上記の通りなのですが、昔はクオーツ時計も生産してたみたいですが、今は自動巻き時計しか生産していませんなぜでしょう?
ロレックスは高級時計でありながら、皆に知られているブランドなので、腕時計ビギナーも多くクオーツ時計の需要があるように思えるのですが・・・理由をご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問の趣旨から外れますが、チェリーニというカテゴリーでクオーツが現在でも製造されていると思います。

    • good
    • 0

#2さんが仰っている通り、クオーツも生産しています。



日本ではロレックス=機械式時計の高級ブランドというイメージが強く、ほとんど輸入されていないみたいですが・・・。

たまに見掛けますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yetinmeyiさん、makoto44さん、shironekoxxxさん。ご回答ありがとうございました。
確かにロレックスのチェリーニというカテゴリーでクオーツ時計が造られていますね。
ロレックスにチェリーニとというカテゴリーがあったなんて今まで知らなくて、また一つ時計に関する知識を得る事が出来ました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 22:15

日本人が買い占めるから、日本人用に高級な自動巻きを作っているのでしょう。



参考URL:http://www.charade.co.jp/mame/mame_2/chishiki/ma …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロレックスのオーバーホールについて

何年ごとにオーバーホールすればよいのでしょうか?
また、ロレックスジャパンでオーバーホールはしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

No6の者です。
>一日に15秒程度のずれなのでまだ許容範囲でしょうか…
についてですが、質問者さんがお持ちのロレックスは多分、クロノメーター規格だと思いますが・・・。
(文字盤に‘SUPERLATIVE CHRONOMETER ’と表示されています)
現行モデルでクロノメーター表示されていない機種は「オイスターパーペチュアル」と「エアキング」の2機種です。
クロノメーター規格とは、
【スイス公式機関によって実施されるムーブメント精度テストで、定められた様々な環境下(温度変化)、姿勢差(時計を立てたり、横にしたり、逆さにしたり、裏返したり等9つの姿勢)の中で、さらに15日という規定日数を経たうえで精度(日差-1秒~+10秒以内)を維持した時計に与えられる認定規格です】
との事です。
時計の精度について私としては、15日間動かし続けた場合の日差が-1秒~+10秒以内と理解しています。ようするに、常に動いている状態で上記の精度を満足していれば全く問題は無いという事ですね。
質問者さんがどのように使用されているのか分かりませんが、日差15秒程度と言う事であれば、特に問題は無いのでは?と思います。
私の場合、使用頻度が月に数回といった状況ですので、使用する時には時計は止まっている状態です。そして、動かし始めてから時刻を合わせるのですが、数時間後に時計を見ると、数分程遅れています。そして再度時刻を合わせれば、それなりに正確に動いているようです。実際、私のロレックスの日差はどの位なのか正確に調べた事はありませんが・・・。
といった状態で7年経過後にオーバーホールに出しても、機械的な問題はありませんでしたので・・・。
毎日腕にはめて時計を動かしているのに日差が数分ある、リューズを操作すると変な音が出る、といった症状が無ければ大丈夫だと思います。
気になるようでしたら、「日本ロレックス社」に電話等でお尋ねになってみたら如何でしょうか?
「日本ロレックス社」・・・TEL 03-3216-5671

No6の者です。
>一日に15秒程度のずれなのでまだ許容範囲でしょうか…
についてですが、質問者さんがお持ちのロレックスは多分、クロノメーター規格だと思いますが・・・。
(文字盤に‘SUPERLATIVE CHRONOMETER ’と表示されています)
現行モデルでクロノメーター表示されていない機種は「オイスターパーペチュアル」と「エアキング」の2機種です。
クロノメーター規格とは、
【スイス公式機関によって実施されるムーブメント精度テストで、定められた様々な環境下(温度変化)、姿勢差(時計を立てた...続きを読む

Q高級クオーツ腕時計

来年4月の就職を機に、長年使える腕時計を購入したいと思っています。クオーツ式で10万円程度のものを探してるのですが、なかなかこれというものが見つかりません。これまでにいいと思ったものでは、オメガのシーマスター・アクアテラ黒があるのですが、このようなシンプルなもので、国産・舶来問わずおすすめのものがありましたら教えてください。機械式はOH代がかさむので考えていません。

Aベストアンサー

SEIKOのブライツと言う機種を購入しました。
ブライツチタン製の削りだしケースとベルトで、SUSの様な加工ですが、SUSの加工とは違う感じで(輝き)、ふしぎそうに、会社の上司や女の子からロレックス?って聞いてくるのがうれしくて、会社に行くときは必ずつけて行きます。
3年ぐらい前に購入しましたが、20万円と13万円の2機種ありました。
デザイン的にはなんともいえませんが。

Qオーバーホール(主にロレックスについて)

ロレックスのオーバーホールを検討しています。
購入店は「さくらやのwacth館」なのですが、ここでオーバーホールをしたことのある方はいらっしゃいますでしょうか?
信用?といったら変ですが、修理は日本ロレックスに持ち込みじゃなくて、さくらやで行うのでしょうか?その時は、もちろん純正品を使用してくれますよね?

それと、もう一つ質問なのですが、日本ロレックスに自分で持ち込む場合、どこに持ち込めばよいのでしょうか? 千代田区の郵船ビルですか?(それともここは本社で修理の受付はしていないのでしょうか?)
住所を教えてくれるとありがたいです。

Aベストアンサー

こんばんは

でしたら通常の正規代理店にお持ちください
日本ロレックスに出して修理をいたしますので

万が一純正部品以外を使われますと
それ以降日本ロレックスでは一切修理を受けられなくなります

郵船ビルにお持込いただいても大丈夫ですよ
東京都千代田区丸ノ内 2-3-2 郵船ビル1F
です

Q腕時計「ムーブメント:クオーツ」ってなんですか?

カテゴリーがここで良いか不安です。

時計のことを知りたいです。
「ムーブメント:クオーツ」
って書いてありましたがムーブメントってなんですか?
クオーツってなんですか?
クオーツ以外のムーブメントってありますか?
あるとしたら違いを教えてください。

Aベストアンサー

以下参考に・・

腕時計の基礎知識/クォーツ腕時計
http://mr-coo.com/kiso/quartz.html

腕時計のしくみについて
http://www.jyounan.or.jp/hp/mame/watch_2/watch_2.html

Q日本ロレックス社のオーバーホール料金

去年から日本ロレックス社のオーバーホール料金が高くなったようですが、モデル別の詳細が分かりましたら教えてください。

また日本ロレックス社に代わりオーバーホールをしてくれる時計店やショップで、お奨めのところが有りましたら教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

ロレックスでしたほうがいいですよ
その後の修理(特に部品が壊れた場合)に修理が受けられなくなります
長く使う時計ですので
メンテナンスに金額が掛かるかもしれませんが
ここは必要経費ということで

http://www.katotokeiten.com/rolexservice.htm
この金額プラス送料になります
部品がやられていると前後します

Qパテックフィリップの時計…なのですが、父が持っていました。 クオーツ時計みたいです。 カレンダーみた

パテックフィリップの時計…なのですが、父が持っていました。
クオーツ時計みたいです。
カレンダーみたいのも、色々な時計も動いてはいます。
これ、本物でしょうか?
ガラスは青っぽく光っています。
爪で軽く叩くと普通のガラスではない音がします。
あと、冷たいです。

参考までにお願いします。

Aベストアンサー

パテックフィリップって永久保証だよ どんなに古くてもパテックの時計で有る限り かならず動くようにしてく れます ただクォーツってあったかな? パテックフィリップジャパンに持っていってみては?

Q日本ロレックスにオーバーホールを頼む場合…

手元にアンティークのロレックスがあります。
問題なく動いてはいるのですが、
1940年代の物ということもあり、オーバーホールに出そうかと思っています。

バンドが革バンドなんですが、
このバンドをロレックス純正のステンレスバンドに変更したいのですが、
オーバーホールに出す際、そのような注文は可能なんでしょうか?

 ※勿論、バンドの代金は払います。(^^ゞ

それとも、
オーバーホールや修理を依頼した場合、
バンドをオプション購入して取り付けてくれる…などという事は、無理なんでしょうか?

経験された方や御存知の方がいらっしゃいましたら、
ぜひ…お教え頂けないでしょうか?
よろしく御願いいたします。<m(__)m>

Aベストアンサー

以前、同様の状態で日本ロレックスに修理依頼した者です。

私の場合は、バンドの無い状態でオーバーホール依頼をして、「以前、付いていた金属ブレスは壊れて捨ててしまったので付けて欲しい」とお願いしたら付けてくれました。

ただし修理依頼した時計が元々金属ブレスが付属していたものなので上記のような依頼を受けてくれたと思うのですが、お持ちの時計が純正の状態で革バンドの場合は、断られるかもしれません。また1940年代のアンティークの修理依頼を受け付けてくれない可能性もあります。

万一、日本ロレックスで修理を断られた場合、下記のお店でお願いすると良いかもしれません。

参考URL:http://www.antiquewatch-carese.com/

Q自動巻きの時計の巻上げのときの巻き方向

オメガのスピードマスターのデイトを使っているのですが、巻き上げのときの巻く方向ってあるのですが?どっち回しでも問題ないのですか?よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

clive19さん、こんにちは。

片方での巻き上げはだめですよ!
上下に30~40回、巻き上げしてくださいね♪

Qロレックスのオーバーホール

質問失礼します
ロレックスのデイトジャストを
オーバーホールに出したいと思っています。
しかし流石に正規店は高いので千年堂にお願いしようと思っていたのですが、
どうやら見積もりの受付を停止してるようです。
なるべく早めにオーバーホールをしたいので、他の業者にお願いしようと思っています。
どこかお勧めの業者を教えてください。
多少値段は高くても安心できる業者さんが良いです。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

なんだかんだといって一番安心できるのは日本ロレックスです。多少高くても安心できる業者を探すのならもう少し出して最高の安心を手に入れてはいかがですか。

Q高級な時計と比較的安価な時計の性能・価格差

高級な時計と比較的安価な時計の性能・価格差


ROLEXなどの高級時計とCASIOやSEIKOなどの比較的安価な
時計(数万円)の間に性能差はあるのでしょうか。

具体的には、
1.製品寿命(よくROLEXは一生ものと聞きます)
2.時間の精度

さらに具体的にいうと
ROLEXの一般的なもの と CASIOのG-SHOCK電波時計
を比較して、時計としての性能に大きな違いはなにかありますでしょうか。


やはり、なんらかの性能差があるので価格差が生まれるのでしょうか?
それとも、高級な時計は宝石などが埋め込まれている(?)ために高級なのでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、漫談と思って聞いてください。

正確、でいうのなら、何といってもクオーツ時計です。電波受信による誤差修正機能がある物が、ベストに近いでしょう。ただ、電波の届かないところでは、タダのクォーツ時計です。北米、西ヨーロッパ、日本、中国の一部でしか、電波時計の機能は使えません。

また、電機部品の寿命は、単なるゼンマイ、歯車より、短いわけです。しかも、部品をメーカーが作らなくなったら、オシマイです。たとえば、古いクォーツ時計用の水銀電池は、今はもう作っていません。現在流通しているボタン電池と水銀電池は電圧がちがうので、使えない時計が増えました。古いクォーツは外装がていねいにできている物が多いので、それ用に水銀電池を高値で売っている、感心しない商売ができてしまうほどです。

機械時計のパーツは、極論に近いですが、ひとつでも作ることが出来ます。ロレックスなどが一生物とよくいわれるのは、ていねいに使い、このような高い維持費もはらう人がおおいから、言われることです。

あと、中の機械に宝石、というのは、「25石(Jewels)」などと表記しているものを言われているのでしょうが、これは軸受けに人造の石、硬い小さな皿型の鉱石をはめているもので、それ自体には価値は無いと思います。機械油をそこにたらして使います。最近は、油の性能が上がったので、古い時計もより長持ちするようになっています。車のエンジンオイルみたいなものですね。

もっとも、「石」がおおいほど性能があがる、と言われ、また石の多さを宣伝に使ったりした時代は確かにありました。これは日本のオリエント社がグランプリ100という、100石の時計を出した時点で頂点に達しますが、とりあえず枠にも石を入れてみたという愉快なもので、正直いって半分以上は飾りです。画像貼っておきます。
実際に時計の性能に関わっている石は、45石が最高といわれます。

宝石で時計自体を装飾する、となると値段はいくらでもつきます。欧州には独立時計師という人がおり、オーダーメイドでどんな時計も作ってくれます(ときどき×個つくります、と同じものをまとめて作ったりすることもありますが、それも家買える値段がします)。機械の類まで貴金属にしたら、億に軽くなるでしょう。

極地に行く様な人たちは、時計というより今は専門のコンピューターみたいなものを持っていきます。GPSとか入っているものですね。
ただ、私はフィンランドにしばらくいたのですが、Gショックの人気はたいしたものでした。零下30度位のところまでいきましたが、腕にはめていると体温と、服に護られて意外と大丈夫なようです。また、湾岸戦争の時からアメリカとNATOの兵隊さんにはGショックが定番で、コンバット・カシオと言われて大人気です。自衛官の友人がいますが、陸上自衛隊ではみんなGショックしているよ、と笑っておりました。

まあ、漫談と思って聞いてください。

正確、でいうのなら、何といってもクオーツ時計です。電波受信による誤差修正機能がある物が、ベストに近いでしょう。ただ、電波の届かないところでは、タダのクォーツ時計です。北米、西ヨーロッパ、日本、中国の一部でしか、電波時計の機能は使えません。

また、電機部品の寿命は、単なるゼンマイ、歯車より、短いわけです。しかも、部品をメーカーが作らなくなったら、オシマイです。たとえば、古いクォーツ時計用の水銀電池は、今はもう作っていません。現在流通し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報