インターネットをしていたら、マカフィーウイルススキャンが作動して『トロイの木馬が検出され、駆除されました!』と出てきました。
それから、すべてのファイルのスキャンの実行を勧められました。それで、スキャンの実行をクリックしたら、スキャンしたファイルが十数万件の内、検出されたファイルが2個出てきて『自動駆除ができませんでした。削除または隔離を選んでください。』と出てきました。
パソコン初心者なのでどちらを押せばよいのか分かりません。違いやその後の操作を分かりやすく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.2です。


>押せるボタンはすべて押して、あと残されたのは、『閉じる』ボタンしかありません。
このまま、削除も隔離も出来ないまま閉じても良いのでしょうか?
ウイルスは検出できているわけですから、その削除できないウイルスの名前と感染ファイル名とそのファイルのある場所をパスつきで書き出してください。(検出時の情報かウイルス検出のログに記載があるはずです)
回答の返信で知らせてください。
その情報で手動でウイルスの駆除をすることになるかとおもいます。

書き出した後、「閉じる」を押してください。
多分手動でしか削除できない領域か、システムファイルに感染しているのでしょう。

下記参考URLのオンラインセキュリティチェックの「ウイルス検出」を行ってみてください。
結果をお知らせください。

参考URL:http://security.symantec.com/sscv6/default.asp?p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明を頂いて本当にありがとうございました。
初心者の私には、とても手に負えないのでとてもつながりにくいマカフィーに直接電話をして解決しました。
2度もメールをいただきとても感謝しております。
大変に良い勉強をさせて頂きました。

お礼日時:2005/04/10 19:15

ウイルスの場所が判明したら、そのまま削除か、”強削(フリーソフト)”などでウイルスを削除できます。



参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se298257 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答を頂いて本当にありがとうございました。
サイトまで教えていただき感謝します。

お礼日時:2005/04/10 19:18

マカフィーがウィルスを発見したのであれば、その場所と名前を書き込みしてください。



というのは、ウィルスを削除する場合は「隔離」出来て削除できるタイプと
「隔離」できずに、手動削除による駆除が必要な場合があります。
また、ウィルスの種類によっては、「レジストリを改変する」必要のあるものもあり、
それはレジストリを修繕しないと再び同じウィルスに感染します。

ですから、ウィルスの種類を書き込みしてウィルス駆除をしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明を頂いて本当にありがとうございました。
初心者の私には、とても手に負えないのでとてもつながりにくいマカフィーに直接電話をして解決しました。
大変に良い勉強をさせて頂きました。

お礼日時:2005/04/10 19:16

削除


感染ファイルを削除してパソコンの中から完全になくしてしまうこと。通常はこちらを選んでください。

隔離
特別な領域に保存して、発病しない状態で保存しておくこと。感染しているファイルで現在駆除方法が分かっておらず、将来駆除方法が分かった時、感染ファイルのウイルス部分だけ取り除いて、感染前のファイルを復元したいときに、一時避難的に感染ファイルを発病しない状態で保存しておくことです。

どちらにする方、感染した(している)ファイルの復元の必要性があるか、ないかで決めればいいですね。

この回答への補足

お返事ありがとうございました。
補足の質問なのですが、

2つのファイルの内、1つは隔離が出来ましたが、もう1つは隔離も削除も出来ませんでした。
つまり、押せるボタンはすべて押して、あと残されたのは、『閉じる』ボタンしかありません。
このまま、削除も隔離も出来ないまま閉じても良いのでしょうか?
何か出来る事は無いのでしょうか?

補足日時:2005/04/10 15:02
    • good
    • 1

とりあえず、「隔離」を選択してください。




http://www.tef-room.net/virus/antivirus-dictiona …

この回答への補足

お返事ありがとうございました。
補足の質問なのですが、

2つのファイルの内、1つは隔離が出来ましたが、もう1つは隔離も削除も出来ませんでした。
つまり、押せるボタンはすべて押して、あと残されたのは、『閉じる』ボタンしかありません。
このまま、削除も隔離も出来ないまま閉じても良いのでしょうか?
何か出来る事は無いのでしょうか?

補足日時:2005/04/10 15:01
    • good
    • 1
この回答へのお礼

説明を頂いて本当にありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2005/04/10 19:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマカフィー以外のウイルス対策ソフトやスパイウェア対策ソフトが使えない

先日,FakeAlert-Ab, Generic Dropperというウイルスに感染してしまって,今その駆除をしようと思っています。

マカフィーのウイルス情報ページを見ながら,怪しいプログラムや
レジストリキーを削除して,spy-botやF-secureなどを使いもう一度
ウイルス検査をしようとしたところ,
(定義ファイルを落とすための?)それらのサーバへの接続が
なぜかできない状況にあります。

マカフィーのファイアウォールが邪魔しているのかと思って,
それらをオフにしてみたのですが,結果は変わらず・・・
何がいけないのでしょうか。
わかる方,ご教授をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私はクラッカーサイト巡りや対策ソフトの性能テストなどをしております。

まあ、最近見かけるありがちな多重感染ですのでリカバリを強くお薦めします。

Qなぜ駆除も削除も隔離もできないのでしょうか?(マカフィー)

 こんにちは。教えてください。m(_ _)m
マカフィーでウィルススキャンをして,ウィルスが4つも見つかってしまいました。「状態」に「プロテクトされ駆除できませんでした」みたいな事が書かれて,駆除も削除も隔離もできません。何のための駆除ソフトなの!と若干いらついております。(笑)
 マカフィーのHPで,手動の駆除方法を試しました。
ファイル名を指定して実行で,REGEDITと入れて,削除するべきものを探しても同じ物が見つかりません。
どうしたら駆除できますか?

Aベストアンサー

このページの上から4段目
http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/iranai.html
(HijackThisが必要)

Qxpモードでのウイルス対策ソフトは別途必要?

ウインドウズ7でXPモードをインストールしました。

XPモードを立ち上げるとウイルス対策ソフトを導入してくださいと出ました。
ウインドウズ7にはマカフィーをインストールしてあります。

マカフィーの他にも別途xpモード用にウイルス対策ソフトは必要なのでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

XPモードの仮想HDDファイル自体を一定間隔でバックアップするなどして、壊れてもOKな状態で運用するなら無料のウイルス対策で済ませるという解もありかと。
更新が楽なところでMicrosoft Security Essentialsとか。
http://www.microsoft.com/security_essentials/?mkt=ja-jp

Qスパイウェアを検出した試用版ソフトをアンインストールした場合、隔離(駆除)されたスパイウェアはどうなるのでしょうか?

試用版のスパイウェア対策ソフトをダウンロードして使っています。
(このソフトは、検出だけではなくて隔離・駆除などもできるものです)

このソフトを使って早速スキャンしてみたところ、幾つかのスパイウェアが検出されました。
それらのスパイウェアは隔離しているのですが、仮にこのソフトをアンインストールした場合
隔離しているスパイウェアはどうなるのでしょうか?(まさか復元してしまうとか・・)
また、隔離ではなく駆除した場合にはどうなるのでしょうか?

*すぐ下で質問をしているので一緒にお聞きしても良かったのですが
 ちょっと内容が違うので、新たに質問を立ち上げました。

Aベストアンサー

ソフトによって違いますが、「隔離」ないし「バックアップ」ファイルは下記の場所に保存されます。

「Spy Sweeper」
"C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Webroot"

「Ad-Aware」
"C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Lavasoft\Ad-Aware\Quarantine"

「Spybot-S&D」
"C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Spybot - Search & Destroy"

「HijackThis」
「HijackThis」をインストールしたフォルダ内のサブフォルダ「backups」

誤検出でないことが確認できればソフトの削除機能を使って削除してしまいましょう。

☆「WebRoot」での隔離ファイルの削除

1.システムトレーにあるアイコンをダブルクリック
2.メイン画面左の「Quarantined」をクリック
3.画面中央のリストで削除する項目にチェックを入れる
4.画面右下の「Delete Selected」をクリック
 (ここで「Restore Selected」)をクリックすると復元になります。
5.画面右上角の「X」をクリックして削除終了

ソフトによっては一定期間(オプションで設定)を過ぎれば自動的に削除される場合もあります。

☆「WebRoot」でのオプション設定例

 1.システムトレーにあるアイコンをダブルクリック
 2.メイン画面左の「Options」をクリック
 3.画面中央の下記の行にチェックを入れ「~ Days Old」の日数を設定
  Automatically Delete Items in Quarantine More Than ~ Days Old
 4.画面右上角の「X」をクリックして設定終了

他のソフトが見つけて検出・削除する場合もあります。

キングソフトの「KAV」が、「Spybot-S&D」のバックアップファイルの中のスパイウエアを見つけて削除しようとしたのには驚きました。(ちょっと、やりすぎかな)

ソフトによって違いますが、「隔離」ないし「バックアップ」ファイルは下記の場所に保存されます。

「Spy Sweeper」
"C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Webroot"

「Ad-Aware」
"C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Lavasoft\Ad-Aware\Quarantine"

「Spybot-S&D」
"C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Spybot - Search & Destroy"

「HijackThis」
「HijackThis」をインストールしたフォルダ内のサブフォルダ「backups」

誤検出...続きを読む

Qウイルス対策のソフトをいれると、万全でしょうか?

私はマカフィーのウイルス対策のソフトをいれています。

有名な又は出回っているウイルスに対してはこれを入れていれば、感染する事はないんですか?

感染した人はやっぱり、ウイルス対策のソフトをいれて無いって事?

Aベストアンサー

こんにちは。

>有名な又は出回っているウイルスに対してはこれを入れていれば、感染する事はないんですか

いいえ、どの対策ソフトを使っていようとも、完全防御なるものは出来ないです。今までに出回ってない最新バリバリのウイルスであった場合、ヒューリスティックスキャンによって、運がよければ検出してくれる場合もありますし、まったく無反応という事態もあります。

マカフィーを使ってるのであれば、補完として以下のソフトお勧め。

http://soft.livedoor.com/panda/product/truprevent/

Qトロイの木馬が何度も検出

PCを新しく買って前のPCで使っていた外付けHDDを接続したところ、
マカフィースキャンでトロイの木馬が検出されました。
前のPCはniftyの常時セキュリティを使っていましたが、
何回スキャンしてもトロイは発見されませんでした。
マカフィーの誤検知でしょうか?
それともniftyの見落としでしょうか?

トロイの名前ですが、マカフィーの特殊な名前なのでしょうか…
generic!bg.bim
と表示され、検索をかけてもヒットしません。
感染ファイルは全て外付けの中の.EXEファイルです。

フルスキャンでトロイを隔離→削除し、
外付けを単体スキャンし、PCリカバリーして再度起動しても、
スキャンをかけると、またトロイが検出されてしまいます。

これはPCにトロイその他ウィルスが奥まで入り込んでしまっているのでしょうか?
また、トロイの木馬というものは感染ファイルを実行しなくても、
そこにあるだけでPC感染となるのでしょうか?

長々と乱文申し訳ありません。初心者のため何か質問に不備がありましたら指摘していただけると幸いです。
新しいPCなのでウィルスやトロイが入り込んでいると嫌なので、回答よろしく願いいたします。

PCを新しく買って前のPCで使っていた外付けHDDを接続したところ、
マカフィースキャンでトロイの木馬が検出されました。
前のPCはniftyの常時セキュリティを使っていましたが、
何回スキャンしてもトロイは発見されませんでした。
マカフィーの誤検知でしょうか?
それともniftyの見落としでしょうか?

トロイの名前ですが、マカフィーの特殊な名前なのでしょうか…
generic!bg.bim
と表示され、検索をかけてもヒットしません。
感染ファイルは全て外付けの中の.EXEファイルです。

フルスキャンでトロイを隔離→削...続きを読む

Aベストアンサー

これでしょうかね。
http://www.virustotal.com/file-scan/report.html?id=bbe288243ad91627bcd916a49985ec8116b617840a68eebb9ea2c8fbc5484e2b-1297403445

最終検査日が2011-02-11ですのでちょっと前という事になりますが、Niftyセキュリティ24はSymantec(Noton)とKasperskyの組み合わせですから、上のURLを見るとどちらも検出できていないですね。

また別のPCからフルスキャンという事ですが、Administratorでログオンされているのでしょうか?管理者権限を持ったユーザーでログオンしていても別ユーザーのホルダーやファイルには所有権やアクセス権が無いためスキャンや削除ができません。また、OSがHomeエディションではAdministratorでログオンできません。

AVGではGeneric19.ANZPとして検出していますので、他の回答で何度も言っていますが
こちらからAVGのisoファイルをダウンロードしてLive-CDを作成してCD起動でスキャンしてはいかがでしょう。
http://www.arcbrain.jp/AVG/index.php?AVG%20Rescue%20CD
LinuxなのでWindowsのアクセス権に縛られません。
グラフィックインターフェースの無いLinuxですがメニュー形式(英語)になっていますので操作は簡単です。
念のため、時間はそれなりに掛かりますが両方のHDDともスキャンしておきましょう。

なお、isoファイルをLive-CDにするには、ImgBurnのようなイメージライティングソフトが必要です。通常のデータライティングでは起動CDにはなりません。
http://www.gigafree.net/media/writing/imgburn.html
CD起動したら、まずマルウェアデータベースをアップデートしてからスキャンする手順です。有線でLANに接続してから起動します。無線ではデータベースを最新にアップデートができないので検出できないと思います。

これでしょうかね。
http://www.virustotal.com/file-scan/report.html?id=bbe288243ad91627bcd916a49985ec8116b617840a68eebb9ea2c8fbc5484e2b-1297403445

最終検査日が2011-02-11ですのでちょっと前という事になりますが、Niftyセキュリティ24はSymantec(Noton)とKasperskyの組み合わせですから、上のURLを見るとどちらも検出できていないですね。

また別のPCからフルスキャンという事ですが、Administratorでログオンされているのでしょうか?管理者権限を持ったユーザーでログオンしていても別ユーザーのホ...続きを読む

Qウイルス対策ソフトについて

ウイルス対策ソフトについて


PCにマカフィーとMicrosoftSecurityEssentialsの2つの
ウイルス対策ソフトが入っています

若干重いのですが
マカフィーだけにしても
検出されないウイルスがあると思い
2つのソフトでカバーしようと思っています

いるのかいらないのか
皆さん意見をよろしくお願いします

PCのスペック
OS windows7 64bit
CPU インテルCore2Duo P8700(2.53GHz)
RAM 4GB デュアルチャンネル対応
HDD 500GB(5400rpm)
です
どうかよろしくお願いします

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
Ano.1です。

Returnilをご検討なら、私も現在セカンドマシンでいろいろ試している中なので
注意点
基本、起動時は無効にして常駐しておいてください。
なぜならば、常時有効にしておくと、ウィンドウズそのほかの「アップデート」まで
「なかったことにしてくれるので」、もう一度DLし直しという、残念な失敗をしてしまいました。

マカフィーも含めて、すべてのアップデートが最新であることを確認した上で
仮想化→ネットサーフィン
が、今のところいいと思います。

ちなみに、メインマシンには私は今年からG-DETAをいれています。
G-DETAが軽く、そして安くならなかったら、わたしも浮気せず、日本発売ソフト検知率ほぼ2位の
マカフィーを使っていたと思います。

Ano.1で参照したURLは、広告メインの比較サイトではなく、現実に第三者機関が調査した結果です。
ほかに、AV-TESTなどのテスト期間も同サイトから見れます。
安心してください。マカフィーは、これまで重いと嫌煙されていたG-DETAのつぎに、性能のいいソフトと、第三者評価機関は評価を下しています。(日本で発売されているソフトの中で)

それほど心配する必要はありません。

つい最近、誤検出という悪いニュースもありましたが、(マカフィー)はその訂正を2時間ちょっとで、配布、被害を最小限に食い止め、なおかつ、誤検出の被害者に賠償を申し出ました。
(今現在ふつうに使えていれば気にすることはありません。) 名前は伏せますが、同様の時期に同様の事故をおこし5日間ほったらかしで、謝罪もなく、電話もつながらず、ホームページ上で復旧方法を簡単に記載してお茶を濁している某青いパッケージのソフトとは、限りなく程遠い、顧客への配慮も見受けられます。
マカフィーはげんじょう日本で最上位の部類のソフトといっていいでしょう。

注意:G-DETAは私見で最高のソフトと思っていますが、他社からの乗り換えの時
しっかり他社製品を「専用の削除ツール」を使用しないとPCが起動しなくなるので
事前準備をしっかりしないとお勧めはできません。

お礼ありがとうございます。
Ano.1です。

Returnilをご検討なら、私も現在セカンドマシンでいろいろ試している中なので
注意点
基本、起動時は無効にして常駐しておいてください。
なぜならば、常時有効にしておくと、ウィンドウズそのほかの「アップデート」まで
「なかったことにしてくれるので」、もう一度DLし直しという、残念な失敗をしてしまいました。

マカフィーも含めて、すべてのアップデートが最新であることを確認した上で
仮想化→ネットサーフィン
が、今のところいいと思います。

...続きを読む

Qトロイの木馬 Trojan.Hachilemを検出

Windows 7 Home Premium SP1

Norton 360 使用です。
他に
Spybot - Search & Destroy と
SpywareBlaster  を入れています。

最近、何日かおきにノートンの自動ウィルススキャナで
Trojan.Hachilemがウィルススキャナによって検出されるようになりました。

そうするとノートンはパソコンの再起動を促し
再起動してセキュリティ履歴を見ると検疫済みとなっており
推奨する処理は「解決しました。対応の必要はありません」となって
感染ファイルは「削除しました」となっています。
今回の感染ファイルは以下でしたが
その都度tmpの前にある数字は000で始まりますが数字は変わります。
C:\program files(x86)\internet explorer\00019106.tmp
C:\program files(x86)\internet explorer\00025026.tmp
C:\program files(x86)\internet explorer\00030838.tmp

しかしながら
ノートンの推奨する処理は「解決しました。対応の必要はありません」確認したあとに
C:\program files(x86)\internet explorer を見てみると
00019106.tmp、00025026.tmp、00030838.tmpは残ったままです。
それで再度一つずつファイルをスキャンするとファイルは無くなります。

下記URL参考(Trojan.Hachilem - 駆除方法)に
http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/writeup.jsp?docid=2005-070812-1520-99&tabid=3

レジストリを確認しましたが
"hachimitsu-lemon" = "hachimitsu-lemon.exe" は存在していませんでした。

影響を受けるシステム: Windows 2000, Windows 95, Windows 98, Windows Me, Windows NT, Windows Server 2003, Windows XP

もしかして Trojan.HachilemはWindows 7には影響しないのですか?
それとも
Trojan.Hachilemのファイルがダウンロードされたがノートンが検出して
すぐに削除してくれたということなのでしょうか?

パソコンを起動していて アダルトサイトから
お金を支払えというような広告もウィンドウも立ち上がったりはしません。
故意にアダルトサイトを閲覧したことは無く
どういった経緯でTrojan.Hachilemが当方のパソコンに侵入してきたのかもわかりません。

Norton 360を最新にしてパソコンのフルスキャンもしました。
Spy-botも入っているのでスキャンしましたが
いずれも何も検出されませんでした。

このまま放っておいても大丈夫でしょうか?

よろしくお願い致します。

Windows 7 Home Premium SP1

Norton 360 使用です。
他に
Spybot - Search & Destroy と
SpywareBlaster  を入れています。

最近、何日かおきにノートンの自動ウィルススキャナで
Trojan.Hachilemがウィルススキャナによって検出されるようになりました。

そうするとノートンはパソコンの再起動を促し
再起動してセキュリティ履歴を見ると検疫済みとなっており
推奨する処理は「解決しました。対応の必要はありません」となって
感染ファイルは「削除しました」となっています。
今回の感染...続きを読む

Aベストアンサー

ノートンの設定でどのようになっていますか?
自動的に隔離や駆除や削除するようになっていますか?
それとも、何もしないようになっていますか?

自動的に隔離や駆除されているなら、隔離や駆除されています。また、削除なら、削除されています
デフォルトだと、駆除や隔離もしくは、削除するようになっていると思われます。

1つのソフトでフルスキャンしても検出出来ていないなら、駆除出来ているので、問題ないでしょう。
1つのソフトの結果に不安を覚えるなら、違うセキュリティーソフトのエンジンで再度フルスキャンを行って問題ないなら、安全と言えるでしょう

ブラウザーって、あなたがみたサイトを一時ファイルにキャッシュしたりします。
たまたま見たキャッシュにマルウェアらしきコードが含まれているなら、それで、誤検知しますよ。

Q無料ウイルス対策ソフトのインストール

無料ウイルス対策ソフト「AVG」をインストールしようと思うのですが、
購入したパソコンに初めから入っている「マカフィー・ウイルススキャン」をアンインストールした方が良いのでしょうか。
私以外の人が設定したので確かではありませんが、現在はマカフィーの90日無料期間中だと思います。

Aベストアンサー

マカフィーユーザーです。
常駐する複数の同じ機能のソフトをインストールすると、お互いに干渉しあいますから、どちらかに決めて、片方をアンインストールしてから入れてください。
通常の方法でマカフィーが削除できなければ、削除ツールもあります。

http://www.mcafee.com/japan/mcafee/support/faq/answer_f_install.asp?wk=IN-00006

当方旧バージョンですけど、マカフィーはスパムチェックなどでけっこう重いです。
現行バージョンはこれほどではないはずですけど。

Qトロイの木馬が検出されました

Spy-botでスパイウェア検索をしたところ、
Trojan(トロイ)がでてきて、削除しました。
もうバックドアを作られてしまって、個人情報が漏れるで
しょうか?トロイの木馬は、どんなことをするんでしょうか?
対策の方法を教えてください。
また、通報先を教えてください。

Aベストアンサー

トロイの木馬(Trojan)は、ウィルス(Virus)の中の名称で、ウィルスには、その他にワーム(Worm)、バックドア(Backdoor)とダウンローダー(Downloader)と呼ばれるものがあります。

参考URLのサイトでの「トロイの木馬」の説明には、

善意のソフトと正体を偽り、ユーザに気づかれずにインストールされ、データ消去やファイルの外部流出、他のPCへの攻撃などを行なうプログラムです。感染活動はしません。インストールしたとたん破壊活動を始めるものもありますが、一定期間潜伏した後に「発症」するものや、DoS攻撃(サービス停止攻撃)のために機能するものもあります。

とあります。
具体的なTrojanの名称は出なかったのでしょうかね?

アンチウィルスソフトは導入されているのですね?それでのアップデート後のスキャンや一般的なアンチウィルスソフトのページでオンラインスキャン(削除は不可)を試されて、引っかからなければ大丈夫だと思いますけどね。

http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp
http://security.symantec.com/sscv6/home.asp?langid=ie&venid=sym&plfid=22&pkj=WXVUTGXIBVEMBQAUWZK&bhcp=1
http://jp.mcafee.com/root/runapplication.asp?appid=73

参考URL:http://www.ahkun.jp/researchcenter/spyware_category.html

トロイの木馬(Trojan)は、ウィルス(Virus)の中の名称で、ウィルスには、その他にワーム(Worm)、バックドア(Backdoor)とダウンローダー(Downloader)と呼ばれるものがあります。

参考URLのサイトでの「トロイの木馬」の説明には、

善意のソフトと正体を偽り、ユーザに気づかれずにインストールされ、データ消去やファイルの外部流出、他のPCへの攻撃などを行なうプログラムです。感染活動はしません。インストールしたとたん破壊活動を始めるものもありますが、一定期間潜伏した後に「発症」するも...続きを読む


人気Q&Aランキング