教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

いつもお世話になっております。今回は、野球のバッターボックスでの足場をならす行為についてです。

試合などを見てるとバッターが地面の土を掘っていますよね。僕もやることはあるんですが、あれはどんな意味や効果があるんでしょうか。また足場をならして自分の形にする感じなんでしょうが、具体的にどの程度掘るのがいいのでしょうか。

回答よろしくお願いします

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

明らかに掘ってる人というのは「自分の型」を作っています。


踏み込んだ部分を固定する事によって、インパクトの際により力が入る・・・ということなんでしょうが、私はあまりいいことだと思わないんですよね。

というのはあまりにも「自分の型」というのを固定してしまうと、ちょっとしたことで崩されるともうそれ以上対応が出来なくなってしまいます。
踏み込みの足にしても、例えば変化球でタイミングを崩され、踏み込み位置がその「型」とズレてしまうと、もう力強いスイングが出来なくなります。
それでも「型」を崩されない自信があるなら固定してもいいんですが・・・まぁ素人の私の意見なので参考程度にって感じですが。

実際、掘らない人もいますよ。掘れてしまってる部分に土を埋めて平らにしてる人もいます。
要は自分が打ちやすい型だったらなんでもいいんですよ。無責任ですがそれが究極です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の型ですか! 


詳しい説明ありがとうございます!

>要は自分が打ちやすい型だったらなんでもいいんですよ

確かにこれが一番ですね!打ちにくいのに掘る必要はないですもんね。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2013/02/15 20:38

高校野球をやってる者です。


自分も打席に入るときほとんどの場合足場をならします。これは自分の感覚ですが、やはりバッターボックスは自分だけでなく他の選手も同じところを使います。スパイクの種類も違えば足の大きさも、打撃時の体重のかけ方も異なります。ですから自分の場合は自分が打撃をする際に気にならないように自分が一番自然に構えられるようにならしたりします。ですから、どの程度掘るとなるとやはり個人差があると思うので、少し回答は難しいです。ですから、質問者様が打撃を行う際に、一番自然に構えられる、打撃に一番集中できる自分にあった足場をならして作れば良いのではないでしょうか? 回答になっていなかったらごめんなさい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>一番自然に構えられる、打撃に一番集中できる自分にあった足場

やっぱりこれが一番ですよね。一番リラックスして打てるように工夫するのですね。

高校野球、怪我をしないように気をつけて頑張ってくださいね。無理は禁物です。

丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/26 14:47

自分は、構えに入るまでのルーチンの一つとして行っています。


 1.軸足(後ろ足)の位置を決めて少し掘る(後ろに滑らないように)
 2.前足を踏み込む地点を均す(踏み込んだときつまずいたりしないため)
 3.軸足を1の位置に据え、前足を構えたときの位置に置く
 4.バットでホームベースの前縁内角→外角を叩く(ベ-スとの距離感を確かめる)
 5.軽くバットを一振りして構えに入る

( )内のようなことを理由付けしてやっていますが、
実際はやらなくてもほとんど問題はないと思います。
やらないとなんとなく気持ちが悪いだけ。
この間に集中力を高めるとか、無心になるとか、狙い球を決めたりとか、
その時々で考えていることも違っていますね。

だから実際の効果のほどは不明ですね。
どの程度掘るのが良いかは、人によって様々だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに考える時間を作れますね!

4は僕もよくやりますw

もう癖になっていると、やらないと気持ち悪いということもありますね!

要は打席ではとにかく、自分の打ちやすいようにする。ということですね!

回答ありがとうございます!

お礼日時:2013/02/15 20:47

掘る選手は軸足(キャッチャー側の足)を固定したいのだと思います。

そうすることによって踏ん張りやすくなります。
なぜなら、変化球に対応するためです。
イチロー選手はあえて軸足ではなく踏み込んだ足で踏ん張って、変化球の曲がり端を叩きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

踏ん張るためですか!

変化球に対応ですね!ありがとうございます!

イチローはさすがですね。回答ありがとうございます!

お礼日時:2013/02/15 20:42

地ならしとは、地面を平らにすること、地面のデコボコをなくすこと。


地面を掘るとは、地面にデコボコをこしらえること。

まず、国語の問題として、「ならす」と「ほる」は、全く逆の行為であるという認識が必要。

で、掘るのはダメで、均すのが正しい。

爪先(正確には拇指球)を軸に90度回転する軸足を固めてどうするのかということ。最悪の場合、足首を痛めてしまう。回転運動がスムーズになるよう土を盛るくらいが正解。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!勉強になります!

ならすが正しいのですね。ありがとうございます!

回答ありがとうございます!

お礼日時:2013/02/15 20:39

地ならし 足元がピタッと固定されてないとインパクトの瞬間にずれる




ちなみにイチローはしないそうです
感覚がずれるからだって さすが天才は違いますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

なるほど…ずれないために固定をしたりするのですね!

イチローは自分の感覚を大事にしているのですね。やっぱすごいですね。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2013/02/15 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング