9月14日から三日間札幌・小樽・函館を旅行する予定ですが、その時是非うにいくら丼が食べたいと思ってます。地物で旬のものは食べられるのですか?うにいくらの旬はいつなのですか?またこの時期旬な魚介類があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

地元人です。


函館に旅行するのであれば駅に近いほうがいいですね。
うにの旬はわかりませんが、いくらは年中食べられます。(冷凍保ち存できるため)
いくらは鮭の卵ですから、いくらの旬は鮭の旬と同じ時季、秋ころになります。
値段のほうは1000円ちょっとから3000円くらいまでと幅広いです。
相場は大体1500円から2000円でしょうか。ホテルのランチでも北海道は1000円前後ですから少々高いかもしれませんね。
最後に朝市のアドレスを載せておきます。朝市は駅からも近いですので結構いいかも知れません。
それでは良い旅を!

参考URL:http://www.hakodate-asaichi.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくらの旬は秋頃ということはもしかしたら旬のいくらが食べられるかも!URLも参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 18:56

我が家でも9月下旬にツアーですが、同じところを回ります。


質問とは外れますが、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=115324
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLは、以前私もみました。でも時期がちがっていたので今回質問しました。お互い良い時を送りましょう.ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 19:05

うには、夏です。

ちょっと過ぎてしまいましたが、おいしいのは夏だと聞かされています。知り合いに北海道で市場をやっている人がいるので、耳にたこができるくらいいわれています。

函館にも小樽にも観光客が満足できる市場があります。

食べにくいのですが、たらばの焼き蟹も屋台で食べました。おいしかったです。

あとは、自分の足で下で確かめるのもよろしいのでは?失敗しても思い出思い出!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろんな味を堪能したいです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 18:59

shige72さんへ、


北海道で美味かったのは函館ですね。
JR函館駅西側の朝市にある「あけぼの食堂」などで朝食に食べた3色丼とか、しゃけハラス定食は忘れられない味でした。
寿司も小樽より函館が美味いと思いますし、札幌だとかに、ラーメン、アイスクリームでしょう。
9月だとうにの旬は外れますが、それでも朝市をウロウロしてるととうもろこしや、ほたてや、イカなんかを焼いていて、店先でカンビールを片手に焼きたてが食えますよ。

参考URL:http://www.hakonavi.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

9月だと、うには旬をはずしても食べられるのでしょうか。でもそれ以外でも、いろいろ食べられるみたいですね。函館のイカは聞いたことがあります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 18:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいくらの解凍方法

冷凍のいくら(醤油漬け)を解凍する際、どうしても結構魚卵がやぶけてしまってドリップがたくさん出てしまいます。
私の解凍方法(自然解凍)が悪いのでしょうか?
それとも冷凍を解凍する以上、この程度のドリップは仕方がないのでしょうか。

Aベストアンサー

基本的に自然解凍か流水解凍ですね。
使う予定が決まっていれば、前日に冷蔵庫に移せばいい感じに解けると思います。(解凍中は触らないようにします)
スーパーなどでは、そんな感じでした。

ドリップが出る原因は解凍ではないんじゃないでしょうか?
解凍で魚卵が破れることは考えにくいと思います。
経験では、使って行くうちにつぶれてドリップが出るように感じるので、冷凍前の状態で破れているか、冷凍庫内での圧迫などが考えられます。

または、完全に解ける前に凍ったところをガリガリやるとかなりのドリップが出ます。

冷凍状態で購入したものなら、あまりにひどいドリップだったらクレームになると思いますよ。

Q那珂湊のおいしい魚介類の食べれるお店しりませんか?

10月に茨城の那珂湊に行くのですが、はじめていくのでさっぱりわかりません。
職場の人と行くので、予約が出来て、座敷のある店がいいのですが、
とにかくおいしい魚介類が食べたい!
予算は一人 8000円くらいで飲み物は別でもかまいません。
地元通の方からのご連絡をお待ちしております。

Aベストアンサー

那珂湊は漁港です。
港近辺に魚市場がありますので、そこに行ってください。
たくさんお店がでている2階が食堂です。
そこでたらふく食べて一人3~4000円てものでしょうか。
わたくしの一押し。エビフライ定食。それはそれはでかいエビフライが確か
2匹ほど皿からはみだして出てきます。
もちろん、お刺身もGOOです。
時間があったら下のお店で鮮魚を買って自宅に送りましょう。
カニの味噌汁も涙ものよ!
予約はできたかなあ?観光客もいたので可能だと思いますよ。
たぶんここで調べられるはずです。

参考URL:http://www.inetcci.or.jp/~n-minato/

Q塩いくら(イクラ)からの塩の抜き方

お世話になります。
塩イクラをいただいたのですが、醤油漬けして食べたいものですから、
このまま、醤油に漬けちゃうと、塩からいものですから、塩の抜き方
をご伝授いただけませんでしょうか。
既に、1箱は醤油漬けにしたのですが、食べれるものではありません
でした。
生いくらなら、簡単に美味しく造れるのですが・・・

Aベストアンサー

こちらのH.Pは、参考になりますでしょうか?

http://shumpu.com/nankyoku/eco05.html

参考URL:http://shumpu.com/nankyoku/eco05.html

Qこの時期でも小樽近郊でおいしい うに

こんばんは。
明日(というよりは今日)、彼女がうにが大好物で、それを食べたいというので、
小樽に行くことになりました。
しかし、彼女もわかってはいるのですが、
うには今はもうじきではないと思います。
それを重々承知の上で、皆様に質問させていただきたいのですが、
この時期でも、小樽近郊で(時間の関係で積丹まではいけない)、
まだおいしく、うに丼などのうに料理をいただける場所をご存知でしたらお教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まだ間に合うかな?

出されるウニの産地については判りませんが、専門店があります。ご参考まで。

参考URL:http://www.g-gyao.jp/s/0002118043/top/

Qいくら丼に合うメニュー

友達から「北海道産イクラ醤油漬けを通販で取り寄せたから、今晩イクラパーティーをしよう!」と連絡がありました。
とりあえずはご飯を炊いて、刻みノリとネギとわさびと醤油(要らないかな)でいくら丼をするつもりなのですが、サイドメニューを何にしようか悩んでいます。
いくら丼にオススメのサイドメニューがあれば、教えて下さい。
また、おいしいいくら丼のトッピングや、その他のイクラの食べ方でオススメがあれば是非ご紹介下さい。
せっかくのイクラなので、おいしく楽しく食べたいです(^ ^)

Aベストアンサー

パーティー \(^▽^)/歓喜なことば・・・・で、イクラ(卵)醤油漬け
何人分くらいの量が準備できたかわかりませんが、一人で2~3杯かるくおかわり行くでしょう。
飽きることは無いでしょうが、脇役を加えて食べるのも舌への刺激で良いかと。

塩分は、程足りているので、淡白なものが良いのでは。 ということで すりおろした「山芋」(山かけ、とろろ)を用意されてみては。
イクラのプチプチ、山芋のつるつる、で熱々のご飯が 口の中で・・・・・・混ざり合って・・・・・しあわせ・・・・

http://www.yaizu.com/info/ryori/ikura/ikuratororo/は、とろろに軽めに味をつけています。この方が、無味より食べやすいでしょう。

Q小樽と函館

札幌からレンタカーで、小樽か函館に行こうと思います。
今のところ、函館なのですが、距離的に辛そうなので、小樽にしようかと思っています。
函館と小樽、どっちがおすすめでしょうか?
また小樽の場合、他の場所へ寄ったりできるプランを教えてください。

Aベストアンサー

ぶらっと行って帰るなら小樽。
一泊するなら函館です。

函館は景観が写真のように美しいです。
小樽は写真の方が美しい事が多いです・・・(沈)
あ、でもあなたがお酒好きならば、絶対に小樽!
小樽ワインはサイコーです!!
そして、海鮮好きなら函館です。
でっかい市場が盛んですよ~~

Qいくら

 懸賞で冷凍のイクラが当たりました。
本物のイクラかどうかは不明ですが、どう調理していいか分かりません。

(180グラムで 家族3人で食べます)

ちなみに関西人です。

Aベストアンサー

まずは冷蔵室でゆっくり解凍します。
解凍したらパーシャルかチルドで(凍らないように)保存して
数日で食べきるようにしましょう。
ほぐれにくいイクラはごく少量のお醤油を数滴たらして
混ぜるとサラサラになります。

使い道は、
・鮭いくらの親子丼
 (しそを刻んで具の下に敷くかご飯に混ぜるとおいしい)
・刺身ものせて海鮮丼
・ちらし寿司の具
・手巻き寿司の具
・大根おろしにのせる
・おろしなますに和える
 (大根おろしでなますを作る 普通のなますでも良い)
・酢の物のトッピング
・きゅうりを4~5cmに切って2つ割りにして
 ボートのように少しくり抜きイクラをのせる

♯1の方の「ほかほかごはんに」おいしいですよね
その上から海苔や、お醤油つけたシソでかぶせて食べたりもします。
いろいろ楽しんでください。

Q函館か小樽

こんにちは!
6月に初北海道に女一人旅をしようかと計画してます。
東京発で1泊2日か2泊3日で考えてるのですが、函館か小樽どっちに行こうか今、迷ってます。
目的は街並をみたり観光スポットに行ったりとごく普通の旅行を考えてます。
で、函館と小樽どちらの方がおすすめでしょうか?
初めて北海道に行くので、効率のよい観光コースなども教えていただけるととってもありがたいです。
ちなみに移動は車の運転ができないので公共機関を利用するつもりです。

Aベストアンサー

函館のものです。小樽のことはまったく分かりませんので函館についてのみ書かせて頂きます。

まず、時間的に無駄にならないのは函館の方でしょうね。何といっても東京から函館にはすぐ着きますから(函館空港は市街地のすぐそば、湯の川温泉とは目と鼻の先)。

函館の西部地区の街並みは日本で唯一のものだと思います。教会群や旧函館区公会堂、元町公園内の建物、明治館、金森倉庫群、その他有名どころはもちろんのこと、そこここにある民家でも「擬洋風建築」という和洋折衷の大正ロマンたっぷりの建物がとても多いんです。
坂道からは港が望めますし、海の向こうには横津の山並みや駒ヶ岳も見えますから、その環境すべてが異国的雰囲気を醸し出しているのです。

同じ函館市内に住んでいても、西部地区にわざわざ出かけていって散策を楽しむ人は多いんですよ。私もその一人で、天気がいいとすぐ自転車に乗って湾岸道路の「ともえ大橋」を通り(ここからの眺望も素晴らしいです)赤レンガの金森倉庫群のところから海沿いに走って「緑の島」に行き(ここからの眺めは本当に素敵。異国の港町風情そのものといったところでしょうか)、ちょっと引き返して基坂の下から公会堂を眺め(ここからの景色は函館でも最も絵になるものでしょう)、そのあと坂を上ってイギリス領事館横を通り元町公園脇を通って公会堂へ。

そのあとは八幡坂の上(この坂は函館の坂で唯一海までまっすぐ通じているもので、眺めが素晴らしいということでよくCMやドラマでも使われています)を通ってハリストス正教会、元町カトリック教会のあたりへ。

そのあとは地元では「水元」と呼ばれている元町配水場によって見晴台からの眺めを楽しみ(パリのモンマルトルの眺めに似ているとか)二十間坂に出て東本願寺の真っ黒な瓦屋根とカトリック教会とが一緒に見えるとても不思議で素敵な景観を楽しみ、そのまま坂を自転車で滑走して明治館のところまで直行。

そのあとは明治館や金森倉庫群のあたりでブラブラ・・・といったところですが、これですと日本の道百選にも選ばれている大三坂(元町カトリック教会脇)は通ってないんですよね。この坂もまた素敵な建物がたくさん建っているので、是非歩いて頂きたいのです。

また、十字街から基坂に至る電車通り沿いにも歴史的建造物が目白押しなんですが、これもこの経路では通ってません。この道は夜になるとまた街灯がしゃれていて実に風情が感じられる道なんですよ。人通りも車通りも本当に少なくて、都会からおいでになるとびっくりなさること請け合いです。

とあれこれ書きましたが、この経路だけでも結構疲れますね。朝から回って、夕方にはロープウェイで函館山に登り、夕景と夜景を楽しんで、下りてきたあとはライトアップされた教会もまたお楽しみ頂きたいのですが、疲れてしまうでしょうか。ベイエリアも夜は夜でとても素敵なのですが。

これだけでも1日はたっぷりかかりますね。でもまだ西部地区だけですね・・・五稜郭やトラピスチヌ修道院へもおいでになるとすると、2泊3日はほしいところです。夜景にしても1日は天気が悪くて見られなくても2日目は大丈夫ということもありますし。

函館は団体でゾロゾロと回ると、ガイドブックに載っているところだけを駆け足でザッと回ってしまっておしまいで、よくその良さを味わわないままお帰りになる方が多いんです。そして「函館は大したことなかったよ」ってね。

そうじゃないんですよ、函館の良さは。ゆっくり歩いて街並みの中にしっかり身を置いてこそ、その異国的雰囲気やタイムスリップしたかのような感覚を初めて味わえるのです。ということで、女性の一人旅にはピッタリの場所かと思いますよ。

参考URLには北都交通のサイトを貼っておきました。ここの「函館観光」→「循環フリータイムプラン」というところをご覧になってみてください。乗り降り自由というバスです。去年関西から来た客を案内して私も初めて利用したのですが、時期が5月末だったせいでしょうか、なんとほとんど貸し切り状態。普通の大型バスでしたが、ガイドさんもちゃんとついて説明してくれるんですけど客は私たち3人、贅沢な時間を過ごしてしまいました。

もしこれをご利用になるのでしたら、一方向にしか回りませんので計画を立てるときには注意が必要です。時間的に無駄にならずに回るにはどうしたらいいかとね。
私たちは市民会館前で乗って(湯の川温泉に泊まってましたので)まずトラピスチヌ修道院へ(ここに行くには路線バスですとちょっと歩かなくてはなりませんのでこれが便利なんです)。

それから函館牛乳へ(ここからの眺めも晴れていれば素晴らしいですよ。北海道らしい風景でしょう。景色を見ながらソフトクリームをお召し上がりください。そうそう、去年は子牛が何頭かバス待合い場所脇の草地につながれていて、草を食べさせて楽しみました。この函館牛乳に行くにはこのバスかツアーで行く以外はタクシーやレンタカーでなければ不可能です)。

そして一気に西部地区に向かい、あちこち散策して夕方五稜郭公園に行く(五稜郭公園のすぐ近くまで行くので便利なんです。路面電車では電停から10分以上歩かないと五稜郭公園には行けません)、という利用の仕方をしましたが、1日しかご案内できなかったのでこういうことになりました。

もし函館においでになることが決まりましたら、またなにかありましたら質問なさってください。

そうそう、ついでながら、小樽の方はお寿司をあまり召し上がらないそうですけど、函館の人はしょっちゅう食べますよ。回転寿司の時の方が多いですけどね。函館は人口比に対する寿司屋の数がすごいそうです。

参考URL:http://www.hokto.co.jp/

函館のものです。小樽のことはまったく分かりませんので函館についてのみ書かせて頂きます。

まず、時間的に無駄にならないのは函館の方でしょうね。何といっても東京から函館にはすぐ着きますから(函館空港は市街地のすぐそば、湯の川温泉とは目と鼻の先)。

函館の西部地区の街並みは日本で唯一のものだと思います。教会群や旧函館区公会堂、元町公園内の建物、明治館、金森倉庫群、その他有名どころはもちろんのこと、そこここにある民家でも「擬洋風建築」という和洋折衷の大正ロマンたっぷりの建物が...続きを読む

Qいくらにきゅうり?

幼稚園児の息子に質問されました。
「どうしてイクラの軍艦巻きにはいっつもきゅうりが乗ってるの?上いっぱいイクラの方がいいのに!」
困ってしまった私は「色がきれいだからじゃないの~?」なんて適当に答えてしまいました・・。
どうしてかご存知の方、子供にも分りやすい説明をお願いします。

Aベストアンサー

単にイクラやウニを節約するためです。
キュウリは普通どこの寿司屋にもありますから。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia/8566/report/kuro.htm

Q函館・札幌・小樽のオススメ

9月4日から3日間、個人旅行で行きます。
自分なりに色々と調べてはみたのですが、
どこへ行こうか未だに具体的に決まっていません。
1日目は函館泊、2日目は札幌泊で小樽は3日目に行こうと思っています。

そこでこの3つの都市で是非ここは行った方がいい!!というようなところがあれば
教えてください!
観光地はもちろんですが、おいしい店など・・・。
朝市は観光客向けでよくないと聞きますが本当ですか?
やはり北海道へ行くからにはおいしい海の幸を食べたいのですが・・・。

3日間レンタカー移動なので、函館~札幌間でオススメのところも教えていただけると嬉しいです☆
長万部には立ち寄ろうと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

函館では、山には行かれますよね。ロープウェイであがるのも悪くありませんが、バスはいかがでしょう。
この時期ですと、旧市営バス(現函館バスがきついでいるかは不明。ごめんなさい)の駅前-明治館前-十字街-登山口-函館山の路線が土日祝日夜間にあるかと思います(夏休み期間中は平日&日曜昼も。詳しくは函館バスに問い合わせください)。この路線のメリットは、電車・バス1日乗車券使用OKのところ。
確実なところでは、北都交通の観光タイプバスがあり、片道ロープウェイ、下山バスというコースもあったと思います。
なぜ、バスをお勧めするか。
ロープウェイはあっという間に上まで上がりますが、バスは途中の低いところからの夜景(高いところよりも近いアングルが得られ、これもいいものです)が見え、違った印象を味わえます。
もちろん、究極は自由のきくタクシーでしょうけれど、貧乏旅行の経験しかない私には説明できません。あしからず。
なお春から秋まで、自家用車での夜景登山は規制されているはずです。
朝市は、当たりはずれが大きいかもしれません。幸運を祈るとしかいえません。
元町から海を見下ろすのは、絵葉書のような景色として記憶に残ると思います。やたら写真を取りまくるより、焼き付けるつもりで、自分と会話しながら風景を眺めると、きっといい思い出になると思います。
食事は、いいところがあれば私にも教えてください(笑)。
イカは絶対にいいです!!!お嫌いでなければ、ぜひイカ刺を(イカソーメンは、好み別れますね)。

函館では、山には行かれますよね。ロープウェイであがるのも悪くありませんが、バスはいかがでしょう。
この時期ですと、旧市営バス(現函館バスがきついでいるかは不明。ごめんなさい)の駅前-明治館前-十字街-登山口-函館山の路線が土日祝日夜間にあるかと思います(夏休み期間中は平日&日曜昼も。詳しくは函館バスに問い合わせください)。この路線のメリットは、電車・バス1日乗車券使用OKのところ。
確実なところでは、北都交通の観光タイプバスがあり、片道ロープウェイ、下山バスというコースもあった...続きを読む


人気Q&Aランキング