは
Windowsのコンパネの地域→数値の「少数の桁数」に
依存します。

ので、表示自体を4桁にしたいのであれば、コンパネを
修正してみてください。
>==================
なおエクセルファイルでエクスポートしたところ
ちゃんと小数点以下10桁でもそのままの数字で
開けましたが、エクセル形式ではまずいのでしょうか??

Q物理基礎の問題で有効数字は二桁とするって書いてあって計算結果932.8の場合って93×10ではダメな

物理基礎の問題で有効数字は二桁とするって書いてあって計算結果932.8の場合って93×10ではダメなんですか?答えを見ると9,3×10の2乗なんですけどどー違うのか教えて欲しいです

Aベストアンサー

有効数字は簡単で、小数点以上一桁、あとは残り、そして10^nにすればいい。こうすれば小数点以下の場合でも使える。

Q小数点以下の桁数を入力データに応じて設定する方法

2003エクセルで計算表を作成しています。

途中の計算結果の小数点以下の桁数が非常に大きくなり、「縮小して全体を表示する」にしておくと見えないくらいに小さい数字になってしまいます。

表示に必要な桁数は入力データに依存するので一定ではなく、入力データに応じて変化します。
処理(四捨五入とか切り捨てなど)をせず、単に表示だけを少なくしたいのですが、関数でできるのでしょうか? 

できるのであれば教えてください。

Aベストアンサー

当方、Excel2010です。2003でどこまで出来るか分からないのですが、次のことを試してみて頂けないでしょうか。ちなみに2010では動作確認済みです。

まず、該当シートのWorksheet_Changeイベントプロシジャに、次のマクロを張り付けます。
入力データはA3セルとしました。A1、A2セルにはA3セルを参照した数式が入っているものとします。
このマクロは、A3セルの値が変更された時に、その小数点以下の桁数を判定して、A1、A2セルの書式を動的に変更します。シートは保護されていると云うことなので、処理の前後に解除/保護を行っています。

それから、1点、確認なのですが、「入力データ:2.00」を入力すると「2」となってしまいます。この場合、小数点以下2桁とは見做せません。これって、文字扱いで入力すると云うことでしょうか?

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
Dim L As Long
If Intersect(Target, Range("A3")) Is Nothing Then Exit Sub
L = InStrRev(Range("A3").Text, ".")
If L <> 0 Then L = Len(Range("A3").Text) - L
Me.Unprotect
Range("A1").NumberFormatLocal = "0." & String(L + 1, "0") & "_ "
Range("A2").NumberFormatLocal = "0." & String(L + 2, "0") & "_ "
Me.Protect
End Sub

当方、Excel2010です。2003でどこまで出来るか分からないのですが、次のことを試してみて頂けないでしょうか。ちなみに2010では動作確認済みです。

まず、該当シートのWorksheet_Changeイベントプロシジャに、次のマクロを張り付けます。
入力データはA3セルとしました。A1、A2セルにはA3セルを参照した数式が入っているものとします。
このマクロは、A3セルの値が変更された時に、その小数点以下の桁数を判定して、A1、A2セルの書式を動的に変更します。シートは保護されていると云うことなので、処理の前後...続きを読む

Q有効数字が二桁で答えが0.01以下の場合

文学部に通っていて公務員試験勉強をしている者です。
公務員試験の範囲に物理が含まれているのですが、
これまで物理を習ったことがほとんどないので、
初歩的なこともわかりません。

数学のときと違い、物理での計算は有効数字にしたがわなければならないことは、
独学でだいたいわかったのですが、
有効数字が二桁で答えが0.01以下の場合どうやって書けばいいんでしょうか?
例えば答えが5342なら、5.3×10の三乗ですよね?
でも0.01ではこの方法は使えません。どうしたらいいんですか?

Aベストアンサー

少数の位取りの0は有効数字ではありません。
ただし、0ではない数字に挟まれた0と、0でない数字に続く0は有効です。
例えば、
0.01mmの有効数字は1桁(1の前の0は有効ではありません)
0.0012mmの有効数字は2桁(12の前の0は有効ではありません)
0.0230mmの有効数字は3桁(23の前の0は有効ではありませんが後の0は有効です)
4.005mmの有効数字は4桁(4と5に挟まれた0は有効です)
です。

(注意)有効数字で考えた場合
0.01=1×10のマイナス2乗(有効数字1桁)
0.010=1.0×10のマイナス2乗(有効数字2桁)
ですので0.01と0.010は違います。


よって、有効数字が2桁で答えが0.01以下の場合でも
0でない3桁目の数字を四捨五入すれば良いです。
例えば、
計算結果が0.0102…なら1.0×10のマイナス2乗
計算結果が0.0123…なら1.2×10のマイナス2乗
計算結果が0.00125…なら1.3×10のマイナス3乗
です。
ですので、3桁目の数字を四捨五入した結果0.010なら
0.010=1.0×10のマイナス2乗
となります。


(参考)
私は工業高校でしたので「工業数理」という科目で習いました。
弟が普通高校だったので有効数字について聞いたら「物理IB」で
習ったとのことです。
詳しくはそちらを参考にしてみたらいかがでしょう。
有効数字で考えた場合の加減乗除計算について書かれています。

少数の位取りの0は有効数字ではありません。
ただし、0ではない数字に挟まれた0と、0でない数字に続く0は有効です。
例えば、
0.01mmの有効数字は1桁(1の前の0は有効ではありません)
0.0012mmの有効数字は2桁(12の前の0は有効ではありません)
0.0230mmの有効数字は3桁(23の前の0は有効ではありませんが後の0は有効です)
4.005mmの有効数字は4桁(4と5に挟まれた0は有効です)
です。

(注意)有効数字で考えた場合
0.01=1×10のマイナス2乗(有効数字1桁)
0.010=1.0×10のマイナス2乗(有効数...続きを読む

Q《Excel》セル書式設定を「数値」にして、小数点以下の桁数を固定しないことはできますか

Excelのバージョンは今ちょっとわかりませんが、この前の4月に買ったものにインストールされていたものです。

セル書式設定を「数値」にして、小数点以下の桁数を固定しないことはできますか?
別段「標準」でもいいのですが、「標準」にすると全体が右よりになり、右側の罫線に肉薄してしまい、レイアウト的に美しくなくなってしまうのです。
または書式は「標準」で、セルの右側の縦線寄りにならない方法でも結構です。

ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

標準をクリックしてから、ユーザー定義をクリックして
標準の後ろに「_ 」(アンダーバーと半角スペース)を入れます。
半角スペースを2つ入れると、さらに左へずれます。
「G/標準」
「G/標準_ 」←こんな風になります。

「数値」をクリックしてから、ユーザー定義をクリックするとわかると思います。
逆に「数値」の書式をユーザー設定でスペースをはずせば、右に寄ります。

ほかの書式も、たとえば「日付」の「平成○年△月×日」も「ggge"年"m"月"d"日"」とすればいいのだとわかります。

Q有効数字について

有効数字二桁まで求めよという問題で、
何故55×10の3乗 が
5.5×10の4乗になるのですか?
55は有効数字二桁ではないのですか?
教えてください

Aベストアンサー

「有効数字○桁」の書き方に決まりがあるわけではありません。

 ただ、「0」という数字を書く場合に、それが「有効数字の範囲内の 0」なのか、単なる「桁合わせ」のための「0」なのかを区別するというのが慣例です。(大きい数字の下の方の位の「0」、小数点以下の数字の初めて「0以外」になるより大きい桁の「0」)

 たとえば
  55,000
だと、下の3つの「0」のどこまでが有効数字か分かりません。
 これを、何桁目まで信用できるかを示すために、下記のように書きます。

有効数字2桁:5.5 × 10^4  ←これは、545,000~554,999 = 550,000 ± 5,000のどこかに真値がある。(3桁目を四捨五入)
有効数字3桁:5.50 × 10^4  ←3桁目の「0」も有効。つまり549,500~550,499 = 550,000 ± 500 のどこかに真値がある。
有効数字4桁:5.500 × 10^4 ←3,4桁目の「0」も有効。つまり549,950~550,049 = 550,000 ± 50 のどこかに真値がある。

>0.036が有効数字二桁なのがわかりません
>4桁じゃないのですか?

 上の「550,000」の下の方の桁の「0」は、単なる桁合わせのゼロです。それと同じように、「0.036」の「0.0」の部分も、単なる桁合わせですね。有効数字はあくまで「36」の部分だけです。

 上の考え方で書けば、

有効数字2桁:3.6 × 10^(-2)  ←これは、0.03550~0.03649 = 0.0036 ± 0.00005 のどこかに真値がある。
有効数字3桁:3.60 × 10^(-2)  ←3桁目の「0」も有効。つまり0.035950~0.036049 = 0.00360 ± 0.000005 のどこかに真値がある。
有効数字4桁:3.600 × 10^(-2) ←3,4桁目の「0」も有効。つまり0.0359950~0.0360049 = 0.00360 ± 0.0000005 のどこかに真値がある。

「有効数字○桁」の書き方に決まりがあるわけではありません。

 ただ、「0」という数字を書く場合に、それが「有効数字の範囲内の 0」なのか、単なる「桁合わせ」のための「0」なのかを区別するというのが慣例です。(大きい数字の下の方の位の「0」、小数点以下の数字の初めて「0以外」になるより大きい桁の「0」)

 たとえば
  55,000
だと、下の3つの「0」のどこまでが有効数字か分かりません。
 これを、何桁目まで信用できるかを示すために、下記のように書きます。

有効数字2桁:5.5 × 10^4  ←こ...続きを読む

Qexcelで&を使って数字をリンクした場合の有効桁数

A1:9.52
A2:9.01
A3:9.00

で、A4に
=A1&"+"&A2
と入力すると”9.52+9.01”と表示されますが
=A1&"+"&A3
と入力すると”9.52+9”と表示され、小数点以下の不要な0は省略されてしまいます。

この時、”9.52+9.00”と表示させるように有効桁数を指定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

こういう質問が出るのは、セルの値と表示形式が十分区別して理解されていないせいで、考え方を整理してください。
セルには「値」と、設定された「表示形式」という別のものがあります。
&は演算子ですが、関数の一種(同列扱いで)、「セルの値」を結合するものです。セルの値には、数値の場合と文字列があり、&は文字列を結合するものです。しかしエクセルは数値でも瞬間的に文字列に変更して結合します。
9:00などは時刻と解釈され瞬間的に1/(24)*9+1/(24*60)*0
の値に変えられセルの値とされます。ところが:があるため時刻と解釈され、表示形式は時刻のh:mmと同じものに設定され、見た目は9:00と表示されます。
ーー
エクセルでは9.00と入力しても(セルの表示形式を前もって文字列に設定して無いと)数値の9です。従って文字列結合の場合も9だけが文字列化されて9だけになります。
ーーー
それで質問の場合は、数9を文字列の9.00に変える関数を利用します。
それは=TEXT(A3,"00")です。これで文字列9.00になります。
9.52も=TEXT(A1,"00")で文字列9.52になります。後は両者を&で結合します。

こういう質問が出るのは、セルの値と表示形式が十分区別して理解されていないせいで、考え方を整理してください。
セルには「値」と、設定された「表示形式」という別のものがあります。
&は演算子ですが、関数の一種(同列扱いで)、「セルの値」を結合するものです。セルの値には、数値の場合と文字列があり、&は文字列を結合するものです。しかしエクセルは数値でも瞬間的に文字列に変更して結合します。
9:00などは時刻と解釈され瞬間的に1/(24)*9+1/(24*60)*0
の値に変えられセルの値とされます。...続きを読む

Q有効数字 実験計算時

たとえば最初に出てきた値が0.011だとして、次に出てきた値が5.01次に出てきた値が0.1の時、最終的に有効数字は2桁になると思うんですが、計算途中で既に2桁で計算したほうがいいのでしょうか?
それとも最終的に出てきた値を有効数字で表すべきですか?

たとえば
0.011×5.01=0.05511
0.05511×0.1=0.005511
有効数字二桁より 0.1

とするか
0.011×5.01=0.05511 ⇒有効数字二桁より0.1
0.1×0.1=0.01

よろしくお願いします。


にするか

Aベストアンサー

加減算と乗除算で異なります

加減算の場合、有効数字の最も小さい桁に合わせます
99.92、100.1、101.115 の場合、全体としては小数点以下1桁までが有効数字になります
小数点以下が二桁以上ある数値は、少数点以下二桁目を四捨五入し、小数点以下1桁にして計算します(一桁多く計算しておき最後に最低位の桁を四捨五入する場合もある)

乗除算の場合、最終的には最も少ない有効数字の桁にそろえますが、計算途中では1桁多く計算しておき、最後に最低位の桁を四捨五入するのが普通です
なお上位の0は有効数字に含めないのが通常です

0.011 は有効数字2桁

>有効数字二桁より 0.1

これは ???  0.1 は通常 有効数字1桁になる

質問の例では
0.011×5.01=0.05511→0.0551
0.0551×0.10=0.00551→有効数字二桁より 0.0055
(例にある0.1が有効数字1桁ですので質問の趣旨にあわせ有効数字2桁の0.10としました、
有効数字1桁の0.1ですと
0.011×5.0=0.055
0.055×0.1=0.0055→0.01)

計算の途中で1桁多くして計算するのは丸め誤差の累積を防止するためです

加減算と乗除算で異なります

加減算の場合、有効数字の最も小さい桁に合わせます
99.92、100.1、101.115 の場合、全体としては小数点以下1桁までが有効数字になります
小数点以下が二桁以上ある数値は、少数点以下二桁目を四捨五入し、小数点以下1桁にして計算します(一桁多く計算しておき最後に最低位の桁を四捨五入する場合もある)

乗除算の場合、最終的には最も少ない有効数字の桁にそろえますが、計算途中では1桁多く計算しておき、最後に最低位の桁を四捨五入するのが普通です
なお上位の0は...続きを読む

Q2桁と3桁の数字の小数点位置を合わせたい

下方向に小数点2桁の数字を入力しているのですが、2桁と3桁の数字の小数点が
ずれてしまいます。
位置を合わせることはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

>マイナスの数も含めて、小数点の位置を合わせる

先日の回答では書式設定が
「0.???」
となっていましたが、ここを
「0.???;-0.???」
と、セミコロンで区切ったあとにマイナス用を追加すればマイナスも小数点揃えになるようです。

試してみてください。


人気Q&Aランキング