えっと、いつもいつもくだらないミスなどが原因で質問させてもらっているものです、ごめんなさい。今回はあまりにも私が書くプログラムのミスが多すぎるので、間違えないようにプログラムを書く方法や、間違いのみつけ方のコツなどありましたら教えて頂けると助かります。よろしくお願い致します。使用する言語はCで、使用ソフトはVisual C++6.0です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 間違えを早く見つける方法を、会得することです。


 チームで仕事をするときなど、異常が出たら自分の足下をまずチェックしますよね。そのために私が心がけていることは。
(1)誰よりもコメントが多い。
  とにかくコメント貼ってます。フローなんかもアスキー文字で書いちゃったりしています、でも一番多いのはボヤキだったりしてます。

(2)自分専用の書き方を持っている。
  「俺様ルーチン」というやつです。柱となる処理にこだわりを持ち、自分流を貫き極めることで、どんな処理も自分流の型にはめパターン化し、理解度を深めます。

(3)デバック重視のコーディング
  隠しコマンド全開で下手なデバッガーより、状況の分析が容易いようにします。

あとは、楽しく仕事をすることです。
心に余裕や、遊び心がないと、デバッグ作業なんて、胃に穴があきますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な内容ありがとうございます。
まだまだ自分流などの書き方、そういったものを持っていないのですがこれからの方針としてそういったものが見つけ出せればいいと思っています。
それにボヤキなどを入れるのもけっこういいかも(^^;
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 23:39

私が基本的に最も心がけていることは「見やすいコーディングをする」ということです。


ぱっと見て見やすいコードは間違いを起こしにくく、また間違いがあっても見つけやすいです。
具体的なテクニックが紹介されている本として
「C/C++によるプログラミングスタイルブック」林 晴比古 著 ソフトバンクパブリッシング
をおすすめします。とても役に立ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、見やすいプログラムはプログラマーを目指す人にとっても大切な一つの過程ですからね。安直に考えがちですけどとても重要なことなんですよね、これからも、わかりやすいプログラムが書けるよう頑張りますね。それと参考文献今度目を通してみます。ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 23:30

間違えずに書く方法は、経験を積むしかないのではないでしょうか。


十数年仕事でソースを書いていますが、未だに間違えることはあります。

間違えの見つけ方も、経験と慣れです。

あとは、プログラム設計(関数設計)をしっかりすれば、ミスも少なくなります。が、経験が一番ものを言うのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり経験ですか(^^;
心のどこかではわかっていたことでしたが今の状況がもう少しどうにかならないものか等と甘い考えでしたね。これからも頑張ります。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 23:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語圏の人は大文字で書く事が多い??

最近、気になったのですが、英語圏(アメリカ人など)の人は英語を書く際に大文字で書くことが多いのでしょうか。
日本で英語を習うときは、基本的に、初め大文字であとは小文字で書く習いました。Ex. I like tennis very much.
ですが、洋画を見たり、学校にいた外国の英語の先生は大文字で書いています。Ex. I LIKE TENNIS VERY MUCH.


小文字で見られているので、大文字だと何の単語かがすぐに分からなかったりします。

気のせいでしょうか。教えてくだいさい。

Aベストアンサー

私の知っている限りではルール通りが普通です。

ただ、ものによっては大文字だけというのも結構ありますね。
アメリカのコミック(マンガ)のセリフは基本的に大文字です。
看板やレストランのメニューも大文字だけというのが多いです。
これは大文字だけのほうがバランスがいいとか、遠くからでも読みやすいという理由でしょう。

個人のメモ書きや手書きの板書はひとにより様々です。
筆記体で書く人もいれば活字体の人もいる。
全て大文字で書く人もいる。
日本人からみると書くのが遅くなると思うでしょうが、慣れるとあまり関係ないですね。

日本人は英語を毎日見ているわけではないので大文字だけだと読みにくいのかもしれませんが、毎日見ていればあまり関係ないです。
我々が漢字を読むとき、細かな部分を見ているのではなく、単語をひとつの絵として見ていますね。
あれと同じで現地人は英語の単語を一つの絵として見ます。小文字のパターンと大文字のパターンで識別するからあまり不自由は感じていないはずです。

QC言語プログラムの質問です。 実数をxを読み込み次の計算をするCプログラムを作成し、そのプログラムリ

C言語プログラムの質問です。
実数をxを読み込み次の計算をするCプログラムを作成し、そのプログラムリストを記しなさい。
2sin(x)cos(x) および sin(2x)
次にこのプログラムを用いて、x=0.785を計算しなさい。

画像のプログラムを作成し、計算をしたのですが、計算結果が全て0.00000となってしまいます。
どこが間違っているか教えてください!

Aベストアンサー

scanfを以下のように変えてください。
scanf("%lf", &x);

Q英語は話すのは易しくて書くのに難しい?

小学校の頃からアメリカに住んでいて最近ビジネスも始めた人が、
「英語をしゃべるのは普通だけど書くのが苦手」と言っていました。
私が聞いても判断できないので、アメリカ人に聞くと、
その人の英語は訛りがないそうです。

英語はアルファベット26文字しかないのですよね。
日本語のように漢字やひらがなやカタカナ(和製英語も含む)やローマ字などあるわけではなく、
複雑ではないと思えるのに「書くのが苦手」という事はあるのでしょうか?
あるとしたらどんなところが難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

「話すこと」と「書くこと」は、同じ言語行為でも、その身につけ
方が全く異なります。どちらが難しいか、ではなくて、そもそもの
性質が異なるもの、と考えるべきでしょう。

「話すこと」の方の習得は、生活経験に大きく依存します。
生身の人間を相手にして、実際に話す行為を無数に繰り返し、身体
で学ばないと、「話すこと」は決して身につきません。机の上で勉
強しても、なかなか習得できるものではないのです。たまに独学で
会話能力を習得した、という人がいますが、よほどの意志と努力が
ないと、難しいでしょう。
逆に言うと、英語を使わざるを得ない英語の環境にいる人間にとっ
て、「話すこと」は「自然に」身につくものなので、なんら困難な
ことではないのです。

それに対して、「書くこと」は、これは意識的な努力と勉強をしな
いと、身につくものではありません。主に学校教育を中心とした、
「机の上の勉強」をすることで、初めて身につくものです。
日本語でも、例えば小・中学生くらいに作文をやらせると、話し言
葉そのままで書いてしまう生徒が沢山います。書き言葉は、言葉
遣いや文法的な正しさ、句読法まで、きちんとやり方を学ばなけれ
ば、できるようにはなりません。「書ける」と思っていても、例え
ばビジネスの正式な文書や、季節の挨拶の文章などを書きなさい、
と言われたら、日本語でも難しい場合はたくさんありますよね。そ
れと同じです。
だから、「書くこと」は意識的・体系的な「机の上の勉強」によっ
て身につくものなので、話せるからといって、書けるとは限らない
のです。

「小学生からアメリカに住んでいる人」は、生活体験として英語を
話さざるを得ない環境にいたので、「話すこと」は自然と身につけた
けれど、書くのはきちんと学ばなかった、というケースでしょう。
英米の語学学校などに行くと、特に移民などの人の中に、こういった
人が沢山います。みんな、自然と問題なく話せるのに、英語の学校教
育を受けたことがないため、書くこと、読むことが、とても苦手なの
です。だから、「話すことは簡単だけれど、書くことは苦手」という
風になります。

だからといって、「話すことが簡単」という風にはなりません。
話すことは生活体験なので、それを経ないと習得することは難しいの
です。多くの日本人が、英語が読めて文法がわかっても、話すことが
できないのは、英語を学校教育=机の上の勉強のみで学んだだけで、
生活体験として身につけていないためです。もっとも、だからといっ
て書くことができるのか、というと、そちらも怪しいですけれどね。

英語に限らず、言語の習得にとって、「話すこと」と「書くこと」は、
どちらが難しい、というものではなくて、習得方法が全く違うという
ことですね。だから、タイトルの質問に最終的に答えると、「それは
その人のバックグラウンドによって異なる」ということになると思い
ますね。

「話すこと」と「書くこと」は、同じ言語行為でも、その身につけ
方が全く異なります。どちらが難しいか、ではなくて、そもそもの
性質が異なるもの、と考えるべきでしょう。

「話すこと」の方の習得は、生活経験に大きく依存します。
生身の人間を相手にして、実際に話す行為を無数に繰り返し、身体
で学ばないと、「話すこと」は決して身につきません。机の上で勉
強しても、なかなか習得できるものではないのです。たまに独学で
会話能力を習得した、という人がいますが、よほどの意志と努力が
ない...続きを読む

QVisual C と Cちがい

Visual CとCは違うのですか?
C言語をVisualというエディターで構築できるようなものではないのですか?

根本的に言語自体違うのでしょうか?

Aベストアンサー

Visual Basicと異なり、VC++は基本的にC++の開発環境です。
対象プラットフォームはWinになりますがコンパイラ自体はMSによるC++
実装の一種です。
ただし、MSは独自拡張が好きですのでVC++も当然かなり独自拡張されています。
本来のC++では許容されない記述などが可能だったり、他のコンパイラには
用意されていない関数や仕様があります。

あと、VC++はプリプロセッサ・パーサ・コンパイラ・リンカなどのツール類の他にも
IDEなどが同梱されています。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_Visual_C%2B%2B

Q博士論文を書くために必要な英語力

英語の文献を利用した、博士論文を書くために必要な英語力って大雑把にいってどれぐらいのレベルでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にAbstractを英語で書ける程度,海外のwebサイトや文献から(キチンと訳せなくても良いから)自分の得たい情報を抜き出してこれる程度というのが答えの1つではないでしょうか。

英語の文法的な知識は目安として英検2級程度あれば十分ですし,読解力もセンター試験レベルの文章がスラッと読めれば十分だと思います。ただ,専門用語などは覚えなければいけませんし,それぞれの分野においてよく使われる表現(というか独特な言い回しとか)はプラス要素で必要でしょう。

ちなみに,とても愛用している本が

ジョン・スウェイルズ著,菅原基晃訳「すぐに役立つ科学英語の書き方」日経サイエンス社

です。これを1通り読むだけで,書くほうはもちろん上達するのですが,いろんな表現も覚えて読解力も上がります。ホント,おススメの1冊です。

QMicrosoft Visual C++ 2008 ExpressでCを書きたい

 今晩は、Microsoft Visual C++ 2008 ExpressをDLしましたが、これで「c」は書けるのでしょうか。
 書けるとしたらどこかに使い方を説明しているサイトはあるのでしょうか。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Cでプログラムできますよ。
Microsoftのプログラミング チャレンジ スクエアはご覧になりましたか?

参考URL:http://www.microsoft.com/Japan/msdn/archive/student/challenge/default.aspx

Q英語で作文を書く際のお約束

大学受験で自由英作文が課されるのところを受ける予定で、長い英語の文章を書くのに慣れたいのですが、
日本での作文の構成は「始め・中・中・終わり」や、「起承転結」などありますが、英語で作文を書く場合にもそういった決まりとかはあるのでしょうか?
英語独特の決まりとかもあれば教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

よく言われることですが、日本語文は尾括型であることが多く、英語文では頭括型もしくは双括型が良いとされています。つまりどこに結論を持ってくるかということです。くどくどと説明や根拠を並べ立てたあとで「以上のことから~である。」という形式は英語文では嫌われます。長い名詞節をitに置き換えてしまう彼らの気質からすれば結論を先に持ってきたいのだなということはなんとなく分かっていただけるかと。

それから学術系統の文ではほとんど意味を持たないルールですが、同じ表現の繰り返しは強調したい部分を除いては行わないというものがあります。文学作品などをご覧になると分かるとは思いますが、ニュアンスに影響を及ぼさない範囲で同義と思われる動詞や形容詞が沢山出てきます。くどい表現が目に付いてしまうからだと思います。同様に文章の頭を何でもかんでもIとかItで書く人がいますが、汚い文だといわれます。動名詞をつかったり、一文一文を短くしすぎないようにすることで解消できます。強調したい部分はこれを逆手に取ればいいだけです。海外の著名人の演説がたいてい短文で構成されているのは強調の効果を狙ったものです。

他にもいろいろと作文の知恵はあると思うのですが、どれもケースバイケースなので、添削してもらうのが手っ取り早いと思います。手近に適当な先生がいらっしゃらないのであれば、友人でも構わないと思います。上達するにはとにかく書くことしかありません。書いていると自然とここは直したいなどと思える箇所が出てきますよ。

よく言われることですが、日本語文は尾括型であることが多く、英語文では頭括型もしくは双括型が良いとされています。つまりどこに結論を持ってくるかということです。くどくどと説明や根拠を並べ立てたあとで「以上のことから~である。」という形式は英語文では嫌われます。長い名詞節をitに置き換えてしまう彼らの気質からすれば結論を先に持ってきたいのだなということはなんとなく分かっていただけるかと。

それから学術系統の文ではほとんど意味を持たないルールですが、同じ表現の繰り返しは強調したい...続きを読む

QWindows上のマウス操作をプログラムで実現したい(C,C++,C#)

Windows上で、マウスで右クリック→ファイル名をコピー→貼り付け

という動作をプログラミングによって実現したいのですが、どのようにしたら良いのでしょう?
やはり、APIを使うと思うのでC#が適しているかと自分では思っているのですが、CでもC++でもかまいません。
どなたかご教授願えますか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

★『ファイル名をコピー』の処理を自分のプログラムに組み込んでみるのはどう?
・もう少しだけ詳しい動作の仕組みを補足要求します。
・また『mouse_event』という API 関数は古いので新しい関数『SendInput』を使いましょう。
・ただし、この『SendInput』関数はマウス以外にキーボードのエミュレートも行えるため
 少しだけ複雑な指定になります。慣れれば何てことないが…。→また紹介します。
・まぁ、とにかくもう少し何を行いたいのかを補足して下さい。
・まさか、本当に『右クリック』→『ファイル名をコピー』→『貼り付け』の3ステップを
 行いたいのですか?

参考URL:http://hpcgi1.nifty.com/MADIA/Vcbbs/wwwlng.cgi?print+200412/04120036.txt

Q英語で日記を書くのに役立つサイト教えてください!!

ネイティブの先生と毎日英語で日記の宿題が出ます!
私は英作に自身がありません;大体日記に書く内容は中学1,2年生レベルだと思います・・・

日記を書き始めて1ヶ月ほど経ちます。決まった文章しか書けないので同じ内容ばかりです。もう少し日記の内容もレベルアップさせたいと思っています、
難しい文法や熟語を使った文も書きたいし、その日その日のニュースも書きたいとも思っています!
英語で日記を書く時に役立ちそうなサイトや英語日記関係のサイトがあれば教えて欲しいです!よろしくお願いします

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

日記を「宿題」だからやると言うのではなく英語を目の前にいる人との会話をするため、友達にメールを送れるようになるため、と言うような実用的な意味から勉強をしたいと言うのであれば、やはり、日記の中で問いかける・話しかける、と言う世界を作ることは大切だと思います。 日記とは日記とのお付き合いと言うことでもあります。 先生はただ英作をしろ、と言っているのではないと思いますよ。

最近英語での日記の書き方の質問に私の考えを書いてみましたので、参照にしていただければうれしいです。

仕事に使う、論文を読みこなす必要となる人はほんの一握りの人たちですが、会話がしたいという人はたくさんいると思います。 また、仕事に使うにしても論文を読むことにしてもまず会話が人間の意思表示する一面に過ぎないと考えれば会話力の持つ重要性は日本で一般的に思われているようなものではないと私は信じています。

難しい論文は読めて理解できてもそれを人の前で口で発表できない人も見かけますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1349900

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

日記を「宿題」だからやると言うのではなく英語を目の前にいる人との会話をするため、友達にメールを送れるようになるため、と言うような実用的な意味から勉強をしたいと言うのであれば、やはり、日記の中で問いかける・話しかける、と言う世界を作ることは大切だと思います。 日記とは日記とのお付き合いと言うことでもあります。 先生はただ英作をしろ、と言っているのではないと思いますよ。

最近英語での日記の書き方の質問に私の考...続きを読む

Q現在、C/C++ で作成したプログラムを C# に移植しているのですが

現在、C/C++ で作成したプログラムを C# に移植しているのですが
基本的な部分が分からずに困っています。

C# のバイト配列に対し、C/C++ で言う memmove 関数を行う方法
が知りたいのです

C/C++ で下記のような事を
char a[] = {1,2,3,4,5};
char b[5];
memset( b,0x00,sizeof(b));
memmove( &b[2], &a[3],2);

C# のバイト配列でやる場合
byte[] a = { 1, 2, 3, 4, 5 };
byte[] b = new byte[5];
memmove( &b[2], &a[3], 2);
memmove の部分はどのようにして行うのでしょうか?

Aベストアンサー

Array.Copy( a, 2, b, 3, 2);

のような感じでできると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報