アーティスト・歌手がコンサート中に事故などで、怪我をしてしまった例を教えて下さい。またその後どのような対応があったのか教えていただけませんか??
GLAYのヒサシがライブ中に足を骨折した例とか、知ってますが、その後の公演は中止になったり、延期になったりするのですか??

先週韓国人のアーティストBoAが福岡で、右足を負傷してしまい心配なのですが、過去にどのような例があったのか知りたいので、ご存知の方がおられたら、よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんばんは。

GLAYのHISASHIは、右足を公演中骨折しましたが、アンコールのラストの曲でしたので、その日の公演はすべて行なわれました。しかし、その後の同会場での公演などは約3ヶ月延期されるなどしました。
病院に運ばれ、ファンもかなり心配していましたが、ギブスをつけ、左足に体重をかけて、公演していた時期もありましたよ。
BoAさんも心配ですね。早く完治すると良いですね!!
では、参考までに☆☆失礼します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなって本当に申し訳ないです。回答してくださって有難うございました。BoAも無事コンサートも終わったようでなによりです。
親切にどうもありがとうございました。

お礼日時:2005/05/18 23:53

CHAGE&ASKAのASKA。


○1987年野外ライブでステージ上に落ちていた釘を踏む。
○ホールツアーでセットの隙間に落ちる。
○1991年、バク転し損ねて足首捻挫。
○2004年、側転をし損ねて頚椎捻挫。
    • good
    • 1

最近だと、銀杏BOYZの峯田くんがツアー初日にあばら3本骨折してしまって、次の公演は無理矢理やったみたいだけど、その次の5公演延期になりましたよ。

    • good
    • 1

意外なようですが、大御所・小田和正もステージから落ちて足を捻挫したことがあります。



10年ほど前の横浜スタジアムでのライブの際、ステージ袖に向かって走っているとき、
モニタースピーカーをよけたところ、通路が狭すぎたのか、着地したのはステージの下。 (^^;
幸い、落ち方がうまかった(?)らしく怪我の程度が軽かったので、2daysの2日目は予定通り行われたか、
または、落ちたのは、2日目だったかもしれません。
(この辺りの記憶が、ちょっと怪しい・・・。)

なお、#6の河合奈保子の件は、歌番組「レッツゴーヤング」のリハーサル中、NHKホールでの出来事でした。
ステージのセリが降りているのが見えず(彼女は強度の近視だったはず)に足を踏み出し、
奈落の底に落ちて、骨盤を骨折しました。

確かこの事件の関連で、彼女はこれ以後数年、紅白に出ることができた・・・とか。
    • good
    • 0

松田聖子さんも20年ぐらい前にコンサート中に暴漢に遭って後頭部などに傷を受けたというのを聞いたことがあります。

    • good
    • 0

大昔 河合奈保子もステージから落ちたことがあったのを思い出した。


腰を痛めたんじゃなかったかな
    • good
    • 0

「公演中」ではないのですが、浜崎あゆみさんは球体から出てくるパフォーマンスのリハーサル中に足を踏み外して落ちてしまい捻挫をした事があります。


確か、2000年か2001年のドームツアーの福岡公演初日だったので開演時間も1時間ぐらいおして雨の中を待たされました~。その時は遅れてる理由もわからないし、公演中もその事を話さなかったので知りませんでしたが、ちょこちょこ足を引き摺ってはいましたよ。
彼女の場合は病院で痛み止めを打って、その後の公演も予定通り行いました。
    • good
    • 1

こんばんは。



TM NETWORKが'89年の「CAROL」ツアーの時、ボーカルの宇都宮隆さんが歌って踊っている最中に急に足が痛み出したとのことで、その日の公演は痛みをこらえながら何とか終えました。

その後、足のじん帯を切ってしまっていて全治1ヶ月の重症だと分かりました。
その後一部の予定されていた日程が延期になり(怪我した直後のTV生出演でそのことを報告していて、椅子に座って歌っていました。)3ヵ月後ぐらいに行われたということがありましたよ。

BoAさんは今後も予定通りに行うみたいですが、肉離れですし激しいダンスは控えるようです。 
肉離れを起こしていてダンスをするのは悪化しないのかな・・・と思いますし、
延期にしてある程度完治して万全の状態で行って欲しいというファンの希望もあると思いますが、#3さんが仰っているように金銭面で大変になってくるのでそう簡単にキャンセルできないのかもしれません。





                                                                                     
    • good
    • 0

 ステージから飛び降りて骨折する人、意外と多いような気が(笑)


hideのマリンスタジアムのライブで、
キーボードのdieちゃんが調子に乗って飛び降り、骨折。
彼も毛皮とかはりつけた派手な車椅子で残りのツアーを回りました。

 逆に中止になった例、横浜アリーナでのX JAPANのライブの途中で
YOSHIKIが倒れて運ばれて、いつものことだと思ってたら延々1時間待たされ
今日の公演は中止、振り替え公演を行いますとのことでしたが
ほかの予定のある日だったので、泣く泣く4列目のチケットを手放しました。
昔のミュージシャンはバカばっかりだったんですね。しみじみ。

 BoAちゃんは幸い骨折ではないようですから
足を気遣いながら(ダンスは控えるとか)ツアーは続けると思いますよ。
というのも、公演を中止、延期にすると払い戻しなどで膨大なお金がかかりますから。
肉離れって意外と治りにくいけがなので心配ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって本当に申し訳ないです。回答してくださって有難うございました。BoAも無事コンサートも終わったようでなによりです。親切にどうもありがとうございました。なるほど昔のアーティストはかなりムチャしてたんですね。

お礼日時:2005/05/18 23:56

有名なのは尾崎豊。


'84年に7mの高さの照明用イントレから飛び降りて骨折しました。
以後数ヶ月間のスケジュールはキャンセルとなりました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=813285
http://www.ozaki.co.jp/history/history02.htm

またデーモン小暮閣下も、ステージから飛び降りて骨折したことがあります。
その時は特注の車椅子を作って、ライヴ活動を続行しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって本当に申し訳ないです。回答してくださって有難うございました。BoAも無事コンサートも終わったようでなによりです。
親切にどうもありがとうございました。

お礼日時:2005/05/18 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qライブに行って怪我した事ありますか?

以前「スタンディングのライブに初めて行くので」と質問した者です。
運良く会社を休む事ができたので良い番号のチケットを手に入れ最前列で見る事ができました。でもそこには鉄パイプのような手すりがみぞおちあたりの高さで横に1本はしっていて、ライブが始まると後からものすごい勢いで押され痛さと息ができない苦しさでまともに上を向けない時がたびたびありました。同じ最前列でも横の人達は別に苦しんでなかったのですが、私は要領が悪いようでがつがつ押され肋骨を打ちつけ悲鳴をあげてしまったほどです。
それとダイブ。話には聞いていたのですが実際体験してびっくり。靴の裏で顔面にケリをいれられるし後頭部も膝蹴りくらうし腕には電気が走りしばらくしびれてました。帰宅すれば当然アザだらけ、肋骨のあたりは2日たった今でも触ると激痛が走ります。骨がもろい人だったら肋骨折れて肺にささったりなんて事あるのかなと怖くなりました。
慣れないのに最前列行く私が当然悪いんですが、みなさんは今までライブで怪我した事ってありませんか?骨折された方とかいますか?

Aベストアンサー

私もライブへはよく行き同じような経験をしています。
打ち身や打撲は当たり前ですね。ポケットに入れていたものがなくなることもありますし。去年はめがねを2つ破壊されました。
ちなみに私の場合は整理番号が1桁台でも前に柵がある場合にはかならず1人後ろに陣取って最前列の人をクッション代わりにしています。柵がないときは当然最前列に行きますけど。あれは痛いですよね。

Q宇都宮隆の歌唱力の、専門家の評価は?

あくまで歌の専門家でもなんでもなく、ただのファンの感想としては、

スピードウェイ時代は、すごいなと思いました。

しかしTM Networkのゴリラくらいまでは、逆にスピードウェイ時代より下手になっていた気がするのですが、どうでしょう?仮に本当に下手になったとしたら、どういう原因があるのでしょう?

一旦活動を中止した後の、リズムレッドあたりから急激に歌唱力が上がった気がします。

その後のソロ活動やRentでも進化して、50代の今も、以前のような力強い声ではありませんが、落ち着いた声で、かなり高い歌唱力という印象を受けます。

歌の専門家からすると、どういう評価なのでしょう?

ただ、上のドくらいまで平気で出す男性ボーカルも多い中で、ウツはソかラくらいまでのようなので、音域は広くないでしょか?(音域が歌唱力の中でどういう評価になるかは知らないんですが。)

Aベストアンサー

専門家でなくすみませんが・・・

好み、好き嫌いというのも歌が上手い、下手の話には多分に左右されると思います。
一般的に上手いという人が耳障りな声だという評価もゼロではないでしょう。

TM聞いて23年のワタクシが、個人的に思うことですが、
SpeedWay時代のThe Esterでは木根氏作曲がメインでどちらかと言えば音域に余裕があり、
シンプルな曲構成。
一方で小室氏が加入したBase Areaはこの頃から転調などウツにとっては結構チャレンジ
だったのではないかと思っています。。

数年後のRAINBOW RAINBOW/Childhood's End/Gorilla/Twinkle Nightまではこの小室氏の
曲構成(転調、広音域、早口系など)に慣れない面も有り、試行錯誤していた時代ではないかと。Passengerがわかりやすいのですが、これはウツのファルセットを使わない最高音域まで使って
います(と、EARTHという雑誌に書いてあった気がします)。ライブでは最悪ですが(笑)。

それが、Self Control・Human System・CAROLではやっと小室の曲に対して、ウツなりの
アプローチが出来、仕上がったような感じを受けています。
逆に木根氏作曲の曲は最初からウツらしさが出ているんじゃないでしょうか?

で、さらに発展したのが、Rhythm Red・EXPOではTMのボーカリストとして両名作曲の曲に
対して完璧にウツのものに出来たということが、質問者さんの感じる流れではないでしょうか?

ウツはタバコ吸いですので、喉のダメージもあるようですが相当の酒豪ですし、まぁうまく
体とは付き合って来ているのでしょう。

今後のウツの活躍と2011年末頃に、TMライブでもやらんかなと。
被災地支援という大義はありますので、先生復活も兼ねてドカーンと50代オヤジたちに
全国ツアーをやってもらいたいものです。

かなり主観が入っていますので、御了承下さい。
長文、乱文失礼しました。

専門家でなくすみませんが・・・

好み、好き嫌いというのも歌が上手い、下手の話には多分に左右されると思います。
一般的に上手いという人が耳障りな声だという評価もゼロではないでしょう。

TM聞いて23年のワタクシが、個人的に思うことですが、
SpeedWay時代のThe Esterでは木根氏作曲がメインでどちらかと言えば音域に余裕があり、
シンプルな曲構成。
一方で小室氏が加入したBase Areaはこの頃から転調などウツにとっては結構チャレンジ
だったのではないかと思っています。。

数年後のRAINBOW RAINBOW/Ch...続きを読む

QTMN宇都宮隆さんの声がEXPO以降突然変わった?

TM NETWORKの宇都宮隆さんの声と動きが、EXPO以降、突然変わってませんか?

例えば、1994年の終了のライブ。EXPOに入ってるWe love the Earthは、当時のCDと声が同じです。
http://www.youtube.com/watch?v=usHTgL7AQkU

もっと最近の2007年も、柔らかい声にはなりましたが、当時のCDと同一人物の声です。
http://www.youtube.com/watch?v=25l53E8VErI

ところが、同じく1994年の終了ライブで、EXPOの1つ前のアルバム、リズレに入ってるThe point of lover's nightを歌ってますが、もはや声が別人じゃないですか?同じ人が歌ってるとは思えないくらいです。
http://www.youtube.com/watch?v=H6oKKFrOnKY


又、動きも、EXPO以降、背筋が丸くなり、動きも柔らかくなってませんか?こちらはEXPOの、あの夏を忘れないを、EXPOが発売された年にテレビで歌った映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=H7zaFaxS8Nk

あと、これはちょっといつのかわかりませんが(おそらくキャロルの頃。こんなバージョンを歌ってたとは知りませんでした!)、Beyond the time と Kiss youをミックスさせたものです。動きがもっと角張ってて、背筋も伸びてます。
http://www.youtube.com/watch?v=5BePXvNst84

最近は踊らなくなってしまいましたが、こちらは2013年、手術後にも関わらず回転してます。また動きがちょっと違いますね。(ライブ行きましたが、この時木根さんも同時に回ってるとは気付きませんでした。)今に始まったことじゃありませんが、Get wild, Be togetherは当時のCDと声が別人です。
http://www.youtube.com/watch?v=GusbDdRG3MI

もしかして、リズレのライブの時に、声がかれて別人の声になってたので、それをきっかけに声が変わったのでしょうか?
というか、リズレ以前は、宇都宮さんはテレビやライブで歌う時と、CDで声が全然違うなあとずっと思ってました。そう思ってた方、他にもいませんか?しかしEXPO以降は、テレビやライブと、CDの声が同一人物だとわかるくらい同じ声(笑)な気がします。

踊りも、リズレでたしか外国人に振り付けしてもらったんでしたっけ?かなり本格的に踊ってましたが、それをきっかけに動きが変わったのでしょうか?(そして手術をきっかけに又動きが変わった?)

(余談ですが、僕はTwinkle nightあたりのウツの声がすごく奇麗で好きでしたが、EXPOで声が変わって、むしろそっちの方が好きになりました。しかし50代の柔らかくなった声が一番良いかもしれません。)

TM NETWORKの宇都宮隆さんの声と動きが、EXPO以降、突然変わってませんか?

例えば、1994年の終了のライブ。EXPOに入ってるWe love the Earthは、当時のCDと声が同じです。
http://www.youtube.com/watch?v=usHTgL7AQkU

もっと最近の2007年も、柔らかい声にはなりましたが、当時のCDと同一人物の声です。
http://www.youtube.com/watch?v=25l53E8VErI

ところが、同じく1994年の終了ライブで、EXPOの1つ前のアルバム、リズレに入ってるThe point of lover's nightを歌ってますが、もはや声が別人じ...続きを読む

Aベストアンサー

歌声の違いですが、小室さんの本などを読むと、ボーカルのレコーディングは声を重ね録りしています(「ダブル」と書かれていました)。
それによって、地声とは異なる雰囲気になっていると思います(声を重ねるのは私もやったことがありますので変わることは実証できます)。
なのでLIVEと音源が違って聞こえることは、LIVEでの上手い、下手とは違った理由があります。

それと、確かリズレは伊東さんという普段TMのボーカルレコーディングを担当するエンジニアさんが担当していなかったような気がします(Childhood's Endとリズレ)。エンジニアの違いによる変化もあるかもしれません。

ダンスの方はあまり分かりませんが、EXPOの写真とT.UTSU with the BANDの1stの写真では体型がずいぶん変わったと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報