右打者です。踏み出した足(左足)の膝が割れてしまうクセを直すにはどうしたらいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

左の壁を作れば、左足が割れることは回避できます。

しかし、デメリットとしては、左足が突っ張る感じになってしまいます。左ひざを痛める可能性もあります。ならば、インステップして膝を割った状態で打ってしまえばいいと思いますよ。

オリックス時代のイチローの写真を、見たのですが、踏み出した足は大きくインステップされ、突っ張るというよりは、やわらかく引っ張るという感じです。この足の使い方によって、フローティングA・Sという腰のスピンが生まれています。

うーん。個人的には、今のイチローより、オリックス時代のイチローの方がしなやかに映ります。技術的には今の方があるとは思いますけど。

脱線しましたが、踏み出す足は重要でした。同様に、軸足も大事です。研究してくださいね。
    • good
    • 0

どういうふうに割れるんですか?


左足が開いてしまうという事ですか?

それなら、良い強制方があります。
左足がそれ以上開かないように何かでブロックする。道端の小さな段差でできると思うのでためしてみて下さい。
その際に左膝を右膝に素早くぶつけることを意識して下さい。極端に言うと股関節を閉める感覚で。

左足をブロックした状態で何度も素振りをして、その感覚をなんとなくでも掴んだら、普通にスイングして確かめてみる。
これを何度も繰り返しやるのが良いと思います。
    • good
    • 0

それは、ボールを打ち終わったときに、上体がピッチャー側に倒れすぎているからじゃないの?


振り遅れない程度に呼び込むコトを意識して、決してピッチャーに引きずり出されないように意識しようね。

参考URL:http://kids.giants.jp/batting/037_031020.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q松坂投手のような手のひらが外を向く投球フォーム

松坂投手の写真を見ると、ボールを投げた後、手のひらが外を向いている写真がよくありますよね
どういう原理で起こっているのかまったくわからないので、わかるかたがいましたら教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

おはようございます。

あれは誰にでも起こる現象です。
普通のストレートを投げるときでもそうなります。
その投げ方が一番体に優しいからです。
おそらくプロのピッチャーだけでなく、野手も、また高校野球の選手も
ほぼ全員がそうなっていると思います。

いい写真があったらな、と思って探したのですが、ちょっと見つかりませんでした…。

1、投球動作に入って、ボールをリリースする直前までは手のひらは内側を向いています。
2、離れるまさにその瞬間はまっすぐ打者のほうを向いています。
3、離れたあとは、その反動で外側を向きます。

なぜそうなるかといえば、腕がそういうつくりになっているからだと思います。
人間の腕は、ピッチャングマシーンのように円を描くように回せません。
だからその投げかたが一番体にやさしいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報