【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんにちは。

私は今年、よさこいソーランを踊ってみようと思っています。しかし踊りの覚えも悪いですし、体力もあまりなく、以前踊ったときには切れのある踊りがどうしてもできませんでした。

そこで、練習前に身体つくりでもしようかと思っています。何かいい方法はありませんか?

“例えば”
(1)踊りを覚えることが遅いので⇒プロモーションビデオなどで、何か踊りを覚えてみようかと思ってます。そうすればなんか早く覚えられるような気がします。⇒どこか良いプロモーションがあるサイトとか知りませんか?こういうものは著作権の関係もあるから難しいですか?

(2)体力づくり⇒何か「いい体操」や、「ここの筋肉を鍛えればいい」とか、「こんな筋トレがいいよ」等何かあれば教えて欲しいですm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一番いい方法は鍛えることです!!


足や腹筋をきたえるとバランスもとれますし
激しくて大きい振りでもバランスがとれてるので切れが良くなりますよッ♪♪
ソーラン節でしたらとくに腹筋や足腰が必要になると思います!!
あと,毎日お風呂上がりにストレッチをしてください♪
開脚や前屈をして体を柔らかくすると
動きやすいです☆
根気良く毎日最低10分すると一週間でありえないぐらい柔らかくなりますょッ(>▽<*
人によって個人差はあると思いますけど…(><;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

返信遅れてすみませんm(__)m
ストレッチはこの頃していませんでした。そういえば小さいときに、毎日ストレッチをしたおかげで、開脚が綺麗にできるようになったことがありました☆多少は年の関係もあるかもしれませんが、お風呂上りの10分間がんばってみようと思います♪

腹筋を鍛えるには、単純に腹筋をすればいいのかなと思うのですが、足腰になると、やはりジョギングになるんですか?スクワットとかもいいんですかね?

とりあえず、筋トレ&ストレッチ頑張ってみます。

お礼日時:2005/04/03 12:42

他の踊りを見て覚えるコツをつかみたいとのことですが、意味がないって言って、ごめんなさいね。


No.2で言ったように悪くはないと思うのですが・・・

私は昔、踊る事を仕事としていたのですが、振り付けって、先生(振付師)によって癖とか流れとかが違うので、慣れた先生の振りはスグに覚えられるのに、初めての先生の振りは身体に馴染むのに時間がかかります。
後は、その人の感性とか生まれ持ったものかな?
そういう意味で他の踊りを覚えても結局は一から覚えないとダメだということ言いたかったのです。

人にもよりますが、几帳面な性格の方や、頭の中で振りがゴチャゴチャになってしまう方は下記の方法も良いと思いますので参考にして下さい。

(1)曲のカウントを数えて紙に書き出す(前奏が何小節、1番が何小節、間奏が何小節、2番が何小節・・・とか)
(2)そこに自分で判るようにでいいので振りを書いていく(言葉でも絵でも自分でわかればいい)
(3)先生の踊りをビデオに撮って何度も一緒に踊る

切れの件は、やはり「筋肉」と「気合」かしら?
筋トレは何をすればいいかはスポーツ関係の専門の方に聞かれたほうが良いと思います。
ちなみに私も15年ほど前ですが高知に3年間住んでいました。高知の方の「よさこい」にかける情熱はすごいですよね。
では、頑張って下さいね!(^o^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度目のアドバイスありがとうございます。

確かに高知のよさこいでは同じ先生の下でしていたので、同じような振りが何度も入っていました。

しかし今年は初めての先生になることもあって、不安なんですよね。

まだ日にちがあるので、身体を作って、その次にはガンバッテよさこいノート作ってみようと思います☆

お礼日時:2005/04/03 20:29

以前に踊った事があるとありますが、今度踊るのと振りが違うのですか?もし同じなら以前のを思い出して繰り返し練習するのがいいと思います。



他の踊りを覚えるのも悪くはないと思いますが、私はあまり意味のない事だと思うのですが・・・
それよりも曲を鼻歌で歌えるほど覚えられるといいと思います。私も踊ったことがありますが、同じ節の所は殆ど同じ振りだったと思います。間奏が何小節あるとかを覚えておくと振りを覚えやすいです。

それと足腰に相当負荷がかかりますので、ウォーキングやジョギングをされたらいかがでしょうか?
あとは、No.1の方がおっしゃるようにストレッチをされるといいですね。

切れのある踊りは体力よりも気合かな?と思います。
参考になりましたでしょうか?頑張ってくださいね!

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。

返信遅れてすみませんm(_ _)m
以前踊ったことがあるのは、本場高知でよさこいを踊ってました♪本場のよさこいは、毎年同じ踊りのところもあれば、全く違う踊りをするところもあるんですよ。私は後者で踊っていました。そこで知り合った方が、よさこいソーラン経験者で踊ってみないかと誘われ、踊ろうと考えているのです。

しかし、毎年高知のよさこいで、本祭後の遠征練習を繰り返してもどうしても切れが良くないと注意されるばかりでした。(約半年は踊り続けているのですが)周りの方からは、筋肉がないからとばかり、言われたので、今年はそういうことを言われないように、早めに取り組もうと考えています。

曲は今年はまだ配布されていませんが、配布されたら毎日聞くつもりです☆(高知のよさこいでもそれは言われていました)やっぱり曲を覚えることは大事ですよね、雰囲気もつかみやすいですし♪

というわけで、よさこいソーラン自体は初めてです。そして練習日程も少ないらしく、覚えの良さが必要と知り合いに言われたので、他の踊りを見て覚えるコツをつかもうかと思ったのですが、意味ないですかねf^_^;

補足日時:2005/04/03 12:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうしてソーラン節を踊るのでしょうか

小学5年生の子供が、運動会でソーラン節を踊ります。
子供の小学校では5年生は、毎年ソーラン節です。

地元の公立中学の運動会でも、1年生はソーラン節です。
地元の私立幼稚園の運動会のPTAの出し物もソーラン節でした。

数年前、3年B組金八先生でも、3年生がソーラン節を踊る話がありました。

以下、質問です。

1、このソーラン節を運動会の出し物にするのは、全国的にはやっているのでしょうか?

2、いつ頃からソーラン節が運動会で踊られるようになってきたのでしょうか?
  (この流行はいつ頃からでしょうか?)

3、どうしてソーラン節がこのように流行するようになったのでしょうか?
  (別に木曽節でも黒田節・・・はお酒の話なのでだめでしょうが、他のものでもよいような気が
  しますが)

子供がソーラン節を踊ることに、疑問や不快感を持っているわけではありません。
むしろ私も子供も、楽しみにしています。
ただ、上記の点が素朴に疑問に思いました。

おわかりになる方がおられましたら、ご教示くださいませ。

Aベストアンサー

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%B8%AD%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3
ウィキペディアを参照して欲しいのですが、まずは北海道の稚内市立稚内南中学校ではじめて踊られました。1983年だったそうです。それがまずは北海道で広まり、金八先生で取り上げられてからは全国区になりました。数年前ではなく、もう10年も前です。
http://www.youtube.com/watch?v=g269ym_c-2g

 今全国的なムーブメントとして、町おこしとして「よさこい」踊りが流行っているのをごぞんじですか?
本場はもちろん高知のよさこい祭り。これは50年以上の歴史があります。
それが1992年に北海道でよさこいとソーラン節をミックスした「YOSAKOIソーラン祭り」として、今もさっぽろ雪まつりと同じような名物となっています。

 大阪では「こいや祭り(遊びに来いや!踊りに来いや!)」として今年で13回目を迎え、京都でも「桜よさこい」として今年で8回目を迎えました。

 伊藤多喜雄の歌う「ソーラン節」がロック調で踊りやすく、どうしても「南中ソーラン」がその旗印的な踊りとなっていますが、もちろんいろいろな歌がありますし、チームのオリジナルで踊っているところも多数あります。

 

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%B8%AD%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3
ウィキペディアを参照して欲しいのですが、まずは北海道の稚内市立稚内南中学校ではじめて踊られました。1983年だったそうです。それがまずは北海道で広まり、金八先生で取り上げられてからは全国区になりました。数年前ではなく、もう10年も前です。
http://www.youtube.com/watch?v=g269ym_c-2g

 今全国的なムーブメントとして、町おこしとして「よさこい」踊りが流行っているのをごぞんじですか?
本場はもちろん高...続きを読む


人気Q&Aランキング