最新閲覧日:

少なくとも3年以上昔のアニメでシリーズものではなく1,2時間のスペシャルだった気がします。中国っぽい世界観で明るい女の子が主人公でした。最後に主人公の恋人?の位の高い女性的な男性が敵に捕まって牢屋で銃で頭を撃って自殺してしまうというストーリーでした。なにぶん昔のアニメなのでうろ覚えなのですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

私も「雲のように風のように」だと思います。


とっても好きなアニメで、4,5回は観ました。
主人公の女の子の名前は思い出せないのですが、恋人は、コリューンという名前でした。
帝(コリューン)の后を集めることになり、それを知った田舎娘の主人公が後宮に乗り込み、どたばたを繰り広げるというお話です。
最後がとっても切ないんですよね。
当時、なかなか人気のあったアニメなので、たいていのレンタルショップには置いてあると思います。
(ちなみに、私が知っているレンタルショップにはどこでも置いてありましたよ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この前、うろ覚えのときにレンタルショップに行って探してみたのですが見つかりませんでした。今回題名もわかったので、もう一度見に行ってみます。
私もとても好きなアニメで、ラストで泣いた記憶が残っています。親切な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 20:57

「雲のように風のように」ではないかと思われます。


参考URLでご確認を。

参考URL:http://www.pierrot.co.jp/title/kumokaze/kumokaze/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホームページを見てきました。「雲のように風のように」で間違いないと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 20:43

公式サイトがありましたので、ご参考までに。



http://www.pierrot.co.jp/title/kumokaze/kumokaze/

参考URL:http://www.pierrot.co.jp/title/kumokaze/kumokaze/
    • good
    • 0

「雲のように風のように」でしょうか?


酒見賢一の「後宮小説」を原作にした中国史風だけど架空のお話です。
内容もmuchajpさんが書かれている通りだった…気がするんですけど、ちと記憶がさだかではありません。
なにぶん11年も前(1990年)の放映なもので…。
でもビデオになってるので、もしかしたら今でも見られるかもしれません。

参考URL:http://www.pierrot.co.jp/title/kumokaze/kumokaze/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

11年も前の放映だったんですか。せいぜい5、6年前だと思っていました。11年前というと私はまだ幼稚園生でした。よく覚えてたなぁ、それだけ印象的だったということでしょうか。それと架空のお話だったんですね。ずっと実話だと思っていました。三国志でいくら探しても見つかるわけないですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 20:33

それはたぶん、「後宮小説」ではないかと。



(酒見賢一、新潮文庫、ISBN4-10-128111-4)

アニメ化のタイトルは「雲のように風のように」で、第一回日本ファンタジーノベル大賞受賞作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小説があったなんて知りませんでした。今度読んでみようと思います。
第一回日本ファンタジーノベル大賞受賞作品ということは、とても有名な作品だったんですね。私の周りの人たちは誰も知らなかったので、てっきりマイナーな作品なのだとばかり思っていました。迅速な回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 19:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ