プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ちょっと理由があるので、いわゆるレイワテンノウって言われる人は実名
徳仁(なるひと)さんというらしいのですが、それらを実名で書こうと思います。
それには訳があるので、後述します
自分はニュースとかを読んでいて、徳仁さんらの一族、いわゆるショウワテンノウ
と言われた裕仁(ひろひと)さんが、勝手は奉安殿という祠みたいな物に自分たちの【写真】を
飾り、それを拝ませ崇拝させてたという事実に驚愕しました
今までそういう事をするのは独裁者や、反社会的なオウム教みたいなものがやっていたので
同じ事をしていたんだと嫌な気持ちになりました
それから調べると、裕仁さんという人間への崇拝が本当に気持ち悪いなの一点です
裕仁さんという人間の為に、万歳を強要し、特攻こそ誉という教育が紛れもなくこの
日本という国にあったのだなと再確認しました
でも、自分はどう考えても裕仁さんを特別な人間とは全く感じません
どうしてここまでこじれたのか、調べてみました
すると、裕仁さんや徳仁さんを信仰する人のいう、天照というのは、イザナギという巨人が
海で禊?という洗う行為をした時に、目が天照に変化したか、海水が天照になったという
事が本当に書いてありました
みなさん、どう思いますか?
そんな巨人がいる訳がないし、確かに目の細胞が人になったのか海水が濃縮して人になったのか
知りませんが、そんなバカ話なんてある訳がありませんよね
そんな下らない戯言を掲げて、まるで彼らを特別扱いするようにテンノウという言葉使って
会話することは物事の本質を逸脱させるので、だからあえて使わない、今後も使わない事にしました
徳仁さん家、徳仁さん、雅子さんと言いましょう
脱線しましたが、そういう下らない事を根拠として、それを理由として教祖のように立ち
戦時の混乱や洗脳されて亡くなった責任というのは、徳仁さんら一家にあると思います
現に、裕仁さんが戦争を承認した事もニュースで知りました
特攻に対してもよくやったと肯定的で、敗戦をすすめられた時も、人命を考えず
劣勢のままではテンノウが崩壊させられるかもしれないから、良い条件をだすまで嫌だといい
原爆投下に至り、それでも敗戦する気がなかったと知って、ほとほと怒りを通り越しうんざりしました

しかしその事もきちんとした議論もされないまま
これら一家を存続させ、年間に250億も使い込まれているようですね
徳仁さんら税金の無駄を続ける理由が納得できません
むしろ罪を償ってほしいくらいです

眞子さんと小室さんの結婚でニューヨーク行くと言ってますが
海外での護衛より、さらに何億と使用され、それが継続されるかもと聞きました
国民はコロナで苦しみ、大学を諦めざる負えない人もいるって聞いたのに
何で、しかも、責任が問われてしかりの徳仁さんら一族が
今だ特別扱いなのかなと憤慨します
憲法で決ってるからとか言うのは答えになりません
むしろ、なら総意と言いながら存続について可否の投票させしないのは憲法違反
ましてや一時金もらうだのいらないだの、弁護士法も改正したんじゃないかなど
法律面でもめちゃくちゃしてるじゃないですか

みなさんも家庭や学校、職場の人と真剣に話し合う必要があるのではないでしょうか?
税金を着服したら横領ですよね
なのに、まだこんなあり得ない宗教のせいなのか知りませんが
徳仁さんら一家に対しては税金を軽視し過ぎているとしか思えない

後、これは誹謗中傷とかではなく、ただ歴史的にも事実を述べ
おかしいんじゃないですか、という意味も含めて書きました
そして真面目に話し合うという意味で、テンノウという言葉を使うのをやめましょう
ちゃんと人名で呼び合いましょう、ちゃんと名前があるんだからという意味を込めてます
むしろ、宗教みたいな言葉を使う方が、税金、法律等のこの問題をあやふやにする意味で
国民すべてに対する失礼と感じます

A 回答 (3件)

質問者様が考えるべきなのは「その日本を形作り、現代まで日本国として機能させてきたのは誰か?」ということです。


答えは天皇です。

で、こう書くと「いやいや、それは日本に住む人々でしょ」とか言い出す人が居るのですが、人間社会というのは必ず指導者が必要で、指導者がいない社会は継続できない、という事実を忘れています。

日本を作ったのは間違いなく今の天皇家の先祖で、彼らの家系が「ここは日本国ですよ」と認識できる地位にいたから、今もこの国は日本国なんです。

隣国を見てごらんなさい。中国の前の王朝は清朝、漢民族ですらない征服王朝ですよ。シベリアなんてロシアが進入するまで「国家」という概念すらなかったのです。

また、質問者様は「写真を飾り拝ませていた」という事に驚愕したらしいですが、それって人じゃなければいいのでしょうか?
 現代でも「教室の国旗に向かって忠誠の言葉を毎日唱和する」なんて国がありますよ。それは気持ち悪くないんですかね。
ま、それをやっているのはアメリカ合衆国なんですけどね。

なんでアメリカが子供たちに教室の国旗に忠誠の言葉を唱和させるか、というと「そうしないと国家と国民という認識ができないから」です。中国も国旗掲揚で敬礼させるし、タイは毎日17時に国歌が流れてそれを直立不動で聞く必要があります。

何処の国も「国民がこの国家を自分の国だと思い、愛国心をもつように」と言う教育を行っているのです。いまもですよ。今日もやっているわけです。

それに比べたら、日本なんてなにもしません。なにもしなくても「日本国は天皇がいて、4つの大きな島と島嶼部が自分達の土地」だと思い込んでいるわけです。

このような国のありようを作ってくれたのは天皇の先祖さんたちです。私は天皇はこの国に必要だし、それなりの敬意を払うべきだと思いますよ。
    • good
    • 0

天皇個人に興味はありません。



天皇制という制度が、統治上、非常に
有効だから、天皇制を支持する。

そのためには、天皇を神格化する
ことも、天皇を崇めることも必要だ。

こう、考えています。


天皇制の意義は、国民を統合する
力がある、ということです。

アラブの春を見てください。
シリア、リビア、チュニジア、エジプト、みな共和制国家ですが、
大混乱です。
これに対し、モロッコ、カタール、バーレーン、
オマーンなどの王政国家はみな安定しています。

王とか天皇というのは、そうした
効果があるのです。

歴史を観て下さい
幕末、幕府の受け皿としての天皇がいなかったら
日本は列強の植民地にされていたかもしれません。

汚職だらけのアジア諸国の中で、日本は比較的清潔でした。
それは、汚職は天皇に対する犯罪で、絶対に許せない、
という考え方が強かったからです。


欧米は、キリスト教という宗教を利用して
国民を統治しています。

日本は天皇を利用して統治している
訳です。

そういうモノがない国は、統治に苦労
しています。

ロシアや中国がそれですね。
統治する適当なツールが無いので
独裁やっています。




税金の無駄と言われればそうだと思うし
 ↑
戦前、天皇は世界有数の資産家でした。
戦後は、そのほとんどが国有化されました。

天皇に税金を使いたくない、というので
あれば、資産を返却する必要が
出て来ます。

おそらく、何十兆円にもなるでしょう。


天皇のせいで戦争になった、と考えて
いるようですが、
侵略戦争を始めたのは、欧米キリスト教
国家ですよ。
    • good
    • 0

個人の意見としてなら主張は自由です


脳が足りないとは感じました
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング