こんにちは。香港に所用で行く予定で滞在中いくらか給料が頂けるようですが(もちろんビザ取得済みです)、滞在中の出費を考えても10000HK$ほど余ってしまいそうです。「香港ドルから円への再両替は円から香港ドルへの両替証明証が必要な時がある」という記述をよく見かけますが、香港ドルで頂いたお金を日本円に両替したい場合はどうなのでしょうか? また香港ドルから日本円への両替でレートのよいお店をご存知の方、教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No. 2のお礼欄でお書きのように、日本で香港ドル→日本円に両替するのはレートが悪いのでやめましょう。

また香港ドルTCは日本では扱っていない銀行も多いので注意。
No. 4の「空港で両替」もまったく無責任な答えで、香港空港の両替所はレートが悪いので有名です。仲値から10%くらい目減りしてしまいます。また「銀行で両替」で手数料がかかること自体は一般にその通りで、確かに「一度に最大限の額を両替」すべきではありますが、下記の重慶マンションなどの両替商はそもそも手数料を取りませんからアドバイスとしては的外れです。

日本円→香港ドルの両替もそうですが、香港ドル→日本円でもNo. 1のお答えの重慶マンションの中の両替商が知る限りでベストです。仲値で1万円=700香港ドルなら、香港ドル売りは705香港ドルで1万円、香港ドル買いは1万円で695香港ドルくらいです。ビルの中に何軒か両替商が入っていますからレートを見比べてベストの店で両替して下さい。事情を知っている旅行者はみなここに来て日本円を両替しますので、日本円のストックは少なからずあります。10万円程度なら問題なく用意できると思いますが、もし1店で10万円分用意できなければ、次善のレートの店に行けばいいわけです。
なお重慶マンションでも、入口付近の店4軒ほどは売りも買いもボッタクリレートです。素通りして下さい。

参考URL:http://www.chungking-mansions.com/c55.htm
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。大変ご親切なアドバイスありがとうございました! やはり是非その重慶のマンションに行ってみようと思います。

お礼日時:2005/04/18 15:58

香港で両替ですね。


円から香港ドルに替えたように、香港ドルから円への両替は銀行で可能です。手数料がかかりますので、最大限の両替をしてください。パスポートの提示を求められることがあります。
あとは、空港でも両替はできます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。ここまでのみなさんのご助言を見る限りでは円から香港ドルへの両替証明書は特に必要ないようですね。安心しました。

お礼日時:2005/04/15 23:24

 NO.2 の回答者です。


 すみません。書き落としましたが、「両替証明書」などの書類は、ご両替の際は特段必要ではありません。
 悪しからず。
    • good
    • 0

 日本へご帰国後、最寄の銀行で日本円に両替できます。

ただし、銀行の店舗によっては外貨両替業務を取り扱っていない店もありますので、事前に電話などでご確認されてはいかがでしょうか。
 ちなみに、本日の「香港ドル現金→日本円」の為替レートは11円40銭@1HKドルくらいです。日本国内の銀行ならばどこも大差無いと思われます。
 また、同じ香港ドルでも現金よりトラベラーズチェックの方が、少し高いレートで日本円に換金できお得です。
 どうぞ、お気をつけて行ってらっしゃい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます! 日本での両替も一度考えたのですが、レートがとても悪いという話を聞きますのでなるべく避けようかと考えているところです。でも日本で両替する場合に証明書が必要ないというのは安心しました。

お礼日時:2005/04/15 23:22

 市中の両替商で両替してしまえば、証明書等は必要ありません。



 経験的に言って、市中の両替商で最もレートが良いのは、重慶マンションの中程まで入って左側の店です。すみません、名前は覚えていません。

 昨年末に旅行に行ったときには、空港両替が10,000円が710H$だったのが、重慶マンションでは780H$でした。これは円→H$の場合ですが、逆も同程度差があります。10,000H$となると差額も大きいですから、慎重にお店を選んでください。

 重慶マンションの位置は書きURLの地図で見て下さい。カタカナで「チョンキン・マンション」と載っています。

参考URL:http://www.greenholiday.com.sg/hkg/maptmswest.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます! 是非行ってみようと思います。一つ心配なのは市内の両替商では一度に10万円の日本円を用意できないのではないかということなのですが、やはり一度行ってみるのがよさそうですね。

お礼日時:2005/04/15 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q元の切上げと香港ドルの為替レートについて

数年前から中国株式(ETF)を所有していますが、円の香港ドルに対する上昇で、円換算すると、ずっと損益がマイナスのままです。
年内に元のドルに対する切上げが行われる可能性が言われていますが、仮に切上げがあった場合、円に対して香港ドルの為替レートはどのように動くと考えればよいのでしょうか?
詳しいかたがみえましたら、「恐らく、このように動くとみれば、まず間違いない」と教えてくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず間違いない回答は、あり得ないので回答がつきません。

がしかし、予想すると、香港ドルは米ドルペック制で米ドルに連動し、人民元切り上げのときは理由はなくても円高になりやすい。よって、円高ですね。しかし、そうとは限らないことも考えに入れておくべきです。
これで、ほぼ間違いない回答になったと思います。
判断は自己責任でどうぞ。

Q香港で日本円から香港ドルに両替する場所について

今週末、香港に行くのですが、成田の両替手数料がバア高い為、どこで両替しようか悩んでおります。
予習としてHPで現地の両替商の事を調べてみたのですが、土曜日曜祝日及び夜間は銀行が閉まっている為、レートが不利(低い?)になるそうです。

そこで、質問なのですが、香港(及び成田)で土曜日に両替する場合に一番有利になる(なりそう)な両替場所を教えて下さい。

補足
訪問場所は香港のみです(マカオは行きません)。
クレジットカードは所有してますが、2日目にシャティン競馬場へ行くので現金が必要です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。そしてまたNo. 1でご回答のsirowan777さん、引用下さってありがとうございます。引用された質疑の回答者の一人です。

予習なさって「土日はレートが悪くなる」という情報を入手されたのは、おそらく[1-3]のページでだと思います。私も最初に香港に出かけた際は両替事情をまずこのページで勉強しました。現地で確認してみて情報の正確性と調査の緻密性には感服しました。

香港で一番有利な両替商は、知る範囲で尖沙咀のNathan Road沿いにある重慶大厦(重慶マンション)の奥や2階に位置する両替商です(このことは旅行者の間では広く知られているので、威張って言うほどのことはありませんが)。後述するように土曜日であってもここが有利であることは基本的に変わりません。
なお香港の空港の両替商のレートは銀行間取引レート(仲値)より10%ほど、日本の銀行は15%ほどそれぞれレートが落ちるので素通りして構いません。

私が香港に出かける際は「金曜午後日本発」の2泊3日が多いので、両替は必然的に土曜日に行うことになります。私のこれまでの経験では、重慶大厦の奥や2階に行けば土曜日であっても非常に有利なレート(銀行間取引レートに0.7%上乗せされた程度)で両替できています。
ただし私が両替するのはいつも土曜日の「午前中」なので、午後になると変わっている可能性はあります。

以下にレートの実例を示します。表中の数字は「日本円現金1万円で、どれだけの香港ドルが入手できるか」です。

【2004.1.30-31調査】
空港の両替所(Travelex) 676 HKD (1/30(金) 23時)
重慶大厦両替商(奥) 733 HKD (1/31(土) 10時) 
重慶大厦両替商(入口) 602.2 HKD (1/31(土) 10時)
美麗都大厦両替商(南側路地沿い、恒泰銀號) 728 HKD (1/31(土) 10時)
国際キャッシュカード(シティバンク) 704.22 HKD (1/30(金) 23時)
ホテルAのフロント 700HKD (1/30(金) 24時)
クレジットカード決済レート(手数料1.63%込み) 722.28 HKD (1/31(土)利用 2/1(日)決済)
参考: 1月30日銀行間取引レート 1万円あたり733-734 HKD程度

【2005.2.18-20調査】
空港の両替所(Travelex) 679.0 HKD (2/18(金) 23時、2/20(日) 14時)
重慶大厦両替商(奥) 735 HKD (2/19(土) 10時)
重慶大厦両替商(入口) 609.2 HKD (2/19(土) 10時) *ボッタクリ店です
美麗都大厦両替商(南側路地沿い、恒泰銀號) 730 HKD (2/19(土) 10時)
美麗都大厦両替商(正面) 609.2 HKD (2/19(土) 10時) *ボッタクリ店です
スターフェリー中環ターミナル内両替商 690 HKD (2/19(土) 10時半)
国際キャッシュカード(シティバンク) 708.22 HKD (2/19(土) 10時)
ホテルBのフロント 650 HKD (2/19(土) 9時)
クレジットカード決済レート(手数料1.63%込み) 725.95 HKD (2/19(土)利用 2/21(月)決済)
参考: 2月18日銀行間取引レート 1万円あたり738-739 HKD程度

重慶大厦両替商(奥)の日本円売りレート(香港ドル買いレート)は、上記の調査日時でいずれも日本円買いレート+10 HKDでした。(2005.2.19の例なら、745 HKD持っていくと1万円に替えてくれるということです)
1万円を両替して1往復の手数料は140~150円程度、片道のマージンに直せば0.7%ということになります。極めて良心的なレートと言ってよいでしょう。参考ページ[2]の調査も土曜日(午前)ですが、重慶大厦の奥や2階の両替商のマージンは片道0.6~0.7%程度で同様の結果です。

よって、土曜日でも十分に有利な両替ができるというのが私の結論です。ただし為替相場が激しく動いている状況では、安全を考えて土曜日のレートのマージンを多めに設定することはあるかも知れません。

[1] 「香港・重慶マンションへの招待 香港の両替事情」http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm
[2] http://www.chungking-mansions.com/ch4.htm
[3] http://www.chungking-mansions.com/ch4-2.htm

*1 2004.1.30調査のTravelexの数字については記憶がちょっとあやふやです。660 HKDだったかも知れませんが、いずれにしても「レートが悪い」という結論には変わりありません。
*2 2004.1.31調査の重慶大厦両替商(入口)のレートの、一の位の数字はこれも記憶がちょっとあやふやです。レートが悪いのになぜかいつも端数(小数)が付いているのですが、「ぎりぎりのレートを出してますよ」と装っているのでしょうか。

参考URL:http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm

こんにちは。そしてまたNo. 1でご回答のsirowan777さん、引用下さってありがとうございます。引用された質疑の回答者の一人です。

予習なさって「土日はレートが悪くなる」という情報を入手されたのは、おそらく[1-3]のページでだと思います。私も最初に香港に出かけた際は両替事情をまずこのページで勉強しました。現地で確認してみて情報の正確性と調査の緻密性には感服しました。

香港で一番有利な両替商は、知る範囲で尖沙咀のNathan Road沿いにある重慶大厦(重慶マンション)の奥や2階に位置する両替商...続きを読む

Q香港ドルの行方について

香港ドルと人民元との関連性が強いとの思惑から、今後も人民元同様に上昇すると考え、香港ドルのロングポジションを持っています。米ドルのロングよりも香港ドルのロングのほうが上昇期待が高いとの計算です。
 ところが、最近の人民元高にもかかわらず、香港ドルは、上昇していません。それどころか、新聞では、年内にも米ドルの関係で人民元が香港ドルを上回るのではないかとの報道がなされています。香港ドルはドルペッグ制の関係から人民元ほどには上昇しないであろうことは覚悟していましたが、現在のところ、まったくの「置いてけぼり」状態です。
 今年の1月に香港に旅行に行きました。香港ドルは、中国本土の深センでは1香港ドルが1人民元と同様に流通しています。これは、人民元と比較して、香港ドルの方がレートが高い関係で実現している現象です。しかし、人民元と香港ドルのレートが逆転すると1香港ドルは、1人民元と同様に流通することが困難になると思います。反対に、1人民元が1香港ドルと同様に香港において流通するかという問題については、人民元の外国での流通を制限している中国政府にとっては、あってはならないことでしょうから、人民元と香港ドルとの関係は現在よりも希薄になるのでしょうか。

香港ドルと人民元との関連性が強いとの思惑から、今後も人民元同様に上昇すると考え、香港ドルのロングポジションを持っています。米ドルのロングよりも香港ドルのロングのほうが上昇期待が高いとの計算です。
 ところが、最近の人民元高にもかかわらず、香港ドルは、上昇していません。それどころか、新聞では、年内にも米ドルの関係で人民元が香港ドルを上回るのではないかとの報道がなされています。香港ドルはドルペッグ制の関係から人民元ほどには上昇しないであろうことは覚悟していましたが、現在のとこ...続きを読む

Aベストアンサー

香港ドルの先行きは、私にもよくわかりません。

人民元・切り上げは、中国の金融緩和・改革の一環として行われること、その中には香港ドルの改革も含まれることは予測されてきました。

現在のところ人民元は昨年の改革により、米ドルを含む諸通貨のバスケット制となり、米ドルペッグの香港ドルとは異なるシステムで価格決定されています。また、人民元切り上げに伴い香港ドルの変動幅が拡大されました。そこで香港ドルもある程度、人民元高につられて価格上昇してきました。しかし、もともとのシステムが異なるので両者が異なる値動をしますし、今後この趨勢は強まると思います。

香港が世界の金融センターとして投資資金を集めるためには、香港ドルが米ドルとペッグであることに意義がありますから、当面は香港ドルと人民元は異なる動きをすると思います。

今後米ドルの国際決済通貨としての位置が下落するようになれば、改めて香港ドルの人民元との一体化が検討されるようになるかもしれません。

参考URL:http://finance.yahoo.com/q/bc?s=HKD=X&t=1y&l=on&z=m&q=l&c=CNY=X

香港ドルの先行きは、私にもよくわかりません。

人民元・切り上げは、中国の金融緩和・改革の一環として行われること、その中には香港ドルの改革も含まれることは予測されてきました。

現在のところ人民元は昨年の改革により、米ドルを含む諸通貨のバスケット制となり、米ドルペッグの香港ドルとは異なるシステムで価格決定されています。また、人民元切り上げに伴い香港ドルの変動幅が拡大されました。そこで香港ドルもある程度、人民元高につられて価格上昇してきました。しかし、もともとのシステムが異...続きを読む

Q香港ドル→日本円

香港ドル→日本円にお金を変えるには
みずほ銀行と大黒屋どっちのほうが
多く日本円に変えれるでしょうか?
目安は日本円で12万円程度を目安にしています。

Aベストアンサー

日本円→香港ドルに替えたものを香港ドル→日本円に戻す時に
どうあがいても25%は損失します。つまり最初の日本円が75%に減ってしまうことになります。
自分なら10万円だと無条件で2万5千円損失するので、そのお金で香港の格安チケットを買ってもう一度香港に行きますね。
それで余った香港ドルは香港でUSドルに換金して手持ちにしておきます。
USドルならいざ日本で日本円に換金しても損失がそれほど大きくありませんし、将来的に円安になればお金が増えます。
ちなみにFX取引はこういう発想で成り立ってます。

Q香港ドルを日本円にしたいのですが

現在、香港で仕事していて給料も香港ドルで支払われています。半年後に帰国する予定なのですが、知人に
香港ドルは香港で円に変えて現金で持ち帰るのが一番得だと聞かされました。確かに別の知人から香港ドルを日本の銀行で円に変えたらその日のレートに関係なく、ここしばらく一定の換金レートですごく目減りしたと聞きました。実際のところせっかくためた香港ドルをできるだけ目減りしないで円に変えるにはどんな方法が一番よいのでしょうか。毎日変わるレートも問題ですが、気になるのはどのように換金したり送金等をしたりすれば良いかという手続についてです。ちなみにHSBCに口座を持っててネットバンキングもできる環境です。よろしく御教授お願いします。

Aベストアンサー

参考になるかわかりませんが・・・

参考URL:http://www.chungking-mansions.com/c55.htm

Q(1)香港での両替で レートのいいところをお教えください。(2)両替とカード払いではどちらが得ですか?

3月6日に香港へ行きます。
(1)すでに香港へは何回か行っており そのつど恒生銀行(ハンセン銀行)で両替をしていました。
ただ 前回行ったのが4年前で、恒生銀行を使ったのも
『地球の・・・』の受け売りです。(確かに当時 恒生のレートはかなり良かったが…)
そこで新しい情報がございましたら お教えいただけませんか。

(2)また、現地で日本円を両替するのと カード払いで後に決算するのでは(決算日のレートが購入日と同じとして)一般的にどちらの方が「お得」なのでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現金を両替する手間、持ち歩くリスク、安い両替所を探す手間、そういったものを加味したら、断然カード利用が有利でしょう。現地通貨を使い残す損も発生しません。

私は、だいたい現地空港で5000円か1万円両替して、あとはカード払いです。

また、いくら両替するつもりかわかりませんが、10万円両替したとして、安いところと高いところの差額は1000円くらいのものでしょう。であれば、どこで換えても大差ない、といえるのではないでしょうか。旅先では、時間を有効に使うことも、大事だと思いますよ。

なお、カードの為替レートは、お店からカード会社にデータが送られた日のレートで決まります。最近はほとんどCATという機会で承認をとりますが、その時点でのレートになります。帰国後の引き落とし日のレートではありません。ですから、現地で両替するのと同じ程度の日々の変動となります。

Q香港ドルから円への両替

こんにちは。香港に所用で行く予定で滞在中いくらか給料が頂けるようですが(もちろんビザ取得済みです)、滞在中の出費を考えても10000HK$ほど余ってしまいそうです。「香港ドルから円への再両替は円から香港ドルへの両替証明証が必要な時がある」という記述をよく見かけますが、香港ドルで頂いたお金を日本円に両替したい場合はどうなのでしょうか? また香港ドルから日本円への両替でレートのよいお店をご存知の方、教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 2のお礼欄でお書きのように、日本で香港ドル→日本円に両替するのはレートが悪いのでやめましょう。また香港ドルTCは日本では扱っていない銀行も多いので注意。
No. 4の「空港で両替」もまったく無責任な答えで、香港空港の両替所はレートが悪いので有名です。仲値から10%くらい目減りしてしまいます。また「銀行で両替」で手数料がかかること自体は一般にその通りで、確かに「一度に最大限の額を両替」すべきではありますが、下記の重慶マンションなどの両替商はそもそも手数料を取りませんからアドバイスとしては的外れです。

日本円→香港ドルの両替もそうですが、香港ドル→日本円でもNo. 1のお答えの重慶マンションの中の両替商が知る限りでベストです。仲値で1万円=700香港ドルなら、香港ドル売りは705香港ドルで1万円、香港ドル買いは1万円で695香港ドルくらいです。ビルの中に何軒か両替商が入っていますからレートを見比べてベストの店で両替して下さい。事情を知っている旅行者はみなここに来て日本円を両替しますので、日本円のストックは少なからずあります。10万円程度なら問題なく用意できると思いますが、もし1店で10万円分用意できなければ、次善のレートの店に行けばいいわけです。
なお重慶マンションでも、入口付近の店4軒ほどは売りも買いもボッタクリレートです。素通りして下さい。

参考URL:http://www.chungking-mansions.com/c55.htm

No. 2のお礼欄でお書きのように、日本で香港ドル→日本円に両替するのはレートが悪いのでやめましょう。また香港ドルTCは日本では扱っていない銀行も多いので注意。
No. 4の「空港で両替」もまったく無責任な答えで、香港空港の両替所はレートが悪いので有名です。仲値から10%くらい目減りしてしまいます。また「銀行で両替」で手数料がかかること自体は一般にその通りで、確かに「一度に最大限の額を両替」すべきではありますが、下記の重慶マンションなどの両替商はそもそも手数料を取りませんからアドバイスと...続きを読む

Qドル両替とシティバンクの利用について

今週末初のNY旅行に行きます
ドルの両替というのは、どこでやっても手数料がとられるのでしょうか?
レートはどこの銀行でも同じだとは思いますが
手数料が安くなるところはありますでしょうか?

それと、シティバンクの口座を持っているのですが
円建てとドル建て、よくわからないがらも、両方あります。
現地のATMで引き出す場合、ドル建てを増やしておいたほうがいいのでしょうか?
何もしなくていいのでしょうか?勝手に円建てから引き落とされるのでしょうか
何もしないもので、すみません、教えていただけますでしょうか

Aベストアンサー

ドルを売る値段と買う値段には差があります。銀行は、その差益で商売しているのです。
銀行ごとの差はあっても、わずかだと思います。何万ドルも換えるのであれば大きな違いですが、そうでなければ、わざわざその銀行を探して、出向く手間を考えたら、空港で両替してもいいくらいだと思います。

シティバンクのキャッシュカードは、日本国内で日本円の口座から引き出しているものを使うと、海外でも当日レートで日本円口座から両替された金額が引き出されます。

両替は、再度日本円に戻すと、もう一回手数料を払うことになります。ですから、使い切るくらいの金額を換えるのがいいのです。
そのため、私なら、空港で1万円くらい換えたら、あとはクレジットカードでなるべく払います。
カードは利用当日のレートで精算されます。

Q香港ドル

香港で一万円を香港ドルに両替する場合、レートが6.76だとすると計算式は10000÷6.76で
1479香港ドルになる。で間違いないですか?知り合いが「10000÷0.0676で676だった」と
言っていたのですが、どういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

>レートが6.76だとすると

たぶん
100円=6.76香港ドル
というレートだと思います。

香港には最近ご無沙汰しているのですが、香港の両替屋では日本円の両替レートは100円あたり**香港ドルと表示していたところが多かったように覚えています。
たとえば米ドルやユーロだと1ドル/1ユーロが**香港ドルと表示されますが、日本円1円に対応する香港ドルの額を示すと数字が小さくなりすぎてわかりにくくなりますので。
もちろん、「日本円100円あたり」ということは、わかりやすく書いてあるかどうかは別にしてレート表のどこかに書いてあるはずです。

>知り合いが「10000÷0.0676で676だった」

10000×0.0676=676ですね。
100円=6.76香港ドルなら1円=0.0676香港ドルですから。

Qユーロ、ドル、カナダドルの効率良い両替について

はじめてご質問させていただきます。
当方仕事などで海外に行くことが多く、海外貨幣がたまってきてしまったので、海外貨幣の両替を考えています。
今は換金時期としては大変悪いのですが、所持金も少なくなってきましたので、なんとか効率良く換金できる方法を教えていただけたらと考えております。来月からニューヨーク、カナダへ行くためアメリカのほうが換金率が高い(手数料が低い)ようでしたら、こちらで変えようかとも考えております。

1.ユーロ、スイスフラン、イギリスポンドを米ドルにしたい場合、
日本での両替とアメリカでの両替、どちらが手数料が低くなるでしょうか。

2.カナダドルを日本円にしたい場合、日本、カナダ、アメリカのどちらで両替した方がいいでしょうか。一度カナダドル→米ドルに両替したほうが良いのでしょうか?
(銀行や金券ショップなどで手数料を調べましたが、カナダドルはどこも手数料が高いようで、困っています。)

3.調べたところ、ユーロ、米ドル→日本円への両替は日本での両替の方がお得とわかりましたが、現在の金融情勢でも同じでしょうか?

長々と記述してしまい申し訳ありません。
自分で調べたところ、一般的には、その貨幣の流通量が多い国の方が手数料が低いという事、手数料の安い金券ショップなどがあることはわかりましたが、複雑な両替の場合どうなるのかまだわからなく、何かアドバイスをいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

はじめてご質問させていただきます。
当方仕事などで海外に行くことが多く、海外貨幣がたまってきてしまったので、海外貨幣の両替を考えています。
今は換金時期としては大変悪いのですが、所持金も少なくなってきましたので、なんとか効率良く換金できる方法を教えていただけたらと考えております。来月からニューヨーク、カナダへ行くためアメリカのほうが換金率が高い(手数料が低い)ようでしたら、こちらで変えようかとも考えております。

1.ユーロ、スイスフラン、イギリスポンドを米ドルにしたい場合...続きを読む

Aベストアンサー

1、
日本で両替する場合、一度、それぞれの通貨を日本円に両替し、それからその日本円を米ドルに両替することになるかと思います。両替を二度するので、割り損です。できるだけ、その通貨の国へ行って両替するのが良いと思います。


2、
日本でカナダドルを買ってくれる人が少ないので、高くつくとは思います。米ドルを経由させたら、トータルでもっと高くつきますよ。だって、両替所自身が、あまり買い手のいない?カナダドルを、たくさん持っていたいとは思いませんから。カナダドル→米ドル→日本円の両替を想定して、両替所自身がレート設定している可能性も高いです。

質問者さんが、カナダかアメリカへ行ったときに、カナダドル-米ドル間での両替をした方が、まだいい結果を出せるのではないでしょうか?日本-カナダ間を往来する人よりも、カナダ-アメリカ間を往来する人が多い=カナダーアメリカ間で両替する人が多い、だろうと推測すれば、の話です。

急ぐ金でなければ、タンス預金にして、いつか将来、カナダに行くときまで温存しておくのが、一番マシかと思います。日本の、一部の銀行に、外貨を預けることは可能ですが、手数料などで散々むしりとられます。かなりの額でない限り、タンス預金が一番いいです(笑)。現地で使い切るのに越したことはない、のは言わずもがな。


3、
店頭価格での具合は、すみません、わかりません。エコノミスト的な発想でいきますと、資金の半分を日本で両替し、残り半分をアメリカやユーロ圏で両替するのも一案です。


頻繁に海外に行かれる人は、円高のときに外貨を買いだめしたりもするでしょうが、それも結局は、金に余裕があればの話でしょうね。外国為替相場を気にし始めたら、キリがないと思います。
同じ元本から、両替を二度三度、してしまうのは、損が大きいです。両替は一度だけで、外貨があまったら、物を買うか、タンス預金、と考えた方が良いと思います。

その通貨の流通量が多い国ほど、レートがよく、手数料が低いというのは、自然なことでしょう。
銀行は、レートは良くないです。もともと、個人の外貨両替を主たる業務と考えていませんので。町中の金券屋(両替屋)が、一番いいレートになるかと思います。

1、
日本で両替する場合、一度、それぞれの通貨を日本円に両替し、それからその日本円を米ドルに両替することになるかと思います。両替を二度するので、割り損です。できるだけ、その通貨の国へ行って両替するのが良いと思います。


2、
日本でカナダドルを買ってくれる人が少ないので、高くつくとは思います。米ドルを経由させたら、トータルでもっと高くつきますよ。だって、両替所自身が、あまり買い手のいない?カナダドルを、たくさん持っていたいとは思いませんから。カナダドル→米ドル→日本円の両...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング